CFネッツ代表[公式]「不動産投資成功の方程式」倉橋隆行のプロに学ぶアッと驚く不動産投資

実務経験豊富なプロの不動産コンサルタント、ノウハウと哲学、日常業務を公開!不動産だけじゃなく、人生の成功への哲学、科学なども公開。併せてCFネッツグループの朝礼なども公開しています!

朝礼講話

2017年05月22日

プラチナ出版社、応援します!

週刊住宅新聞社が業務を停止したことで、起業のお手伝いをした。
また、今後、世の中は、まだまだデフレ脱却はできそうにない事情。



不動産投資ランキングへ
人気ブログランキングへ
↑ 順位下落。応援して頂くと更新の励みになります!






 ※CFネッツ採用情報はこちら


今日付けでプラチナ出版株式会社が出来上がりました。週刊住宅が業務停止をする前から相談を受けていて、設立に向けてお手伝いをしています。
週刊住宅で発行した本のコンテンツを持っていて、住宅新報社からも原稿の依頼が来ていて月末に納品する原稿を今書いているのだけれど、出版社もこじんまりとした形で残したいと思っていてそれを手伝うことになりました。
不動産の業界紙が絞り込まれていくと発行部数で多いほうが選ばれる。すると二番手が発行部数が減って結果的に収支が悪化してだめになってしまう。これから世の中、すべてそうなる。
テレビ局も広告費がどんどん下がってきている。広告費がかけられなくなって効率のいいところに予算を絞り出すようになってくると。直接的にアピールできるネットの広告になってきている。
今回のCFネッツフェアも自分たちのネットのアピールだけで去年よりも応募が増加している。
新聞の広告は安くなったとしても、まだ高い。それで何人発生するのか。一人あたりのコストが高いから、今年は新聞の織り込み広告はやらなくなった。ネットでコツコツやったりフェイスブックとかで輪が広がって、社員とかのつながりで見ると不動産投資に興味がある人たちのデータがそこにある。これを活用した方がいい。

いま、3万人くらいデータベースに情報がある。この人達は実際に個別相談に来ていないかもしれないかもしれないし、物件を買っていないかもしれない。でも、何かがきっかけで興味を持ってくれたひとのデータがある。ここに対してもう少しアプローチをかければ、テレビや新聞の広告も何も要らなくなるのではないかと思う。
これが波及してデータベース化したら凄い価値になる。

今度、神奈川新聞社でセミナーをします。、神奈川新聞で何回か告知をして、相続関係の内容では100人ぐらい集まりますが、マニアックな内容では40〜50人くらいしか集まらない。その人数を集めるのに神奈川新聞は何百万もかけている。
費用対効果というものが、精査されてくるとインターネットは通信費だけで物事が動くから、そこが中心になていく。

会社も、必要な会社しか残らなくなると思う。住宅販売の仲介の会社が16万5千社ある。世の中どんどん要らなくなる会社が増えてくる。製造業も飲食業もいらなくなってくると無くなってくる。人もいらなくなると、どんどん切られてくる。世の中、バランスが崩れてくる。国民残体の所得が昔は500万以上あったのに300万ちょっとしかなくなった。添えがなんで200万なくなったかというと、高給を取っていた人たちが転職をして所得が下がった。
これから、二極化が激しくなる。稼げる人は稼げるけれど稼げない人は全く稼げない。
強烈なインフレが起きて、所得が高い人は生き延びるけれど所得が低い人はもっと厳しくなる。
ぜひ考えていただきたいのは能力を身に着けましょう。まず、1人ひとりの能力が高ければ、仕事に結びつく。労働はお金を出せは買えるけれど、仕事はお金を出しても買えない。だから仕事を身に着けましょう。
営業にいろいろな人達がいるけれど、能力を身に着けてください。


実演会

テナント誘致、必要ではないですか?
土地有効活用はしたいけど、アパートだけでは不安。
アパート収益だけでは採算がとれなくて建築できない。
建築制限で1階から3階まではテナントでないと駄目。
総合的な開発にテナント誘致をして付加価値を付けたい。
既に空いちゃったテナントを埋めないと信用がなくなる。 などなど。

そんなニーズにお応えするのが「テナントガイド・プロ」です。

本セミナーでは事業用専門ポータルサイト「テナントガイド」を運営する 株式会社エリアコミュニケーションズ代表取締役の山根勉が成功事例を 交えて始めるメリットを解説。 また、業務提携を行っている株式会社シー・エフ・ネッツ代表取締役の 倉橋も参加し実務での収益モデルを開設いたします!

詳細はこちら




top_fairslide1_pc
CFネッツフェア2017
全ての不動産市場のニーズを捉え、実務に落とし込むスキルを養う!

CFネッツグループが総力をあげて開催する、年に一度の不動産市場の祭典「CFネッツフェア2017」を今年も開催いたします! 大型セミナー会場では、代表倉橋をはじめ、AM・PM事業部の各事業部による企画、関係企業のプレゼンテーション等々、今年も大注目企画が目白押し!中・小会場でも様々な不動産関連セミナーを実施いたします!

今年のフェアは会場ごとに、金融機関様・建材業者様・テナント業者様など、エリアごとにブースを配置しております。各ブースでは不動産資産の運用になくてはならない専門家が最新情報をご提供します。今年も不動産・不動産投資の祭典「CFネッツフェア」を是非お楽しみください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。
◆詳細・お申し込みはこちらから



20170415yamauchi_apart_kisoのコピー
一棟アパートを勉強する上で、最初はどのような事を学んで実行すればいいのかわからないものです。数々の書籍も読めば読むほど、それが自分にとって正しい選択なのかどうかと不安にもなります。このセミナーでは、道を踏み外さないために知っておくべきアパート投資の基礎を学んでいただけます。アパート投資とはどういうものなのか、どういう見方をすればリスクの低い不動産投資ができるのか、そして自分自身にとって目指すアパート投資とは何か?をわかりやすくお伝えします。
◆詳細・お申し込みはこちらから



20170513nagoya_oneroom_nakamoto

中古の区分ワンルームは、1棟アパートやマンションと違い、比較的少額の自己資金でもスタートを切ることが可能です。ただ、その手軽さからか、失敗される方が後をたたないのも現状です。その原因の多くは、そもそも論で不動産投資の仕組みや物件の目利きについて学習されていないということにつきます。今回は久しぶりに投資初心者の方々を対象とした「ワンルーム投資」に特化した中元CPMのセミナー、是非この機会にご参加ください。


◆詳細・お申し込みはこちらから



20170527kantei_nougyou_souzoku

不動産トラブルの法律と解決策として、第一部では現場担当者である片岡雄介が賃料滞納が長期化した場合の対処方法を、実際に直面し、解決した事例をもとに解説致します。
 そして第二部では建物賃貸借にまつわる法律に関して、どのような場面において、どのような法律があるのか、その法律は何を規定しているのか、その法律を解釈・適用することによって、 実際のトラブルをどのように解決するのかについて、皆様に分かりやすく解説致します。

◆詳細・お申し込みはこちらから




人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!



cfnets at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年05月19日

見えない電子マネー。

量販店のポイントって、企業の負債?



不動産投資ランキングへ
人気ブログランキングへ
↑ 順位下落。応援して頂くと更新の励みになります!






 ※CFネッツ採用情報はこちら


家電の量販店で買い物をした時にカードで支払いをしてカードにポイントが付いて、値引きもしてもらって、更にお店のカードにもポイントが付いた。更に携帯アプリを使うことで追加ポイントが加算される。ポイントを使って商品を引き渡さなければいけない決済条件がスマホに入っている。このお金はお客さんから借りたお金と変わらない。
この前の例として、2万8千円のものを2万5千円ぐらいで買えた。2万5千円の現金、これは政府のお金。これを使って商品と交換できる。2万5千円のお金をカードで払う。これは口座に入っている日本の円が動く。そしてカードを使ったことでカードのポイントが幾らか入る。このお金(カードのポイント)は政府の管轄じゃなくなる。もう一つは量販店のポイントが量販店の通貨として変わる。ポイントとしての通貨は政府で管理されないお金になる。決算の時にどのような処理をしているのかわからないけれど、本当だったら政府のお金で貸し借りだったら債権になる。政府のお金から切り離した途端に債権じゃなくなる。利用者の数を考えたら巨大な数字。もし、利用者が同時に買い物をしたら物を引き渡さないといけない義務が生じる。商品を仕入れるのは政府のお金で購入したもの。そこの帳尻をどうやって合わせているのか。

来年くらいから、大手銀行がデジタル通貨を発行する。どういう風にするのかわからないけれど、通貨の制度を政府から切り離すだけと思う。日本の国内のものは一万円だったら一万円分のポイントに交換する。交換した途端に政府管轄じゃなくなると思う。世界の仮想通貨が動き出すと政府系の金融や通貨の意味がなくなっていく。日銀が発行している紙幣と政府が発行しているコイン、コインは消費税のお釣りで溜まっていくから面倒くさい。これから通貨自体がカードと通貨になる。通貨自体がプリペイドで先にお金と交換すると政府系の扱いじゃなくなる。そうすると政府と交換する必要のないその世界のお金がどんどんまわる。

