CFネッツグループ代表[公式]倉橋隆行「不動産のプロに学ぶ」最新情報ブログ!

CFネッツグループCEO倉橋隆行のブログ。実務経験豊富なプロの不動産コンサルタントの意見や、ノウハウと哲学、日常業務を公開!不動産だけじゃなく、人生の成功への哲学、科学なども公開。併せてCFネッツグループの朝礼や動画、出演番組なども公開しています!

おいしいもの

2015年02月08日

マルトクよこはま情報局、2015年2月放送「シェ・ソウマ鎌倉」

J−COMで放送されている番組で、当社の鎌倉本部&フレンチレストラン「シェ・ソウマ」が紹介されています!


人気ブログランキングへ
↑ 順位下落。応援して頂くと更新の励みになります!

 

ぜひ、ご覧ください!










2015pro_kushitsu001


賃貸オーナーがアパート・マンション経営において一番心配されているのは、いかにして当初の収支計画通りの賃料で満室経営を長期に渡り続けていくことができるかではないでしょうか。満室経営を長期に渡り続けるためには、物件の管理をどのように行うかが重要となります。しかし、現在の不動産管理会社においては、入居者斡旋業務と物件管理業務の両方を並行して行っている管理会社がほとんどで、そのような管理業者にとっては、契約者の入居期間の長短はあまり業績に関係なく、結果的に契約者の入居期間を長期間維持したいというオーナーの意思が管理業務に反映されていないのが管理業界の現状なのではないでしょうか。
今後、賃貸オーナーが管理会社を選択する上で基準となるのは、いかに賃貸住宅の稼働率を向上させ、かつ適正賃料と適正賃貸条件を維持し、そして入居者にも満足して頂く賃貸住宅経営の環境を維持してゆくかにかかってきます。
そこで今回のセミナーでは、不動産コンサルタント会社CFネッツグループが実践し、効果的な「空室対策」のノウハウを軸に、欧米並みのサービスと実践的な実例を交えながらCFネッツグループ代表の倉橋隆行が分かりやすくご紹介させて頂きます。 特に、新春の賃貸繁忙期に向けた戦略として、必ず役立つセミナーだと思います。この機会に、ぜひご参加ください!


【スケジュール】
2015年2月15日(日)
受  付:13:00
セミナー:13:30〜16:30 
個別相談会:16:45〜
(CFネッツ鎌倉本店にて)


2015年2月22日(日)
受  付:13:00
セミナー:13:30〜16:030 
個別相談会:16:45〜
(CFネッツ鎌倉本店にて)


【会場】
CFネッツ鎌倉本店 セミナールーム
神奈川県鎌倉市大船2-19-35
CFネッツ鎌倉ビル 4F
・JR線「大船駅」笠間口より 徒歩5分


◆詳細・お申込みはこちらから!




大好評につき、鎌倉本店イベント企画満載!
少人数制の不動産投資セミナー、開催!


2013_kisochishiki

不動産投資ブームに警笛を鳴らし、誤った不動産購入の末、破綻をする人たちを救済することを目的として執筆した『不動産投資、成功の方程式』を2009年に発売してから5年経った今でも、「本書内の理論をもっと詳しく勉強したい」、「やっと自分が目指す不動産投資のあり方に出会えた」という方が後をたちません。当社に個別相談にいらっしゃる方の多くは、所有物件の空室率の増加に伴う収支の破綻の危険性を抱えています。

当社シー・エフ・ネッツの行う不動産投資は、国際ライセンスである米国公認不動産管理士(CPM)で用いられている理論に基づいており、購入予定物件に空室リスクなどを勘案して計算しています。そのため、購入を進めていった後に収支が破綻する危険性が少ないのです。今回は、その理論をシー・エフ・ネッツ代表取締役である倉橋自らがご説明します。現在当社コンサルタントが各地で開催しているセミナーの基になっている理論であり、同タイトルのセミナーは5年ぶりの開催になります。さらに、『不動産投資、成功の方程式』の内容も加え、現在の最新の市況についてもお伝えします。これだけの充実の内容で無料開催。これから不動産投資をはじめたい方、自宅購入などで不動産の知識を得たい方、現在持っている物件について改めて考えたい方、自分の投資に間違いがないか確認したい方必見の内容です。


