CFネッツ代表[公式]「不動産投資成功の方程式」倉橋隆行のプロに学ぶアッと驚く不動産投資

実務経験豊富なプロの不動産コンサルタント、ノウハウと哲学、日常業務を公開!不動産だけじゃなく、人生の成功への哲学、科学なども公開。併せてCFネッツグループの朝礼なども公開しています!

朝礼講話

2018年07月14日

満足の連鎖が、会社の価値。

顧客満足、自己満足、会社満足、そして社会満足。


↓ まずは、応援の一押しを!
不動産投資ランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ↑応援して頂くと更新の励みになります


これらを意識しないと、すべてが継続困難になってしまう。

というような朝礼です。

ぜひ、お時間のある時にご覧ください!

「倉橋隆行 朝礼」。お時間のある時にご覧ください。
過去のものはユーチューブでも視聴できます!
ユーチューブで「倉橋隆行」で検索してください!



※ 下記要約は、ユーチューブが見られない環境の方のために、企画社員が要約文を書いています。
  お時間ができたら、「ユーチューブ」をご覧いただければと思います。

また、久しぶりに大船の鎌倉芸術館でセミナーをやって、おかげさまで満席で、毎回段々と人が増えてきて新しい人達が来る。
そうするとうちの会社の認知度がだんだん上がってくる。
その中で、そこそこの年代の人達が来てくれている。
不動産とお金の話で、戦後の軍用手票が使えなくなって、戦前のお金が軍用手票にかえられて、軍用手票が敗戦になって価値がなくなったという話をしていたら頷いていた。そのときに実感として未だ持っている人がいた。セミナーをずっと真面目に聞いてもらえて、この人前も来ていたなと思って、最近は声をかけてこないけれど、いろいろ参加してくれるようになった。こういう人達が増えてくれば、知っていことを教えられる。

セミナーをやると満足感がある。教える満足感、相手方の話を聞いて満足している人が多いとこちらも満足する。これは働き。機能すること。
セミナーで話をする、相手が受け入れて共感を持つもの。が働くという正しい姿。昔、タイで組み立て式の住宅を作る計画があってスチールハウスを計画したことがあって3年ぐらいタイに行って指導をした。そのときに思ったのがタイルを外壁に張ってもらうのだけれど、日本人だと線を揃えてきれいに貼る。見た目が大事。日本人はそう思っているのだけれど、タイの人たちは適当にはる。これじゃあ駄目だと行っても貼ったという。確かに仕事としてたしかに貼った。それが、見た目とか要望したものでないと働いたことにならない。相手方が満足するかどうか。
日本人ではこのクオリティーでは駄目だと何回もやり直しをして、そのうちに理解していった。最初はただ貼っただけの仕事の仕方だったのがだんだんわかってきてきっちりタイルを晴れるようになった。働くということは誰かが指導しないと機能しない。
不動産投資や賃貸のトラブルもそう、自分たちが情報や技術を持っている。それを相手方に伝える。それが満足するかどうか。賃貸管理もそう。ただ管理をすればいいということではなくてクレームの処理をしっかり対応してはじめてクレームの処理。それを処理できない人はコニュニケーションの能力。その能力があるないかで働いていることになるのか、変わっていく。懸命に働いていいても成果が出ない人というのは働いたことにならない。我儘な仕事をしているから。自分の思った仕事をして相手方が満足していないのに自己満足する。働いたことにならない。

TVで高齢者たちが働いている番組を見た。その人たちは働く姿を知っている。警備員で旗を振る。その旗の振り方で交通事情が変わってくる。自分が働いて機能していることの満足感で働いている。一度、定年退職をして、家にいても暇で仕方ない、何をしていいかわからない。社会に出て働くということは機能している。そして社会が機能していくように働いている。職業感として働くということはどういうことかを考える。
うちの会社ではスキルが高くないとなかなか成果が出ない。でもスキルは時間とともに上がるもの。途中で諦めたらどこに行っても同じ。働く、機能するということがわからない。
車でも軽自動車と速い車はパーツが違う、そうなると部品が違ってくる。車に合わせた特性のある、機能する材料でないと駄目。速い車に軽自動車のパーツではすぐにダメになる。
会社が大きくなるに連れて、小さい会社って簡単に機能する。大きくなると、そこで耐えきれなくなる人が出てくる。会社の昨日が大きくなってくるとは洗いている人のスキルが高くないと駄目。
会社が大きくなってくるとそこで機能する人材が必要。機能する人材が働く姿。会社の中で機能する、働くってことの重要性をどれだけ認知して仕事をするかって大事。
今、社長として機能して、満足する。お客さんが満足するから満足する。そこが働くということ。お客さんが満足しないで帰ってら価値として無価値になる。仕事を一つ一つ、自分がいて仕事をしたら周りの人も満足するお客さんも会社も満足する。社会から認められる。これが一番大事な働く姿。
働くという機能を意識してやってください。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
↑ 人気ブログランキング10位以内へ!
応援のクリックをよろしく!






不動産投資ランキングへ



個別相談申し込みは 0120-177-213 まで。
倉橋の著書&DVDはこちら



2018apart_segumento_1
市場細分化が鍵!優位性を得るための不動産投資のやり方を大公開します!
一部では、融資の引き締めや地価の高騰。このような不動産市況のでも、着々と不動産を買い進めているオーナー様がいます。その理由をアパート建売業者で仕入れ営業を経験した小川が自身の経験と統計データを基に明らかにします。二部のセミナーでは、CFネッツグループ代表 倉橋が安全な不動産投資をするための、地域の選定、そして賃貸物件のマーケティング「4P」+「1P」+セグメンテーションの重要性を解説させて頂きます。


2018sinpro_3toshi
『不動産投資 新・プロの流儀』の出版記念講演の開催が決定いたしました!2018年7月22日(日)に、東京・名古屋・大阪の3都市で開催いたします。著者の4名がそれぞれの講師を務めます。大人気セミナーの講師であると共に、現場でのコンサルティングに多くのお客様からの信頼されているコンサルタントが話す、『投資理論』『投資分析』『資金調達』『市場分析』のノウハウを聞ける機会は滅多にありません。


2018kyoukun_syuppann
サラリーマン時代の誘惑や組織内でのストレス、そして、多くの起業での考え方や失敗などの体験談を、弊社代表の倉橋が赤裸々書いた著書「教訓」の出版記念講演となります。老若男女、どなたにも参考になると思いますが、親子での参加もお勧めです。どうぞ、この機会にご参加ください。




kindle_banner




人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!



cfnets at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年07月13日

人は時間と共に、いろんなものを積み重ねる。

したがって、よい経験を積みかさねるべきである。


↓ まずは、応援の一押しを!
不動産投資ランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ↑応援して頂くと更新の励みになります


というような朝礼です。

ぜひ、お時間のある時にご覧ください!

「倉橋隆行 朝礼」。お時間のある時にご覧ください。
過去のものはユーチューブでも視聴できます!
ユーチューブで「倉橋隆行」で検索してください!



※ 下記要約は、ユーチューブが見られない環境の方のために、企画社員が要約文を書いています。
  お時間ができたら、「ユーチューブ」をご覧いただければと思います。

今回の鎌倉芸術館のセミナー、おかげさまで急遽増やすほどの満席になりました。社員も普段セミナーでどんな事を話しているのか、近くでやるので見に来てもらいました。
朝礼もセミナーを受講した人は毎回楽しみにしているそうです。
いろいろな価値観があって、価値観がないと仕事にも価値がないし会社にも価値がなくなる。会社は人で出来ているから人の価値が高まれば会社の価値も高まると思っている。上司のも積極的に自分の価値を高めていかないと後から入ってきた人たちがどんどん成長をする。サラリーマンを14年ぐらいやってきたけれど、その中で出てくるのは能力の低い人たち。普段は大した仕事をしない成果を出さない。夕方になると同僚を誘って飲みに行って愚痴ばかり言って、宅建の時期になると足を引っ張ろうとする。そんなのがいっぱい居た。
上に立つ人の能力が低いと下の人の能力が殺されてしまう。上に立てば立つほど仕事ができてこないといけない。所得が上がると併せて効率よく仕事ができないと駄目だと思う。それが積み重なって40歳をすぎることには大きな差になってくる。
仕事ができてこないと仕事上のストレスは解消できない。仕事でストレスを感じているからゴルフで紛らわしたり飲んで紛らわしたりと言うけれど、遊びでもその場でストレスを解消しないといけない。仕事やクレーム抱えたストレスはクレームを解消することで解消される。その場で処理する能力がある人はストレスがたまらない。
仕事のストレスは仕事でしか解消されない。そのために能力を高めないとストレスは解消されない
転職しても同じようにストレスがたまる。能力が低いからストレスが解消されずにどこに行っても同じようなことが起きる。一つの仕事を解決できない人はそのストレスはいつまで立っても解消できない。
30代の頭にマニュアルを作る事になったときに原稿を書きたいと思った。昔、ストレスを感じていたからここで解消できると思った。コミュニケーション能力があればいいと思っているから、原稿もほとんど口語的に書くようにしたら本が売れった。
人間やるときには、自分の立ち位置や周りには自分と同じようなレベルの人達が周りにいっぱいいる。それが年をとっていくと同じようなレベルの人がいっぱいいる。年令を重ねていって積み重ねている。
1日24時間、1年365日その時間を使って投資をしたか。こうやって朝礼を録画して、1回約10分、それが600本ぐらい。最大で4000回、少ないときで350回くらい再生されている。人に与える影響について考えると、録画をしないでいたら、話をしている時間の中でしか反映されない。でも録画をして公開することで外にも反映されている。
お客さんからも朝礼を見ているっていう話をいっぱい出てきているというのは、ありがたい話。
昔は80回ぐらいだったけれど、今はだいぶ嵩が上がった。継続は力、時間は継続。継続を続けることスキルを積み上げていってはじめて大人になる。毎日歳を取るのだからそこを積み重ねることを意識する。与えられた時間ではなく権利だと思ってください。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
↑ 人気ブログランキング10位以内へ!
応援のクリックをよろしく!






