CFネッツ代表[公式]「不動産投資成功の方程式」倉橋隆行のプロに学ぶアッと驚く不動産投資

実務経験豊富なプロの不動産コンサルタント、ノウハウと哲学、日常業務を公開!不動産だけじゃなく、人生の成功への哲学、科学なども公開。併せてCFネッツグループの朝礼や出演番組なども公開しています!

賃貸管理

2018年10月28日

資産を守る賃貸経営の方法「賃貸トラブル処理ソフト編」。

本日、いよいよ下記セミナー開催!


20180916kurahashi_kiyoukenn
6月、7月に東京・大阪で開催し、大好評のうちに終了しましたプラチナ出版の新刊『賃貸トラブル解決のプロと弁護士がこっそり教える 賃貸トラブル解決の手続と方法』出版記念講演。今回、監修者であるCFネッツグループ代表・倉橋による追加講演が決定いたしました!賃貸仲介・管理の画一的な業務整備がなされていなかった20数年前に、業界で初めてそれらのマニュアルを作成し出版したのを皮切りに、1998年には「賃貸トラブル110番」(にじゅういち出版)を執筆した監修者が、プロパティマネジメント業務の真髄をお伝えします。この機会に是非、ご参加ください。

◆詳細・お申し込みはこちらから


↓ まずは、応援の一押しを!
  押してくれてる?
不動産投資ランキングへ
人気ブログランキングへ
 人気ブログランキングへ ↑応援して頂くと更新の励みになります!


今回のセミナーは、実例を交えて3時間を超えるセミナーだが、ちょっとした要件を要約した動画にしてみた。

お陰様で、前回の前編は好評のようで、賃貸管理会社のプロと素人的な会社の違いが理解してもらえたようだ。

今回は、またもや同様にプロと素人的な会社の違いが分かるようにした。

同じ業務のように見えるが、内容は全く違う。

トラブルは発生した時の対処で実力がわかるもの。

ぜひ、ご覧ください。

※ ちょっと二日酔いの為、頭の回転が気になりますが・・・・・。



本オンラインセミナーは、賃貸管理を甘くみてはいけない!資産を守る賃貸経営の方法 クレーム処理ソフト編(後編)となります。前編をご覧になりたい方はクレーム処理ハード編(前編)をご覧ください。

【目次】
・賃貸トラブルを回避するための賃貸契約書とは?
・賃貸住宅を成功させるクレーム予防策
・物件下見をするときの注意点
・賃貸借契約書と契約締結時における対応
・債務名義(執行名義)を取るためには
・賃料未払処理フローチャート
・内容証明郵便による督促
・支払督促による手続き
・動産執行の差押禁止財産
・契約解除、建物明渡請求の場合
・建物明渡請求訴訟
・建物明渡しの強制執行 基本パターン
・賃貸管理はプロの不動産コンサルタント会社CFネッツへ!


人気ブログランキングへ
 人気ブログランキング
 ↑ 人気ブログランキング10位以内へ!
応援のクリックをよろしく!

? 押した?!


 不動産投資ランキングへ


個別相談申し込みは 0120-177-213 まで。
倉橋の著書&DVDはこちら


【最新ブログ更新情報】

シノケン、タテル、スマートデイズ。

不動産って、古くなったら価値が下がるのか?今後、首都圏で投資するには?

女川駅前レンガみち周辺地区が都市景観大賞を受賞。

優秀企業視察?震災復興プロジェクト視察に参加。

「ここが知りたい不動産」 『賃貸物件の管理とトラブルについて』篇
移住、永住を考えるには。
  アパート経営で、面倒くさい人の話。
  賃料は、価値に反映する。
  教訓、読みました!
  なぜ、日本人は豊かにならないのか?
  人は、生きる価値観を失っては終わり。
  フィナンシャルリテラシー、11月セミナーに。
  フィナンシャルリテラシーの欠如(4)
  今年も無事に決算が終わりました!
 歴史を塗り替える仕事。
 フィナンシャルリテラシーの欠如(3)
  また、やってしまった!
  フィナンシャルリテラシーの欠如。その2
  フィナンシャルリテラシーの欠如。
  新たなテナントリテンション。
  本気で、まじめな婚活支援、することになります!
  IREMからAMOの認定を受けました!
  いよいよ、本日、教訓。
  マンションと戸建住宅、どちらが資産価値が高いのか?
  結局、真の不動産コンサルタント会社は当社しかない。
  新相続税、改定の要件。
  道徳、倫理、法律。最後は法律に照らし合わせて判断する。
  不動産投資って、副業にあたるの?


なぜ日本人は豊かにならないのか不動産投資の基礎知識ファイナンシャルリテラシー教えます!

2018年11月25日(日)開催!
最近、頻繁に起こっている不動産投資トラブルや運営会社の破綻。弊社代表の倉橋の著書「アッと驚く不動産投資」(住宅新報社)が発売された時には本書しか不動産投資に関する本はなかった。その後、不動産投資の誤った考えの本が続々と出版されたことから2009年に『不動産投資、成功の方程式』(朝日新書)を通じて不動産投資の基礎的な理論を広め、不動産投資の健全性と安全性を確保するための手法を明示し、不動産投資に関する誤りを起こさないよう警告をしてきた。ところが、昨今の不動産投資トラブルの頻発である。

シェアハウスを舞台とした詐欺的手法会社の破たんや、それに関連した会社の業績不振、金融機関の信用棄損など、本来の健全な経済が破壊されてしまっている。そもそも不動産投資が他の投資と比べてリスクが低いのに、なぜ失敗する人が多いのか。CFネッツが積み上げてきた不動産投資の文化を、誤った人たちによって毀損されている現状を考え、今回、弊社代表の倉橋が直接伝授する「不動産投資の基礎知識」セミナーを開催することになりました。この企画は、FMヨコハマ、テレビ神奈川、ジェイコムテレビで放送され、倉橋が出演している「ここが知りたい不動産」の番組リスナーからの強い要望で、再度、実現することになりました。