【セミナー講義内容】

1.居住用不動産は住むことが目的であるが、不動産投資は色々な目的に分かれる
2.不動産保有のメリット
3.不動産投資の基本理論
4.事業用物件選定方法の3原則
5.不動産の価格を決めるもの
6.不動産投資は、売値を想定しなければ、確定できない
7.不動産投資指標
8.レバレッジ効果

【スケジュール】

2015年2月11日(水・祝)
受  付:13:00
セミナー:13:30〜16:30 
個別相談会:16:45〜
(CFネッツ鎌倉本店にて)

2015年3月14日(土)
受  付:13:00
セミナー:13:30〜16:30 
個別相談会:16:45〜
(CFネッツ鎌倉本店にて)

【会場】
CFネッツ 鎌倉本店 4Fセミナールーム
神奈川県鎌倉市大船2-19-35
CFネッツ鎌倉ビル
JR線「大船」駅 笠間口より 徒歩5分


◆詳細・お申込みはこちから!




2015oneroom_kisochishiki

今回のセミナーは、「ワンルーム投資」を切り口に、不動産投資における勝ち組オーナーになるまでの道のりを、順を追って解説させて頂きます。 

「不動産投資の勉強を始めてみよう!」と思い、書籍を読んだり、インターネットで調べたものの、そこで繰り広げられる計算式や、不動産投資理論、数字の羅列をみて、「勉強することが嫌になってしまった」、「不動産投資って難しそうで無理かも」という方、多いのではないでしょうか? そして、「シミュレーション通りにならない物件を購入してしまった」、「意図しない投資物件を購入してしまった」など「不動産業者の言うがままになってしまった」という体験をしている方も少なくないと思います。

本セミナーは「不動産投資投資を始めるには?」「まず始めは何から始めるのがベストなんだろう?」といった疑問を読み解き、基本的な投資分析から、最近のワンルーム投資に関する融資の動向、物件の選定方法を余すところなくお伝えさせて頂きます。

今回講師を務めるのは「金融電卓修得講座」等の分かりやすい講義に定評のあるシーエフネッツ副社長の木内哲也。
ワンルーム投資をこれからはじめる方は本セミナーを受けることでスタートラインに立つ事ができるでしょう。また、既に始めている方も現在の自分を、改めて見直してみませんか?

【スケジュール】
2015年3月15日(日)
受付時間  13:00〜 
セミナー  13:30〜16:30
情報交流会 16:30〜19:30
※セミナー終了後、鎌倉本店1F「シェ・ソウマ鎌倉」にて情報交流会がございます。
参加費:5,000円(コース料理・飲み物代込み)

【会場】
CFネッツ 鎌倉本店 4Fセミナールーム
神奈川県鎌倉市大船2-19-35
CFネッツ鎌倉ビル
JR線「大船」駅 笠間口より 徒歩5分

◆詳細・お申込みはこちらから


人気ブログランキングへ
↑ 順位下落。応援して頂くと更新の励みになります!


cfnets at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2008年03月09日

常連さん?

昨日は、茨城で講演、本日は横浜で講演、そして今度の水曜日は、大阪で講演である。

 

人気ブログランキング そこそこの順位で低迷!

本日のランキング確認はこちらで

 

城ヶ島 遊ヶ崎リゾート茨城の講演のあと、久しぶりにホテル「城ヶ島 遊ヶ崎リゾート」に直行し、いろいろ打ち合わせをした後、カウンターでちょっと飲んでいたら、宿泊のお客さんがカウンターに並んで飲みだした。

お、これは参考になると、じっくりと観察させていただいたが、案の定、このホテルには満足している様子だった。

まず最初のカップルは、ワインをボトルでとって飲みながら、チーズの盛り合わせなどを食べており、チリワインの赤に満足していた。

私が、日本酒を飲んでいるのを見て、かなり気になったらしく、飲んでいる銘柄を聞かれたときに

「それ、メニューにありました?」と聞かれてしまった。

「いや、これ裏メニューなんですよ」と答えて「ここは、メニューにないものが多いので、その都度、聞くと、変わったものが入っていますよ」

「あぁ、そうなんですか」

と、ちょっと落胆していたので聞いてみると、本当は2人とも日本酒が好きなのだが、メニューに気に入った銘柄がなかったので、ワインにしたそうだ。

結果、注文のワインは気に入ったそうなのだが、やはり日本酒も飲みたかったようだ。

レストラン遊ヶ崎室内そこで、「これ、飲んでみます?」と水を向けると、ぜひぜひ、ということで、ご馳走して、日本酒談義で盛り上がってしまった。

結構、私も飲んでしまっていた所、次のカップルが、またもや私の横に座って、ジンライムを注文しようとしたので

「ここのジンは、本当言うと2種類あって、せっかくだから上級のほうでトニックで割ったほうがおいしいですよ」

などとおせっかいなことを言ってしまったから、そのとおりに注文を変更して、これまた満足!