今、ビットコインが流行っているのは海外のお金を政府系の金融機関を通して交換するとそこで検閲を受ける。何に使うの、何のために送金するの?そのお金はちゃんとしたお金なのか?
今度はそのお金を移動するのにまた、政府管轄の金融機関同士で交換するのにまた手間になる。その手数料がすごい金額になって送金システムがおかしくなっている。特に中国や東南アジアのお金が厳しい目で見られている。正しいお金も送金できない。それだったら日本の大手銀行が政府と関係ないお金を作る。世界中に支店があるのだから。そうすると世界のお金の動きが変わってくる。FRB、ドルを発行している通貨機関、ここが発行しているのが基軸通貨になっている。これが崩壊する確率がすご高くなって来たと思っている。
為替ってものがこれからもっと凄い動きになってくる。その動きがじわじわやってきている。
お金ってものについて考えた時に、物とお金を交換する。世界中の通貨が物との価値の交換。日本の不動産が安いと思われているのは、円が安くなったとしても首都圏の不動産の上昇の価格と日本国内のインフレの遅さを考えたら不動産のほうが価値が高い。これから外資系の人たちは日本に来るようになる。
既成概念を捨てないといけない。昨日の家電量販店の対応を見てゾッとした。お金に信用力はもともと無い。政府が保証しているだけで、政府の信用力がなくなった国は発行した通貨がゼロになってしまう。
日本の通貨は不安定じゃないと思うけれども、これからデジタル通貨が流通されることになると、価値というのは日本の貨幣の通貨と違う貨幣の通貨との乖離が出てくる。


実演会

テナント誘致、必要ではないですか?
土地有効活用はしたいけど、アパートだけでは不安。
アパート収益だけでは採算がとれなくて建築できない。
建築制限で1階から3階まではテナントでないと駄目。
総合的な開発にテナント誘致をして付加価値を付けたい。
既に空いちゃったテナントを埋めないと信用がなくなる。 などなど。

そんなニーズにお応えするのが「テナントガイド・プロ」です。

本セミナーでは事業用専門ポータルサイト「テナントガイド」を運営する 株式会社エリアコミュニケーションズ代表取締役の山根勉が成功事例を 交えて始めるメリットを解説。 また、業務提携を行っている株式会社シー・エフ・ネッツ代表取締役の 倉橋も参加し実務での収益モデルを開設いたします!

詳細はこちら




top_fairslide1_pc
CFネッツフェア2017
全ての不動産市場のニーズを捉え、実務に落とし込むスキルを養う!

CFネッツグループが総力をあげて開催する、年に一度の不動産市場の祭典「CFネッツフェア2017」を今年も開催いたします! 大型セミナー会場では、代表倉橋をはじめ、AM・PM事業部の各事業部による企画、関係企業のプレゼンテーション等々、今年も大注目企画が目白押し!中・小会場でも様々な不動産関連セミナーを実施いたします!

今年のフェアは会場ごとに、金融機関様・建材業者様・テナント業者様など、エリアごとにブースを配置しております。各ブースでは不動産資産の運用になくてはならない専門家が最新情報をご提供します。今年も不動産・不動産投資の祭典「CFネッツフェア」を是非お楽しみください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。
◆詳細・お申し込みはこちらから



20170415yamauchi_apart_kisoのコピー
一棟アパートを勉強する上で、最初はどのような事を学んで実行すればいいのかわからないものです。数々の書籍も読めば読むほど、それが自分にとって正しい選択なのかどうかと不安にもなります。このセミナーでは、道を踏み外さないために知っておくべきアパート投資の基礎を学んでいただけます。アパート投資とはどういうものなのか、どういう見方をすればリスクの低い不動産投資ができるのか、そして自分自身にとって目指すアパート投資とは何か?をわかりやすくお伝えします。
◆詳細・お申し込みはこちらから



20170513nagoya_oneroom_nakamoto

中古の区分ワンルームは、1棟アパートやマンションと違い、比較的少額の自己資金でもスタートを切ることが可能です。ただ、その手軽さからか、失敗される方が後をたたないのも現状です。その原因の多くは、そもそも論で不動産投資の仕組みや物件の目利きについて学習されていないということにつきます。今回は久しぶりに投資初心者の方々を対象とした「ワンルーム投資」に特化した中元CPMのセミナー、是非この機会にご参加ください。


◆詳細・お申し込みはこちらから



20170527kantei_nougyou_souzoku

不動産トラブルの法律と解決策として、第一部では現場担当者である片岡雄介が賃料滞納が長期化した場合の対処方法を、実際に直面し、解決した事例をもとに解説致します。
 そして第二部では建物賃貸借にまつわる法律に関して、どのような場面において、どのような法律があるのか、その法律は何を規定しているのか、その法律を解釈・適用することによって、 実際のトラブルをどのように解決するのかについて、皆様に分かりやすく解説致します。

◆詳細・お申し込みはこちらから




人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!



cfnets at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年05月17日

時間も、価値である。

機を逸すると、二度とチャンスは訪れない。



不動産投資ランキングへ
人気ブログランキングへ
↑ 順位下落。応援して頂くと更新の励みになります!






  ※CFネッツ採用情報はこちら


時間って大事だと思う。今日の仕事は明日のための仕事。今回も、会社を作るのも、早くやりたい。熱いうちにスタートするのが重要。仕事って気持ち。会社は社員の気持ちでできている。だから、気持ちがあるうちに前に進めないといけない。時間をかけると忘れて冷めていってしまう。将来に向かってなにかをやる気持ちがあるか、ないかで違う。

前職の会社で、いつも一番最後に帰っていた。まず、自分の仕事を終わらせて、他の人の仕事もやる。それから自分の時間で明日の事を考える。今何をするべきか、将来に向かって何を投資するか。考えて企画書を作る。
準備をしてスタートする。うまくいくか、いかないか。全責任をもってやる。今日のことじゃなく、明日のこと、5年後、10年後に向けていろいろな仕事をしていた。
常に新しい事業を展開しながら、引っ掛かりがうまくいくと人を入れてコツコツとやっていた。今日、これをやれば明日に繋がる。だから時間がすごい重要。

機を逸するってことがある。あっと驚く不動産投資を前職を辞めてすぐ書いた。自分自身でやってきたこと、前の会社がやっていなかったことについて一気に本を書き上げた。誰かに出される前に本を出版することで一番に本を出すことが出来た。

一番最初にやったということは歴史として残る仕事。なるべく早く世に出そうと休みもなく、最後の仕上げはホテルに缶詰になって書き上げた。早く世に出したかった。だから早く仕上げる。スピードが命。

今見ると幼稚だけれど、あの当時は幼稚じゃなかった。書くたびに前の本が幼稚に見える。それは自分自身が進化しているから。
会社も、創業当時のことを思い出すとゾッとして目が覚める。そんな時代を味わっていたから今が幸せ。
進化を続けて、ここに来ても新しい会社を作る。それは会社の中に人がいて、頂上決戦になると揉める。だから新しい会社を作って自分でやりなさいという話。社長になって自分で働きだすと成長戦略が大事だとわかる。それは所得を上げられないから。成長戦略に乗せないと、自分や社員の所得が上がらないということはその家族の所得が上がらないということになると面白くなくなる。だから事業の拡大は重要なこと。
これで22社目ぐらいの企業になる。
そこの中で成長するときにトップが必要。トップに大事なのは熱量。人に伝える能力がある人。みんなが動く時にみんなで同じ方向に動く気持ちが大事。気持ちがない経営者は何をやってもうまくいかない。
大事なことはたまにちょっとチクチクと熱を入れたりするから前に動くのであって、今日やることを決めて取り組むこと。そういう意識で仕事をしてください。




実演会

テナント誘致、必要ではないですか?
土地有効活用はしたいけど、アパートだけでは不安。
アパート収益だけでは採算がとれなくて建築できない。
建築制限で1階から3階まではテナントでないと駄目。
総合的な開発にテナント誘致をして付加価値を付けたい。
既に空いちゃったテナントを埋めないと信用がなくなる。 などなど。

そんなニーズにお応えするのが「テナントガイド・プロ」です。

本セミナーでは事業用専門ポータルサイト「テナントガイド」を運営する 株式会社エリアコミュニケーションズ代表取締役の山根勉が成功事例を 交えて始めるメリットを解説。 また、業務提携を行っている株式会社シー・エフ・ネッツ代表取締役の 倉橋も参加し実務での収益モデルを開設いたします!

詳細はこちら




top_fairslide1_pc
CFネッツフェア2017
全ての不動産市場のニーズを捉え、実務に落とし込むスキルを養う!

CFネッツグループが総力をあげて開催する、年に一度の不動産市場の祭典「CFネッツフェア2017」を今年も開催いたします! 大型セミナー会場では、代表倉橋をはじめ、AM・PM事業部の各事業部による企画、関係企業のプレゼンテーション等々、今年も大注目企画が目白押し!中・小会場でも様々な不動産関連セミナーを実施いたします!