今回のセミナーでは、根本的な不動産投資が有利な理由や、不動産投資の基礎的な指標を再確認し、また最近の不動産投資事情や金融機関の動きなども盛り込んだものとなっており、相変わらず斬新な内容のセミナーとなっております。これから不動産投資を行おうと考えている方や、すでに行っている方まで非常に参考になり、また楽しいセミナーです。今回はCFネッツ鎌倉本店そばの鎌倉芸術館で行います。参加費は無料。入場者数に限りがありますので、ご希望の方は、ぜひ、お早めにお申し込みください。


※ お申込み、詳細はこちら

2018mannshitu_yamauchi
既にアパートを建てられた方、これからアパートを建てたいと思っている方、今後どのようなアパートを建てたいとお考えですか?
「新築」が「中古」になった時に他物件にはない「付加価値のある物件」にすることで経年劣化に伴う様々なリスク回避が可能となります。その「付加価値」とは何か?CFネッツグループの総合力があるからこそできるアパート建築を、具体的にお話し致します。



2018point1
折角始めたアパート経営、これさえ分かっていれば入居率が上がったのに…。満室経営に近くアパート経営の本質をお教えします。選ばれるアパート建築のポイント、企画の立て方・現場の声を建物に反映するノウハウ等。現場で活躍する建築士だからこそ分かる、実務に精通した声をお届けします。アパート経営を考えている方・土地の有効活用を検討している方は、この機会に是非ご参加ください。



2018kaiketukouza
不動産投資の天敵ともいえる家賃滞納。とくに悪質な滞納者には、法的な制裁を加える必要が出てくることもあります。そこで本セミナーでは、裁判の訴えから判決後の進め方、建物の明け渡し請求、家賃保証会社の問題といった、素人では判断しずらい部分を、CFネッツ社内弁護士である「世戸」と、家賃滞納督促の部門責任者である片岡が詳しくご説明します。また、第二部ではアパートやマンションで発生するトラブル全般の対処法を、コールセンター部門の責任者である橋本と、賃貸管理部門の責任者上町がQ&A形式で皆様へご説明します。

kindle_banner



人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!



cfnets at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年10月06日

スルガ銀行、行政処分。

問題は、スルガ銀行だけではない。


👇 今日も、押した?
  ブログランキング
  応援の一押しを!



不動産投資ランキングへ


昨日、一般社団法人不動産総合戦略協会主催の不動産総合戦略マスター授与式に参加した。

43193427_2275959809098588_1001806434666545152_n

これは当社が主催していた「不動産コンサルタント養成講座」の運用主体がプラチナ出版となったことから、広く、この技術を広めようと始まったことで、過去に全9講(18日間)参加した人を対象に第一期生として認定された。

今回、約60人が認定されたわけだが、来年からはこの9講のほかに、金融、証券化のプログラムも付加され、アナリストや専門家の講義も増えることになっている。

私が約25年前に業界向けマニュアルを作成し、その中で、当時、業界で使われていた「建物賃貸借契約書」に大きな問題を見つけ、それを改善するために作成して発表した契約書式類が、現在、業界で使われるようになったのだが、これにより「賃貸管理業務」というものが効率よくなり、現在のような新たな業界が生まれてきた。

図2

また、日本で初めて「不動産コンサルタント会社」として起業し、不動産取引に対してコンサルティング手法を取り入れたのも当社である。

現在、当社では多くのコンサルタントが活用している不動産投資指標についても標準化が図られているのも、その文化が多く伝えられるようになったからだ。

その中で、私自身、多くの会社に対して「金融電卓を活用した投資判断」について、講師を務めてきた。

その中で、金融機関として初めて行ったのはM銀行。

そして、今回問題のスルガ銀行である。

※ スルガ銀行行政処分の詳細はこちら

私の感覚では、証券会社や金融機関というのは、実は数字に弱いと感じている。

確かに優秀な人たちの集まりなので算数はできるのだが、実態的な数字に弱い。

キャッシュフロー分析を行う際、方程式の算数的な呑み込みは早いのだが、呑み込みが早い分、稚拙な結論に結びつけてしまうのである。

分かりやすく言うと、地方の物件は利回りが高く、金融機関の貸出金利は安いから多くのキャッシュフローを生みだし、投資に有利との結論を出してしまう。

当社のセミナーに参加した人はわかるが、不動産投資というものは、そんなに単純なものではない。

キャップレートとIRRの概念を知らないまま不動産投資を行えば、大きな痛手をこうむることになる。

以前、M銀行では、今回のスルガ銀行と同じように地方の物件に対する融資を行って痛手をこうむってしまったわけだが、今回のスルガ銀行は、根本的に「詐欺」のような数字のマジックにみんなが乗っかってしまったわけだ。

ほんとに、残念な結果である。

この事件により、多かれ少なかれ不動産業界、あるいはまともな不動産投資家に対する影響は大きい。

金融庁が動き出せば、金融機関の動きは消極的になる。

ただ、昨日、同席したパネリストと同様、私の意見としては、淘汰が始まり、我が社にとっては有利な追い風となると考えている。

少しでも多く儲けようと考えるのは、世の中の人の性であるが、不動産投資は地道なものであり、事業と同じと考えれば、サービス業のようなものだから、賃料との見合いのある価値を提供しなければ利益など上がらないということを知るべきであり、当社のクライアントは十分承知の上で不動産投資を行っている。

地道が一番強い商売が不動産投資である。

まだまだ地道な教育が必要なのだろう。

今後も、この不動産総合戦略協会の活動を支援してゆこうと考えている。

では。

👇 押した?
  ブログランキング
  応援の一押しを!