おまけに、隣にご馳走している日本酒を、さらにこのカップルにもふるまってしまった。

2組のカップルに挟まれ、お酒の談義をくりひろげ、挙句にワインの話、日本酒の飲み方、ウイスキーやプランデーのカクテル類の話など、繰り広げてしまったから、茨城の講演の続きのように喋り捲ってしまった。

「いや、常連の方なんですね」

「?」

そういえば、このホテルのオーナーであることを告げるチャンスがなかった。

「ええ、よくきますよ」とお茶を濁してみたものの

「お名前は?」と聞かれたので、仕方がなく「倉橋といいます」

と答えた。

倉橋という名前は珍しいから、すぐにばれてしまうんだろうな、とちょっと酔いがさめた。

ま、嘘をついているわけでもないし、相手方が「常連」と勘違いしただけだから、わざわざ訂正もしなかった。

その他、常連の極意、つまり、このホテルの楽しみ方などを伝授して退散した。

あ、既に12時を回り、飲み過ぎた!

今日、また講演ジャン!

 

ホテル「城ヶ島遊ヶ崎リゾート」のホームページ

※庭先にジャグジー設置計画で盛り上がっています!

 

人気ブログランキング 応援の一押しをお願いします!



cfnets at 10:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2005年10月26日

プラチナイベント第4弾決定!

今回で、4回目のプラチナ会員イベント。
今回は、高尾山にある “うかい竹亭”で懐石料理と日本酒、そして一風変わった竹笛のプライベートコンサートを楽しみます。
また、この時期の高尾山では「高尾山もみじ祭り」が開催されておりますので、紅葉狩りも行い、日常では楽しめない、オリジナルな遊び方を楽しんでいただきます。

竹林の中にたたずむ数寄屋造りの部屋で秋の味覚、松茸などの懐石料理とお酒を堪能し、食事の後に竹林をバックにプライベートコンサートを堪能します。

今回はネパールのミュージシャン“インドラ・グルン氏”をお呼びしています。

インドラ・グルン氏は、1965年ヒマラヤの麓で生まれ、マチャブチャレ山の風の音やペワ湖のせせらぎに囲まれ、幼少の頃から口笛を風の音に重ね合わせ、いつしか手作りのバンスリ(竹笛)を奏でるようになっていたそうです。
13歳の時、ネパールNO.1の「Annapurna Band/アンナプルナバンド」にバンスリ奏者として参加し、1988年初来日、八ヶ岳で行なわれた「いのち祭り」に出演。
翌年に単身来日し、チャリティライブを中心にTV番組音楽、CM音楽等で活躍。
1998年長野オリンピックでボランティアとしてライブを披露する等、独特の音楽活動を続けているそうです。

プラチナ会員の皆さん。ぜひ、非日常的な一日を楽しみましょう!

▼日 程
【日 時】平成17年11月6日(日) JR品川駅集合
【費 用】お一人様 20,000円
【日 程】AM12:15 品川駅集合
     AM12:30 出発(バスの中で宴会)
     PM 2:30 高尾山到着(紅葉狩り)
     PM 4:00 高尾山出発
     PM 5:00 うかい竹亭にて会食
     PM 7:00 演奏会
     PM 8:00 うかい竹亭出
     ※日程は、多少の変更が生じることがございますがご了承ください。
     ※解散は、品川駅となっております。

【お申込】下記セミナー事業部までTEL・メールにてお申込ください。
     CFネッツセミナー事業部 担当:岡本
     ●Tel:045−832−7440 
     ●mail:seminar@cfnets.co.jp

cfnets at 18:41|PermalinkComments(0)TrackBack(1)clip!

