CFネッツグループ代表[公式]倉橋隆行「不動産のプロに学ぶ」最新情報ブログ!

CFネッツグループCEO倉橋隆行のブログ。実務経験豊富なプロの不動産コンサルタントの意見や、ノウハウと哲学、日常業務を公開!不動産だけじゃなく、人生の成功への哲学、科学なども公開。併せてCFネッツグループの朝礼や動画、出演番組なども公開しています!

2016年08月

2016年08月26日

投資家として成功するには・・・・・・

そんなに難しいことではない。


人気ブログランキングへ
↑ 順位下落。応援して頂くと更新の励みになります!


すべてに誠実な対応がこつである。



世の中には、いろいろなひとが、いろいろなことをいうから惑わされることが多い。

物件を買える実力もないのに大げさなことをいって評判をとろうとする人がいたり、簡単な理屈を難しくいって偉そうにしたり、数字を羅列するだけで具体的な実務ができなかったりと、また、セミナーなどでも、自慢の範囲を超えない人たちがいたりする。





で、何がしたいの?




意味のない時間とお金だけが浪費される。


また、不動産を買うときには、鬼のような指値を入れて買う、などと馬鹿げたことを自慢げに言う人がいるから、不動産投資の世界が荒れてゆく。



私自身、もちろん、あまり高い物件は根拠を告げて指値することもあるが、言い値で買っているものもあるし、3番手になった買い付けを、どうしてもほしい物件は、さらに価格に上乗せして買っていることもある。


まだまだ子供のころは、自分の実力に合った投資しかできなかったから、銀行と相談しながらコツコツと不動産を増やしてきたし、クライアントの要望にも応えて、大きな仕事もしてきた。