不動産投資ランキングへ

個別相談申し込みは 0120-177-213 まで。
倉橋の著書&DVDはこちら



20180916kurahashi_kiyoukenn
6月、7月に東京・大阪で開催し、大好評のうちに終了しましたプラチナ出版の新刊『賃貸トラブル解決のプロと弁護士がこっそり教える 賃貸トラブル解決の手続と方法』出版記念講演。今回、監修者であるCFネッツグループ代表・倉橋による追加講演が決定いたしました!賃貸仲介・管理の画一的な業務整備がなされていなかった20数年前に、業界で初めてそれらのマニュアルを作成し出版したのを皮切りに、1998年には「賃貸トラブル110番」(にじゅういち出版)を執筆した監修者が、プロパティマネジメント業務の真髄をお伝えします。この機会に是非、ご参加ください。


◆詳細・お申し込みはこちらから



81zKdqcC4lL



【最新ブログ更新情報】


20181021deguchi_now
いま売ったらいくらで売却できますか?」とは、最近特に多いご相談のひとつ。
売却したことによって売却益が得られるとしても、「売りましょう」となることもあれば、「売らない方が良いよ」という提案をさせて頂くことが多いのです。
「それはナゼ?」という理由を、ロジカルに解説させて頂く本セミナー、アパートやマンションなど、何かしらの不動産売却を検討中の方は必見です。

◆詳細・お申し込みはこちらから


2018mannshitu_yamauchi
既にアパートを建てられた方、これからアパートを建てたいと思っている方、今後どのようなアパートを建てたいとお考えですか?
「新築」が「中古」になった時に他物件にはない「付加価値のある物件」にすることで経年劣化に伴う様々なリスク回避が可能となります。その「付加価値」とは何か?CFネッツグループの総合力があるからこそできるアパート建築を、具体的にお話し致します。



kindle_banner




人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!



cfnets at 09:26|PermalinkComments(0)clip!

2018年10月04日

結婚相談事業に参入!週刊住宅に。

マイアミから帰った日に、こんな記事が。


👇 今日も、押した?
  ブログランキング
  応援の一押しを!



不動産投資ランキングへ


図1

先日、お話しした通り、結婚相談所事業が開始した。

ただ、様々なコンプライアンスがあるため、本日、担当者は研修へ。

その後、組織的に動くことになっている。

また、飲食事業の人材不足を補うため、外国人の研修事業も始まることになり、多方面で忙しく動いている。

本日も、某国の方と打ち合わせを行い、本格的に動き出すことになった。

ビジネスは、人、モノ、金、そして情報だが、特に飲食店事業などでは、人、に悩まされることになる。

国の方針として、
最低労働賃金を上げ、
労働時間を短くし、
インフレを計画的に起こし、
消費税を上げる。


単純に考えても、日本経済は縮小するし、サービス業は崩壊する。

そもそも、製造業が駄目になってきているから、サービス業を伸ばさなければならないのに、サービス業をつぶしてしまって、どうするのか。

若い人たちは、楽に稼げる仕事を夢見て、足元を見据えない。

さほどスキルがなくても、システムで働いていれば少額ながら給料はもらえる時代だから、スキルを上げる努力をしない。

これは、やばい。

歴代ノーベル賞受賞者は、ほとんど海外で学んだり、支援されたりして努力して受賞しているが、日本の国での予算では受賞は無理。

技術やスキルをないがしろにして、今後の日本は大丈夫なのかと心配している。

そんなことを踏まえて、日本の人口増加を図るうえで、婚活と外国人採用をいまから計画的に行っていかないといけない。

そんなことを考えて、新規事業に取り組んでゆく。

ま、期待してください!



今月、またもや「賃貸トラブル解決の手続きと方法」の講演を行う。

お時間のある方は、ぜひ、お越しください!

では。

では。

👇 押した?
  ブログランキング
  応援の一押しを!



不動産投資ランキングへ

個別相談申し込みは 0120-177-213 まで。
倉橋の著書&DVDはこちら



20180916kurahashi_kiyoukenn
6月、7月に東京・大阪で開催し、大好評のうちに終了しましたプラチナ出版の新刊『賃貸トラブル解決のプロと弁護士がこっそり教える 賃貸トラブル解決の手続と方法』出版記念講演。今回、監修者であるCFネッツグループ代表・倉橋による追加講演が決定いたしました!賃貸仲介・管理の画一的な業務整備がなされていなかった20数年前に、業界で初めてそれらのマニュアルを作成し出版したのを皮切りに、1998年には「賃貸トラブル110番」(にじゅういち出版)を執筆した監修者が、プロパティマネジメント業務の真髄をお伝えします。この機会に是非、ご参加ください。


◆詳細・お申し込みはこちらから



81zKdqcC4lL



【最新ブログ更新情報】


20181021deguchi_now
いま売ったらいくらで売却できますか?」とは、最近特に多いご相談のひとつ。
売却したことによって売却益が得られるとしても、「売りましょう」となることもあれば、「売らない方が良いよ」という提案をさせて頂くことが多いのです。
「それはナゼ?」という理由を、ロジカルに解説させて頂く本セミナー、アパートやマンションなど、何かしらの不動産売却を検討中の方は必見です。

◆詳細・お申し込みはこちらから


2018mannshitu_yamauchi
既にアパートを建てられた方、これからアパートを建てたいと思っている方、今後どのようなアパートを建てたいとお考えですか?
「新築」が「中古」になった時に他物件にはない「付加価値のある物件」にすることで経年劣化に伴う様々なリスク回避が可能となります。その「付加価値」とは何か?CFネッツグループの総合力があるからこそできるアパート建築を、具体的にお話し致します。



kindle_banner




人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!



cfnets at 16:17|PermalinkComments(0)clip!