不動産投資ランキングへ



個別相談申し込みは 0120-177-213 まで。
倉橋の著書&DVDはこちら



2018apart_segumento_1
市場細分化が鍵!優位性を得るための不動産投資のやり方を大公開します!
一部では、融資の引き締めや地価の高騰。このような不動産市況のでも、着々と不動産を買い進めているオーナー様がいます。その理由をアパート建売業者で仕入れ営業を経験した小川が自身の経験と統計データを基に明らかにします。二部のセミナーでは、CFネッツグループ代表 倉橋が安全な不動産投資をするための、地域の選定、そして賃貸物件のマーケティング「4P」+「1P」+セグメンテーションの重要性を解説させて頂きます。


2018sinpro_3toshi
『不動産投資 新・プロの流儀』の出版記念講演の開催が決定いたしました!2018年7月22日(日)に、東京・名古屋・大阪の3都市で開催いたします。著者の4名がそれぞれの講師を務めます。大人気セミナーの講師であると共に、現場でのコンサルティングに多くのお客様からの信頼されているコンサルタントが話す、『投資理論』『投資分析』『資金調達』『市場分析』のノウハウを聞ける機会は滅多にありません。


2018kyoukun_syuppann
サラリーマン時代の誘惑や組織内でのストレス、そして、多くの起業での考え方や失敗などの体験談を、弊社代表の倉橋が赤裸々書いた著書「教訓」の出版記念講演となります。老若男女、どなたにも参考になると思いますが、親子での参加もお勧めです。どうぞ、この機会にご参加ください。




kindle_banner




人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!



cfnets at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年07月11日

洗脳と宗教観。

バーチャルな時代が、リアルな時代を打ち消している。

↓ まずは、応援の一押しを!
不動産投資ランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ↑応援して頂くと更新の励みになります


そしてバーチャルな宗教観が、リアルに打ち消されている時代。

というような話をしています。

ぜひ、お時間のある時にご覧ください!

「倉橋隆行 朝礼」。お時間のある時にご覧ください。
過去のものはユーチューブでも視聴できます!
ユーチューブで「倉橋隆行」で検索してください!



※ 下記要約は、ユーチューブが見られない環境の方のために、企画社員が要約文を書いています。
  お時間ができたら、「ユーチューブ」をご覧いただければと思います。

テレビでどこかの女優さんが洗脳されて数億円の詐欺被害があったというのをやっていた。いわゆる神様が降りてきた人たちが洗脳をしてあなたの家族に不幸があるからと、最初は少額で始めて、そのうち話が大きくなっていって、最後には目が覚めるのだけれど、世の中いろいろな人がいる。
ありえないと思っているようなことでも、洗脳されている人はわからなくなっている。現実とヴァーチャルの世界があって、今、ヴァーチャルの世界が増えてきて、ビットコインとかヴァーチャルのお金をお金と思って洗脳されちゃっている人がいる。本人たちはいま夢の中。気がつくとこんなのに投資をするのではなかったとなる。
あるわけないことがあり得るように言うと洗脳されてしまう。そういうときに使われるのが神様。ある日突然、神様が降りてきて洗脳をしていって宗教になって拡大した。その人を信じてついていっている人たち。そういうのは現実と比較してどうなのって思ってしまう。物事の判断ができない人たちというのは世の中たくさんいる。

もっと怖いなと思っているのはトランプ大統領がユダヤ教に傾倒していること。アメリカ国内の宗教的価値が変わってくる。宗教の価値観が変わってきている。日本も宗教的な価値観がどんどん崩壊して変わってきている。前に話した共認主義がある意味宗教的価値観でつながっている人は日曜学校に行くとか価値観として同じものがあるから共認する。学校教育も教科書に基づいて勉強をさせて教育をする。教育はある意味洗脳だから。教育レベルが高いところは教育についての価値観が高いのだけれど、教育についての価値観の低いところは全く洗脳されていない。例えばウイグル地区とか中国の北の山の方に行くと遊牧民の人たちは教育を受けていない。牛を追いかけてパオで生活している人たちはそれはそれでいいわけ。でもこれは逆に言うと親に洗脳をされている。人って考え方が重要で、こうやって喋っているのもある意味洗脳をしている。考え方が人を変える。

昔、エリート教育がなぜ必要だったかというと、ある特定の人達を洗脳して国の方向性を決めるために特権を与えた。その人達が特定の階級を作って、今もその階級社会は残っている。その中で、今回の銀行の不正融資も、誰かが、これで業績を伸ばせると洗脳をしたからおきた。売買契約の金額をごまかして、私文書を偽造して騙された銀行もあって、騙すやつがいた。そして騙すことを教えたやつもいた。それも洗脳されているわけ。正しいことではない。
大事なことは根底に、道徳があって倫理があって、法律がある。いくら稼げていても倫理観に外れるような物事の考え方で利益を上げても、最終的には駄目だと思う。大事なことは生き方。お金も稼ぎ方がある。そして使い方がある。
少し稼いで一人前になった気になって、会社をやめてのんびり過ごす事を言う人もいるけれど、それは人としての価値観はどうなんだろうと思う。
この歳になると社会性みたいなことを少し考える。社会的な地位を確立させたいと思っている。35年前にこの業界に入ったときに公務員の父親から「不動産屋に入るなら勘当だと」と言われるくらい、社会的地位が低かった。
いまは、不動産会社なのに弁護士、税理士、不動産鑑定士がいる。価値観が変わってきている。この価値観が一番大事だと思っている。価値観は志だと思っているから、物事の考え方。正しい考え方で生きていくことが重要だと思っている。志のない会社はいくら儲かっていても駄目。売上と利益優先で志と違うものを伸ばす会社もある。株主としてはありがたいかもしれないけれど、株主としてどういう考え方で投資をしているのかというと外れるものがほとんど。
いろいろなことを考えて会社が成長してきている。未だ、会社の志が世の中に通用していないと思っているからもっと伸ばす。これからこの業界も二極化が進む。そのときに気がつくのが、今のうちのビジネスモデル。お客さんも業界も未だそこに気がついていない。そのなかですでに始めていることが希少性となって認知されたときに大きなアドバンテージになる。そこがフロンティアの利益。そこを勧めていけば、この業界、会社はまだまだ伸びる。
今回、金融の試験を受けてもらうことになっているし、管理業の試験も受けてもらうことになっている。
いままでは、自分の好きなものも受けてもらっているし、会社の方針に沿ったものを受験してもらおうと思っている。それは不足しているものを早く補わないと速度に間に合わない。
今回、この年令で貸金業の免許を受ける。昔は持っていたけれどルールが変わって取り直すことにしました。11月に受験をして、業界の中で不動産業が金融業に極端に近くなっている。お客さんは不動産に対して投資をして収益を受け取っている。これは銀行じゃなくて不動産にお金を預けて収益を受けているということ。
これから不動産は証券化をするか金融化するか。証券化はリートという形になるけれど、金融化というのは今やっている社債形式や会社に投資をするとかで収益を上げる。
リートもやるし金融化もやる。そこで貸金業が必要になってくる。
これから先いろいろな形が動きが変わってくるから楽しみにしていてください。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
↑ 人気ブログランキング10位以内へ!
応援のクリックをよろしく!




不動産投資ランキングへ



個別相談申し込みは 0120-177-213 まで。
倉橋の著書&DVDはこちら



2018apart_segumento_1
市場細分化が鍵!優位性を得るための不動産投資のやり方を大公開します!
一部では、融資の引き締めや地価の高騰。このような不動産市況のでも、着々と不動産を買い進めているオーナー様がいます。その理由をアパート建売業者で仕入れ営業を経験した小川が自身の経験と統計データを基に明らかにします。二部のセミナーでは、CFネッツグループ代表 倉橋が安全な不動産投資をするための、地域の選定、そして賃貸物件のマーケティング「4P」+「1P」+セグメンテーションの重要性を解説させて頂きます。


2018sinpro_3toshi
『不動産投資 新・プロの流儀』の出版記念講演の開催が決定いたしました!2018年7月22日(日)に、東京・名古屋・大阪の3都市で開催いたします。著者の4名がそれぞれの講師を務めます。大人気セミナーの講師であると共に、現場でのコンサルティングに多くのお客様からの信頼されているコンサルタントが話す、『投資理論』『投資分析』『資金調達』『市場分析』のノウハウを聞ける機会は滅多にありません。


2018kyoukun_syuppann
サラリーマン時代の誘惑や組織内でのストレス、そして、多くの起業での考え方や失敗などの体験談を、弊社代表の倉橋が赤裸々書いた著書「教訓」の出版記念講演となります。老若男女、どなたにも参考になると思いますが、親子での参加もお勧めです。どうぞ、この機会にご参加ください。




kindle_banner




人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!



cfnets at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年07月08日

今後、広まる不動産マーケット。

マクロ的には、外国人需要がポイント。

↓ まずは、応援の一押しを!
不動産投資ランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ↑応援して頂くと更新の励みになります


この現象は、日本の地方の動きをみれれば明らか。

そんな話をしています!