その際に、特に気を付けているのは、仕入れ業者に一番に私に情報がもらえるような仕組みを壊さないようにしていた。


簡単な話だが、まずは私に情報を入れてもらうには、買うといったら買う、買わないものは数時間以内に結論を出して連絡する。

買うという判断を出したものは、途中で変えない。


話しが早い。


そして、その仕入れ担当者に恥をかかすことのないよう、責任を持って対応する。


現在も、当社の社員は、その姿勢を崩さないでいるから、まずは当社に話が持ち込まれることになる。


良い情報は、さまざまなところからあるわけだが、不動産の場合、インサイダー取引の規制などなく、多くの優良な情報はインサイダーな情報なのだ。


みんな、仕事はプロ同士で行っているから、仕事ははやい。


当社に持ち込まれるワンルームマンションの情報で、良いものはその場で買う判断をして顧客に提供し、めったにないことだが、顧客が買わない時には当社が買う。


だから情報が集まるのである。


不動産のコンサルと称して、転売して利益を上げている会社もいるが、当社の場合は転売利益は目的としていない。


当社で売った物件は、当社で管理させて頂いており、当社で購入した物件も管理しながら利益を上げている。


なぜなら、優良な物件って、なんで売りに出るの?ということを理解してもらいたい。


それは、入居者に問題があったりするのが20%くらいある。

その約5分の一の確率で、その物件を買ってしまった人は、結構、大変な目にあってしまうのが不動産投資のリスクだ。

したがって、そのリスクは、当社が負って、解決処理を行っている。


現状では、セミナーに参加した人たちが3万人を超え、約1500人のひとが当社から物件を購入し、プラチナ会員として登録されている。

そして、約1500人の人が銀行の融資も通った人たちが物件待ちをしている。


え、なんで?と思われる方もいると思うが、我々、コンサルの立場として、長期運営に耐えない物件は売らないようにしているからだ。


現在、首都圏での投資物件情報はかなりあるが、実際、現場感覚で優良な物件は3%くらいだろうか。


そんな物件を、日夜、担当者が探してクライアントに紹介している。


なかなかない情報ではあるが、毎月150戸以上売れているのは、それだけ仕入れができているということだ。


最近、悪いうわさを聞いている。


自己資金の少ない顧客に、契約金額をごまかしてローンをつけている会社があるそうだ。

ん〜、いかにもやりそうな会社だが、たとえば、そんなことをしてしまえば、金融機関からは取引停止になるし、顧客も再度、不動産が買えなくなる。


信用というのは、積み重ねることで価値が生まれるのであって、一時しのぎの利益追求など、犯罪に等しいのだ。



不動産投資で成功する基本は、簡単な話、取引でも、金融機関でも、誠実にスピーディに、そして信頼を裏切らずに淡々と仕事を積み重ねることである。



では。



ブログランキングが上昇、高位置を保っているから、書籍原稿の作成時間をブログに費やしている。



皆さん、応援のクリックを押していただいているから、上位維持!

さらに、上位にいるから閲覧者が増えるから、上位維持?



なるほど。





ということで、本日も、応援のひと押しを!



人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!


そして、明日、順位を確認してみてもらいたい。

ほんとに、順位が保たれているのだろうか?





現在の最新の書籍は

51yhk6xfV3L__SX351_BO1,204,203,200_

詳細はこちら


参考になった方は下記をクリック!

人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!



2016kongo_toushi

2015年の相続税改正から日銀のマイナス金利導入による、いわゆる資産家の資産に対する考え方の変化が、都心部の不動産動向に多大な影響を与えている。また、資産の組み替えによる不動産売却によって供給される地域の地価の下落、組み換え先の優良不動産価格の高騰は、さらに地域格差の二極化を形成させている。そして2020年の東京オリンピックまでに進められるインフラの整備は、不動産投資のチャンスと捉えることができ、今後、さらなる二極化と、首都圏の不動産投資の安定性を向上させることになる。
今回の講演では、短い時間であるが、短決に今後の不動産投資の方向性を示してゆきたいと考えている。


◆詳細・お申し込みはこちらから


2016houritsu_kaiketsu



賃貸物件の借主の賃料滞納が発生すると、手紙・電話・訪問にて督促します。ただし、借主が貸主からの督促を拒絶、無視したとき、その賃料滞納は長期化します。また、建物の賃貸借は、入居者募集に始まり、賃貸借契約の解除・解約、建物の明渡しに終わるわけですが、その間、あらゆる場面で法律が関係してきます。第一部では滞納賃料督促の現場担当者である片岡雄介が、実際に直面し、解決した事例を基に皆様へ解説いたします。第二部では弁護士歴20年の世戸孝司が、賃貸借のさまざまな場面において、どのような法律があるのか、その法律は何を規定しているのか、その法律を解釈・適用することによって、実際のトラブルをどのように解決するのか、について、皆さんにわかりやすく説明致します。

◆詳細・お申し込みはこちらから



2016health_house

例えば、肌に疾患を抱えてお悩みの方・お年寄り・赤ちゃんにとって優しく住み易い住宅を株式会社南青山建築工房が提供致します。何が健康なの?なんで健康なの?健康だと何が良いの?等々。株式会社南青山建築工房が設計・施工する健康住宅のすべてをお話しいたします。

◆詳細・お申し込みはこちらから




2016trouble_taisyo_yobou


第一部ではCFネッツも代理店であります大手家賃保証会社である株式会社リクルートフォレントインシュア様にお越しいただき、業務内容や具体的な滞納者のデータについてご説明いただきます。第二部では弊社PM事業部管理課・エンジンルームリーダーの伊藤成規より、弊社の管理業務体制や業務内容、トラブル対応実例集についてお話しさせていただきます。第三部では、弊社PM事業部の現場担当者によるパネルディスカッションを行います。全員が前職も不動産業者であり、不動産業者の裏事情を知るメンバー。裏話も交えて不動産業界事情を踏まえた上での賃貸住宅トラブルの予防策をご提案いたします。なおセミナー終了後は無料相談会を開催いたします。御希望の方は弊社までお問い合わせくださいませ。

◆詳細・お申し込みはこちらから



人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!



2016年08月25日

プロフェッショナルな投資?