2018年10月02日

帰ってきて、びっくり。賃貸管理とOMの重要性。

今回の台風の影響は、凄かったようだ。


👇 今日も、押した?
  ブログランキング
  応援の一押しを!



不動産投資ランキングへ



IMG_6386

マイアミでは、天候に恵まれ、一度も雨は降らなかった。

私の誕生日が、9月25日なのだが、羽田出発が25日、マイアミ到着が25日と、なんと二日間、誕生日だった。

9月の誕生日が二人いて、サプライズでお祝いをしてもらった。

また、当社社員からは、還暦の祝いで「赤いちゃんちゃんこ」を頂き、スピーチをば。

IMG_6393

あっという間の60年だ。

私が下記マニュアルを作成、出版したのが約25年前だが、この時に作成した建物賃貸借契約書が、現在、日本中で使われている契約書のもとになっている。

図1

当時、業界で使われていた契約書では、ほとんど契約違反が指摘できなく、裁判で勝てないことから、立川正雄弁護士と連日打ち合わせをしながら作成したものだ。

この出版から、業界向けの講演を行い、普及させたことが、私なりのプライドである。

その後、1998年には、このマニュアルを一般書籍化し、この「賃貸トラブル110番」をにじゅういち出版から出させて頂いた。

図2

当時、賃貸仲介会社の社員は、不当な家主から無償のサービスを求められ、優秀な社員は、この業界から去って行ったが、賃貸管理業務の普及によって、多少なりとも「専門性」が維持できる業界に発展し、プロパティマネジメント業務が普及することになる。

そして2000年に当社が開業し、不動産コンサルティング業務の範囲を広げることができた。

515D6DDGSFL__SX333_BO1,204,203,200_

この「アッと驚く不動産投資」の出版によって、不動産投資という資産運用の礎を築くことができた。

もちろん、あの「金持ち父さん、貧乏父さん」が出版されたことが後押ししたことは事実であるが、当時、一般書籍で不動産投資の本は、私の本だけだった。

その後、CPMライセンスの取得に向けて海外に渡航するうちに、オンサイトマネジメント(OM)業務を日本に定着させるべく努力を続けてきた。

これは、理論的には簡単なことだが、実際にやるとなると気の遠くなる努力が必要だった。

しかしながら、現在、具現化することができている。

昨日、マイアミから帰り、OM報告を見てみると、様々な報告がなされている。

結構、首都圏の被害も多く、また三浦市三崎に所有する物件にも被害が膨らんでいた。

しかし、ちゃんとチームワークで処理が進み、ほぼ解決がなされている。

どうも、賃貸管理というものを甘く見ている人が多い。

滞納保証だけが賃貸管理業務ではない。

おまけに最近では、賃貸管理会社の不当利得によって問題が起きていたりする。

まずは、これを見てもらいたい。



今回のようなときや、今回の時のような猛暑の時のクレーム処理は、このOMチームが機能しているから対処が迅速にできているのである。

賃貸管理も、価値を見極める時代である。

あ、そうそう。

今月、またもや「賃貸トラブル解決の手続きと方法」の講演を行う。


81zKdqcC4lL

私の場合、著書の出版によって、歴史が裏付けられている。

最近、いい加減なことを言って、商売をしようとたくらむ人が多いが、いうのは簡単。

実際に実行して結果を出せるかが問題である。

60歳。

振り返ってみると短いものだが、コツコツと結果を出してきたことが、私のプライドである。

では。

👇 押した?
  ブログランキング
  応援の一押しを!



不動産投資ランキングへ

個別相談申し込みは 0120-177-213 まで。
倉橋の著書&DVDはこちら


【最新ブログ更新情報】

20180916kurahashi_kiyoukenn
6月、7月に東京・大阪で開催し、大好評のうちに終了しましたプラチナ出版の新刊『賃貸トラブル解決のプロと弁護士がこっそり教える 賃貸トラブル解決の手続と方法』出版記念講演。今回、監修者であるCFネッツグループ代表・倉橋による追加講演が決定いたしました!賃貸仲介・管理の画一的な業務整備がなされていなかった20数年前に、業界で初めてそれらのマニュアルを作成し出版したのを皮切りに、1998年には「賃貸トラブル110番」(にじゅういち出版)を執筆した監修者が、プロパティマネジメント業務の真髄をお伝えします。この機会に是非、ご参加ください。

◆詳細・お申し込みはこちらから



20181021deguchi_now
いま売ったらいくらで売却できますか?」とは、最近特に多いご相談のひとつ。
売却したことによって売却益が得られるとしても、「売りましょう」となることもあれば、「売らない方が良いよ」という提案をさせて頂くことが多いのです。
「それはナゼ?」という理由を、ロジカルに解説させて頂く本セミナー、アパートやマンションなど、何かしらの不動産売却を検討中の方は必見です。

◆詳細・お申し込みはこちらから


2018mannshitu_yamauchi
既にアパートを建てられた方、これからアパートを建てたいと思っている方、今後どのようなアパートを建てたいとお考えですか?
「新築」が「中古」になった時に他物件にはない「付加価値のある物件」にすることで経年劣化に伴う様々なリスク回避が可能となります。その「付加価値」とは何か?CFネッツグループの総合力があるからこそできるアパート建築を、具体的にお話し致します。



kindle_banner




人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!



cfnets at 11:11|PermalinkComments(0)clip!