「倉橋隆行 朝礼」。お時間のある時にご覧ください。
過去のものはユーチューブでも視聴できます!
ユーチューブで「倉橋隆行」で検索してください!



※ 下記要約は、ユーチューブが見られない環境の方のために、企画社員が要約文を書いています。
  お時間ができたら、「ユーチューブ」をご覧いただければと思います。

先日、博多に言ってキャナルシティのホテルに泊まったんだけれどホテルが取れない状態になっていて、有田伊万里の方に移動して、こちらもほとんどホテルが埋まっていた。
有田のほうは、原発関係などの工事が進んでいて、その影響で宿泊施設が埋まっている。

その他に中国人や台湾人が多くて、博多で泊まれない人たちが有田、伊万里に来ている。マーケットを見ると工事関係か、外国人ばかり。この人達がいなくなったらどうなるのか。
周りの飲食店に聞くと、同じ時給なら若い人たちはホテルとかに人が流れて人の取り合いになっている。マーケットは地元の人口が5万人ぐらいのところに対して集中しているから、そこでアルバイトの人達が職を選択している。時間給で働くから効率がいいところに流れる。そうなると飲食店はいくら募集をしても人が集まらない。

観光客の数が増えるとサービスをする側が増えないといけない。地元や日本人で回っていたら需給バランスがうまく撮れるけれど、外国人が一気に増えると就労人口が足りなくなる。
伊万里の駅前のホテルに泊まったら、外国語で研修をしていて外人が研修を受けていた。外国人が一気に来るのだからサービスを提供する側も外国人のほうが都合がいい。日本が少子高齢化になっていって、地方で若い人の就労のチャンスが減ってくるけれど、外国人が増えてくれば外国人のマーケットが大きくなる。
これは地方だけということではない。オリンピックに向けて外国人が多くやってきている。サービスをする側が日本人では間に合わない。
これから外国人が集まってきて、首都圏は空室が増えてきているけれど実はキャパが足りないかもしれないと思っている。ホテルが足りなくて民泊で賄おうとしているけれど無理だと思っている。
伊万里、博多は電車で2時間ぐらいかかるけれど、そこに移動するくらいの余ったお客さんがいる。今後二極化が進む。
日本人がいなくて外国人も行かないところはサービスをする側、される側の牌の数がされる側が少なくなってきているからサービスする側の給料を払えない。その人達が職を失うと地方から都会に人が集まる。九州なら福岡、四国なら高松、松山に集中する。
中心部に外国人が来るような観光資源があるようなところは人手不足になるから外国人が入ってくる。そうなると外国人の居住する数が増える。そのマーケットは外せない。
新聞に出ていたけれど世界のマーケットに比べて日本の不動産のマーケットは外国人に買われている。どんどん外国人が買える環境になっている。そうなると根底にある日本人はそこに住めるようになるのか?なかなか難しいじゃないかと思っている。知らないうちにどんどん二極化が進んでいく。
東京の銀座に本社があるというのは非常に良かったっと思っている。マーケットが後から追いついてくる。これから東京は集中するエリアになると思っている。たまに地方に行ったときに見るところを観光じゃなくて労働する環境で見るといろいろなことが見えてくる。
新しいアイデアが浮かんだのでビジネスに結びつけたいと思います。
これから先、格差ができてくるから落ちこぼれないようにしたいと思います。まずは技術を蓄えてください。これから先いろいろな資格試験があるからチャレンジしてスキルを上げる努力をしてください。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
↑ 人気ブログランキング10位以内へ!
応援のクリックをよろしく!




不動産投資ランキングへ



個別相談申し込みは 0120-177-213 まで。
倉橋の著書&DVDはこちら



2018apart_segumento_1
市場細分化が鍵!優位性を得るための不動産投資のやり方を大公開します!
一部では、融資の引き締めや地価の高騰。このような不動産市況のでも、着々と不動産を買い進めているオーナー様がいます。その理由をアパート建売業者で仕入れ営業を経験した小川が自身の経験と統計データを基に明らかにします。二部のセミナーでは、CFネッツグループ代表 倉橋が安全な不動産投資をするための、地域の選定、そして賃貸物件のマーケティング「4P」+「1P」+セグメンテーションの重要性を解説させて頂きます。


2018sinpro_3toshi
『不動産投資 新・プロの流儀』の出版記念講演の開催が決定いたしました!2018年7月22日(日)に、東京・名古屋・大阪の3都市で開催いたします。著者の4名がそれぞれの講師を務めます。大人気セミナーの講師であると共に、現場でのコンサルティングに多くのお客様からの信頼されているコンサルタントが話す、『投資理論』『投資分析』『資金調達』『市場分析』のノウハウを聞ける機会は滅多にありません。


2018kyoukun_syuppann
サラリーマン時代の誘惑や組織内でのストレス、そして、多くの起業での考え方や失敗などの体験談を、弊社代表の倉橋が赤裸々書いた著書「教訓」の出版記念講演となります。老若男女、どなたにも参考になると思いますが、親子での参加もお勧めです。どうぞ、この機会にご参加ください。




kindle_banner




人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!



cfnets at 08:00|PermalinkComments(0)clip!

2018年07月07日

賃貸管理もプロフェッショナル化が続く。

景気悪化で、トラブルが増え続けている。

↓ まずは、応援の一押しを!
不動産投資ランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ↑応援して頂くと更新の励みになります


賃貸トラブルの解決は、段々、高度な技術が必要とされる。

ジョブチューンでも、お話しさせて頂きました!

32856080_1723236604436030_6629266048392626176_n

32763746_1868833076511711_3680485934119256064_n



そんな話をさせていただいています!

「倉橋隆行 朝礼」。お時間のある時にご覧ください。
過去のものはユーチューブでも視聴できます!
ユーチューブで「倉橋隆行」で検索してください!




セミナーのレジュメを作っていて、賃貸トラブルの新刊にCFネッツでしか出来ないサービスが盛り込まれていて、FM横浜の質問の回答も準備をしていて、そこでも賃貸トラブルが注目されている。ここを強化したほうがいいと思っている。今、管理件数が増えてきていて、世の中にには賃貸トラブルで困っている人が大勢いる。
25年ぐらい前に賃貸トラブルのマニュアルを作って世の中に賃貸管理サービスが普及しだした。初期のことは仲介をやっているところが無償でやっていたけれど、優秀な人は契約管理数がドンドン増えるから年間250件近く増えたとすると、例えば我儘な大家さんだったりすると契約したのだからその責任で処理しろと言ってくる人もいる。クレームがドンドン積み上がると、優秀な人であるほど積み上がってきて業界から離れていってします。それはおかしいと思って賃貸管理をビジネスとして手数料をとって仕事にすることを勧めたから、世の中に賃貸管理の仕事が増えてきた。

未だに賃貸の仲介の人たちがいて、賃貸管理を確立していない会社はたくさんある。すると入居者もサービス受けられないから定着しない。大家さんも変な入居者が入ってくると対応できなくて一棟全て空いてしまうなんてこともある。仲介会社の人達も無償でやっていると責任ばかり負わされて権利が主張できない。その時点で相互契約が成立しない業務になってしまう。それだったら、知識や技術を深めた状態でやれば、みんながハッピーになるのにそういうことをしない人達がいる。
特に地主さん、親が賃貸管理をやっていて、所有しているアパートの滞納や修繕の対応を毎日やっているのを見ていたら、今の若い人たちはやりたくない。会社員で仕事をしていて休みの日に対応しきれないことだってある。そうなってくると財産があることが嫌になってくる。賃貸のアパートが無いほうがいいと思っている人も多い。
更に子供は引き継がないし親は苦痛を味わって、相続が起きると税金がかかってくる。そうなってくるとやってられないと思う。そこを我々が管理業務をすることでクレーム処理をして大家さんは通帳にお金が入ってくるのを管理するだけになる。そうなると業務をやらないので子供は引き継ぎたいと気持ちが変わるし、相続対策で間に入ってだいぶ圧縮することが出来た。相続で破産したかもしれない可能性があったのを、管理運営が出来て二次相続の対策もできて、所得や財産を増やすことが出来た。
これがプロフェッショナルの仕事。

最近、サラリーマン大家さんが増えてきている。我々のお客さんの大半がサラリーマン大家さん。この人達も大家業を本業にするとおかしくなっちゃう人がいる。地方の物件を買って本当なら家賃収入で生活できるつもりで表面利回りの高いところを購入してのはいいけれど空室が増えてお客さんがつかない。休みの日に業者周りをして決めてもらったら広告料として数ヶ月分を請求される。そうなると手元に何も残らなくて、地域によっては冬になると融雪装置で灯油代が上がると大変なことになったりする。
それはプロだったらそういう物件を買ったりしない。
賃貸の管理はこれから世の中に普及していく。私達みたいな老舗のところは業務を組み立てることで、本当に困っている人たちの相談を受けていく。
トラブルがあったときに内容証明を書いて出すことが出来るから、支払督促、明渡訴訟を出来る。公的手続きがあるときに弁護士がいるから代理人になることも出来る。
そこを事業として噛み合う仕組みを作っていかないとせっかく優位にあるところにいるのだけれど、まだまだ足りないってことになってしまう。出来ることはたくさんあるから見直してサービスの一環として掘り下げる。
うちの会社でないと出来ないことがいっぱいある。不動産投資のニーズが高まるところの入り口。そのときにしっかり足元を固めれば黙っていても成長する。そんな形になると思います。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
↑ 人気ブログランキング10位以内へ!
応援のクリックをよろしく!