先日、元ジェイリーガーの人たちと食事。


人気ブログランキング 本日も応援の一押しは
人気ブログランキングへ
↑ 順位下落。応援して頂くと更新の励みになります!


三崎の商店街にあるMF接骨院+MFクラブの院長の鈴木将太君は、元ジェイリーガーの為、現役選手や元ジェイリーガーの選手が三崎にやってくることが多い。

私も昔、100メートル11.5秒の記録を持っており、そのうち、50メートルくらいで勝負してやる!などと言っているが、笑い飛ばされてしまう所が悔しい。

ちょっと、年には勝てない。


結構、飲みながら楽しくしていると、武井壮の話。


彼は、陸上競技の十種競技で日本チャンピオンで、すごい身体能力があるらしいが、結果的にチャンピオンでも食べてゆけないことに気づき、現在、タレントになるまでの苦労話を聞かされた。

「おれたちだってさぁ、青春時代の全部をサッカーに費やしてジェイリーガーになったけど、結局、サッカーだけでは食えないもんな」

とは、将太君。

「やっぱり、プロである以上、食えないとな」

という話。

二人とも、子供ができて、子供に何をやらすかということに終始話題が。


「やっぱ、ゴルフじゃない?」

「そうだよな、おれたちだって、サッカーと同じくらい時間費やしていれば、石川遼くらいになれたかもしれないよな」


ん〜、なるほど。







そして






「たとえばさぁ、社長の所に小学生から修行させて、日本最年少で宅建取らして、高校生では金貸してやって不動産投資教えて、学生時代に社長のように起業させれば、社長以上の所得、稼げるんじゃね?」


「・・・・・・」


「ん〜、それも考えられるよね」


「青春時代にかける時間がプロとしての準備期間になるしね」





という感じで、プロのアスリート経験者の発想とは面白いものだ。




「いいから、今度、50メートルで勝負してやるって!」


酔っぱらって、私が話をすると






「ハンディ、20メートルあげるよ」


どうも、話にならないようだ。




ただ、プロフェッショナルという考え方では共感できるものがある。

若い時代に無目的に勉強だけしたところで、社会人になった途端、プロにはなかなかなれない。


普通の会社に就職したところで、給料をもらう限りはプロ意識が必要なのだが、残念ながら、その意識を持つ人は少ない。



現在、当社では、高卒新規も募集している。


1年目は、徹底的に定期巡回で物件の維持管理をさせ、その年に宅建を取らせる。

そして不動産コンサル養成講座も参加させるし、イベントの手伝いもさせる。

2年目には、リーシングとパソコン操作を徹底的に教育し、3年目には大学生の新卒と一緒にPMをさせる。


多分、この時点では、大学生の新卒より使えるだろうから、給料も同額にする。


かようなシステムで、相互に新卒組を切磋琢磨させる。



当社では、社内に弁護士もいるし、税理士もいるし、不動産鑑定士もいるし、国際ライセンスのCPMもいるし、建築士もいる。


不動産のスペシャリストがそばにいるところが人材育成につながっている。


来年度も、高卒インターン生と大卒新規を募集している。


プロのアスリートは育てられないかもしれないが、プロの不動産コンサルタントは育てる素養のある会社だ。


自薦、他薦問わず、0120−177−213 CFネッツ 人事部まで




では。




あ、


ブログランキングが上昇、高位置を保っている。







皆さん、応援のクリックを押していただいているから、上位維持?

さらに、上位にいるから閲覧者が増えるから、上位維持?



なるほど。





ということで、本日も、応援のひと押しを!



人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!


そして、明日、順位を確認してみてもらいたい。

ほんとに、順位が保たれているのだろうか?





現在の最新の書籍は

51yhk6xfV3L__SX351_BO1,204,203,200_

詳細はこちら


参考になった方は下記をクリック!

人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!