2018年10月01日

シカゴ、トランジット。

行きは預けたバッグ、受け取ったのに、帰りはそのまま羽田空港へ。


👇 押した?
  ブログランキング
  応援の一押しを!



不動産投資ランキングへ



まったくわからない。

おかげで、バッゲージのレーンに並んだ挙句、一旦出てしまったから、再入場の手続き。

いま、こちらは午後4時50分。

日本時間が6時50分、到着が20時半頃だから、ん〜、約14時間くらいのフライトだ。

あ、やばい!

搭乗開始!

では。


個別相談申し込みは 0120-177-213 まで。
倉橋の著書&DVDはこちら


【最新ブログ更新情報】

20180916kurahashi_kiyoukenn
6月、7月に東京・大阪で開催し、大好評のうちに終了しましたプラチナ出版の新刊『賃貸トラブル解決のプロと弁護士がこっそり教える 賃貸トラブル解決の手続と方法』出版記念講演。今回、監修者であるCFネッツグループ代表・倉橋による追加講演が決定いたしました!賃貸仲介・管理の画一的な業務整備がなされていなかった20数年前に、業界で初めてそれらのマニュアルを作成し出版したのを皮切りに、1998年には「賃貸トラブル110番」(にじゅういち出版)を執筆した監修者が、プロパティマネジメント業務の真髄をお伝えします。この機会に是非、ご参加ください。

◆詳細・お申し込みはこちらから



20181021deguchi_now
いま売ったらいくらで売却できますか?」とは、最近特に多いご相談のひとつ。
売却したことによって売却益が得られるとしても、「売りましょう」となることもあれば、「売らない方が良いよ」という提案をさせて頂くことが多いのです。
「それはナゼ?」という理由を、ロジカルに解説させて頂く本セミナー、アパートやマンションなど、何かしらの不動産売却を検討中の方は必見です。

◆詳細・お申し込みはこちらから


2018mannshitu_yamauchi
既にアパートを建てられた方、これからアパートを建てたいと思っている方、今後どのようなアパートを建てたいとお考えですか?
「新築」が「中古」になった時に他物件にはない「付加価値のある物件」にすることで経年劣化に伴う様々なリスク回避が可能となります。その「付加価値」とは何か?CFネッツグループの総合力があるからこそできるアパート建築を、具体的にお話し致します。



kindle_banner




人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!




cfnets at 06:50|PermalinkComments(0)clip!

2018年09月30日

IREMのイベント終了。

マイアミ、ほぼ1週間。あっという間だ。

731B16E0-46C8-43E5-ADBA-EB890846C79E

アジアの人たちと。

DC1599B1-A162-449A-9598-E957D80B970B

81692020-2C51-487C-8399-00848ECF93C0

そして、当社の参加メンバー。
 
7DD31528-BADF-44C5-9002-9202ADFE81FE

日本のCPMは550人になった!

一応、今のところ当社が一番多い。

ということで、本日もアイフォーンでの投稿でした。

いまこちらは10時半。

明日、朝のフライトで夜の8時頃に着くが、日にちをまたいで10数時間かかる。

とりあえず順位が落ちないよう応援のひと押しを!

 AA91FA9B-6601-4F5A-9BE4-8065BF1604AD


では。

👇 押した?
  ブログランキング
  応援の一押しを!



不動産投資ランキングへ



個別相談申し込みは 0120-177-213 まで。
倉橋の著書&DVDはこちら


【最新ブログ更新情報】

20180916kurahashi_kiyoukenn
6月、7月に東京・大阪で開催し、大好評のうちに終了しましたプラチナ出版の新刊『賃貸トラブル解決のプロと弁護士がこっそり教える 賃貸トラブル解決の手続と方法』出版記念講演。今回、監修者であるCFネッツグループ代表・倉橋による追加講演が決定いたしました!賃貸仲介・管理の画一的な業務整備がなされていなかった20数年前に、業界で初めてそれらのマニュアルを作成し出版したのを皮切りに、1998年には「賃貸トラブル110番」(にじゅういち出版)を執筆した監修者が、プロパティマネジメント業務の真髄をお伝えします。この機会に是非、ご参加ください。

◆詳細・お申し込みはこちらから



20181021deguchi_now
いま売ったらいくらで売却できますか?」とは、最近特に多いご相談のひとつ。
売却したことによって売却益が得られるとしても、「売りましょう」となることもあれば、「売らない方が良いよ」という提案をさせて頂くことが多いのです。
「それはナゼ?」という理由を、ロジカルに解説させて頂く本セミナー、アパートやマンションなど、何かしらの不動産売却を検討中の方は必見です。

◆詳細・お申し込みはこちらから


2018mannshitu_yamauchi
既にアパートを建てられた方、これからアパートを建てたいと思っている方、今後どのようなアパートを建てたいとお考えですか?
「新築」が「中古」になった時に他物件にはない「付加価値のある物件」にすることで経年劣化に伴う様々なリスク回避が可能となります。その「付加価値」とは何か?CFネッツグループの総合力があるからこそできるアパート建築を、具体的にお話し致します。



kindle_banner




人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!




cfnets at 11:26|PermalinkComments(0)clip!

2018年09月29日

マイアミレポート。

ずっと、いい天気。

👇 本日も、ブログランキング
  応援の一押しを!