不動産投資ランキングへ



個別相談申し込みは 0120-177-213 まで。
倉橋の著書&DVDはこちら



2018sinpro_3toshi
『不動産投資 新・プロの流儀』の出版記念講演の開催が決定いたしました!2018年7月22日(日)に、東京・名古屋・大阪の3都市で開催いたします。著者の4名がそれぞれの講師を務めます。大人気セミナーの講師であると共に、現場でのコンサルティングに多くのお客様からの信頼されているコンサルタントが話す、『投資理論』『投資分析』『資金調達』『市場分析』のノウハウを聞ける機会は滅多にありません。


2018kyoukun_syuppann
サラリーマン時代の誘惑や組織内でのストレス、そして、多くの起業での考え方や失敗などの体験談を、弊社代表の倉橋が赤裸々書いた著書「教訓」の出版記念講演となります。老若男女、どなたにも参考になると思いますが、親子での参加もお勧めです。どうぞ、この機会にご参加ください。




kindle_banner




人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!



cfnets at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年07月04日

夢は、必ず実現する。

実現しない人は、あきらめているか、行動しないか、途中でやめるかだ。


↓ まずは、応援の一押しを!
不動産投資ランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ↑応援して頂くと更新の励みになります


だいたい優柔不断な人は、夢はかなえられない。

夢は、必ず実現する。

ただ、一度も実現できない人は、叶えられることはできない。

というような話。

「倉橋隆行 朝礼」。お時間のある時にご覧ください。
過去のものはユーチューブでも視聴できます!
ユーチューブで「倉橋隆行」で検索してください!




このところ意図的に家で仕事をする機会を増やしている。

若い人たちの話を聞いて見ると、夢がない人が多い。
夢を持ちなさいと言っても夢は自分でしか持てない。強烈に高い夢を持つ人がいるけれど、足元のことが出来なければ高い夢は実現できない。会社の中で企画をしてもなんとなく最後までやらない人は当事者意識を持たない。当事者意識を持って動くかないと滿足できる結果にならない。出来ない人が他人に指示をしてもうまくいくことはない。
自分が当事者となってやらないと駄目だということを知らないと夢は実現しない。
子供の頃は小さい夢しかなくて。学生時代の頃は750のバイクが最高峰で乗りたいと思ったら購入するために計画を立ててバイトをして貯めて購入した。購入したら維持費がかかるから、そのためにバイトをして維持費を作って、走行しているうちに他のバイクを買ったりしたり学生時代にいろいろとやっていたら、四輪車に興味が移って免許を取って車の維持のためにバイクを売って車に買い替えた。そして速い車が欲しくなって、中古車をいじって速くしようということになって、いろいろといじったりしていた。それでカートも始めたりレースに出たりしているうちに、自分の求めていることと違うということがわかった。

細かい夢はいろいろ持ったけれど大きな夢は持っていなかった。はじめてビジネス的に夢を持ったのは学生時代に起業した時。それが結局だめになり不動産業界に25歳のときに入った。
とにかく日本一になろうと思って、いろいろなことがあったけれど、今の会社は不動産会社で税理士や弁護士がいて不動産のことに絡められる仕事の形態が出来たらいいなと思っていた。今この会社で実現できた。この次、会社を成長させるのは当然として、今の社内で会社に夢を持って働いている人というのは見ていればわかる。会社の成長は夢を持った人たちが牽引力を持って引っ張っていかないと若い人たちが夢を持って行ける会社にならないと思っている。
創業者は目立ちすぎるから次の代に人たちが違う形で今を越えていかないといけない。
個人的な成長はなにかというとビジネスモデルで成功する方法とある程度資産を作っていく方法ができる人でないと。
社内で物件を持っている人たちはいっぱいいる。もう一つは社内の株がある。若い人たちが社内で夢を見るといったら、この会社にいて会社を成長させて自分自身がトップになる。という意識をもたせられるか。
創業者が強すぎると次の代の成長ができないじゃないかと思ってしまう。「倉橋は時代遅れですよ。僕が前に立ってやりますよ」と言えるような勢いのある人達がこれから出てこないと厳しいと思っている。
今までやってきたことに社会性をどれだけ持たせられるか。社会的な意味として今回の「教訓。」の出版物もそうなんだけれど不動産と違う。でも共感を持っている人が増えている。賃貸トラブルの出版物も勉強になる書評が増えている。共感する人達が増えているということは我々と同じ物事の考え方をする人が増えてきているということ。セミナーだけでは数が限られてくる。
youtube動画で不動産投資の基礎知識が1万8千回視聴されている。お金持ちになる理論は6万回。それをもっと増やしたほうがいいと思っている。
我々が掴んでいるシェアは3%に満たないと思っている。ラジオやテレビで発信をしている。3%ををこえたら15%ぐらいに達するのに2,3年かかるかもしれない。3年目から一気に70%まで行く。いま入り口のいいところだからここのチャンスを逃したくない。そうするとダントツの優位性を持つことになる。各部署、各会社がどのようにそのシェアを享受できるかが将来の夢につながると思っている。
そのときに世代交代をしないと駄目だと。いろいろな人を育てているのだけれど、経営者が育ってこないと駄目だと思っているから、これから経営者を育てていこうと思っている。経営者は自分のことより人のこと、お客さんのこと、社員のことを優先して最後に自分が利益を得るというのが経営者。自分が先に取るようでは経営者になってはいけないし、損する事業をやっているようでは経営者としては無理。
ここ何年かすごく成長する予感がある。これから先のことを計画しながら頑張っていきたいと思っている。若い人たちが夢を持って祖立ってくることが重要だと思っている。人を育てる。仕事で育てることが重要。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
↑ 人気ブログランキング10位以内へ!
応援のクリックをよろしく!




不動産投資ランキングへ



個別相談申し込みは 0120-177-213 まで。
倉橋の著書&DVDはこちら



7月7日 大人気セミナーが「大船」開催決定!

「あなたの人生を変える 不動産とお金の話!」

↓ 詳細はこちら

2018zinseikaeru_hanashi




2018zeirishi_souzoku
相続税対策は早めが肝心です。その下準備として知らなくてはいけない、相続税と贈与税の基礎知識。相続人は誰?いくらから相続税がかかる?土地や家屋、生命保険や株式の評価方法を学びます。税理士でありながらも不動産鑑定士の資格を持つ三原が分かりやすく解説させていただきます。

2018sinpro_3toshi
『不動産投資 新・プロの流儀』の出版記念講演の開催が決定いたしました!2018年7月22日(日)に、東京・名古屋・大阪の3都市で開催いたします。著者の4名がそれぞれの講師を務めます。大人気セミナーの講師であると共に、現場でのコンサルティングに多くのお客様からの信頼されているコンサルタントが話す、『投資理論』『投資分析』『資金調達』『市場分析』のノウハウを聞ける機会は滅多にありません。



2018kyoukun_syuppann
サラリーマン時代の誘惑や組織内でのストレス、そして、多くの起業での考え方や失敗などの体験談を、弊社代表の倉橋が赤裸々書いた著書「教訓」の出版記念講演となります。老若男女、どなたにも参考になると思いますが、親子での参加もお勧めです。どうぞ、この機会にご参加ください。




kindle_banner






人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!



cfnets at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年07月02日

不動産投資の文化が普及するのはこれからだ。

普及率は3%が15%、そして15%を超えると一気に70%になるものだ。


↓ まずは、応援の一押しを!



不動産投資ランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ↑応援して頂くと更新の励みになります


今日は、マネージャー会議出席後、伊万里に出張することになっている。

ほんと、休み、ないわ。

その分、夏には翔鴎を楽しもうかと思っている。

社員の皆さん、代休申請していいですか?


本日の朝礼は、普及率から見る不動産投資の話。

「倉橋隆行 朝礼」。お時間のある時にご覧ください。

過去のものはユーチューブでも視聴できます!
ユーチューブで「倉橋隆行」で検索してください!