2016kongo_toushi

2015年の相続税改正から日銀のマイナス金利導入による、いわゆる資産家の資産に対する考え方の変化が、都心部の不動産動向に多大な影響を与えている。また、資産の組み替えによる不動産売却によって供給される地域の地価の下落、組み換え先の優良不動産価格の高騰は、さらに地域格差の二極化を形成させている。そして2020年の東京オリンピックまでに進められるインフラの整備は、不動産投資のチャンスと捉えることができ、今後、さらなる二極化と、首都圏の不動産投資の安定性を向上させることになる。
今回の講演では、短い時間であるが、短決に今後の不動産投資の方向性を示してゆきたいと考えている。


◆詳細・お申し込みはこちらから


2016houritsu_kaiketsu



賃貸物件の借主の賃料滞納が発生すると、手紙・電話・訪問にて督促します。ただし、借主が貸主からの督促を拒絶、無視したとき、その賃料滞納は長期化します。また、建物の賃貸借は、入居者募集に始まり、賃貸借契約の解除・解約、建物の明渡しに終わるわけですが、その間、あらゆる場面で法律が関係してきます。第一部では滞納賃料督促の現場担当者である片岡雄介が、実際に直面し、解決した事例を基に皆様へ解説いたします。第二部では弁護士歴20年の世戸孝司が、賃貸借のさまざまな場面において、どのような法律があるのか、その法律は何を規定しているのか、その法律を解釈・適用することによって、実際のトラブルをどのように解決するのか、について、皆さんにわかりやすく説明致します。

◆詳細・お申し込みはこちらから



2016health_house

例えば、肌に疾患を抱えてお悩みの方・お年寄り・赤ちゃんにとって優しく住み易い住宅を株式会社南青山建築工房が提供致します。何が健康なの?なんで健康なの?健康だと何が良いの?等々。株式会社南青山建築工房が設計・施工する健康住宅のすべてをお話しいたします。

◆詳細・お申し込みはこちらから




2016trouble_taisyo_yobou


第一部ではCFネッツも代理店であります大手家賃保証会社である株式会社リクルートフォレントインシュア様にお越しいただき、業務内容や具体的な滞納者のデータについてご説明いただきます。第二部では弊社PM事業部管理課・エンジンルームリーダーの伊藤成規より、弊社の管理業務体制や業務内容、トラブル対応実例集についてお話しさせていただきます。第三部では、弊社PM事業部の現場担当者によるパネルディスカッションを行います。全員が前職も不動産業者であり、不動産業者の裏事情を知るメンバー。裏話も交えて不動産業界事情を踏まえた上での賃貸住宅トラブルの予防策をご提案いたします。なおセミナー終了後は無料相談会を開催いたします。御希望の方は弊社までお問い合わせくださいませ。

◆詳細・お申し込みはこちらから



人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!



2016年08月24日

地域再生のキーワードは、楽しい街づくりだ。

地方に足りない、サービス精神を回復させると、街は再生するものだ。


人気ブログランキングへ
↑ 順位下落。応援して頂くと更新の励みになります!




夏季休暇も終わった
8月13日〜15日
CFネッツも協力した
三崎で夜市・夏祭りが開催されたね

開催にあたって景気の影響をやはり感じる
次の6回目開催のためにも
今回は初のプロレスを誘致した 
まずまずの入りこみだったと聞いた
地元でだんだんと感謝の言葉が聞こえてくる
祭り・花火って離れていった人にとって
大きなキーワードなんだろう

街の再生には
食文化、美味しいもの、楽しいものが大事
ファンも徐々に増えている
行く店があるというのが大事
シャッターがだんだんと開いてきている事が
外部からも注目されている

様々な店舗展開しているけれど
お金だけでは街の再生なんてできない
まぐろだけじゃない三崎を観てほしい
ビジネスの拠点としての利用も面白い
東京からわずかな時間で来れる場所

今回イベント参加してくれたメンバー
遊びに来てくれたメンバーは感じたと思うけれど
我々グループが街おこしをしているという事を
ぜひわかっていてほしい


51yhk6xfV3L__SX351_BO1,204,203,200_

最新の著書はこちら

そして、現在も高順位を維持!

