CFネッツグループ代表[公式]倉橋隆行「不動産のプロに学ぶ」最新情報ブログ!

CFネッツグループCEO倉橋隆行のブログ。実務経験豊富なプロの不動産コンサルタントの意見や、ノウハウと哲学、日常業務を公開!不動産だけじゃなく、人生の成功への哲学、科学なども公開。併せてCFネッツグループの朝礼や動画、出演番組なども公開しています!

2018年04月24日

宝塚歌劇団、見てきた。

業界団体から招待され、社員と一緒に。




不動産投資ランキングへ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ ↑応援して頂くと更新の励みになります
↑まずは、応援の一押しを!


どんどん機械が進歩して、人間が少なくてもよくなるという話。

お時間のある時にご覧ください!



先日、業界団体の招待で社員と一緒に団体で宝塚を見てきました。
宝塚劇場の舞台がすごい短時間でいろいろな形で変化していく。PC制御で大道具を変えているんだと思う。1000人ぐらい入る会場でチケットが8000円だとすると一公演で800万円の売上が立ち、一日二公演なら1600万円を稼ぐ計算になる。それを続けているならあれぐらいの設備を維持管理できる。
宝塚のファンの方々を見ていると段々高齢化をしている。宝塚に入団するには400人に一人ぐらいの狭い門。若い人たちが入団しても観客側はどうなのかを考えると、あれだけの設備投資で宝塚しか使わない会場というのは、文化が継承されないと維持管理出来ない。そんなことを勝手に心配してしまった。
舞台は素晴らしくて、舞台の下にオーケストラがいて、うしろも変幻自在に大道具が変化して、役者が舞台で演技をしている。これを繰り返して今回は特別後援だから題材も違うものとして、たぶん今まで大道具でやっていた人たちが要らなくなった。映画でもCGで制作する。いままでは多くの人が携わっていたのが機械に変わる仕事、舞台装置が機械に変わるなんて思っていなかったけれど機械に変わってしまった。
ラジオの番組をやっていて、外でたまに収録する時がある、これも昔はマイク、ミキシング、タレントさんの3人ぐらいで仕事をしていたのだけれど、最近ではタレントさんが一人で携帯電話を使って発信をするから一人で出来てしまう。独りできて打ち合わせをして収録を始めると携帯電話を使って収録しをする。
テレビもカメラの性能が良くなって来ているから携帯のカメラで全部対応できるようになってきている。大きいカメラとプロデューサーで取っていたのがカメラと三脚があれば取れる時代になってる。
今までは照明さんが撮影する時に明るさを調整していたけれど、編集でいくらでも変えることが出来る。どんどん人が要らなくなってきている。
これから機械に変わる仕事が増えてきている。その時に技術の革新がおきて要らなくなるものがたくさん出てくる。ポケベルが携帯電話に変わったように公衆電話も街から無くなった。
ネットが普及していってテレビがオンデマンドになると言われていたけれど、パソコンやタブレットで好きな時にオンデマンドで見る様になった。
若い人たちはタブレットを使って動画を見るからテレビがない人達が増えている。
これからオンデマンドの世界がどんどん進んでいく。大阪や名古屋に移動する時の時間がもったいない。移動中に仕事はするけれど、セミナーをDVDにしたり動画にしてオンデマンドにすれば見たい人はいつでもセミナーを見られる状態になる。
セミナーの内容を伝えるにはオンデマンドで見られる仕組みを早めに構築したほうがいいと思っている。
これからメディア露出を増やしていくつもり。
HPに人が来るのも、あらゆるところで告知をしているから人があつまる。
FM横浜の番組の質問で朝の朝礼に対することを答えたら。FBやブログの申請が一気に増えた。放送をしたことの波及効果を今まで意識していなかったけれど、ラジオも10年やって認知されてきたので、こちらからオンデマンドに結びつける作業が必要。動画をオンデマンドに見てもらえる器を用意しておけば、不動産に対して勉強をしてもらえるようにしたほうがこれから伸びていくと思う。
これからメディアのやり方を検討していきたいと思います。楽しみにしていてください。


人気ブログランキングへ
人気ブログランキング
↑ 人気ブログランキング10位以内へ!
応援のクリックをよろしく!