今年のフェアは会場ごとに、金融機関様・建材業者様・テナント業者様など、エリアごとにブースを配置しております。各ブースでは不動産資産の運用になくてはならない専門家が最新情報をご提供します。今年も不動産・不動産投資の祭典「CFネッツフェア」を是非お楽しみください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。
◆詳細・お申し込みはこちらから



20170415yamauchi_apart_kisoのコピー
一棟アパートを勉強する上で、最初はどのような事を学んで実行すればいいのかわからないものです。数々の書籍も読めば読むほど、それが自分にとって正しい選択なのかどうかと不安にもなります。このセミナーでは、道を踏み外さないために知っておくべきアパート投資の基礎を学んでいただけます。アパート投資とはどういうものなのか、どういう見方をすればリスクの低い不動産投資ができるのか、そして自分自身にとって目指すアパート投資とは何か?をわかりやすくお伝えします。
◆詳細・お申し込みはこちらから



20170513nagoya_oneroom_nakamoto

中古の区分ワンルームは、1棟アパートやマンションと違い、比較的少額の自己資金でもスタートを切ることが可能です。ただ、その手軽さからか、失敗される方が後をたたないのも現状です。その原因の多くは、そもそも論で不動産投資の仕組みや物件の目利きについて学習されていないということにつきます。今回は久しぶりに投資初心者の方々を対象とした「ワンルーム投資」に特化した中元CPMのセミナー、是非この機会にご参加ください。


◆詳細・お申し込みはこちらから



20170527kantei_nougyou_souzoku

不動産トラブルの法律と解決策として、第一部では現場担当者である片岡雄介が賃料滞納が長期化した場合の対処方法を、実際に直面し、解決した事例をもとに解説致します。
 そして第二部では建物賃貸借にまつわる法律に関して、どのような場面において、どのような法律があるのか、その法律は何を規定しているのか、その法律を解釈・適用することによって、 実際のトラブルをどのように解決するのかについて、皆様に分かりやすく解説致します。

◆詳細・お申し込みはこちらから




人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!



cfnets at 07:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

2017年05月15日

上を見てゆかないと楽しくならない。

下を見て優越感を持っているようでは進歩はない。



不動産投資ランキングへ
人気ブログランキングへ
↑ 順位下落。応援して頂くと更新の励みになります!






 ※CFネッツ採用情報はこちら

ゴルフって自分の力を上げるスポーツ。結果を求めるのが最後は自分。その結果についてどう思うかは自分だけの話。最近はだんだん面白くなってきたから行くのが楽しみになってきた。
楽しくなっているのがすごい重要で、新入社員が新卒でも中途でも入ってくる。来る前はどういう会社か怖い。その中で楽しいと思えるかどうか。会社は楽しいに決まっているのだけれど、楽しくないってことを自分自身で決めてしまう。新卒は社会人じゃなかったのだから仕事だ出来ないのは当然。そこで使えないというと自分でそう思って使えない人間になってしまう。入ってきて教えてあげると、なんとなく会社が楽しくなってくる。わからないことを教えてもらってできるようになれば、面白くなってくる。そして研究する段階になる。そうなると、物事が楽しくなる。研究に至る前の段階はつまらない。仕事って自分自身が理解しないとつまらないし、間違える。間違いは起きるけれど、それを繰り返していくうちに間違えなくなる。そうすると仕事って面白くなる。

ちょっと出来ると自分が出来るような気になるけれど、もっと上の人っていっぱいいる。営業でもPM、OMをやっていくうちにわかってきても、そこの部分でわかっていてもそれ以上のことをわかっていなければダメ。
仕事をしている中で上を目指さないとその場で立ち止まることになる。どのようにして成長をするか。いろいろな人に聞けば成長できる。
社内で勉強会もやっているし、金融電卓のようなセミナーを受けることもできる。最近は弁護士も入って弁護士に任せているけれど、不動産に関する訴訟で言えば経験の量が違う。既成概念で間違えがないと思っていることが間違えていることも有る。訴訟も既成概念が頭にあって決めつけてしまうことが怖い。
大事なことは既成概念を捨てること。不動産屋がやるようなことじゃないようなことを実際にやっている。相続対策も揉めることは不動産のことがほとんど。専門職として機能していれば成長できる。そういうことを意識していると楽しい会社です。
やっていることのもっと上を見てないと仕事も会社も面白くなくなってしまう。人生自体がつまらなくなってしまう。
楽しくなるような仕事については自分が決める、そういう意識で仕事をしていてください。

実演会

テナント誘致、必要ではないですか?
土地有効活用はしたいけど、アパートだけでは不安。
アパート収益だけでは採算がとれなくて建築できない。
建築制限で1階から3階まではテナントでないと駄目。
総合的な開発にテナント誘致をして付加価値を付けたい。
既に空いちゃったテナントを埋めないと信用がなくなる。 などなど。

そんなニーズにお応えするのが「テナントガイド・プロ」です。

本セミナーでは事業用専門ポータルサイト「テナントガイド」を運営する 株式会社エリアコミュニケーションズ代表取締役の山根勉が成功事例を 交えて始めるメリットを解説。 また、業務提携を行っている株式会社シー・エフ・ネッツ代表取締役の 倉橋も参加し実務での収益モデルを開設いたします!

詳細はこちら




top_fairslide1_pc
CFネッツフェア2017
全ての不動産市場のニーズを捉え、実務に落とし込むスキルを養う!

CFネッツグループが総力をあげて開催する、年に一度の不動産市場の祭典「CFネッツフェア2017」を今年も開催いたします! 大型セミナー会場では、代表倉橋をはじめ、AM・PM事業部の各事業部による企画、関係企業のプレゼンテーション等々、今年も大注目企画が目白押し!中・小会場でも様々な不動産関連セミナーを実施いたします!

今年のフェアは会場ごとに、金融機関様・建材業者様・テナント業者様など、エリアごとにブースを配置しております。各ブースでは不動産資産の運用になくてはならない専門家が最新情報をご提供します。今年も不動産・不動産投資の祭典「CFネッツフェア」を是非お楽しみください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。
◆詳細・お申し込みはこちらから



20170415yamauchi_apart_kisoのコピー
一棟アパートを勉強する上で、最初はどのような事を学んで実行すればいいのかわからないものです。数々の書籍も読めば読むほど、それが自分にとって正しい選択なのかどうかと不安にもなります。このセミナーでは、道を踏み外さないために知っておくべきアパート投資の基礎を学んでいただけます。アパート投資とはどういうものなのか、どういう見方をすればリスクの低い不動産投資ができるのか、そして自分自身にとって目指すアパート投資とは何か?をわかりやすくお伝えします。
◆詳細・お申し込みはこちらから



20170513nagoya_oneroom_nakamoto

中古の区分ワンルームは、1棟アパートやマンションと違い、比較的少額の自己資金でもスタートを切ることが可能です。ただ、その手軽さからか、失敗される方が後をたたないのも現状です。その原因の多くは、そもそも論で不動産投資の仕組みや物件の目利きについて学習されていないということにつきます。今回は久しぶりに投資初心者の方々を対象とした「ワンルーム投資」に特化した中元CPMのセミナー、是非この機会にご参加ください。


◆詳細・お申し込みはこちらから



20170527kantei_nougyou_souzoku

不動産トラブルの法律と解決策として、第一部では現場担当者である片岡雄介が賃料滞納が長期化した場合の対処方法を、実際に直面し、解決した事例をもとに解説致します。
 そして第二部では建物賃貸借にまつわる法律に関して、どのような場面において、どのような法律があるのか、その法律は何を規定しているのか、その法律を解釈・適用することによって、 実際のトラブルをどのように解決するのかについて、皆様に分かりやすく解説致します。

◆詳細・お申し込みはこちらから




人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!



cfnets at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年05月12日

トランプ大統領と今後の不動産の関係。

グローバリズムが日本を変える。



不動産投資ランキングへ
人気ブログランキングへ
↑ 順位下落。応援して頂くと更新の励みになります!






 ※CFネッツ採用情報はこちら


世の中の流れが内向きの経済に変わってきている。トランプ大統領が内向きの政策で米国の自動車生産量が過去最高になった。
ヨーロッパも内向きの政策になると日本の技術や産業が輸出がで受け入れなくなってくるから移行するしかなくなってくる。時代が後ろ向きに進んでいる。
ヨーロッパは大統領制が多いから、新しい大統領になると内閣が全部入れ替わる。日本は大統領制じゃないから時代に乗り遅れるんじゃないかと思う。
世界経済がおかしくなっている理由は、お金の問題。選挙は残念だけれど多数決。みんなが一票を持っているから社会福祉が充実しやすい。社会福祉が充実することは悪いことじゃないけど、根底にある経済が成り立っていないのに社会福祉を伸ばして大丈夫なの。ってこと。
社会福祉はコストだから歳入と歳出のバランスが取れていないとおかしい。日本は社会保険で年間約113兆円支出しているのに保険料は約64兆しか入っていない。のこりは稼いだ人の税金で収めている。
これから経済活動が出来なくて海外に出る人が増えてくる。マーケットはそっちのほうが多い。マーケットが外にあることについて日本の会社が外に出ると税収が減る。税収が減ると社会福祉が耐えられなくなる。税金を収めている人と収めていない人がいる。国民年金が6万5千円くらい。厚生年金が平均で11万円ぐらい。生活保護のひとが13万円ぐらい。
懸命に収めた人が報われないで、収めないでた人がタクシーに乗って病院にいったりする。これがもっとすごくなって、破綻する。
EUが統合されて将来が有望だと言われていた。イギリスが離脱して、富裕層の国と貧乏な国が一緒になってユーロをやったら福祉の資源が全部に影響を受ける。小さい経済と大きい経済で考えた時に経済が大きくなると事業規模が大きくなって輸出入が上手く回ると思っていたら違っていて、マクロの経済の中で規模拡大したことはプラスも有るけれどマイナスも多い。これからマイナスの面がどんどん拡大する。