多分、皆さんの応援が順位を引き上げています!

ぜひ、毎日、クリックをお願いします!


人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!

人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!



2016kongo_toushi


2015年の相続税改正から日銀のマイナス金利導入による、いわゆる資産家の資産に対する考え方の変化が、都心部の不動産動向に多大な影響を与えている。また、資産の組み替えによる不動産売却によって供給される地域の地価の下落、組み換え先の優良不動産価格の高騰は、さらに地域格差の二極化を形成させている。そして2020年の東京オリンピックまでに進められるインフラの整備は、不動産投資のチャンスと捉えることができ、今後、さらなる二極化と、首都圏の不動産投資の安定性を向上させることになる。
今回の講演では、短い時間であるが、短決に今後の不動産投資の方向性を示してゆきたいと考えている。


◆詳細・お申し込みはこちらから







2016health_house

例えば、肌に疾患を抱えてお悩みの方・お年寄り・赤ちゃんにとって優しく住み易い住宅を株式会社南青山建築工房が提供致します。何が健康なの?なんで健康なの?健康だと何が良いの?等々。株式会社南青山建築工房が設計・施工する健康住宅のすべてをお話しいたします。

◆詳細・お申し込みはこちらから




2016trouble_taisyo_yobou

第一部ではCFネッツも代理店であります大手家賃保証会社である株式会社リクルートフォレントインシュア様にお越しいただき、業務内容や具体的な滞納者のデータについてご説明いただきます。第二部では弊社PM事業部管理課・エンジンルームリーダーの伊藤成規より、弊社の管理業務体制や業務内容、トラブル対応実例集についてお話しさせていただきます。第三部では、弊社PM事業部の現場担当者によるパネルディスカッションを行います。全員が前職も不動産業者であり、不動産業者の裏事情を知るメンバー。裏話も交えて不動産業界事情を踏まえた上での賃貸住宅トラブルの予防策をご提案いたします。なおセミナー終了後は無料相談会を開催いたします。御希望の方は弊社までお問い合わせくださいませ。

◆詳細・お申し込みはこちらから



人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!


2016年08月23日

心を強くする成功思考 その46

生き方は「自分流」が一番だ


人気ブログランキングへ
↑ 順位下落。応援して頂くと更新の励みになります!



※ 心を強くする成功思考 その45 をご覧の上、お読みください。




「生き方」は「自分流」がいちばん!「集団心理」に、『不安心理』に惑わされるな。


 
ひとに動かされた人生なんか、全く意味がない。


結果的に、仮に駄目だったとしても、自らが選んだ道であるなら、少なくとも後悔はしない。



よく、馬鹿げた親が、子供にこれをしろ、あれをしろ、こうしないといけないなどといっている姿を目にするが、この親は、その子供の人生の責任が取れるのかと思うことがある。

その言っていることが正しくなかったらどうか。

きっと、子供は親を恨むことになる。


私は、以前、長女に「せっかく勉強ができるんだから、塾に行ったらもっと出来るのではないか」と進言して怒られたことがある。

別に、何処の塾に行けとは言っていないのであるが、近くの塾に行き出した途端に成績が下がってしまった。


それ以来、子供の勉強方針には口を出さずに放っておいたが、ちゃんと私立の高校と有名大学に推薦で入学し、卒業できている。


よく考えれば、私自身、あまり親の言うことを聞いて育ってきてはいない。


親は公務員だったから、私を公務員にしたかったようだが、実際になっていない。


学生時代に起業し、そこそこ資金が出来たときにワンルームマンションを買う相談した所、そんなものは価値がないと言われ、父親に勧められて一緒に買った那須の別荘地で失敗した。


いまでは笑い話になっているが、そんなものである。


多分、私の知る限り、成功している人で親の言うとおりにやったら成功したという人はいない。


誤解されてはいけないので言っておくが、親の言うことを軽視しろということではない。


自分の生きている自分の時間と、親の生きてきた時代の相違とを考えれば、双方が理解しあって意見のすり合わせをしなければいけないということを言いたい。


そして、自分が決めた道は、自分で歩くということだ。


そうすれば、成功できる可能性は高く、仮に失敗した所で後悔などしない。




ということで、連載は、ここでひとまず休憩。

あとは、断片的に「哲学」をアップしてゆきますので、どうぞ、お楽しみに!