2005年10月25日

その後の謎の微生物。報告です。

一昨日の講演後、懇親会で「あの微生物の話、あやしいですね」とか、「どんなものですか?」とか、いろいろ質問された。
何となく、このようなあやしそうな話は、良くあるのですが、私としては意外に真剣に取り組んでいる。
21日の金曜日に、不健康者4名を健康診断に送り込み、その内、1人が膵臓に気泡が発見され、同時に脂肪肝が発見された。
医師によると、精密検査の必要性を指摘されたが、現在、例の微生物を摂取してもらっている。
また、通風の人に試してもらったが、これも良好なのであるが、現在、品不足でとめてもらっている。

本日は、某ベンチャー企業の理学博士と打合せをしたところ、抗酸化酵素ではないかとの指摘を受け、そもそも微生物が病気に直接作用するのではなく、抗酸化作用によって自然治癒力が高まるなどの効果があるのではないか、というような話だった。
「蜂蜜」などにも、同様な効果があるようだ。
ただ、自然食品などであやしい食品が多く存在しているから、ここは調査が必要である。

私としては、結構、真剣に取り組もうと考え、本微生物の所有者とベンチャー企業、ベンチャーキャピタルも含めて、開発に着手することにした。

今後、高齢化社会に向け、予防医療が着目される。
根拠もなく効能も不明な健康食品を高額で買わされているひとも多く、また意味のない治療を受けつづけている人も多い。

本微生物は、明らかに抗酸化作用が存在する。
つまり、少なくとも、老化を抑制する効果はある。

これに自然治癒力を高める効果が立証されれば、結構、すごいことになると思う。

どうぞ、お楽しみに!

cfnets at 23:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2005年04月06日

おいしいもの情報!

昨日は、週刊住宅新聞社の取材を受け、その後、若干、時間ができたので、久々に小料理屋「和」にでかけた。
最近は、東京でも食事をする機会が増えているが、横浜では、東京と違って、本当においしくて、価格に見合った料理を提供しないとすぐにつぶれてしまうので、どこでもおいしい料理が食べられる。
この「和」は、もともと魚屋さんが始めた小料理屋。従って旬の魚料理が中心で、黙って座り、ビールかなんかを注文して飲んでいるうち、旬の刺身の盛り合わせがでてくる。こいつを肴に飲んで、それから次の注文をするのがここのルール。いつも新鮮な魚を提供する為の努力らしいのであるが、本当に鮮度のよい料理が食べられる。
きのうは刺身の盛り合わせと生ビール、お調子を3本くらいあけて、ちょうど「かわはぎ」が入っていたので注文して食べた。2人で行って、なんと6600円。えっ、これ一人分?と思わず声に出してしまった。
この店は、午後5時から営業で10時位までのようだが、新鮮な肴がなくなると、とっとと店を閉めてしまうので注意が必要。常連だと、魚の盛り合わせが売り切れて「のれん」がしまっていても、「残っている魚でいいから飲ませて」と言う具合に、融通が利くようになる。だいたい、僕が行くと、いつも11時過ぎまでいちゃうけどね。
JR京浜東北線「新杉田」、京浜急行線「杉田」駅からそれぞれ5分くらいの所だが、場所はきわめてわかり辛い。また常連でないと入り辛い雰囲気ですので、もし利用する際は「倉橋の紹介」といって、場所を確認し、予約してから行かれると常連の仲間入りができる。
この店の常連は、だれも、この店を紹介しようとはしないのが特徴。なぜかというと、自分が座る席がなくなることを恐れているから。

このお店の情報は こちらをご覧下さい!