不動産投資ランキングへ



個別相談申し込みは 0120-177-213 まで。
倉橋の著書&DVDはこちら



2018deguchi_karakuri
今売るべきなのか、それとも保有すべきなのか、大切なのは現在と将来の利益の徹底比較、私たちプロが見たときのアパートの売り時について数字をもって解説します。今儲かるアパート投資とやってはいけないアパート投資の大きな違いとは?意識すべきいくつかの大切なポイントをご紹介させていただきます。
◆詳細・お申し込みはこちらから


2018nagoya_apart_startend
収益を一気に拡大できるアパート投資。ある程度大きい目標金額がある方には避けては通れない道です。しかし、購入時に気をつけるべきなのが、最終的な出口(売却)の取り方です。売却益が多ければ売却するのが良いかといえば、そうでないことも。みなさんがアパート投資を始める時と終える時の、よく聞かれる質問とその答えをご紹介していきます。また、その理由も解説させていただきます。
◆詳細・お申し込みはこちらから


2018kakuzuke_ftoushi
不動産投資成功への道筋は人によって異なります。投資対象はアパートかワンルームなのか、個人として行うのか、会社なのか?その様々な疑問・質問をディスカッションしながら、今あなたにできる不動産投資を勝手に格付けしちゃいます。不動産投資をする方はもちろん、中級者や上級者の皆さんにも楽しみながらお聴きいただけます。初企画パネルディスカッションスペシャルセミナー!ぜひこの機会にご参加ください。
◆詳細・お申し込みはこちらから



2018cfnetsfair_2018_2
5月27(日)新横浜開催 CFネッツ不動産戦略フェア2018

不動産コンサルティング会社、(株)CFネッツを中心としたCFネッツグループと、関連企業・協賛企業・提携金融機関が総力をあげて開催する、年に一度の一大イベント「CFネッツ不動産戦略フェア」が今年も開催!
大注目企画が目白押し! 様々な不動産関連セミナーを実施いたします! また会場は、各種サービスごとに金融機関・建材業者・テナント業者など、エリアごとにブースを配置。
各ブースでは不動産戦略の運用になくてはならない専門家が最新情報をご提供。無料個別相談を同時開催しますので、不動産に対しての悩みや不安も解決します。

◆詳細・お申し込みはこちらから
CFネッツ不動産戦略フェア2018




kindle_banner






人気ブログランキングへ↑応援して頂くと更新の励みになります!