不動産投資ランキングへ


ゴジラ‼️


4B9EA47E-E2AC-4104-8EA4-9C3598D7FAA5

本日は朝からプロパティーツアーに参加。


B01DF38B-F941-43E2-A26B-31E79104D477

7138EFC7-B8D6-4AA6-B8BD-F509754ECCCE


FD092C78-E6A2-4A46-9F2A-9E662C3C0AF4

ここは競馬場を中心としたショッピングモールとレストランの複合施設。

現在、さらに大規模開発を進めているが、将来、ホテルと映画館を複合させるらしい。

この投稿はアイフォーンなので、文書が面倒。

詳細は帰国後。

では。

👇 押した?
  ブログランキング
  応援の一押しを!



不動産投資ランキングへ



個別相談申し込みは 0120-177-213 まで。
倉橋の著書&DVDはこちら


【最新ブログ更新情報】

20180916kurahashi_kiyoukenn
6月、7月に東京・大阪で開催し、大好評のうちに終了しましたプラチナ出版の新刊『賃貸トラブル解決のプロと弁護士がこっそり教える 賃貸トラブル解決の手続と方法』出版記念講演。今回、監修者であるCFネッツグループ代表・倉橋による追加講演が決定いたしました!賃貸仲介・管理の画一的な業務整備がなされていなかった20数年前に、業界で初めてそれらのマニュアルを作成し出版したのを皮切りに、1998年には「賃貸トラブル110番」(にじゅういち出版)を執筆した監修者が、プロパティマネジメント業務の真髄をお伝えします。この機会に是非、ご参加ください。

◆詳細・お申し込みはこちらから



20181021deguchi_now
いま売ったらいくらで売却できますか?」とは、最近特に多いご相談のひとつ。
売却したことによって売却益が得られるとしても、「売りましょう」となることもあれば、「売らない方が良いよ」という提案をさせて頂くことが多いのです。
「それはナゼ?」という理由を、ロジカルに解説させて頂く本セミナー、アパートやマンションなど、何かしらの不動産売却を検討中の方は必見です。

◆詳細・お申し込みはこちらから


2018mannshitu_yamauchi
既にアパートを建てられた方、これからアパートを建てたいと思っている方、今後どのようなアパートを建てたいとお考えですか?
「新築」が「中古」になった時に他物件にはない「付加価値のある物件」にすることで経年劣化に伴う様々なリスク回避が可能となります。その「付加価値」とは何か?CFネッツグループの総合力があるからこそできるアパート建築を、具体的にお話し致します。



kindle_banner




人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!




cfnets at 00:49|PermalinkComments(0)clip!

2018年09月27日

不動産投資、融資の話。

いよいよ、スルガ銀行だけじゃなく、様々な金融機関が動き出した!

👇 本日も、ブログランキング
  応援の一押しを!



不動産投資ランキングへ


私のブログで、朝礼動画というのをやっている。

ここでは、様々な情報を話しているのだが、またもや言った通りになってきた。

※ ユーチューブで「倉橋隆行」で検索してみてください!

金融機関が取引業者に対して、決算書の提出を求めてきている。

また、不正を防ぐために重要事項説明書、契約書、購入者の収入証明書も原本の提示が義務付けられる。

これは、いわば、当然と言えば、当然のこと。

つまり、金融機関が、今後、取引をする会社としない会社を明確にするということだ。

当社の場合、帝国データバンクや商工リサーチの調査に対しては、毎回、決算書を提示しており、従来も金融機関はこれをもとに取引上の信用度を図っていたわけだ。

つまり、今後、あまりにも評価が低い業者の場合、いくら買主の属性が良くても融資が受けられないという現象が生じてくる。

管理会社も、同様である。

表面上の広告がいくらうまくても、中身が伴わない会社はアウト。

お陰様で、当社の顧客は、あいかわらず金利優遇が受けられるから、我々にとっては追い風である。

今月も新規の顧客が60名を超え、物件の依頼も増えてきている。

新築アパート業者からも、新たな相談が増えてきたのも、このせいだろう。

またも、追い風!

ありがたいことだ。

では。

👇 押した?
  ブログランキング
  応援の一押しを!



不動産投資ランキングへ



個別相談申し込みは 0120-177-213 まで。
倉橋の著書&DVDはこちら


【最新ブログ更新情報】

20180916kurahashi_kiyoukenn
6月、7月に東京・大阪で開催し、大好評のうちに終了しましたプラチナ出版の新刊『賃貸トラブル解決のプロと弁護士がこっそり教える 賃貸トラブル解決の手続と方法』出版記念講演。今回、監修者であるCFネッツグループ代表・倉橋による追加講演が決定いたしました!賃貸仲介・管理の画一的な業務整備がなされていなかった20数年前に、業界で初めてそれらのマニュアルを作成し出版したのを皮切りに、1998年には「賃貸トラブル110番」(にじゅういち出版)を執筆した監修者が、プロパティマネジメント業務の真髄をお伝えします。この機会に是非、ご参加ください。

◆詳細・お申し込みはこちらから



20181021deguchi_now
いま売ったらいくらで売却できますか?」とは、最近特に多いご相談のひとつ。
売却したことによって売却益が得られるとしても、「売りましょう」となることもあれば、「売らない方が良いよ」という提案をさせて頂くことが多いのです。
「それはナゼ?」という理由を、ロジカルに解説させて頂く本セミナー、アパートやマンションなど、何かしらの不動産売却を検討中の方は必見です。

◆詳細・お申し込みはこちらから


2018mannshitu_yamauchi
既にアパートを建てられた方、これからアパートを建てたいと思っている方、今後どのようなアパートを建てたいとお考えですか?
「新築」が「中古」になった時に他物件にはない「付加価値のある物件」にすることで経年劣化に伴う様々なリスク回避が可能となります。その「付加価値」とは何か?CFネッツグループの総合力があるからこそできるアパート建築を、具体的にお話し致します。



kindle_banner




人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!




cfnets at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2018年09月26日

賃貸管理を甘く見てはいけない。オンラインセミナー!