cfnets at 13:06|PermalinkComments(12)TrackBack(1)clip!
【筆者のプロフィール】
1958年生まれ。CFネッツ代表取締役兼CFネッツグループ最高責任者であり、グループ企業十数社を率いる現役の実業家。20社を超える起業に携わり、複数の事業再生案件も成功させている。
また、自ら渡米して国際ライセンスのCPM(Certified Property Manager)を日本人で初めて取得しており、現IREN−JAPANの創生に携わり、2002年の会長に就任している。また、1993年(平成5年)には日本で初めてPMマニュアル「賃貸住宅仲介・管理の戦略・戦術と業務マニュアル」(環境企画)を執筆。当時は、まだ賃貸管理業務が体系化されていなかった時代に、契約書式や業務フローの効率化を発表。その後も3冊の業界向けマニュアル本を出版したことでプロパティマネジメントのエキスパートとして活躍し、日本全国で業界団体の講演などの活動が始まった。
1998年「賃貸トラブル110番」(にじゅういち出版)を出版。北野たけしさんの番組「ここが変だよ日本人」に出演し、その後、バラエティ番組にタレントとしても活動する。
2000年に日本で初めての不動産コンサルタント会社CFネッツを創業。不動産コンサルティング業界の第一人者であり、いまだグループ企業の創生を続けている。
不動産投資から不動産全般の法律問題、相続対策、建築コンサルティング等や、不動産業者向けの経営コンサルティングやシステム開発にも携わり、抜群の成果を誇る経営コンサルタントとしても活躍中。さらに執筆活動やテレビ、ラジオにも多数出演し、日本全国で講演なども行っている。
また、不動産投資家としても著名であり、2000年には日本で初めての不動産投資の著書「プロが教えるアッと驚く不動産投資」(住宅新報社刊)を出版し、「不動産投資成功の方程式」(朝日新聞出版社刊)など多くの著書も上梓している。
また澤田痴陶人の美術収集家でも知られ、澤田痴陶人美術館も所有運営し、「城ヶ島遊ヶ崎リゾート」「三崎港蔵」「六本木 遊ヶ崎」「三崎港ラーメン」「伊万里ちゃんぽん」などの飲食店の経営やプロデュースする美食家としても知られ、プロデュースした店舗がミシュランガイドに2店舗が掲載されている。
またユーチューブを活用したオンラインセミナーやCFネッツで行われている朝礼なども公開しており、多くのファンが存在する。
テレビ出演では「ここが変だよ日本人」「ジェネレーションジャングル」「ワールドビジネスサテライト」「ジョブチューン」「大人の歩き方」「ここが知りたい不動産」などに出演し、ラジオではFMヨコハマ「ここが知りたい不動産」にレギュラー出演している。  著書には「賃貸トラブル110番」「やっぱり不動産投資が一番」「不動産投資、成功の方程式」「お金に困らない人生設計」「損しない相続 遺言・相続税の正しい知識」「プロが教えるアッと驚く不動産投資」「馬鹿に効く薬」「生島ヒロシの相続一直線」「都市農地はこう変わる」「教訓」「賃貸トラブル解決の手続きと方法」「不動産投資 新プロの流儀」ほか多数。

CFネッツ ホームページ

1993年、「賃貸住宅仲介・管理の戦略・戦術と業務マニュアル」(環境企画)出版 その後、3冊のマニュアルを発表
1996年、社団法人 全国賃貸住宅経営協会横浜南部支部支部長に就任し、翌年、同協会の神奈川連合会の創設に伴い副会長に就任。
1998年、不動産業界に関するシンクタンクである不動産綜建研究所創設に伴い、取締役所長に就任。
1999年、総合的なウイークリー・マンスリー賃貸の運用会社である(株)月極倶楽部を創立、代表取締役に就任。
そして、ほぼ同時期に資産運用管理会社である株式会社CFネッツを創立し、代表取締役に就任する。
2001年、JREM国際CPM協会(現IREM−JAPAN) 副会長就任
2002年、JREM国際CPM協会(現IREM−JAPAN) 会長就任
2003年4月、IREM(全米不動産管理協会)より、CPM(公認不動産管理士 サーティファイド.プロパティマネージャー)の称号を取得。日本で初めての公式試験受験による取得者となる。
これまでに、株式会社南青山建築工房、株式会社日本テナントサービスなど、グループ会社18社、総社員数130名を超えるまでに成長させている。
また現在でも、不動産投資から不動産全般の法律問題、相続対策、建築コンサルティング等や、不動産業者向けの経営コンサルティングやシステム開発にも携わり、抜群の成果を誇る経営コンサルタントとしても活躍中。さらに執筆活動や日本全国で講演なども行っている。

成功への「こころ」の科学を
不定期につぶやきます。
遊ヶ崎グループ
城ヶ島遊ヶ崎リゾート
三浦市・三崎・城ヶ島観光WEB
炭火焼「蔵」:炭火焼き:串焼き:三崎:日本料理
六本木「遊ヶ崎」:日本料理:会席料理:懐石料理:個室
uno:三崎:美容室:宇野伸治
大英博物館で陶芸家として初の個展が開催された鬼才・澤田痴陶人美術館の公式ホームページ
【ウィークリー・マンスリーマンション】
月極倶楽部
【CF Net's CHANNEL】
CFチャンネル
【無料!今すぐ登録!】
プロだけが知っている不動産投資の成功/失敗事例を毎週お届け!
まぐまぐ殿堂入り バックナンバー