CFネッツグループ代表[公式]倉橋隆行「不動産のプロに学ぶ」最新情報ブログ!

CFネッツグループCEO倉橋隆行のブログ。実務経験豊富なプロの不動産コンサルタントの意見や、ノウハウと哲学、日常業務を公開!不動産だけじゃなく、人生の成功への哲学、科学なども公開。併せてCFネッツグループの朝礼や動画、出演番組なども公開しています!

2018年10月08日

相続で揉めない為には。

FMヨコハマ「ここが知りたい不動産」での質問です!

・「いつも楽しい放送をありがとうございます。父は83歳で一人暮らしをしています(母は8年前に他界しました)
私達は男3兄弟なのですが、そろそろ相続の話をと考えています。父も会社を経営していた関係で少しの財産はあるようなのですが、土地、財産など相続権でもめないためにはどうしたら良いですか?身内だけでもめながら相談し決めるより、第三者を入れたほうがいいのでしょうか?私は次男ですが、唯一父の近くに住んでいます。」


人気ブログランキング 

↓ 今日も応援のひと押しを!



不動産投資ランキングへ
人気ブログランキングへ
↑ 順位下落。応援して頂くと更新の励みになります
↑ まずは、応援の一押しを!


私は、第三者を入れたほうが話がスムーズにいくと思います。

当社でも、養子の息子さんと義理のお父さんで相続の話をすることなく、お互いに遠慮していた所、私に相談に来て、私がお父さんと話をしたとたんに「先生に任せるわ!」ということで話がトントン拍子に進んだことがあります。
結局、相続の話となると、お互いに気兼ねして言い出せない人は多いです。
その他、家族に知られたくない話もあります。
例えば、実は隠し子がいるとかも多いです。
戸籍を取ればわかるのですが、実際、気付かずに現在に至っている場合、我々がその隠し子の人を探し当てて交渉したりすることもあります。
また、思ったより財産が多かったり、少なかったりしますので、専門家を入れた方が良いです。
先日も、ご相談に来たかたでは、財産の分け方で不満があり、調停で争っていたのですが、古い借地権付きの建物で、親族一同、2000万以上の価値と思っていたらしく、当社が試算するとせいぜい400万円程度の価値しかないことがわかり、すぐに和解に向けた協議に入った人もいます。
確かに路線価で計算すると価値があるように見えても、建物が古く、建替える為には現在の入居者に立ち退いてもらわなくてはならず、立ち退き料や地主への建て替え承諾料、建物解体費用を計算すると、思ったより価値がないものも多いのです。
また借地権の底地など、評価は高く相続税を支払った後、地代で回収することが難しいものもあります。
三浦市でも、借地権の底地を多く持っている人から相談を受け、相続開始までに全部、借地権者に売却して難を逃れたケースもあります。
路線価が7万円で200屐60坪)だと1400万円。
借地権割合が60%だと、地主の権利は40%になります。
すると相続税評価額は560万円になります。
相続税は累進税率ですので、3億円をこえる財産だと50%が相続税ですから、この底地の相続税が50%だとすれば納税額は280万円、例えば三浦市あたりだと地代はせいぜい1万円位。
すると回収するまでに280ヶ月、23年位かかる計算になり、次の相続が始まってしまいます。
これなどは何代も続いた負の相続財産だったわけで、今後、相続人は身軽になることができた事例です。
相続対策をやっていると「気づいてみたら、損だった」ということが良くありますので、専門家に相談しながら進めることをお勧めします!

相続のご相談も 0120-177-213 までお問い合わせください。
無料個別相談も行っています。

人気ブログランキング 

↓ 今日も応援のひと押しを!


不動産投資ランキングへ
人気ブログランキングへ
↑ 順位下落。応援して頂くと更新の励みになります。

個別相談申し込みは 0120-177-213 まで。
倉橋の著書&DVDはこちら


【最新ブログ更新情報】
結婚相談所事業開始!テレビで放映されました!
20180916kurahashi_kiyoukenn
6月、7月に東京・大阪で開催し、大好評のうちに終了しましたプラチナ出版の新刊『賃貸トラブル解決のプロと弁護士がこっそり教える 賃貸トラブル解決の手続と方法』出版記念講演。今回、監修者であるCFネッツグループ代表・倉橋による追加講演が決定いたしました!賃貸仲介・管理の画一的な業務整備がなされていなかった20数年前に、業界で初めてそれらのマニュアルを作成し出版したのを皮切りに、1998年には「賃貸トラブル110番」(にじゅういち出版)を執筆した監修者が、プロパティマネジメント業務の真髄をお伝えします。この機会に是非、ご参加ください。