成功への心の科学はこちら


参考になった方は下記をクリック!


そして、またもや高順位を維持!

多分、皆さんの応援が順位を引き上げています!

ぜひ、毎日、クリックをお願いします!


人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!



2016kongo_toushi

2015年の相続税改正から日銀のマイナス金利導入による、いわゆる資産家の資産に対する考え方の変化が、都心部の不動産動向に多大な影響を与えている。また、資産の組み替えによる不動産売却によって供給される地域の地価の下落、組み換え先の優良不動産価格の高騰は、さらに地域格差の二極化を形成させている。そして2020年の東京オリンピックまでに進められるインフラの整備は、不動産投資のチャンスと捉えることができ、今後、さらなる二極化と、首都圏の不動産投資の安定性を向上させることになる。
今回の講演では、短い時間であるが、短決に今後の不動産投資の方向性を示してゆきたいと考えている。


◆詳細・お申し込みはこちらから


2016houritsu_kaiketsu



賃貸物件の借主の賃料滞納が発生すると、手紙・電話・訪問にて督促します。ただし、借主が貸主からの督促を拒絶、無視したとき、その賃料滞納は長期化します。また、建物の賃貸借は、入居者募集に始まり、賃貸借契約の解除・解約、建物の明渡しに終わるわけですが、その間、あらゆる場面で法律が関係してきます。第一部では滞納賃料督促の現場担当者である片岡雄介が、実際に直面し、解決した事例を基に皆様へ解説いたします。第二部では弁護士歴20年の世戸孝司が、賃貸借のさまざまな場面において、どのような法律があるのか、その法律は何を規定しているのか、その法律を解釈・適用することによって、実際のトラブルをどのように解決するのか、について、皆さんにわかりやすく説明致します。

◆詳細・お申し込みはこちらから



2016health_house

例えば、肌に疾患を抱えてお悩みの方・お年寄り・赤ちゃんにとって優しく住み易い住宅を株式会社南青山建築工房が提供致します。何が健康なの?なんで健康なの?健康だと何が良いの?等々。株式会社南青山建築工房が設計・施工する健康住宅のすべてをお話しいたします。

◆詳細・お申し込みはこちらから




2016trouble_taisyo_yobou


第一部ではCFネッツも代理店であります大手家賃保証会社である株式会社リクルートフォレントインシュア様にお越しいただき、業務内容や具体的な滞納者のデータについてご説明いただきます。第二部では弊社PM事業部管理課・エンジンルームリーダーの伊藤成規より、弊社の管理業務体制や業務内容、トラブル対応実例集についてお話しさせていただきます。第三部では、弊社PM事業部の現場担当者によるパネルディスカッションを行います。全員が前職も不動産業者であり、不動産業者の裏事情を知るメンバー。裏話も交えて不動産業界事情を踏まえた上での賃貸住宅トラブルの予防策をご提案いたします。なおセミナー終了後は無料相談会を開催いたします。御希望の方は弊社までお問い合わせくださいませ。

◆詳細・お申し込みはこちらから



人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!



2016年08月22日

不動産投資、1R?一棟もの?、それとも・・・・・・

よく質問されることだ。


人気ブログランキングへ
↑ 順位下落。応援して頂くと更新の励みになります!


私の場合、20代のころから不動産投資を行っており、自ら不動産投資を行いながら、多くのクライアントに不動産投資を進めてきた。

著書も、そこそこ出しているし、CFネッツグループの創始者でもあり、実業家でもある。

会社では、個別相談とかを、様々な社員が行っていて、不動産投資から相続対策、賃貸トラブルにいたるまで、どのような相談にも対処している。



そんな中で、よく講演先などで質問を受ける。








先生だったら、ワンルームマンションと1棟もののアパートやマンションでは、どちらに投資しますか?