もう一つは、家で原稿を書いていたら、外から市長の悪口を演説していた。今の三浦市について財政破綻はみんな知っている。知っているところにまた言ったらみんなやる気が無くなる。税収もどんどん下がる。
横浜、東京で分譲地がでたら横須賀から沢山の人が移動した。その人達が住んでいた家を売却したり賃貸に出したりする。東京、横浜に出たひとがまた横須賀に戻るのか。では人口の少ない三浦から人が移るということもない。人口を吸収するエリアと吸収されるエリア。吸収されるエリアは埋めるのが大変。今、地方でアパートが建っているけれど、住む人がいないのにアパートを建てていいのか。同じ人口の中で移動することはあっても新規の流入はなくて、自然現象で減っていく。
集中するところが増えれば過疎化が進むところが増える。これから地方と首都圏の格差がもっとひとがる。所得レベルの格差も広がる。
それは人件費が下がってきている。平均年収が下がってきて、首都圏全体の平均が100万減るということはそれだけ消費が減る。
家が買えない人もどんどん出てくる。日本全国総中流といわれたけれど、人はいっぱい余っているけれど就職難になってきている。
働かない人の数が増えてきている。これからは容認できない社会になってくる。
結局問題は働く場。働く場で人が来るから飲食やホテルなどいろいろなことができる。吸い取られた側はどこからくるのか。
不動産業はこれから厳しくなる。これから先、早く金融化を進めること。投資の世界は熱い。世界のお金はどこからでも回ってくる。そこが受け入れられるところが勝ち。
これから先、進む方向は決まっているのできっちり事業計画を建てていきます。
                      

実演会

テナント誘致、必要ではないですか?
土地有効活用はしたいけど、アパートだけでは不安。
アパート収益だけでは採算がとれなくて建築できない。
建築制限で1階から3階まではテナントでないと駄目。
総合的な開発にテナント誘致をして付加価値を付けたい。
既に空いちゃったテナントを埋めないと信用がなくなる。 などなど。

そんなニーズにお応えするのが「テナントガイド・プロ」です。

本セミナーでは事業用専門ポータルサイト「テナントガイド」を運営する 株式会社エリアコミュニケーションズ代表取締役の山根勉が成功事例を 交えて始めるメリットを解説。 また、業務提携を行っている株式会社シー・エフ・ネッツ代表取締役の 倉橋も参加し実務での収益モデルを開設いたします!

詳細はこちら




top_fairslide1_pc
CFネッツフェア2017
全ての不動産市場のニーズを捉え、実務に落とし込むスキルを養う!

CFネッツグループが総力をあげて開催する、年に一度の不動産市場の祭典「CFネッツフェア2017」を今年も開催いたします! 大型セミナー会場では、代表倉橋をはじめ、AM・PM事業部の各事業部による企画、関係企業のプレゼンテーション等々、今年も大注目企画が目白押し!中・小会場でも様々な不動産関連セミナーを実施いたします!

今年のフェアは会場ごとに、金融機関様・建材業者様・テナント業者様など、エリアごとにブースを配置しております。各ブースでは不動産資産の運用になくてはならない専門家が最新情報をご提供します。今年も不動産・不動産投資の祭典「CFネッツフェア」を是非お楽しみください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。
◆詳細・お申し込みはこちらから



20170415yamauchi_apart_kisoのコピー
一棟アパートを勉強する上で、最初はどのような事を学んで実行すればいいのかわからないものです。数々の書籍も読めば読むほど、それが自分にとって正しい選択なのかどうかと不安にもなります。このセミナーでは、道を踏み外さないために知っておくべきアパート投資の基礎を学んでいただけます。アパート投資とはどういうものなのか、どういう見方をすればリスクの低い不動産投資ができるのか、そして自分自身にとって目指すアパート投資とは何か?をわかりやすくお伝えします。
◆詳細・お申し込みはこちらから



20170513nagoya_oneroom_nakamoto

中古の区分ワンルームは、1棟アパートやマンションと違い、比較的少額の自己資金でもスタートを切ることが可能です。ただ、その手軽さからか、失敗される方が後をたたないのも現状です。その原因の多くは、そもそも論で不動産投資の仕組みや物件の目利きについて学習されていないということにつきます。今回は久しぶりに投資初心者の方々を対象とした「ワンルーム投資」に特化した中元CPMのセミナー、是非この機会にご参加ください。


◆詳細・お申し込みはこちらから



20170527kantei_nougyou_souzoku

不動産トラブルの法律と解決策として、第一部では現場担当者である片岡雄介が賃料滞納が長期化した場合の対処方法を、実際に直面し、解決した事例をもとに解説致します。
 そして第二部では建物賃貸借にまつわる法律に関して、どのような場面において、どのような法律があるのか、その法律は何を規定しているのか、その法律を解釈・適用することによって、 実際のトラブルをどのように解決するのかについて、皆様に分かりやすく解説致します。

◆詳細・お申し込みはこちらから




人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!



cfnets at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年05月08日

ギブ&テイク。ギブが先。

つまり、与えるものがなければ、コミュニケーションはとれない。



不動産投資ランキングへ
人気ブログランキングへ
↑ 順位下落。応援して頂くと更新の励みになります!






 ※CFネッツ採用情報はこちら


仕事はギブアンドテイクと言われるけれど、ギブが先です。持っているものを与えることでコミュニケーションを取る。新人というのはギブがないから何がギブかというと「時間」になる。この業界に入った時、知らないことが多い。だから他の人の仕事を手伝った。同僚の仕事の手伝いをしたり、一緒に回ったり、資料を作ったり、契約書や申込書を作成したりした。こなしていくうちに身についていく。そうするとお客さんが発生したときに持った知識があるから仕事に結びつく。
新人の場合、一番怖いのは何も持たないまま現場に出て、お客さんから聞かれた時に適当なことを言って致命的なことになったりすることだってある。
まず、仕事はギブを与えるために何を蓄えるか。与えるものって決まっていて、「人」、「物」、「金」、「時間」、あと、企画としての「能力」。この5つがギブ。お金は単純に与える訳にはいかないから、知識が大事になってくる。知識が出来たらそれを外に出す仕事から始める。

この会社を始めたときは、経営コンサルとして前の会社で培った経営力というものをもっていたから、毎月全国を転々として営業活動の支援や広告を作ったりといろいろな会社でやっていた。出版をした本「あっと驚く不動産投資」が「金持ち父さん、貧乏父さん」の本の影響で一気に売れだした。
書籍に社名と問い合わせ先を載せておいたからて問い合わせが来るようになったから、人数が集まったらセミナーを開催するようになった。
これは、著書を書いた責任でセミナーを開催していた。そこで物件を購入する人たちが出てくるようになって、賃貸管理が必要になったから個人のために設立したCFビルマネジメントで管理していくうちに管理物件がどんどん増えていったからそういう仕事が増えてきている。
そこで「与えるもの」ということで弁護士も税理士も入っている。いままでと違う「与えるもの」のステージを作っていっている。
物事は「与える」のが先。「もらう」のが先じゃない。
勘違いするのは「もらう」のが先と思っているから。学校で先生から教えてもらうのが学生時代の仕事。教えてもらえることを覚えるだけ。試験が来たら答えるだけ。繰り返し繰り返し、その教育を受けているから出すことを知らない。
頭いい、悪いはほとんどみんな一緒と思っている。そう考えた時に何が大事かといったら、出せるやつが勝ち。何が出来るか。

知っていることや知識とか学校で学んだことを何処かで切り替える。
学歴は過去の話。学んだことを用意して今いるのか。何が出来るか。
一つのことをやって出来るようになったら次のこと。

年末にアンケート調査をやって部署を移動する人が出たりする。大事なことは一つのことが出来たら次のことが出来ると思う。事務で出来る人が営業をした時に事務の実績を積んで営業の活動をしたら凄いことになる。営業を積んだ上で企画に戻ってきたらお客さんの気持ちがわかるから一回り大きくなって帰ってくる。
いろいろなことが会社の中で出来る、スキルは自分で作るしか無い。他人から与えられてスキルなんて出来ない。スキルを作るために一つ一つの事をきっちりやること。三段跳び、四段飛びは出来ない。どれだけ一段一段を早く上がるか。一歩一歩小走りで登るのが人生の積み重ね。三段跳び、四段飛びを狙うと失敗する。
新人で入ってきた人はまず自分が与えられた仕事をきっちりやって実績を作ること。それで認めてもらう。それがまず第一です。
                      

実演会

テナント誘致、必要ではないですか?
土地有効活用はしたいけど、アパートだけでは不安。
アパート収益だけでは採算がとれなくて建築できない。
建築制限で1階から3階まではテナントでないと駄目。
総合的な開発にテナント誘致をして付加価値を付けたい。
既に空いちゃったテナントを埋めないと信用がなくなる。 などなど。

そんなニーズにお応えするのが「テナントガイド・プロ」です。

本セミナーでは事業用専門ポータルサイト「テナントガイド」を運営する 株式会社エリアコミュニケーションズ代表取締役の山根勉が成功事例を 交えて始めるメリットを解説。 また、業務提携を行っている株式会社シー・エフ・ネッツ代表取締役の 倉橋も参加し実務での収益モデルを開設いたします!