好評につき、オンラインセミナー。

賃貸管理を甘くみてはいけない!
資産を守る賃貸経営の方法「クレーム処理ハード編」


ぜひ、お時間のある時にご覧ください!



賃貸管理部門・債権回収チーム・賃貸クレーム処理・当社弁護士が共同執筆で「賃貸トラブル解決の手続きと方法」という本を出版させていただきました。そして、その本を私が監修させていただきました。その後、出版記念講演をやらせて頂いているのですが、賃貸管理についての手法を誤解している方がいます。そこで、当社が行なっている賃貸管理について少しお話をさせていただこうと思います。

【目次】
・賃貸管理業&仲介業の優良企業の創り方
・賃貸トラブル処理の種類
・CFネッツ流 賃貸管理システム
・賃貸管理ソフト「CF ボランチ」の仕組み
・オフィスカー構想のオンサイトマネジメント具現化
・物件価値を下げない工夫がオーナー様の満足度向上に繋がる
・内見者に選ばれる物件作りのコツ
・オンサイトマネジメントカーによるエリア巡回
・法令の変更も、即時対応!(火災報知器取り付けの義務化)
・特殊解約案件の急増に対してどう対応するか?(ゴミ部屋、不法残置物)
・建物を常に清潔にする事が成約への第一歩(高圧洗浄機を使用した清掃事例)
・安心できる管理会社は自分自身のリスク軽減にも繋がる。
・物的クレーム処理は組織的なネットワークが必要不可欠!
・賃貸管理はプロの不動産会社CFネッツにお任せください!


👇 確認!押した?!



不動産投資ランキングへ



個別相談申し込みは 0120-177-213 まで。
倉橋の著書&DVDはこちら


【最新ブログ更新情報】

20180916kurahashi_kiyoukenn
6月、7月に東京・大阪で開催し、大好評のうちに終了しましたプラチナ出版の新刊『賃貸トラブル解決のプロと弁護士がこっそり教える 賃貸トラブル解決の手続と方法』出版記念講演。今回、監修者であるCFネッツグループ代表・倉橋による追加講演が決定いたしました!賃貸仲介・管理の画一的な業務整備がなされていなかった20数年前に、業界で初めてそれらのマニュアルを作成し出版したのを皮切りに、1998年には「賃貸トラブル110番」(にじゅういち出版)を執筆した監修者が、プロパティマネジメント業務の真髄をお伝えします。この機会に是非、ご参加ください。

◆詳細・お申し込みはこちらから



20181021deguchi_now
いま売ったらいくらで売却できますか?」とは、最近特に多いご相談のひとつ。
売却したことによって売却益が得られるとしても、「売りましょう」となることもあれば、「売らない方が良いよ」という提案をさせて頂くことが多いのです。
「それはナゼ?」という理由を、ロジカルに解説させて頂く本セミナー、アパートやマンションなど、何かしらの不動産売却を検討中の方は必見です。

◆詳細・お申し込みはこちらから


2018mannshitu_yamauchi
既にアパートを建てられた方、これからアパートを建てたいと思っている方、今後どのようなアパートを建てたいとお考えですか?
「新築」が「中古」になった時に他物件にはない「付加価値のある物件」にすることで経年劣化に伴う様々なリスク回避が可能となります。その「付加価値」とは何か?CFネッツグループの総合力があるからこそできるアパート建築を、具体的にお話し致します。



kindle_banner




人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!




cfnets at 07:30|PermalinkComments(0)clip!

2006年04月15日

間違いだらけの賃貸管理

 同業者に不親切な管理会社
 当社が、他の管理会社に物件等の問い合わせた時、電話に出た相手の対応で「この会社とは取引したくない」ということがあります。
 最初は明るい声で応対した営業マンが、こちらが同業者と分ると手のひらを返したように声が曇り、不快感を覚えることが時々あります。そうなると、感情的にこちらも客付けをしたくなくなるものです。
 同業者に対し、このような応対しかできない管理会社は、情報ネットワークの間口が狭くなり、しいては空室が決まる確率を自ら低くしてオーナーさんに不利益を与えることになってしまいます。
 当社では、同業者から問い合わせがあった場合、適当な物件があるなしに関わらず、多少条件がずれても他の物件を紹介するように社員教育しています。ところが、管理会社によっては、問い合わせた物件の借り手がすでに決まっていれば「もう終わっています」とガチャと電話を切ってしまうところがあります。そのような対応をする管理会社もオーナさんにとってはマイナスです。
 物件を預けている管理会社の電話の応対一つとっても、オーナーさんは厳しくチェックする必要があります。
 また、当社の場合は応対等の良い業者さんを確保するため、物件エリアごとに問い合わせノートをつけて、それをFAXと台帳に登録しています。そうすることで、たとえば、Aのエリアにある物件の問い合わせも、違うエリアからの問い合わせがあって、その際にその会社が近くの法人のお客さんを案内してくれることもあり、そうなると、Aのエリアの物件を決めてもらえる可能性が出てくるわけです。お客さんを決めるのは物件に近い業者さんばかりとは限りません。
 このような客付けに協力的な業者さんを登録しているので、新規の物件を預かっても、いち早くそうした業者さんに紹介することにより、早期にお客さんを付けてもらうチャンスが広がってきます。こうしたことは、日常的に努めています。
 また空室情報についても、コンピュータと台帳で管理しています。ユーザーや業者さんから問い合わせがあった時、そのエリア(物件)の担当者が不在でも、当社の事務員が対応できる体制が整っています。当社に来たお客さんから「担当者じゃないと分らないからと言われ、仕方なく、違う会社で物件を探すことになった」という話もよく聞きます。つまり、お客さんがわざわざ目当にした物件に対し、その会社の担当者じゃなければ対応できないようでは決まりにくいはずです。
 いくらオーナーさんや物件が良くても、管理会社の対応いかんで決まらないことが多くあります。