ん〜、どうも、私のことがわかっていないらしい。














答えは・・・・・・・・・・・










次に。







なんてことはいわない。









答えは、簡単。



来た話は、検討して結論を出す。


最近では、商業系のテナントやホテルなども買っているし、温泉の源泉にも投資していたりする。


ワンルームマンションも、1棟もののマンションも、店舗も、ホテルも、いろいろ持っているが、投資の基本は、来る話を検討し、より早く結論を出すことだ。


やばい。



仕事、仕事。


では。




あ、


ここのところ、ブログランキングが上昇、高位置を保っている。







皆さん、応援のクリックを押していただいているから、上位維持?

さらに、上位にいるから閲覧者が増えるから、上位維持?



なるほど。





ということで、本日も、応援のひと押しを!



人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!


そして、明日、順位を確認してみてもらいたい。

ほんとに、順位が保たれているのだろうか?





現在の最新の書籍は

51yhk6xfV3L__SX351_BO1,204,203,200_

詳細はこちら


参考になった方は下記をクリック!

人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!



2016kongo_toushi

2015年の相続税改正から日銀のマイナス金利導入による、いわゆる資産家の資産に対する考え方の変化が、都心部の不動産動向に多大な影響を与えている。また、資産の組み替えによる不動産売却によって供給される地域の地価の下落、組み換え先の優良不動産価格の高騰は、さらに地域格差の二極化を形成させている。そして2020年の東京オリンピックまでに進められるインフラの整備は、不動産投資のチャンスと捉えることができ、今後、さらなる二極化と、首都圏の不動産投資の安定性を向上させることになる。
今回の講演では、短い時間であるが、短決に今後の不動産投資の方向性を示してゆきたいと考えている。


◆詳細・お申し込みはこちらから


2016houritsu_kaiketsu



賃貸物件の借主の賃料滞納が発生すると、手紙・電話・訪問にて督促します。ただし、借主が貸主からの督促を拒絶、無視したとき、その賃料滞納は長期化します。また、建物の賃貸借は、入居者募集に始まり、賃貸借契約の解除・解約、建物の明渡しに終わるわけですが、その間、あらゆる場面で法律が関係してきます。第一部では滞納賃料督促の現場担当者である片岡雄介が、実際に直面し、解決した事例を基に皆様へ解説いたします。第二部では弁護士歴20年の世戸孝司が、賃貸借のさまざまな場面において、どのような法律があるのか、その法律は何を規定しているのか、その法律を解釈・適用することによって、実際のトラブルをどのように解決するのか、について、皆さんにわかりやすく説明致します。

◆詳細・お申し込みはこちらから



2016health_house

例えば、肌に疾患を抱えてお悩みの方・お年寄り・赤ちゃんにとって優しく住み易い住宅を株式会社南青山建築工房が提供致します。何が健康なの?なんで健康なの?健康だと何が良いの?等々。株式会社南青山建築工房が設計・施工する健康住宅のすべてをお話しいたします。

◆詳細・お申し込みはこちらから




2016trouble_taisyo_yobou


第一部ではCFネッツも代理店であります大手家賃保証会社である株式会社リクルートフォレントインシュア様にお越しいただき、業務内容や具体的な滞納者のデータについてご説明いただきます。第二部では弊社PM事業部管理課・エンジンルームリーダーの伊藤成規より、弊社の管理業務体制や業務内容、トラブル対応実例集についてお話しさせていただきます。第三部では、弊社PM事業部の現場担当者によるパネルディスカッションを行います。全員が前職も不動産業者であり、不動産業者の裏事情を知るメンバー。裏話も交えて不動産業界事情を踏まえた上での賃貸住宅トラブルの予防策をご提案いたします。なおセミナー終了後は無料相談会を開催いたします。御希望の方は弊社までお問い合わせくださいませ。

◆詳細・お申し込みはこちらから



人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!