詳細はこちら




top_fairslide1_pc
CFネッツフェア2017
全ての不動産市場のニーズを捉え、実務に落とし込むスキルを養う!

CFネッツグループが総力をあげて開催する、年に一度の不動産市場の祭典「CFネッツフェア2017」を今年も開催いたします! 大型セミナー会場では、代表倉橋をはじめ、AM・PM事業部の各事業部による企画、関係企業のプレゼンテーション等々、今年も大注目企画が目白押し!中・小会場でも様々な不動産関連セミナーを実施いたします!

今年のフェアは会場ごとに、金融機関様・建材業者様・テナント業者様など、エリアごとにブースを配置しております。各ブースでは不動産資産の運用になくてはならない専門家が最新情報をご提供します。今年も不動産・不動産投資の祭典「CFネッツフェア」を是非お楽しみください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。
◆詳細・お申し込みはこちらから



20170415yamauchi_apart_kisoのコピー
一棟アパートを勉強する上で、最初はどのような事を学んで実行すればいいのかわからないものです。数々の書籍も読めば読むほど、それが自分にとって正しい選択なのかどうかと不安にもなります。このセミナーでは、道を踏み外さないために知っておくべきアパート投資の基礎を学んでいただけます。アパート投資とはどういうものなのか、どういう見方をすればリスクの低い不動産投資ができるのか、そして自分自身にとって目指すアパート投資とは何か?をわかりやすくお伝えします。
◆詳細・お申し込みはこちらから



20170513nagoya_oneroom_nakamoto

中古の区分ワンルームは、1棟アパートやマンションと違い、比較的少額の自己資金でもスタートを切ることが可能です。ただ、その手軽さからか、失敗される方が後をたたないのも現状です。その原因の多くは、そもそも論で不動産投資の仕組みや物件の目利きについて学習されていないということにつきます。今回は久しぶりに投資初心者の方々を対象とした「ワンルーム投資」に特化した中元CPMのセミナー、是非この機会にご参加ください。


◆詳細・お申し込みはこちらから



20170527kantei_nougyou_souzoku

不動産トラブルの法律と解決策として、第一部では現場担当者である片岡雄介が賃料滞納が長期化した場合の対処方法を、実際に直面し、解決した事例をもとに解説致します。
 そして第二部では建物賃貸借にまつわる法律に関して、どのような場面において、どのような法律があるのか、その法律は何を規定しているのか、その法律を解釈・適用することによって、 実際のトラブルをどのように解決するのかについて、皆様に分かりやすく解説致します。

◆詳細・お申し込みはこちらから




人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!



cfnets at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年05月04日

自分の目標は、自分で決める。

常に高い目標を持つこと。



不動産投資ランキングへ
人気ブログランキングへ
↑ 順位下落。応援して頂くと更新の励みになります!






 ※CFネッツ採用情報はこちら


学生の頃に色々とアルバイトをしながら社会を見てきて、結果的には夜学のコンピュータの学校に行ったけれど、これを一生やるのかと思ったら人生違うと思った。

自分で稼ぐ金はたかが知れているから、アルバイトの延長線で人を使うようになった。人を使うと利益が出るときはいいけれど、仕事が取れないとお金が出てくるだけで何も残らない。そこがリスクだけれど、仕事が取れればそこそこの収入になる。

たまたま、この業界に入ったのは凄いラッキーだと思っている。回り回って不動産業界に入って、思ったのが夢のよう。賃貸の仲介で決めると一ヶ月分の家賃相当が入ってくる。物件の販売をすると手数料が入ってくる。入社してその月に2000万の物件を決めた時、仲介手数料の金額で勝手なことを言ってあとで怒られた。その時にはまだ宅建も持っていなくて資格もないのに、案内をして物件が売れて手数料がもらえる。こんないい商売はないなと思った。あとになって知るとその金額でもそんなに儲かっていないことがわかってきた。そうすると、最も受けるにはどうするかということで数をこなした。
毎月七件契約する。そうやって目標を決めた。目標を決めたから、売上ものびて所得も上がった。そして、いろんな広告の仕事もして、発生件数を60件取るにはどうするかを考える。そうすると目標がまた決まる。リクルート活動も目標を決めるから努力する。
目標を作っているから将来が楽しい。目標がなければ将来は無意味。
剣道をやっていた時は勝つために努力をした。

この業界、不動産コンサルに入ったことって凄いこと。目標がいっぱいあるから目標を持って動いてください。
目標は自分で作らないといけない。会社に言われたことは自分の目標と違うから動かない。
配属されたところで自分の力を発揮するために自分で自由に目標を極めたください。
営業も、部署によって違うけれど目標数字はある。それを自分の目標にしないでください。目標を決めたらそれを出来る、クリアできるイメージをもって、来月は500万と思えばクリアできる。今度は千万やるにはどうすればいいかを考える。そうやって出来るようになる。
どんどん出来るようになったのは目標を自分で決めていたから。
自分以上をいつも決めること。
一つのことが出来たら、自分のできる範囲をもっと超えること。そこの大きな目標を持って動くことが重要。
一人一人目標がある。いろんな目標が出来てくる。そこをもっと向上させるにはどうしたらいいのかの意識を持たないと向上はしない。
そういう意識を持ってやってください。
                      

実演会

テナント誘致、必要ではないですか?
土地有効活用はしたいけど、アパートだけでは不安。
アパート収益だけでは採算がとれなくて建築できない。
建築制限で1階から3階まではテナントでないと駄目。
総合的な開発にテナント誘致をして付加価値を付けたい。
既に空いちゃったテナントを埋めないと信用がなくなる。 などなど。

そんなニーズにお応えするのが「テナントガイド・プロ」です。

本セミナーでは事業用専門ポータルサイト「テナントガイド」を運営する 株式会社エリアコミュニケーションズ代表取締役の山根勉が成功事例を 交えて始めるメリットを解説。 また、業務提携を行っている株式会社シー・エフ・ネッツ代表取締役の 倉橋も参加し実務での収益モデルを開設いたします!

詳細はこちら


top_fairslide1_pc
CFネッツフェア2017
全ての不動産市場のニーズを捉え、実務に落とし込むスキルを養う!

CFネッツグループが総力をあげて開催する、年に一度の不動産市場の祭典「CFネッツフェア2017」を今年も開催いたします! 大型セミナー会場では、代表倉橋をはじめ、AM・PM事業部の各事業部による企画、関係企業のプレゼンテーション等々、今年も大注目企画が目白押し!中・小会場でも様々な不動産関連セミナーを実施いたします!

今年のフェアは会場ごとに、金融機関様・建材業者様・テナント業者様など、エリアごとにブースを配置しております。各ブースでは不動産資産の運用になくてはならない専門家が最新情報をご提供します。今年も不動産・不動産投資の祭典「CFネッツフェア」を是非お楽しみください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。
◆詳細・お申し込みはこちらから


20170507kiuchi_dentaku

このセミナーを受講すると・・・物件価格・ローン年数・自己資金 etc. 
与えられた情報から投資分析を自分で行うことができるようになります。不動産投資をマスターすると、収益物件を見る目が大幅に向上します。
その収益物件が何故良いのか、悪いのか。収益物件を数字で把握することができると、「物件の力」を把握することができるようになります。ほんのわずかしかない存在しない「お宝」を発掘するためには、不動産分析をマスターすることが一番です。この講座を受講すると、高度な不動産投資分析手法を楽しく学べ、投資分析が身近になります。不動産投資分析の理論は、あなたの一番の財産になることでしょう。

◆詳細・お申し込みはこちらから


20170415yamauchi_apart_kisoのコピー
一棟アパートを勉強する上で、最初はどのような事を学んで実行すればいいのかわからないものです。数々の書籍も読めば読むほど、それが自分にとって正しい選択なのかどうかと不安にもなります。このセミナーでは、道を踏み外さないために知っておくべきアパート投資の基礎を学んでいただけます。アパート投資とはどういうものなのか、どういう見方をすればリスクの低い不動産投資ができるのか、そして自分自身にとって目指すアパート投資とは何か?をわかりやすくお伝えします。
◆詳細・お申し込みはこちらから



20170513nagoya_oneroom_nakamoto

中古の区分ワンルームは、1棟アパートやマンションと違い、比較的少額の自己資金でもスタートを切ることが可能です。ただ、その手軽さからか、失敗される方が後をたたないのも現状です。その原因の多くは、そもそも論で不動産投資の仕組みや物件の目利きについて学習されていないということにつきます。今回は久しぶりに投資初心者の方々を対象とした「ワンルーム投資」に特化した中元CPMのセミナー、是非この機会にご参加ください。


◆詳細・お申し込みはこちらから



20170527kantei_nougyou_souzoku

不動産トラブルの法律と解決策として、第一部では現場担当者である片岡雄介が賃料滞納が長期化した場合の対処方法を、実際に直面し、解決した事例をもとに解説致します。
 そして第二部では建物賃貸借にまつわる法律に関して、どのような場面において、どのような法律があるのか、その法律は何を規定しているのか、その法律を解釈・適用することによって、 実際のトラブルをどのように解決するのかについて、皆様に分かりやすく解説致します。

◆詳細・お申し込みはこちらから




人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!


cfnets at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年04月29日

結局、安売り競争が価値を下げている。

ここ30年近く、デフレ脱却はできていない。



不動産投資ランキングへ
人気ブログランキングへ
↑ 順位下落。応援して頂くと更新の励みになります!