お陰様で、不動産投資の基礎知識セミナー、100人くらい集まって大盛況だった。
2000年に創業した時に「アッと驚く不動産投資」という本を出したが、ほとんど売れなかった。
その後、あの金持ち父さん貧乏父さんが発売されて、私の本がベストセラーになった。
その本を読んだ人たちから問い合わせがあったが、当時は経営コンサルをしていたので時間はなく、30人集まったらセミナー形式で解説することにし、現在のようになっている。
不動産投資については、現在、ブームのようになっているが、せいぜい3%くらいの人が行っている程度ではないか。
これが15%くらいになるまで、少し時間はかかるかもしれないが、15%を超えた段階で70%までは一気に行く。
不動産投資が定着するのは、実はこれからだ。
また、上場企業だけでなく、一般的な会社に投資する時代も来るだろう。
M&Aも盛んになる可能性がある。
当社は、それらを社員に推奨している。
私だけが創業者利益を得ようとは思っていない。



7月7日 大人気セミナーが「大船」開催決定!
「あなたの人生を変える 不動産とお金の話!」
2018zinseikaeru_hanashi



久しぶりに初心者向けのセミナーをしたら100人ぐらい集まってもらえた。新規の人も多くて、不動産投資に興味はあっても何をしていいのかわからない人達が増えてきていると思っていて、19年前に初めてセミナー形式で始めた。その頃は会社が3人で、それだけでは食っていけなかったから顧問契約を組んで全国に営業や経営指導をしていた。
著作の「あっと驚く不動産」も出版したときは売れなかったけれど、その年の秋に「金持ち父さん、貧乏父さん」が出版されて、そこから問い合わせが来て6版ぐらいまで増刷がかかった。
読者から問い合わせがきて、それで人数が集まればセミナーをやると行ったことをしていた。当時はITの人が多くて合理的な数字を求められたから、中級セミナーみたいなのを作って、不動産投資に理解を深めた人に物件を購入してもらえて、管理も任せてもらえることになって、そのスタイルが定着することがなった。
当時は、不動産投資はサラリーマンが出来るものじゃないと思われていたから、著作をきっかけにして不動産投資に興味を持つ人が増えてきて、あれから19年経っているけれど、今となっても不動産投資に興味を持つ人が増えてきている。
テレビでもそうだけれど普及率が3%を超えると一気に認知され20%前後を超えると爆発的に普及する。いま、不動産投資については3%前後と思う。まだまだ入り口。これが15%ぐらいまで膨らんできて、関連書籍や経験者が増えてくると一気に増える。これから先日本の経済を考えると、不動産投資はかけがえなの無いもの。
お客さんに勧めているのだから自分でも不動産投資をするべきと思って、田町の物件を買っている。
そのときにやる判断を出来た人は人生が変わってくる。ただ漠然とやっているのではなくて、リスクを背負って物件を見る目を養って、銀行とも交渉して、買った人と買わない人がいる。
株も同じ。創業者利益は確実にある。会社が成長すると確実に創業者利益はついてくる。でも会社を大きくするのは創業者だけじゃない。だから株を発行するときはオープンにして参加する人を募集している。参加した人が良かったなと思えるようにしている。
投資をするか、しないかで結果は大きく変わる。
ネッツの株を自分一人でも出来ないことはないけれど、創業者利益を独り占めするつもりはないから、将来増資をするときは自分が育てようと思う会社に掛けないと。
CPMでジーン・パウエルという人がいて、小さい会社に就職をしたのだけれど、その会社の資金が無いときに自分で投資をして株を購入して、会社が成長したときに会社が買われて、莫大な資金が手に入った。その資金をまた別の小さい会社に投資をして、またM&Aでその会社が売却されたときに手に入れた資金で不動産投資をして起業をした。40ぐらいの時に数億の投資をして今はローンの返済を終わって平均で12%ぐらいで回しているというから相当な収益になっていると思う。そのときに投資をした人が勝ち。投資というのは資産がないと投資ができないからお金をためてくださいと言っている。そして貯めたお金をどうやって増やすかを考えること。
前職の会社でも資金に困ったときに投資を募ったときに乗って、会社が買い取ると言ったときに倍ぐらいで買い取ってきた。
これから成長路線にって行く時に当事者になっていないと面白くない。
鎌倉で不動産とお金の話をやるのだけれど、おかげさまで人が集まるということは繰り返し繰り返し情報を発信しているから。情報を発信することでセミナーに人が集まる。どんどん情報を発信していってください。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
↑ 人気ブログランキング10位以内へ!
応援のクリックをよろしく!




不動産投資ランキングへ



個別相談申し込みは 0120-177-213 まで。
倉橋の著書&DVDはこちら



2018zeirishi_souzoku
相続税対策は早めが肝心です。その下準備として知らなくてはいけない、相続税と贈与税の基礎知識。相続人は誰?いくらから相続税がかかる?土地や家屋、生命保険や株式の評価方法を学びます。税理士でありながらも不動産鑑定士の資格を持つ三原が分かりやすく解説させていただきます。
【見逃せない最終講演】4都道府県で開催した大人気セミナーが「大船」開催決定!
バブル経済が崩壊し、既に30年近く経ち、国民の所得が減少していましたが、この間に資産を増やせた人と、そうでない人の違いはなんだったのでしょうか。その答えを、今回のセミナーで弊社代表の倉橋が直接解説させて頂きます。今回のセミナーでは、さらにバージョンアップして、資産管理法人と個人の不動産投資の違いなども分かりやすく解説させて頂きますので、ぜひ、この機会にご参加ください。




2018sinpro_3toshi
『不動産投資 新・プロの流儀』の出版記念講演の開催が決定いたしました!2018年7月22日(日)に、東京・名古屋・大阪の3都市で開催いたします。著者の4名がそれぞれの講師を務めます。大人気セミナーの講師であると共に、現場でのコンサルティングに多くのお客様からの信頼されているコンサルタントが話す、『投資理論』『投資分析』『資金調達』『市場分析』のノウハウを聞ける機会は滅多にありません。



2018kyoukun_syuppann
サラリーマン時代の誘惑や組織内でのストレス、そして、多くの起業での考え方や失敗などの体験談を、弊社代表の倉橋が赤裸々書いた著書「教訓」の出版記念講演となります。老若男女、どなたにも参考になると思いますが、親子での参加もお勧めです。どうぞ、この機会にご参加ください。




kindle_banner






人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!



cfnets at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年06月21日

何か、一つが駄目だと全部が狂う。

ひとつの路線に拘らない。


↓ まずは、応援の一押しを!



不動産投資ランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ↑応援して頂くと更新の励みになります


リスク分散の話。

「倉橋隆行 朝礼」。お時間のある時にご覧ください。

過去のものはユーチューブでも視聴できます!
ユーチューブで「倉橋隆行」で検索してください!



7月7日 大人気セミナーが「大船」開催決定!
「あなたの人生を変える 不動産とお金の話!」
2018zinseikaeru_hanashi




昨日、一昨日と富山に行ってきて、久しぶりに「不動産とお金の話」のセミナーをしてきました。会場は満席で評判もよく、翌日の個別相談に埼玉からこのタイミングなら確実に個別相談が受けられると参加する方がいました。
帰りの新幹線が大宮周辺で止まり、車掌が状況をアナウンスしてくれるのだけれど、情報が正確じゃなく結局は一時間近く待つことになった。昔は東海道線も東京駅で止まっていたからそんなに大きい影響はなかったけれど、今は繋がって遠くの方のトラブルが影響してしまう。この時もし、大宮ですぐに降りて動いていたら10分ぐらいしか違わなかった。
情報と路線は仕事に影響が出る。情報は正確に伝えること。アナウンスの仕方で大きく変わってくる。
一つの路線の中でトラブルが起きると全体がおかしくなる。会社も同じ。同じ路線を続けて何かがあると潰れてしまう。最近はいろいろな銀行とお付き合いがあるけれど、これがもし、一行だけだったら、融資が降りなかったら次の仕事ができなかった。
でも、他の銀行がが融資してくれたから、いろいろな事業ができた。他があるから資金繰りに困らない。
金融の仕組みや金融機関の体質によって融資の姿勢が変わってくる。多くの金融機関との付き合いをして、事業というのは我々がお金を借りて投資をするわけだから、お金を借りれないとレバレッジを掛けられない。路線は一つに絞らない。というような形がいいんじゃないかと思う。
仕事をするから成果がでる。成果を求めて仕事をしてください。



人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
↑ 人気ブログランキング10位以内へ!
応援のクリックをよろしく!




不動産投資ランキングへ



個別相談申し込みは 0120-177-213 まで。
倉橋の著書&DVDはこちら


FMヨコハマ、テレビ神奈川、ジェイコムTVの「ここが知りたい不動産」のリスナーからの要望にお応えし、不動産投資の基礎知識セミナーを開催します!
お陰様で、すでに50名以上の応募があります。会場は60人規模ですので、ご希望の方はお早目にお申し込みください!
なお、お申込みいただいた場合、キャンセルする場合は、お早目にお知らせください。
今回も、満席でキャンセル待ちが出る可能性がありますので、ご協力のほど、よろしくお願いいたします!