◆詳細・お申し込みはこちらから


2018kubun_1kagetu_a
「昼間は忙しくて参加できない」という方向けに区分マンション投資を得意とする現役のコンサルタント陣が実務に必要な要素を4つのカテゴリに分けて解説させていただきます。90分セミナーなので、お仕事帰りや日中忙しい方もサクッとご参加できます。各講義内容は“シンプルに、わかりやすく”をモットーにまとめましたので、初心者の方も安心。



20180922_tokyo_ogawa_plan
投資家の年代によって、目的によって、不動産投資のスタンスはもちろん変わってきます。
基本的に不動産投資とはコツコツと築き上げていくもの。ゴールまでの道中で、誤った選択をしてしまうと、それまで築いたものが崩れてしまうこともあり得ます。
本セミナーでは、そんな「誤った選択を避けたい」、「より良い投資計画を進めたい」という方に向けて、アパート建売業者で、多種多様な物件を取り扱ってきた小川が、アパート投資手法の選び方・投資計画の立て方をお伝えします。ご自身に合った目標設定とゴールへの道のりを具体的にイメージして頂けるよう、お話させて頂きますので、素人・玄人の方どなたでも是非ご参加ください。



2018tokyo_dentaku_1
不動産投資分析のお供といえばこれ!「金融電卓」不動産投資を行う上で大切な投資指標を学びながら、金融電卓を使用し、投資分析を学んでいただきます。
実際に受講する方々と例題を元に進めていきますので、無理なく習得が可能です。
不動産価格が高騰する中、パッと見の利回りにだまされて購入しないために!
是非とも受講をオススメいたします。復習に嬉しい分析マニュアル付。その他にも参加特典満載!



20181021deguchi_now
いま売ったらいくらで売却できますか?」とは、最近特に多いご相談のひとつ。
売却したことによって売却益が得られるとしても、「売りましょう」となることもあれば、「売らない方が良いよ」という提案をさせて頂くことが多いのです。
「それはナゼ?」という理由を、ロジカルに解説させて頂く本セミナー、アパートやマンションなど、何かしらの不動産売却を検討中の方は必見です。

◆詳細・お申し込みはこちらから




2018mannshitu_yamauchi
既にアパートを建てられた方、これからアパートを建てたいと思っている方、今後どのようなアパートを建てたいとお考えですか?
「新築」が「中古」になった時に他物件にはない「付加価値のある物件」にすることで経年劣化に伴う様々なリスク回避が可能となります。その「付加価値」とは何か?CFネッツグループの総合力があるからこそできるアパート建築を、具体的にお話し致します。





kindle_banner




人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!



この記事へのコメント

3. Posted by https://sciencewiki.Science   2020年07月14日 04:17
3 I almost never leave a response, but after looking at through a few of the remarks
here CF_�________ _________
�__:
__d____
- livedoor Blog___ . I do have a few questions
for you if you don't mind. Is it simply me or do some of
these remarks come across like they are written by brain dead visitors?

:-P And, if you are posting on other social sites, I'd like to keep up with anything new you have to post.
Could you list of the complete urls of all your social
sites like your Facebook page, twitter feed, or linkedin profile?
https://sciencewiki.Science
2. Posted by music-like.ru   2020年07月05日 17:40
2 I think everything said was very logical. However, what about this?
what if you added a little information? I am not suggesting your information is not solid., however what if
you added a title that makes people desire
more? I mean CF_�________ _________
�__:
__d____
- livedoor Blog___ is kinda boring. You ought to look at Yahoo's home page and see how they create news headlines to grab
viewers to click. You might add a related video or a picture or two to get people interested about everything've got to say.

Just my opinion, it could make your posts a little bit more interesting.
music-like.ru
1. Posted by agen bola terpercaya   2020年06月27日 14:22
2 I rarely create remarks, but after reading through a few of the responses on CF_�________ _________
�__:

__d____ - livedoor Blog___ . I do have 2 questions for you if you do not mind.

Could it be only me or do a few of the remarks appear as if they are left
by brain dead people? :-P And, if you are writing at additional places,
I'd like to keep up with you. Could you make a list of all of all your
shared sites like your Facebook page, twitter feed, or linkedin profile?
agen bola terpercaya