 ※CFネッツ採用情報はこちら

実演会

テナント誘致、必要ではないですか?
土地有効活用はしたいけど、アパートだけでは不安。
アパート収益だけでは採算がとれなくて建築できない。
建築制限で1階から3階まではテナントでないと駄目。
総合的な開発にテナント誘致をして付加価値を付けたい。
既に空いちゃったテナントを埋めないと信用がなくなる。 などなど。

そんなニーズにお応えするのが「テナントガイド・プロ」です。

本セミナーでは事業用専門ポータルサイト「テナントガイド」を運営する 株式会社エリアコミュニケーションズ代表取締役の山根勉が成功事例を 交えて始めるメリットを解説。 また、業務提携を行っている株式会社シー・エフ・ネッツ代表取締役の 倉橋も参加し実務での収益モデルを開設いたします!

詳細はこちら




不動産投資ランキングへ


土曜日に原稿を書いていたら城ヶ島でイベントが有ると誘いがあったから行ってみたら、ボートを中心としたイベントでキャタピラがついて自走する船がきていた。来ている人たちもフェラーリやランボルギーニとかそんな車ばかりだった。
その船が高いか安いかを考えた時に、城ヶ島に分譲宅地を作った場合、そのマンションで共有してみんなで自由に使うとするなら、クレーンを積んで船を上げ下ろしするよりかは安いかもしれない。自走できるから係留代がかからないなら、自宅の別荘に車とヘリと船があったら凄いと思う。参加した人達に聞いてみたらそんな人ばかりだった。

うちの会社もあまり貧乏な人が来ない。これはいいことだと思う。仕事をしながら貧乏な人を相手にする会社いっぱいある。申し訳ないけれど運が落ちちゃう時がある。例えば、ある弁護士の事務所が訴えられた。過払い金のやつをどんどんコマーシャルして、弁護士の立場なのに違法行為をしちゃって営業停止になってしまうこともある。価格競争に巻き込まれて利益を挙げられない。どこかの旅行会社もそう。経営者の立場で言うと300億円を人にあげちゃったのと一緒。安売りの旅行が流行ってきてマイナスなのに広告をかけて募集かけてお金だけ回す。意味が無いでしょってこと。
これから先の二極化、サービス業を向上させること。今回、いろいろな人を入れて会社の価値を上げている。
価値を上げるということはお客さんが価値を認める事。我々が作って価値を認めてもらう会社を作っている。そこで社員が貧乏ったらしいかったらダメ。
人はそれぞれ生き方はあるけれど、貧乏ったらしい考え方をすると貧乏になる。
プライドを持って生きているわけだから、武士は食わねど高楊枝ってある。武士っていう立場は維持できた。そのうち段々、武士として生きてこれた時代があった。武士を諦めたりしたら武士に戻れない。
いろいろな仕事の中で、いろいろなことは起きているかもしれないけれど、プライドが維持できるような会社にしてかなければいけない。会社の人達が決めないとそうならない。1人ひとりがそう思って行動をしてください。





top_fairslide1_pc
CFネッツフェア2017
全ての不動産市場のニーズを捉え、実務に落とし込むスキルを養う!

CFネッツグループが総力をあげて開催する、年に一度の不動産市場の祭典「CFネッツフェア2017」を今年も開催いたします! 大型セミナー会場では、代表倉橋をはじめ、AM・PM事業部の各事業部による企画、関係企業のプレゼンテーション等々、今年も大注目企画が目白押し!中・小会場でも様々な不動産関連セミナーを実施いたします!

今年のフェアは会場ごとに、金融機関様・建材業者様・テナント業者様など、エリアごとにブースを配置しております。各ブースでは不動産資産の運用になくてはならない専門家が最新情報をご提供します。今年も不動産・不動産投資の祭典「CFネッツフェア」を是非お楽しみください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。
◆詳細・お申し込みはこちらから


20170415yamauchi_apart_kisoのコピー
一棟アパートを勉強する上で、最初はどのような事を学んで実行すればいいのかわからないものです。数々の書籍も読めば読むほど、それが自分にとって正しい選択なのかどうかと不安にもなります。このセミナーでは、道を踏み外さないために知っておくべきアパート投資の基礎を学んでいただけます。アパート投資とはどういうものなのか、どういう見方をすればリスクの低い不動産投資ができるのか、そして自分自身にとって目指すアパート投資とは何か?をわかりやすくお伝えします。
◆詳細・お申し込みはこちらから

20170326_kkantei
どうしても先送りになってしまいがちな相続対策。でも、そのまま放っておくと、取り返しのつかないことになってしまうかもしれません。財産はあるのに、それを自由に使えず生活が苦しくなる。。。相続対策をしなければ土地の大半を売却しなければならなくなることが分かっているのに、何もすることができない。。。また「相続税が発生しても土地を売却すればいいや」と思ってる地主さん。2022年から順次生産緑地が解除されて、売地として市場に出てくることはほぼ確実です。そうなってから売却しようとしても、思った値段で売れません。当セミナーでは後見制度、民事信託、法人化、生産緑地などについてお話させていただきます。
◆詳細・お申し込みはこちらから


2017nakamoto_moukeru_tokyo
本セミナーの講師は、自身も10年超の不動産投資経験を持つアパマン大家でありながら、現場にて多くの不動産投資コンサルティングと資産取得提案の実績を持つ中元CPMとなります。
現場で徹底的に叩き上げられた氏の話だからこそ、決して教科書的ではない、より実践的な話が聞けるのではないでしょうか。そんな氏の「投資分析」というテーマにて絞って聞ける数少ない機会です。是非この機会にご参加下さい。

◆詳細・お申し込みはこちらから


20170422kiuchi_osaka_sentei

多くの選択肢があるなかで、「何を買えば良いのか」を「判断」する前に、それぞれの「投資対象」の「特徴」や「メリットorデメリット」を「把握」するということが最初に必要ではないでしょうか?本セミナーは、不動産投資成功における物件選びのポイントをフローチャート形式で徹底比較の上、疑問点を紐解いていく内容となっております。それぞれの物件特徴を理解していただき、自分自身の投資スタンスや好みのタイプを把握していただきたいと考えております。それが最適な「決断」に繋がることは間違いありません。この機会にぜひお気軽にご参加ください。

◆詳細・お申し込みはこちらから

20170422kenmotsu_shikin_chotatsu

当セミナーでは最新のアパートローンの融資条件や融資に対するポイントを解説させて頂き、また実際に弊社で物件を購入して頂いたクライアントがどのような属性の方で、どこの金融機関を使って物件を購入し、どれくらいのキャッシュフローを稼いでいるのかを具体的な投資実例を元にご説明させて頂きます。
◆詳細・お申し込みはこちらから

人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!


cfnets at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年04月28日

商売のヒント。

実業家のそばには、実業が転がっている。



不動産投資ランキングへ
人気ブログランキングへ
↑ 順位下落。応援して頂くと更新の励みになります!






 ※CFネッツ採用情報はこちら





不動産投資ランキングへ

火曜日は加盟店会議でヨットに乗る予定だったんだけれど、天気が悪かったので、会議とセミナーをやって、夜は懇親会でした。
一昨日は、不動産コンサル養成講座の今期が始まりました。2教科ほど講師をやることになています。
今回、5年前に参加した人やコンサル講座に参加した人のお子さんが参加されました。

5年前に参加した人は、当時、建築の仕事をしていて養成講座を受講して事業の展開の中でやり方を取り込んだら業績が良くなった。やり方を研究して社員数も伸びていて、ここから先をどうするかということで、基本に戻って不動産コンサル講座に参加しなおし、次の手をどうするかを考えている。
ある都市の外れたところで事業をやっているのだけれど、地域経済ってどんどん悪くなっている。なにをしたらいいか、戦略的に困るところがあり、成功事例を見たほうがいいということで、懇親会で話をしているうちに戦略を決めて、戻ったらすぐに実行すると言っていました。

右肩上がりに成長をしているというのは大事。右肩下がりになりだすと士気も下がるし、所得も下がし、会社の中が険悪なムードになる。
右肩上がりが過ぎてなんでも下がりだす時がある。同じことを繰り返しているとマーケットが伸びていって、そして下がりだす。下がってから物事を考えると碌な事にならない。下がっていることに気づかないとどんどん業績が下がっていってしまう。
我々は、上がっている時に常に同時並行で幾つものことをしている。だから何か一つが下がっていても、他の何かが伸びている。そういうことを繰り返しやってきたから会社が伸びている。
今の賃貸管理、商業系のテナントサービスも作って、商業系の仲介も始める。
今やっていることが上手く言っているのだから今のままでいいと思う人はたくさんいる。でも、今のままでいいということはどこかの段階でおかしくなる。そんなに続かないということは世の中にはいっぱいある。
新しい事業を初めて伸びている時に次の手を打つ必要がある。