2018kokosiri_ftoushi

最近よくニュースで見かける不動産投資会社の不祥事。弊社代表倉橋初の著書「アッと驚く不動産投資」が発売されてから早18年が経ちました。その間にも様々な不動産投資に関わる書籍が発売されましたが、誤った情報を出版する書籍も多くあり、読者を混乱させました。そこで今回、J:COMやFM横浜でお馴染みの「ここが知りたい不動産」のリスナーからの要望で、不動産投資の基礎セミナーを開催することになりました。弊社CFネッツが積み上げてきた正しい不動産文化を皆様にお話する貴重な機会です。正しい不動産知識を知る為や、再認識のためにも有用なセミナーとなっております。是非ともご参加ください。

◆詳細・お申し込みはこちらから







2018nagoya_sizyoubunseki

今世間を騒がしている不動産投資の詐欺により、業者に騙され投資不適格物件を購入してしまった投資家は数多く存在します。これは決して他人事ではなく、誰にでも起こりうる事なのです。不動産投資で大事な事は、安定的に事業を続けるために「今後継続して貸し続けることが出来る物件を選ぶ」という事です。今後、人口減少をむかえる日本で、どのエリアに、どのような物件を選べば良いかをPM(賃貸管理)とAM(物件売買)両方の実務に精通している呉山CPMがお伝えします。

◆詳細・お申し込みはこちらから



2018zeirishi_souzoku
相続税対策は早めが肝心です。その下準備として知らなくてはいけない、相続税と贈与税の基礎知識。相続人は誰?いくらから相続税がかかる?土地や家屋、生命保険や株式の評価方法を学びます。税理士でありながらも不動産鑑定士の資格を持つ三原が分かりやすく解説させていただきます。
【見逃せない最終講演】4都道府県で開催した大人気セミナーが「大船」開催決定!
バブル経済が崩壊し、既に30年近く経ち、国民の所得が減少していましたが、この間に資産を増やせた人と、そうでない人の違いはなんだったのでしょうか。その答えを、今回のセミナーで弊社代表の倉橋が直接解説させて頂きます。今回のセミナーでは、さらにバージョンアップして、資産管理法人と個人の不動産投資の違いなども分かりやすく解説させて頂きますので、ぜひ、この機会にご参加ください。





kindle_banner






人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!



cfnets at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年06月18日

一つが駄目だと、全部が駄目になりかねない。

そんな内容の朝礼です!


↓ まずは、応援の一押しを!



不動産投資ランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ↑応援して頂くと更新の励みになります



「倉橋隆行 朝礼」。お時間のある時にご覧ください。

過去のものはユーチューブでも視聴できます!
ユーチューブで「倉橋隆行」で検索してください!



7月7日 大人気セミナーが「大船」開催決定!
「あなたの人生を変える 不動産とお金の話!」
2018zinseikaeru_hanashi




日曜日から3日間遊ヶ崎グループの旅行があった。
本来は海外旅行に行っているが七月から忙しくなるため泊まりがけで行ってきた。
最初一泊二日だったものが今二泊三日になった。
旅行の途中でMFの鈴木将太くんが腹が痛くなって、だんだん痛くなってきて
結局帰ってきてすぐ病院に行かせたら盲腸で、昨日緊急入院して盲腸切断した。
その手術があって、その間子供2人をどうしようとなって、結局妻が面倒をみることになった。
ぼくも午前中急ぎの書類を作らなければならなく、午後からは手術に立ち会った。
最近の手術は家族が立ち会ってる間、待っている待合所は子供が入れない。
結局どうしたかというとぼくが車を持って行って子供を乗せて
面倒を見ながら奥さんが手術立ち会うという変なことになっていた。
色々なルールを決めることは良いが、だんだん不便になるのではないか。
1日午後からそんな事情で休みどころではなかった。
帰りに近くの回転寿司に行った。この間はま寿司に行ったが、
狭いため今回は違う回転寿司に行った。
少し不満だった。
やはり回転寿司も一番がいちばん良い。はま寿司に行ってしまうと他の回転寿司では
刺激が足りないとなってしまう。
これからどんどん流行っていくと思う。
あれだけ体が丈夫で今170キロくらいのバーベルを上げるくらいの男が盲腸一つで動けなくなってしまう。
少し具合が悪くなるとどんなに能力がある人でも体が悪くなるとアウト。
会社もそう。
でかい会社でいろんなことがあるけど、要するにどうしようもないやつが1人いるとアウトになる。
ここは気をつけなければならない。
生活スタイルがどんどん変わる。
リズムが変わることは危険。今回はたまたま浜名湖に行ってゴルフを中心として行った。
前日から大雨の予想だった。
どうしようかな、浜名湖で雨降ったらなにするんだろうとなっていた、
しょうがない1日お風呂・マッサージでのんびり過ごすかと言っていた。
行ったら朝雨が上がっており、一滴も降っていなかった。
普段の行いは重要だ。きっと行いが良かった。
その流れで1日楽しませてもらった。
全部が色々な流れで狂いだすと、
正常に戻さなければならない。ところが今度蕁麻疹。
さき一昨年一回治ったが、先日のCFネッツフェアで午前中セミナーをやり、
それから夕方になったら声が出なくなった。
喉がれだと思って色々メンテナンスをしたが全然治らない。
そうこうしているうちに蕁麻疹が出てきて、これがまたやっかい。
あちこち痒い。
寝転んだら痒くなる。寝つきが悪くなる、
朝ぼーっとしてると蕁麻疹が襲ってくる。
どんどんどんどん蕁麻疹が襲ってくる。
一昨日一回治った。ところが旅行に行って飲み出したら蕁麻疹。
これからまたライフスタイルをどんどん狂わせる。
昨日一応ある病院にいったが治らない。処方してもらった薬では治らなかった。
アレルギーかと思ったが、肝臓が弱まっているという話になり、
お酒を一切やめなさいと言われ、昨日から飲んでいない。
結局好きなものはやめなければいけないライフスタイルはストレス。
何が言いたいかというと要するに少しでも具合が悪くなると色々なことがおかしくなる。
体には気をつけよう。
会社も健全なことを守って行かないとおかしくなりだすと、すごくおかしくなる。
先日もどこかの番組で放送されていたのは、中小企業の倒産件数がどんどん増えている。
会社自体は政府の発表によると景気が良くなり
上場企業の会社がどんどん利益をつめあげて、景気が良いとなる。
ところが一般の中小零細は倒産件数どんどん増えている。
当たり前だけれども上場企業の人は1人で仕事をしていない。
すると下請けの会社を使う。
自分の会社の利益を上げるためには下請けの会社を叩かなければならない。
すると下請けの会社ががんばる。
そのうちよくなると思い今までは頑張っていたが
「今回の損はしかたない。次でカバーするから」と行っていたのは
利益のある仕事が回ってきたから中小企業はがんばっていた。
公共事業は安く、見返りがないからやらないというところが増えてきた。
すべてそう。今回飲食店などもそうだが、今度ブラック企業だ、
飲食店の労働基準法違反しているなどはじまった。
今まで24時間やっていた飲食店も24時間やりません。そして
今まで年中無休のところが一週間に一回休み。
この間ある飲食店に行ったら定休日になっていた。
定休日はないと思っていた。
有名な料理屋で、一日一千万以上の売り上げが上がるような店。

毎日一千万以上あがるような店が一日定休日だから。
で行ったら定休日。
車でだいたい一時間三十分かかるところ。たまには贅沢しようと
早めにドライブがてら出かけて行ったら休み、
仕方がないから近くのとこをを探して入った。
休みが増えると消費者から見て、例えば火曜水曜休みのときに
相手も火曜と水曜が休みになる。
すると俺たちどこに行ったらいいの、となる。
それが積み重なって日本全体の景気はちっとも良くなっていない。
今度は税収が上がっている。
フェイスブックでもリンクしたが
トヨタの社長が「こんなことやっていたら日本の自動車産業がだめになる」
自動車買うときに取得税かかる、保有するのに自動車税かかる、
ガソリン入れるとガソリン税かかる。
全部税金、5年間で百何十万かかる。
若者なんて車に乗れない。
若い頃早く自動車の免許を取りたくて
誕生日の前から教習所に通って誕生日になったら取れるように詰めて、
車を買っておいていた。
仮免をつけて父親を乗せ、取得した瞬間に車を持っていた。
今はない。
車の文化がどんどんなくなる。
おれらの時代は車を少しずつ改造したり楽しんだけど今はほとんど改造しない。
レンタカー・カーシェアリングで十分、となる。
車産業がどんどん衰退する。
消費に対してどんどん衰退する時代にあなった。
消費をなんとか変えなければならない。

今度は簡単なものだが本当だったら高額所得のサラリーマンがいっぱいいる。
サラリーマンの給料を個人の確定申告しなければならないから
経費と認められれば良い。
コンピューター買う、車買う、仕事のためにつかっているんだから。
スーツだってそう。
最近お客様と合わないからこのような格好をしているが、みんなはちゃんと
シャツ着てネクタイしている。これは本当は経費。
でもその経費として認められない。
だから税金を取るだけで消費には回さない。
これから日本の経済を少し心配しているのは
まだお金足りないのだから、どんどん相続税五パーセント増えた、
二重課税なども無理やりむしりとってしまうのだから
これからの社会いつも言うように個人の所得が下がる。明らかに。
中小企業の収入も下がる。
一部の企業にだけ利益が出る。人もそう。高額で稼ぐ人と
稼げない人二極化する。
ここはやはり我々は戦略的に勝ち戦に乗るべき
そのためにどうするべきかを考えなければならない。
今日も山内くんは海外の研修に行っている。
こういう機会をどんどん使って個人のスキルをあげることが大切。
建築をしている人は建築の勉強、コンサルの人はコンサルの勉強。
どんどん研究しながら成長しないと乗り遅れる。
乗り遅れないためにどうするかを考えながら生きていくことが重要。
毎日スキルをあげることが重要。
なにかおかしくなると必ず全部か狂う。
おかしくならないように自分で自制しながら生きていくことが大切。
そういう意識をもって生きて行ってほしい。




人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
↑ 人気ブログランキング10位以内へ!
応援のクリックをよろしく!