cfnets at 07:30│Comments(0)clip!朝礼講話 | 社長の日誌

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

【筆者のプロフィール】
1958年生まれ。CFネッツ代表取締役兼CFネッツグループ最高責任者であり、グループ企業十数社を率いる現役の実業家。20社を超える起業に携わり、複数の事業再生案件も成功させている。
また、自ら渡米して国際ライセンスのCPM(Certified Property Manager)を日本人で初めて取得しており、現IREN−JAPANの創生に携わり、2002年の会長に就任している。また、1993年(平成5年)には日本で初めてPMマニュアル「賃貸住宅仲介・管理の戦略・戦術と業務マニュアル」(環境企画)を執筆。当時は、まだ賃貸管理業務が体系化されていなかった時代に、契約書式や業務フローの効率化を発表。その後も3冊の業界向けマニュアル本を出版したことでプロパティマネジメントのエキスパートとして活躍し、日本全国で業界団体の講演などの活動が始まった。
1998年「賃貸トラブル110番」(にじゅういち出版)を出版。北野たけしさんの番組「ここが変だよ日本人」に出演し、その後、バラエティ番組にタレントとしても活動する。
2000年に日本で初めての不動産コンサルタント会社CFネッツを創業。不動産コンサルティング業界の第一人者であり、いまだグループ企業の創生を続けている。
不動産投資から不動産全般の法律問題、相続対策、建築コンサルティング等や、不動産業者向けの経営コンサルティングやシステム開発にも携わり、抜群の成果を誇る経営コンサルタントとしても活躍中。さらに執筆活動やテレビ、ラジオにも多数出演し、日本全国で講演なども行っている。
また、不動産投資家としても著名であり、2000年には日本で初めての不動産投資の著書「プロが教えるアッと驚く不動産投資」(住宅新報社刊)を出版し、「不動産投資成功の方程式」(朝日新聞出版社刊)など多くの著書も上梓している。
また澤田痴陶人の美術収集家でも知られ、澤田痴陶人美術館も所有運営し、「城ヶ島遊ヶ崎リゾート」「三崎港蔵」「六本木 遊ヶ崎」「三崎港ラーメン」「伊万里ちゃんぽん」などの飲食店の経営やプロデュースする美食家としても知られ、プロデュースした店舗がミシュランガイドに2店舗が掲載されている。
またユーチューブを活用したオンラインセミナーやCFネッツで行われている朝礼なども公開しており、多くのファンが存在する。
テレビ出演では「ここが変だよ日本人」「ジェネレーションジャングル」「ワールドビジネスサテライト」「ジョブチューン」「大人の歩き方」「ここが知りたい不動産」などに出演し、ラジオではFMヨコハマ「ここが知りたい不動産」にレギュラー出演している。  著書には「賃貸トラブル110番」「やっぱり不動産投資が一番」「不動産投資、成功の方程式」「お金に困らない人生設計」「損しない相続 遺言・相続税の正しい知識」「プロが教えるアッと驚く不動産投資」「馬鹿に効く薬」「生島ヒロシの相続一直線」「都市農地はこう変わる」「教訓」「賃貸トラブル解決の手続きと方法」「不動産投資 新プロの流儀」ほか多数。

CFネッツ ホームページ

1993年、「賃貸住宅仲介・管理の戦略・戦術と業務マニュアル」(環境企画)出版 その後、3冊のマニュアルを発表
1996年、社団法人 全国賃貸住宅経営協会横浜南部支部支部長に就任し、翌年、同協会の神奈川連合会の創設に伴い副会長に就任。
1998年、不動産業界に関するシンクタンクである不動産綜建研究所創設に伴い、取締役所長に就任。
1999年、総合的なウイークリー・マンスリー賃貸の運用会社である(株)月極倶楽部を創立、代表取締役に就任。
そして、ほぼ同時期に資産運用管理会社である株式会社CFネッツを創立し、代表取締役に就任する。
2001年、JREM国際CPM協会(現IREM−JAPAN) 副会長就任
2002年、JREM国際CPM協会(現IREM−JAPAN) 会長就任
2003年4月、IREM(全米不動産管理協会)より、CPM(公認不動産管理士 サーティファイド.プロパティマネージャー)の称号を取得。日本で初めての公式試験受験による取得者となる。
これまでに、株式会社南青山建築工房、株式会社日本テナントサービスなど、グループ会社18社、総社員数130名を超えるまでに成長させている。
また現在でも、不動産投資から不動産全般の法律問題、相続対策、建築コンサルティング等や、不動産業者向けの経営コンサルティングやシステム開発にも携わり、抜群の成果を誇る経営コンサルタントとしても活躍中。さらに執筆活動や日本全国で講演なども行っている。

成功への「こころ」の科学を
不定期につぶやきます。
遊ヶ崎グループ
城ヶ島遊ヶ崎リゾート
三浦市・三崎・城ヶ島観光WEB
炭火焼「蔵」:炭火焼き:串焼き:三崎:日本料理
六本木「遊ヶ崎」:日本料理:会席料理:懐石料理:個室
uno:三崎:美容室:宇野伸治
大英博物館で陶芸家として初の個展が開催された鬼才・澤田痴陶人美術館の公式ホームページ
【ウィークリー・マンスリーマンション】
月極倶楽部
【CF Net's CHANNEL】
CFチャンネル
【無料!今すぐ登録!】
プロだけが知っている不動産投資の成功/失敗事例を毎週お届け!
まぐまぐ殿堂入り バックナンバー