不動産コンサルの仕事ってどんなことをしているのか。不動産コンサルに頼むといくらぐらい掛かるのか。そういう疑問がある。でも、宅建業法によって手数料は決まっている。
消費税より安い手数料で我々は仕事をしている。
うちの会社は弁護士が動いても、宅建業法の仲介手数料の範囲内でしか取れないから、逆に行ったら安くなる。
賃貸管理があって、家賃の督促手続など法的手続きは普通の会社ならトラブルが合った時に弁護士を外から雇ってきてお金を払って処理をする。その費用が会社負担なのか、オーナー負担なのか。
うちは管理料の中にその手続の費用が全て含まれている。
社内に弁護士がいるから管理料で賄えるくらいになている。税理士もそう。

小さい会社には無理だから、会社が大きくなるに連れてボリュームのところで専門家を雇うことが出来る。
コンサルの仕事っていろいろなことをやっている。それを社内の人達もしっかり認識してもらって、いまのままでは駄目だと次のステップとして、PMのひとがOMやAMの仕事を手伝うとか、相続対策や土地有効活用に興味を持ってもいい。会社の中にいるだけでスキルが上がる。
スキルを上げる努力をしましょう。上げる努力をしなければスキルは上がらない。会社が成長させるには一人一人が成長してもらうしか無い。不動産コンサル講座は新入社員だけでなく既存の社員も受けられます。自分に足りない所があれば参加して構いません。年間を通じた教育制度が有るので参加してください。
スキルは自分で作らないとできない。
社会人になったら自分のスキルは自己責任。自分の力でスキルを伸ばしていってください。
わからないことがあったら、聞ける相手はたくさんいるので聞いてください。誰でも聞ける環境を作っているのだから聞いて成長をしていってください。


実演会

テナント誘致、必要ではないですか?
土地有効活用はしたいけど、アパートだけでは不安。
アパート収益だけでは採算がとれなくて建築できない。
建築制限で1階から3階まではテナントでないと駄目。
総合的な開発にテナント誘致をして付加価値を付けたい。
既に空いちゃったテナントを埋めないと信用がなくなる。 などなど。

そんなニーズにお応えするのが「テナントガイド・プロ」です。

本セミナーでは事業用専門ポータルサイト「テナントガイド」を運営する 株式会社エリアコミュニケーションズ代表取締役の山根勉が成功事例を 交えて始めるメリットを解説。 また、業務提携を行っている株式会社シー・エフ・ネッツ代表取締役の 倉橋も参加し実務での収益モデルを開設いたします!

詳細はこちら







top_fairslide1_pc
CFネッツフェア2017
全ての不動産市場のニーズを捉え、実務に落とし込むスキルを養う!

CFネッツグループが総力をあげて開催する、年に一度の不動産市場の祭典「CFネッツフェア2017」を今年も開催いたします! 大型セミナー会場では、代表倉橋をはじめ、AM・PM事業部の各事業部による企画、関係企業のプレゼンテーション等々、今年も大注目企画が目白押し!中・小会場でも様々な不動産関連セミナーを実施いたします!

今年のフェアは会場ごとに、金融機関様・建材業者様・テナント業者様など、エリアごとにブースを配置しております。各ブースでは不動産資産の運用になくてはならない専門家が最新情報をご提供します。今年も不動産・不動産投資の祭典「CFネッツフェア」を是非お楽しみください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。
◆詳細・お申し込みはこちらから


20170415yamauchi_apart_kisoのコピー
一棟アパートを勉強する上で、最初はどのような事を学んで実行すればいいのかわからないものです。数々の書籍も読めば読むほど、それが自分にとって正しい選択なのかどうかと不安にもなります。このセミナーでは、道を踏み外さないために知っておくべきアパート投資の基礎を学んでいただけます。アパート投資とはどういうものなのか、どういう見方をすればリスクの低い不動産投資ができるのか、そして自分自身にとって目指すアパート投資とは何か?をわかりやすくお伝えします。
◆詳細・お申し込みはこちらから

20170326_kkantei
どうしても先送りになってしまいがちな相続対策。でも、そのまま放っておくと、取り返しのつかないことになってしまうかもしれません。財産はあるのに、それを自由に使えず生活が苦しくなる。。。相続対策をしなければ土地の大半を売却しなければならなくなることが分かっているのに、何もすることができない。。。また「相続税が発生しても土地を売却すればいいや」と思ってる地主さん。2022年から順次生産緑地が解除されて、売地として市場に出てくることはほぼ確実です。そうなってから売却しようとしても、思った値段で売れません。当セミナーでは後見制度、民事信託、法人化、生産緑地などについてお話させていただきます。
◆詳細・お申し込みはこちらから


2017nakamoto_moukeru_tokyo
本セミナーの講師は、自身も10年超の不動産投資経験を持つアパマン大家でありながら、現場にて多くの不動産投資コンサルティングと資産取得提案の実績を持つ中元CPMとなります。
現場で徹底的に叩き上げられた氏の話だからこそ、決して教科書的ではない、より実践的な話が聞けるのではないでしょうか。そんな氏の「投資分析」というテーマにて絞って聞ける数少ない機会です。是非この機会にご参加下さい。

◆詳細・お申し込みはこちらから


20170422kiuchi_osaka_sentei

多くの選択肢があるなかで、「何を買えば良いのか」を「判断」する前に、それぞれの「投資対象」の「特徴」や「メリットorデメリット」を「把握」するということが最初に必要ではないでしょうか?本セミナーは、不動産投資成功における物件選びのポイントをフローチャート形式で徹底比較の上、疑問点を紐解いていく内容となっております。それぞれの物件特徴を理解していただき、自分自身の投資スタンスや好みのタイプを把握していただきたいと考えております。それが最適な「決断」に繋がることは間違いありません。この機会にぜひお気軽にご参加ください。

◆詳細・お申し込みはこちらから

20170422kenmotsu_shikin_chotatsu

当セミナーでは最新のアパートローンの融資条件や融資に対するポイントを解説させて頂き、また実際に弊社で物件を購入して頂いたクライアントがどのような属性の方で、どこの金融機関を使って物件を購入し、どれくらいのキャッシュフローを稼いでいるのかを具体的な投資実例を元にご説明させて頂きます。
◆詳細・お申し込みはこちらから

人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!


cfnets at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2017年04月20日

働く意欲は、将来にある。

目先の安定を求めてはいけない。



不動産投資ランキングへ
人気ブログランキングへ
↑ 順位下落。応援して頂くと更新の励みになります!






 ※CFネッツ採用情報はこちら





不動産投資ランキングへ

2018年度の会社説明会を本日予定していて、新しく人が入ってくる。
大事なことは、将来をどう考えるか。若い頃剣道をやっていて、小中学校の頃は勝つと嬉しいからまた勝とうと努力をした。勝とうと思うから練習するし、チャレンジすることで上位に行くことが夢だった。高校の頃にトップになったらどうなるかを考えたら、学生時代の考えでは卒業した後にプロの道があるわけでもないし、うまくなっても食っていけないと思った。それでだんだん気持ちが変わっていって、稼ぐという気持ちが強かったから高校に入って休みはいつも働いて稼いでいた。

公務員になろうか考えたときに魅力を感じなくて、自分で仕事を探そうと思っていろんなことをやったのだけれど、アルバイト先で自分の職業を決めることができなかった。結局、仕事をしながら夜学でプログラムの勉強をしたのだけれど、自分の能力では無理だと思った。

学生時代に起業したのも将来を見据えてのことだった。ところが社会情勢で売上が下がった時に、これでいいのかと考えた。次のことを考えて飲食をやろうとしたのだけれど、不動産屋に騙された。結局、この騙されたことによって不動産屋さんっていいと思った。ネクタイして、雨の日に外で働かなくていい。家賃の申込みで手数料を取られた時に、こんな仕事で手数料を取っていくと思ったら、トラブってお金を返してもらった日に職安に行って不動産屋を見つけて、前職の会社に給料は一円も要らないと言って入った。

それは将来を見ている。剣道もやっているときは将来を見ている。サーフィンもやっているときは毎日行っていた。波が来ても乗れなければ次の波にチャレンジする。明日、ひょっとしたらいい波が来るかもしれないと思うから楽しい。仕事もそう、明日、面白そうだから今日を頑張る。来年楽しそうだから会社を伸ばす。
今回、税理士入れる、弁護士入れる。コストが凄い上がってきています。でもそれは将来のこと。
昔、この会社を作った時、前職で燃え尽きていたから仕事に本気で取り組むつもりがなくなっていた。一年経った時に面白くなかった。これは自分が求めている人生ではなかったと思ったから事業を拡大し続けた。お金じゃない。常に一歩一歩前に進むこと。

経営者は3年後、5年後、10年後を見ている。それが出来ない経営者は最悪な事態。今を食うだけで現状維持できればいい。そんな会社に社員が来て楽しいのか。将来が進まない会社にいて楽しいのか。
前の会社の社長にもっと社会的地位を向上させて、大卒の人が入ってきても胸張って仕事を誇りにできる形にできなければダメだと言ってきたから新卒が取れるようになった。
仕事について考える時に、うちの会社は他にない。日本にない文化を作った。これは10年後、30年後、50年後、100年後、更に続ける。
将来を見据えて今を行動すること。そういう意識を持ってやってください。







top_fairslide1_pc
CFネッツフェア2017
全ての不動産市場のニーズを捉え、実務に落とし込むスキルを養う!