cfnets at 10:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!
【筆者のプロフィール】
1958年生まれ。CFネッツ代表取締役兼CFネッツグループ最高責任者であり、グループ企業十数社を率いる現役の実業家。20社を超える起業に携わり、複数の事業再生案件も成功させている。
また、自ら渡米して国際ライセンスのCPM(Certified Property Manager)を日本人で初めて取得しており、現IREN−JAPANの創生に携わり、2002年の会長に就任している。また、1993年(平成5年)には日本で初めてPMマニュアル「賃貸住宅仲介・管理の戦略・戦術と業務マニュアル」(環境企画)を執筆。当時は、まだ賃貸管理業務が体系化されていなかった時代に、契約書式や業務フローの効率化を発表。その後も3冊の業界向けマニュアル本を出版したことでプロパティマネジメントのエキスパートとして活躍し、日本全国で業界団体の講演などの活動が始まった。
1998年「賃貸トラブル110番」(にじゅういち出版)を出版。北野たけしさんの番組「ここが変だよ日本人」に出演し、その後、バラエティ番組にタレントとしても活動する。
2000年に日本で初めての不動産コンサルタント会社CFネッツを創業。不動産コンサルティング業界の第一人者であり、いまだグループ企業の創生を続けている。
不動産投資から不動産全般の法律問題、相続対策、建築コンサルティング等や、不動産業者向けの経営コンサルティングやシステム開発にも携わり、抜群の成果を誇る経営コンサルタントとしても活躍中。さらに執筆活動やテレビ、ラジオにも多数出演し、日本全国で講演なども行っている。
また、不動産投資家としても著名であり、2000年には日本で初めての不動産投資の著書「プロが教えるアッと驚く不動産投資」(住宅新報社刊)を出版し、「不動産投資成功の方程式」(朝日新聞出版社刊)など多くの著書も上梓している。
また澤田痴陶人の美術収集家でも知られ、澤田痴陶人美術館も所有運営し、「城ヶ島遊ヶ崎リゾート」「三崎港蔵」「六本木 遊ヶ崎」「三崎港ラーメン」「伊万里ちゃんぽん」などの飲食店の経営やプロデュースする美食家としても知られ、プロデュースした店舗がミシュランガイドに2店舗が掲載されている。
またユーチューブを活用したオンラインセミナーやCFネッツで行われている朝礼なども公開しており、多くのファンが存在する。
テレビ出演では「ここが変だよ日本人」「ジェネレーションジャングル」「ワールドビジネスサテライト」「ジョブチューン」「大人の歩き方」「ここが知りたい不動産」などに出演し、ラジオではFMヨコハマ「ここが知りたい不動産」にレギュラー出演している。  著書には「賃貸トラブル110番」「やっぱり不動産投資が一番」「不動産投資、成功の方程式」「お金に困らない人生設計」「損しない相続 遺言・相続税の正しい知識」「プロが教えるアッと驚く不動産投資」「馬鹿に効く薬」「生島ヒロシの相続一直線」「都市農地はこう変わる」「教訓」「賃貸トラブル解決の手続きと方法」「不動産投資 新プロの流儀」ほか多数。

CFネッツ ホームページ

1993年、「賃貸住宅仲介・管理の戦略・戦術と業務マニュアル」(環境企画)出版 その後、3冊のマニュアルを発表
1996年、社団法人 全国賃貸住宅経営協会横浜南部支部支部長に就任し、翌年、同協会の神奈川連合会の創設に伴い副会長に就任。
1998年、不動産業界に関するシンクタンクである不動産綜建研究所創設に伴い、取締役所長に就任。
1999年、総合的なウイークリー・マンスリー賃貸の運用会社である(株)月極倶楽部を創立、代表取締役に就任。
そして、ほぼ同時期に資産運用管理会社である株式会社CFネッツを創立し、代表取締役に就任する。
2001年、JREM国際CPM協会(現IREM−JAPAN) 副会長就任
2002年、JREM国際CPM協会(現IREM−JAPAN) 会長就任
2003年4月、IREM(全米不動産管理協会)より、CPM(公認不動産管理士 サーティファイド.プロパティマネージャー)の称号を取得。日本で初めての公式試験受験による取得者となる。
これまでに、株式会社南青山建築工房、株式会社日本テナントサービスなど、グループ会社18社、総社員数130名を超えるまでに成長させている。
また現在でも、不動産投資から不動産全般の法律問題、相続対策、建築コンサルティング等や、不動産業者向けの経営コンサルティングやシステム開発にも携わり、抜群の成果を誇る経営コンサルタントとしても活躍中。さらに執筆活動や日本全国で講演なども行っている。

成功への「こころ」の科学を
不定期につぶやきます。
遊ヶ崎グループ
城ヶ島遊ヶ崎リゾート
三浦市・三崎・城ヶ島観光WEB
炭火焼「蔵」:炭火焼き:串焼き:三崎:日本料理
六本木「遊ヶ崎」:日本料理:会席料理:懐石料理:個室
uno:三崎:美容室:宇野伸治
大英博物館で陶芸家として初の個展が開催された鬼才・澤田痴陶人美術館の公式ホームページ
【ウィークリー・マンスリーマンション】
月極倶楽部
【CF Net's CHANNEL】
CFチャンネル
【無料!今すぐ登録!】
プロだけが知っている不動産投資の成功/失敗事例を毎週お届け!
まぐまぐ殿堂入り バックナンバー
【執筆書籍】