不動産投資ランキングへ



個別相談申し込みは 0120-177-213 まで。
倉橋の著書&DVDはこちら


FMヨコハマ、テレビ神奈川、ジェイコムTVの「ここが知りたい不動産」のリスナーからの要望にお応えし、不動産投資の基礎知識セミナーを開催します!
お陰様で、すでに50名以上の応募があります。会場は60人規模ですので、ご希望の方はお早目にお申し込みください!
なお、お申込みいただいた場合、キャンセルする場合は、お早目にお知らせください。
今回も、満席でキャンセル待ちが出る可能性がありますので、ご協力のほど、よろしくお願いいたします!


2018kokosiri_ftoushi

最近よくニュースで見かける不動産投資会社の不祥事。弊社代表倉橋初の著書「アッと驚く不動産投資」が発売されてから早18年が経ちました。その間にも様々な不動産投資に関わる書籍が発売されましたが、誤った情報を出版する書籍も多くあり、読者を混乱させました。そこで今回、J:COMやFM横浜でお馴染みの「ここが知りたい不動産」のリスナーからの要望で、不動産投資の基礎セミナーを開催することになりました。弊社CFネッツが積み上げてきた正しい不動産文化を皆様にお話する貴重な機会です。正しい不動産知識を知る為や、再認識のためにも有用なセミナーとなっております。是非ともご参加ください。

◆詳細・お申し込みはこちらから







2018nagoya_sizyoubunseki

今世間を騒がしている不動産投資の詐欺により、業者に騙され投資不適格物件を購入してしまった投資家は数多く存在します。これは決して他人事ではなく、誰にでも起こりうる事なのです。不動産投資で大事な事は、安定的に事業を続けるために「今後継続して貸し続けることが出来る物件を選ぶ」という事です。今後、人口減少をむかえる日本で、どのエリアに、どのような物件を選べば良いかをPM(賃貸管理)とAM(物件売買)両方の実務に精通している呉山CPMがお伝えします。

◆詳細・お申し込みはこちらから



2018zeirishi_souzoku
相続税対策は早めが肝心です。その下準備として知らなくてはいけない、相続税と贈与税の基礎知識。相続人は誰?いくらから相続税がかかる?土地や家屋、生命保険や株式の評価方法を学びます。税理士でありながらも不動産鑑定士の資格を持つ三原が分かりやすく解説させていただきます。
【見逃せない最終講演】4都道府県で開催した大人気セミナーが「大船」開催決定!
バブル経済が崩壊し、既に30年近く経ち、国民の所得が減少していましたが、この間に資産を増やせた人と、そうでない人の違いはなんだったのでしょうか。その答えを、今回のセミナーで弊社代表の倉橋が直接解説させて頂きます。今回のセミナーでは、さらにバージョンアップして、資産管理法人と個人の不動産投資の違いなども分かりやすく解説させて頂きますので、ぜひ、この機会にご参加ください。





kindle_banner






人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!



cfnets at 10:00|PermalinkComments(0)clip!

2018年06月11日

仕事の進め方、成長する人、しない人。

仕事をする上での心構えを伝えています!


↓ まずは、応援の一押しを!



不動産投資ランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ↑応援して頂くと更新の励みになります



「倉橋隆行 朝礼」。お時間のある時にご覧ください。

過去のものはユーチューブでも視聴できます!
ユーチューブで「倉橋隆行」で検索してください!



先週から、まだ具体的には言えないけれど新しいプロジェクトが始まった。
昔、三浦の下町城ヶ島活性化事業を第二期でうけて、2年間助成金が出ることになったが、スタートの段階で地元の人から色々なことを言われたため断り、お金はもらってないが未だに事業をやっている。

これは結構風化しているが、この事業自体がスタートしてメインが弊社で今まで継続している。もう一つは続けてはいるんだけどほとんど風化している状態になっている。
そこで今度は新しいことを、先週急に依頼を受けて、昨日おとといで、おとといのテレビの収録のあと、午後から市役所の人と打ち合わせをして、方針をきめて、色んな準備や買い物を1日していた。家具とかを揃えなければならないため、買いに行ったら、家具屋さんでは家具を置いているだけで展示品を注文するとそこから作りはじめる。
気に入ったテーブルを4セットくださいといったら、「4セットって何をするんですか」と聞かれ、これから事業で使うと言って交渉した。
工場に電話したら在庫が何もないという。ぎりぎり8月の半ばからスタートする事業なのだけど、
8月7日に完成して送ると言われた。
 1日でも遅れたら大変なことになると言ったら、そこまではがんばりますと言っていた。

昨日行ったから良かったが、行かなかったら妥協する家具になってしまうし、
妥協する何かになってしまう。
妥協することがあまり好きではない。
妥協して失敗することはいっぱいある。
やっぱり仕事は妥協してはいけない。
ある程度自分がこうやろう、と方針を決めたら、全部責任は自分。

ここがちょっと感覚が違う人が多い。物事をする時に、仕事を頼まれやったときに、
うまくいかないとだいたい予算の都合や誰かのせいにする。そうすると結局満足ができない。
僕は常に満足するために仕事している。
ひとつひとつを金額面ではもちろん妥協するが、コストは下げて見栄えが良く、どういう人をターゲットにするか絞り込むから、その選択すると言うのと、
もう一つは判断し、決断し、実行する。
決断をして実行をしない人がいる。結局時間に間に合わなくなり、どうなるかというと大失敗になる。

色んな人が色んなことをやる。期限を決めない。期限を決めないで何かをやろうとするから絶対うまくいくわけない。
今回は期限が決まっているから早く動かなければいけない。
昨日は全部捨てて、全部準備などをして色んな人に電話をかけ連絡しながら
休みの日もつきあってもらってた。昨日やらなかったら危なかった。

昨日行って、決断をして実行をしたから間に合う。例えばリフォームなんかでも同じ。
期日をきめてやるがその日までに色んな段階があって色んな形がある。
予算は決まっている。予算の中でどのくらいの成果があがるのか決めて行動しないといけない。
全てありとあらゆることは会社の中でいっぱいある。
人は、修練する人しない人がいる、修練する人はどんどん蓄積される、電話一本、社内のこと、分野のこと、たとえばどこで繋げば良いか分かったりする。
新人はそれができない。相談もできないし会社の中もわからない、誰に言っていいかもわからない人は多い。
この人たちが1年くらい経つと、あ、これはこの人、その人、とわかるようになる。
わかるようになるとは何かというと、いつも興味を持ってものごとに取り組んでると言うこと。
取り組まないと、どうなるかというと全部人任せになる。
頼まれたことを 僕じゃない、と誰かに相談して、「すいません、お願いします」となる。
自分に仕事を頼まれているのに「すいません、お願いします」になる。
責任感のある人は解決する。が、頼んでいる人は何も身につかない。いつもそういうことを繰り返しやっていることで身につかないで時間だけ過ぎる人がいっぱいいる。
何かと言うと、決断しない実行しない。
生きているうちで仕事をするなかで一番やってはいけないのは決断しなくてやらない人。
もう一つは決断したのにやらない人もいる。
辞めていったひとでもいたが、自分で決断し、やらない。
後から、できると思いませんでしたと言う。2年間なにをしていたのかと言う話。
すべてそう。決断するけどやらない人が一番怖い。
同じ人間だけど新築の物件で、一年半くらいすぐ決まる物件が空いていて、本人が怒った。
「決まらないわけがない!」と犯人探しをしたら自分だった。
内装関係をせっかく自分でプランを決めて、家賃が高く取れるようにする、とやっていたのに
1年半くらい経ってやったことも忘れて、決断してもやっていなかった。
やっていなくてCFネッツは150~60万損している。
その間にやらなかった結果「誰なんだ」と言っている。
やるって言ってやらないのが一番怖い。頼んだことをやらない。
頼んだ側はやっていると思っている。
結局そのあと1年半くらい経って、仕方がないからみんなで動いてすぐ決めた。
期間損失というのは一番会社の中で一番高い。
やると決めたらやる。
成果というのを求めないと。期日を決めないと。
先月の方針会で小川くんがスピーチをした。彼はサイボウズを全部入れていると言った。
毎日やることをサイボウズにいれている。
それを計画しながら動いている、当たり前のこと。
もう一つは期間を短く効率を選べば非効率になる。だから非効率なことをやることによって効率よくなる。当たり前。
お客様との打ち合わせを密にすればクレームはない。お客様と打ち合わせを密にしないからクレームになる。
クレームをあとから修正すると莫大な時間がかかる。
ひとつひとつの仕事を簡潔にする。判断して実行して結果を出すこと。
これを繰り返しやらなければならない。
今回も新しい事業だけど10年掛かって、
昨日も夜、7時半から打ち合わせがあった。
10年前に僕たちが考えてやっていたがまだうまくいっていない話。
突飛な発想をし全員から無理といわれたが、商工会議所のみんな集まって、
わざわざ店をしめて夜市役所の人も来てまじめにうけてるのだけどピントがずれていた。
思うのは、ただ何もやらない人より、意見を言って撃沈された方が良いと思う。
僕は若い時はいつも撃沈されていた。
色んなことを言うが、撃沈されていた、だんだん年をとるとなんとなく撃沈されずに
前にスタートする。
昨日も仕事が終わって蔵でご飯を食べていたら地元の人がいてリフォームの仕事などの相談がきた。
打ち合わせをするとまたネットワークが広がる。
ネットワークが狭い人はだめ。僕は打ち合わせなどでもその場で電話をする。
一番効率の良い人に電話をし取り決めをする。すぐに取り掛かる。
この時点で何かのプロジェクトで動く時に、明日やりましょう、再来週、来月、となるとスタートが遅くなる。
決めて行動したことについても成果が出ることが遅くなる。
またそのうち忘れて成果がないこともある。
まず決断して実行すること、走りながら考えることが大切。
これから色んな動きがあるからぜひ協力してもらいと思う。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
↑ 人気ブログランキング10位以内へ!
応援のクリックをよろしく!