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

【筆者のプロフィール】
1958年生まれ。CFネッツ代表取締役兼CFネッツグループ最高責任者であり、グループ企業十数社を率いる現役の実業家。20社を超える起業に携わり、複数の事業再生案件も成功させている。
また、自ら渡米して国際ライセンスのCPM(Certified Property Manager)を日本人で初めて取得しており、現IREN−JAPANの創生に携わり、2002年の会長に就任している。また、1993年(平成5年)には日本で初めてPMマニュアル「賃貸住宅仲介・管理の戦略・戦術と業務マニュアル」(環境企画)を執筆。当時は、まだ賃貸管理業務が体系化されていなかった時代に、契約書式や業務フローの効率化を発表。その後も3冊の業界向けマニュアル本を出版したことでプロパティマネジメントのエキスパートとして活躍し、日本全国で業界団体の講演などの活動が始まった。
1998年「賃貸トラブル110番」(にじゅういち出版)を出版。北野たけしさんの番組「ここが変だよ日本人」に出演し、その後、バラエティ番組にタレントとしても活動する。
2000年に日本で初めての不動産コンサルタント会社CFネッツを創業。不動産コンサルティング業界の第一人者であり、いまだグループ企業の創生を続けている。
不動産投資から不動産全般の法律問題、相続対策、建築コンサルティング等や、不動産業者向けの経営コンサルティングやシステム開発にも携わり、抜群の成果を誇る経営コンサルタントとしても活躍中。さらに執筆活動やテレビ、ラジオにも多数出演し、日本全国で講演なども行っている。
また、不動産投資家としても著名であり、2000年には日本で初めての不動産投資の著書「プロが教えるアッと驚く不動産投資」(住宅新報社刊)を出版し、「不動産投資成功の方程式」(朝日新聞出版社刊)など多くの著書も上梓している。
また澤田痴陶人の美術収集家でも知られ、澤田痴陶人美術館も所有運営し、「城ヶ島遊ヶ崎リゾート」「三崎港蔵」「六本木 遊ヶ崎」「三崎港ラーメン」「伊万里ちゃんぽん」などの飲食店の経営やプロデュースする美食家としても知られ、プロデュースした店舗がミシュランガイドに2店舗が掲載されている。
またユーチューブを活用したオンラインセミナーやCFネッツで行われている朝礼なども公開しており、多くのファンが存在する。
テレビ出演では「ここが変だよ日本人」「ジェネレーションジャングル」「ワールドビジネスサテライト」「ジョブチューン」「大人の歩き方」「ここが知りたい不動産」などに出演し、ラジオではFMヨコハマ「ここが知りたい不動産」にレギュラー出演している。  著書には「賃貸トラブル110番」「やっぱり不動産投資が一番」「不動産投資、成功の方程式」「お金に困らない人生設計」「損しない相続 遺言・相続税の正しい知識」「プロが教えるアッと驚く不動産投資」「馬鹿に効く薬」「生島ヒロシの相続一直線」「都市農地はこう変わる」「教訓」「賃貸トラブル解決の手続きと方法」「不動産投資 新プロの流儀」ほか多数。

CFネッツ ホームページ

1993年、「賃貸住宅仲介・管理の戦略・戦術と業務マニュアル」(環境企画)出版 その後、3冊のマニュアルを発表
1996年、社団法人 全国賃貸住宅経営協会横浜南部支部支部長に就任し、翌年、同協会の神奈川連合会の創設に伴い副会長に就任。
1998年、不動産業界に関するシンクタンクである不動産綜建研究所創設に伴い、取締役所長に就任。
1999年、総合的なウイークリー・マンスリー賃貸の運用会社である(株)月極倶楽部を創立、代表取締役に就任。
そして、ほぼ同時期に資産運用管理会社である株式会社CFネッツを創立し、代表取締役に就任する。
2001年、JREM国際CPM協会(現IREM−JAPAN) 副会長就任
2002年、JREM国際CPM協会(現IREM−JAPAN) 会長就任
2003年4月、IREM(全米不動産管理協会)より、CPM(公認不動産管理士 サーティファイド.プロパティマネージャー)の称号を取得。日本で初めての公式試験受験による取得者となる。
これまでに、株式会社南青山建築工房、株式会社日本テナントサービスなど、グループ会社18社、総社員数130名を超えるまでに成長させている。
また現在でも、不動産投資から不動産全般の法律問題、相続対策、建築コンサルティング等や、不動産業者向けの経営コンサルティングやシステム開発にも携わり、抜群の成果を誇る経営コンサルタントとしても活躍中。さらに執筆活動や日本全国で講演なども行っている。

成功への「こころ」の科学を
不定期につぶやきます。
遊ヶ崎グループ
城ヶ島遊ヶ崎リゾート
三浦市・三崎・城ヶ島観光WEB
炭火焼「蔵」:炭火焼き:串焼き:三崎:日本料理
六本木「遊ヶ崎」:日本料理:会席料理:懐石料理:個室
uno:三崎:美容室:宇野伸治
大英博物館で陶芸家として初の個展が開催された鬼才・澤田痴陶人美術館の公式ホームページ
【ウィークリー・マンスリーマンション】
月極倶楽部
【CF Net's CHANNEL】
CFチャンネル
【無料!今すぐ登録!】
プロだけが知っている不動産投資の成功/失敗事例を毎週お届け!
まぐまぐ殿堂入り バックナンバー