CFネッツグループが総力をあげて開催する、年に一度の不動産市場の祭典「CFネッツフェア2017」を今年も開催いたします! 大型セミナー会場では、代表倉橋をはじめ、AM・PM事業部の各事業部による企画、関係企業のプレゼンテーション等々、今年も大注目企画が目白押し!中・小会場でも様々な不動産関連セミナーを実施いたします!

今年のフェアは会場ごとに、金融機関様・建材業者様・テナント業者様など、エリアごとにブースを配置しております。各ブースでは不動産資産の運用になくてはならない専門家が最新情報をご提供します。今年も不動産・不動産投資の祭典「CFネッツフェア」を是非お楽しみください。スタッフ一同、心よりお待ちしております。
◆詳細・お申し込みはこちらから


20170415yamauchi_apart_kisoのコピー
一棟アパートを勉強する上で、最初はどのような事を学んで実行すればいいのかわからないものです。数々の書籍も読めば読むほど、それが自分にとって正しい選択なのかどうかと不安にもなります。このセミナーでは、道を踏み外さないために知っておくべきアパート投資の基礎を学んでいただけます。アパート投資とはどういうものなのか、どういう見方をすればリスクの低い不動産投資ができるのか、そして自分自身にとって目指すアパート投資とは何か?をわかりやすくお伝えします。
◆詳細・お申し込みはこちらから

20170326_kkantei
どうしても先送りになってしまいがちな相続対策。でも、そのまま放っておくと、取り返しのつかないことになってしまうかもしれません。財産はあるのに、それを自由に使えず生活が苦しくなる。。。相続対策をしなければ土地の大半を売却しなければならなくなることが分かっているのに、何もすることができない。。。また「相続税が発生しても土地を売却すればいいや」と思ってる地主さん。2022年から順次生産緑地が解除されて、売地として市場に出てくることはほぼ確実です。そうなってから売却しようとしても、思った値段で売れません。当セミナーでは後見制度、民事信託、法人化、生産緑地などについてお話させていただきます。
◆詳細・お申し込みはこちらから


2017nakamoto_moukeru_tokyo
本セミナーの講師は、自身も10年超の不動産投資経験を持つアパマン大家でありながら、現場にて多くの不動産投資コンサルティングと資産取得提案の実績を持つ中元CPMとなります。
現場で徹底的に叩き上げられた氏の話だからこそ、決して教科書的ではない、より実践的な話が聞けるのではないでしょうか。そんな氏の「投資分析」というテーマにて絞って聞ける数少ない機会です。是非この機会にご参加下さい。

◆詳細・お申し込みはこちらから


20170422kiuchi_osaka_sentei

多くの選択肢があるなかで、「何を買えば良いのか」を「判断」する前に、それぞれの「投資対象」の「特徴」や「メリットorデメリット」を「把握」するということが最初に必要ではないでしょうか?本セミナーは、不動産投資成功における物件選びのポイントをフローチャート形式で徹底比較の上、疑問点を紐解いていく内容となっております。それぞれの物件特徴を理解していただき、自分自身の投資スタンスや好みのタイプを把握していただきたいと考えております。それが最適な「決断」に繋がることは間違いありません。この機会にぜひお気軽にご参加ください。

◆詳細・お申し込みはこちらから

20170422kenmotsu_shikin_chotatsu

当セミナーでは最新のアパートローンの融資条件や融資に対するポイントを解説させて頂き、また実際に弊社で物件を購入して頂いたクライアントがどのような属性の方で、どこの金融機関を使って物件を購入し、どれくらいのキャッシュフローを稼いでいるのかを具体的な投資実例を元にご説明させて頂きます。
◆詳細・お申し込みはこちらから

人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!


cfnets at 07:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
【筆者のプロフィール】
Y.C.A.(ヨコハマ.コンピューター.アカデミー)在学中、輸出関連会社を起こすも、ココム規制(COCOM=対共産圏輸出規制)により廃業。 その後、25歳で某不動産仲介業者に就職。その会社で営業部門でトップの業績を果たし、新入社員の時から広告に携わり、副店長を経て企画課課長に就任。C.I.戦略(コーポレート.アイデンティティー)導入や、社内のロゴマークのデザイン、新規出店計画やリクルート活動をこなし、また地域戦略を実践し、地域文化活動なども主宰する。 その後、新規事業の賃貸管理業務とコンサルティングを併せた事業を開発し、企画課長と並行して同事業部の所長に就任、経常利益率35%超の日本一と言われた事業構築に成功する。 1993年(平成5年)「賃貸住宅仲介・管理の戦略・戦術と業務マニュアル」(環境企画)を執筆。当時は、まだ賃貸管理業務が体系化されていなかった時代に、契約書式や業務フローの効率化を発表。その後も3冊の業界向けマニュアル本を出版したことでプロパティマネジメントのエキスパートとして活躍し、日本全国で業界団体の講演などの活動が始まった。 1998年「賃貸トラブル110番」(にじゅういち出版)を出版。 北野たけし氏の番組「ここが変だよ日本人」に出演したことから、「ジェネレーションジャングル」「ワールドビジネスサテライト」など、テレビにも多数出演している。 2000年、CFネッツを軸としたグループ会社を立ち上げ「アッと驚く 不動産投資」(住宅新報社)を出版。あの「金持ち父さん貧乏父さん」(ロバートキヨサキ著 筑摩書房)の発売前に不動産投資の著書を日本で初めて出版したことから、全国的講演依頼が殺到し、その後、数々の不動産投資に関する著書を発表、現在では、不動産投資の世界でもカリスマ的な存在となっている。 また、自ら渡米して国際ライセンスのCPM(Certified Property Manager)を日本人で初めて受験して取得しており、現IREN−JAPANを創設し、日本国内のプロパティマネジメントの近代化に取り組んでいる第一人者でもある。

主な経歴
(株)CFネッツ 代表取締役

CFネッツ ホームページ

1993年、「賃貸住宅仲介・管理の戦略・戦術と業務マニュアル」(環境企画)出版 その後、3冊のマニュアルを発表
1996年、社団法人 全国賃貸住宅経営協会横浜南部支部支部長に就任し、翌年、同協会の神奈川連合会の創設に伴い副会長に就任。
1998年、不動産業界に関するシンクタンクである不動産綜建研究所創設に伴い、取締役所長に就任。
1999年、総合的な月貸し賃貸の運用会社である(株)月極倶楽部を創立、代表取締役に就任。同時に某不動産仲介業者を退職。
そして、ほぼ同時期に資産運用管理会社である株式会社CFネッツを創立し、代表取締役に就任する。
2001年、JREM国際CPM協会(現IREM−JAPAN) 副会長就任
2002年、JREM国際CPM協会(現IREM−JAPAN) 会長就任
2003年4月、IREM(全米不動産管理協会)より、CPM(公認不動産管理士 サーティファイド.プロパティマネージャー)の称号を取得。日本で初めての公式試験受験による取得者となる。
これまでに、株式会社南青山建築工房、株式会社日本テナントサービスなど、グループ会社16社、総社員数120名を超えるまでに成長させている。
また現在でも、不動産投資から不動産全般の法律問題、相続対策、建築コンサルティング等や、不動産業者向けの経営コンサルティングやシステム開発にも携わり、抜群の成果を誇る経営コンサルタントとしても活躍中。さらに執筆活動や日本全国で講演なども行っている。 実業家だけでなく不動産投資家としても著名であり、また澤田痴陶人の美術収集家でも知られ、「城ヶ島遊ヶ崎リゾート」「炭火焼蔵」「六本木 遊ヶ崎」「手打ちそば葉山商店」などの飲食店を経営する美食家としても知られている。
 著書に「不動産投資、成功の方程式」「お金に困らない人生設計」「損しない相続 遺言・相続税の正しい知識」「プロが教えるアッと驚く不動産投資」「馬鹿に効く薬」ほか多数。 現在、FMヨコハマとJ-COMテレビで「ここが知りたい不動産」、J-COMテレビ「大人の歩き方」にレギュラー出演し、その他、ニュース番組にも登場している。

成功への「こころ」の科学を
不定期につぶやきます。
遊ヶ崎グループ
城ヶ島遊ヶ崎リゾート
三浦市・三崎・城ヶ島観光WEB
炭火焼「蔵」:炭火焼き:串焼き:三崎:日本料理
六本木「遊ヶ崎」:日本料理:会席料理:懐石料理:個室
uno:三崎:美容室:宇野伸治
大英博物館で陶芸家として初の個展が開催された鬼才・澤田痴陶人美術館の公式ホームページ
【ウィークリー・マンスリーマンション】
月極倶楽部
中国式ソフト整体院
東五反田にある痛くない中国式ソフト整体院
【CF Net's CHANNEL】

格安の動画制作はスタジオAOBA

格安動画制作ならスタジオAOBA

CF Net's CHANNELの動画の動画はスタジオAOBAが作成しています。

【無料!今すぐ登録!】
プロだけが知っている不動産投資の成功/失敗事例を毎週お届け!
まぐまぐ殿堂入り バックナンバー
【執筆書籍】