不動産投資ランキングへ



個別相談申し込みは 0120-177-213 まで。
倉橋の著書&DVDはこちら


FMヨコハマ、テレビ神奈川、ジェイコムTVの「ここが知りたい不動産」のリスナーからの要望にお応えし、不動産投資の基礎知識セミナーを開催します!
お陰様で、すでに50名以上の応募があります。会場は60人規模ですので、ご希望の方はお早目にお申し込みください!
なお、お申込みいただいた場合、キャンセルする場合は、お早目にお知らせください。
今回も、満席でキャンセル待ちが出る可能性がありますので、ご協力のほど、よろしくお願いいたします!


2018kokosiri_ftoushi

最近よくニュースで見かける不動産投資会社の不祥事。弊社代表倉橋初の著書「アッと驚く不動産投資」が発売されてから早18年が経ちました。その間にも様々な不動産投資に関わる書籍が発売されましたが、誤った情報を出版する書籍も多くあり、読者を混乱させました。そこで今回、J:COMやFM横浜でお馴染みの「ここが知りたい不動産」のリスナーからの要望で、不動産投資の基礎セミナーを開催することになりました。弊社CFネッツが積み上げてきた正しい不動産文化を皆様にお話する貴重な機会です。正しい不動産知識を知る為や、再認識のためにも有用なセミナーとなっております。是非ともご参加ください。

◆詳細・お申し込みはこちらから


2018ftoushi_hazikoko
一見難しそうに見られがちな不動産投資。これから行うには何から始めればいい?今後の市況や融資は?といった最低限おさえておかなければいけないポイントをご紹介します。また、不動産業界に20年以上身を置いている木内だからこそ分かる、不動産営業マンの見極め方、優良物件を紹介していただくための業者との付き合い方も含めお話させていただきます。

◆詳細・お申し込みはこちらから


2018tokyo_tbunseki
不動産投資の仕組みはどのようになっているのか?合計で9つの指標を使って、「効率性」と「安全性」の両指標を意識しながら、収益の上げ方を理解するための構造と過程を解説させて頂きます。現場で徹底的に鍛え上げられた中元CPMの話は教科書的ではなく、より実践に近い話を聞くことができます。また、「投資分析」というテーマにて絞って聞ける数少ない機会です。是非この機会にご参加下さい。

◆詳細・お申し込みはこちらから



2018nagoya_sizyoubunseki

今世間を騒がしている不動産投資の詐欺により、業者に騙され投資不適格物件を購入してしまった投資家は数多く存在します。これは決して他人事ではなく、誰にでも起こりうる事なのです。不動産投資で大事な事は、安定的に事業を続けるために「今後継続して貸し続けることが出来る物件を選ぶ」という事です。今後、人口減少をむかえる日本で、どのエリアに、どのような物件を選べば良いかをPM(賃貸管理)とAM(物件売買)両方の実務に精通している呉山CPMがお伝えします。

◆詳細・お申し込みはこちらから



2018zeirishi_souzoku
相続税対策は早めが肝心です。その下準備として知らなくてはいけない、相続税と贈与税の基礎知識。相続人は誰?いくらから相続税がかかる?土地や家屋、生命保険や株式の評価方法を学びます。税理士でありながらも不動産鑑定士の資格を持つ三原が分かりやすく解説させていただきます。
【見逃せない最終講演】4都道府県で開催した大人気セミナーが「大船」開催決定!
バブル経済が崩壊し、既に30年近く経ち、国民の所得が減少していましたが、この間に資産を増やせた人と、そうでない人の違いはなんだったのでしょうか。その答えを、今回のセミナーで弊社代表の倉橋が直接解説させて頂きます。今回のセミナーでは、さらにバージョンアップして、資産管理法人と個人の不動産投資の違いなども分かりやすく解説させて頂きますので、ぜひ、この機会にご参加ください。





kindle_banner






人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!



cfnets at 07:30|PermalinkComments(0)clip!
【筆者のプロフィール】
Y.C.A.(ヨコハマ.コンピューター.アカデミー)在学中、輸出関連会社を起こすも、ココム規制(COCOM=対共産圏輸出規制)により廃業。 その後、25歳で某不動産仲介業者に就職。その会社で営業部門でトップの業績を果たし、新入社員の時から広告に携わり、副店長を経て企画課課長に就任。C.I.戦略(コーポレート.アイデンティティー)導入や、社内のロゴマークのデザイン、新規出店計画やリクルート活動をこなし、また地域戦略を実践し、地域文化活動なども主宰する。 その後、新規事業の賃貸管理業務とコンサルティングを併せた事業を開発し、企画課長と並行して同事業部の所長に就任、経常利益率35%超の日本一と言われた事業構築に成功する。 1993年(平成5年)「賃貸住宅仲介・管理の戦略・戦術と業務マニュアル」(環境企画)を執筆。当時は、まだ賃貸管理業務が体系化されていなかった時代に、契約書式や業務フローの効率化を発表。その後も3冊の業界向けマニュアル本を出版したことでプロパティマネジメントのエキスパートとして活躍し、日本全国で業界団体の講演などの活動が始まった。 1998年「賃貸トラブル110番」(にじゅういち出版)を出版。 北野たけし氏の番組「ここが変だよ日本人」に出演したことから、「ジェネレーションジャングル」「ワールドビジネスサテライト」など、テレビにも多数出演している。 2000年、CFネッツを軸としたグループ会社を立ち上げ「アッと驚く 不動産投資」(住宅新報社)を出版。あの「金持ち父さん貧乏父さん」(ロバートキヨサキ著 筑摩書房)の発売前に不動産投資の著書を日本で初めて出版したことから、全国的講演依頼が殺到し、その後、数々の不動産投資に関する著書を発表、現在では、不動産投資の世界でもカリスマ的な存在となっている。 また、自ら渡米して国際ライセンスのCPM(Certified Property Manager)を日本人で初めて受験して取得しており、現IREN−JAPANを創設し、日本国内のプロパティマネジメントの近代化に取り組んでいる第一人者でもある。

主な経歴
(株)CFネッツ 代表取締役

CFネッツ ホームページ

1993年、「賃貸住宅仲介・管理の戦略・戦術と業務マニュアル」(環境企画)出版 その後、3冊のマニュアルを発表
1996年、社団法人 全国賃貸住宅経営協会横浜南部支部支部長に就任し、翌年、同協会の神奈川連合会の創設に伴い副会長に就任。
1998年、不動産業界に関するシンクタンクである不動産綜建研究所創設に伴い、取締役所長に就任。
1999年、総合的な月貸し賃貸の運用会社である(株)月極倶楽部を創立、代表取締役に就任。同時に某不動産仲介業者を退職。
そして、ほぼ同時期に資産運用管理会社である株式会社CFネッツを創立し、代表取締役に就任する。
2001年、JREM国際CPM協会(現IREM−JAPAN) 副会長就任
2002年、JREM国際CPM協会(現IREM−JAPAN) 会長就任
2003年4月、IREM(全米不動産管理協会)より、CPM(公認不動産管理士 サーティファイド.プロパティマネージャー)の称号を取得。日本で初めての公式試験受験による取得者となる。
これまでに、株式会社南青山建築工房、株式会社日本テナントサービスなど、グループ会社16社、総社員数120名を超えるまでに成長させている。
また現在でも、不動産投資から不動産全般の法律問題、相続対策、建築コンサルティング等や、不動産業者向けの経営コンサルティングやシステム開発にも携わり、抜群の成果を誇る経営コンサルタントとしても活躍中。さらに執筆活動や日本全国で講演なども行っている。 実業家だけでなく不動産投資家としても著名であり、また澤田痴陶人の美術収集家でも知られ、「城ヶ島遊ヶ崎リゾート」「炭火焼蔵」「六本木 遊ヶ崎」「手打ちそば葉山商店」などの飲食店を経営する美食家としても知られている。
 著書に「不動産投資、成功の方程式」「お金に困らない人生設計」「損しない相続 遺言・相続税の正しい知識」「プロが教えるアッと驚く不動産投資」「馬鹿に効く薬」ほか多数。 現在、FMヨコハマとJ-COMテレビで「ここが知りたい不動産」、J-COMテレビ「大人の歩き方」にレギュラー出演し、その他、ニュース番組にも登場している。

成功への「こころ」の科学を
不定期につぶやきます。
遊ヶ崎グループ
城ヶ島遊ヶ崎リゾート
三浦市・三崎・城ヶ島観光WEB
炭火焼「蔵」:炭火焼き:串焼き:三崎:日本料理
六本木「遊ヶ崎」:日本料理:会席料理:懐石料理:個室
uno:三崎:美容室:宇野伸治
大英博物館で陶芸家として初の個展が開催された鬼才・澤田痴陶人美術館の公式ホームページ
【ウィークリー・マンスリーマンション】
月極倶楽部
【CF Net's CHANNEL】
CFチャンネル
【無料!今すぐ登録!】
プロだけが知っている不動産投資の成功/失敗事例を毎週お届け!
まぐまぐ殿堂入り バックナンバー
【執筆書籍】