【筆者のプロフィール】
1958年生まれ。CFネッツ代表取締役兼CFネッツグループ最高責任者であり、グループ企業十数社を率いる現役の実業家。20社を超える起業に携わり、複数の事業再生案件も成功させている。
また、自ら渡米して国際ライセンスのCPM(Certified Property Manager)を日本人で初めて取得しており、現IREN−JAPANの創生に携わり、2002年の会長に就任している。また、1993年(平成5年)には日本で初めてPMマニュアル「賃貸住宅仲介・管理の戦略・戦術と業務マニュアル」(環境企画)を執筆。当時は、まだ賃貸管理業務が体系化されていなかった時代に、契約書式や業務フローの効率化を発表。その後も3冊の業界向けマニュアル本を出版したことでプロパティマネジメントのエキスパートとして活躍し、日本全国で業界団体の講演などの活動が始まった。
1998年「賃貸トラブル110番」(にじゅういち出版)を出版。北野たけしさんの番組「ここが変だよ日本人」に出演し、その後、バラエティ番組にタレントとしても活動する。
2000年に日本で初めての不動産コンサルタント会社CFネッツを創業。不動産コンサルティング業界の第一人者であり、いまだグループ企業の創生を続けている。
不動産投資から不動産全般の法律問題、相続対策、建築コンサルティング等や、不動産業者向けの経営コンサルティングやシステム開発にも携わり、抜群の成果を誇る経営コンサルタントとしても活躍中。さらに執筆活動やテレビ、ラジオにも多数出演し、日本全国で講演なども行っている。
また、不動産投資家としても著名であり、2000年には日本で初めての不動産投資の著書「プロが教えるアッと驚く不動産投資」(住宅新報社刊)を出版し、「不動産投資成功の方程式」(朝日新聞出版社刊)など多くの著書も上梓している。
また澤田痴陶人の美術収集家でも知られ、澤田痴陶人美術館も所有運営し、「城ヶ島遊ヶ崎リゾート」「三崎港蔵」「六本木 遊ヶ崎」「三崎港ラーメン」「伊万里ちゃんぽん」などの飲食店の経営やプロデュースする美食家としても知られ、プロデュースした店舗がミシュランガイドに2店舗が掲載されている。
またユーチューブを活用したオンラインセミナーやCFネッツで行われている朝礼なども公開しており、多くのファンが存在する。
テレビ出演では「ここが変だよ日本人」「ジェネレーションジャングル」「ワールドビジネスサテライト」「ジョブチューン」「大人の歩き方」「ここが知りたい不動産」などに出演し、ラジオではFMヨコハマ「ここが知りたい不動産」にレギュラー出演している。  著書には「賃貸トラブル110番」「やっぱり不動産投資が一番」「不動産投資、成功の方程式」「お金に困らない人生設計」「損しない相続 遺言・相続税の正しい知識」「プロが教えるアッと驚く不動産投資」「馬鹿に効く薬」「生島ヒロシの相続一直線」「都市農地はこう変わる」「教訓」「賃貸トラブル解決の手続きと方法」「不動産投資 新プロの流儀」ほか多数。

CFネッツ ホームページ

1993年、「賃貸住宅仲介・管理の戦略・戦術と業務マニュアル」(環境企画)出版 その後、3冊のマニュアルを発表
1996年、社団法人 全国賃貸住宅経営協会横浜南部支部支部長に就任し、翌年、同協会の神奈川連合会の創設に伴い副会長に就任。
1998年、不動産業界に関するシンクタンクである不動産綜建研究所創設に伴い、取締役所長に就任。
1999年、総合的なウイークリー・マンスリー賃貸の運用会社である(株)月極倶楽部を創立、代表取締役に就任。
そして、ほぼ同時期に資産運用管理会社である株式会社CFネッツを創立し、代表取締役に就任する。
2001年、JREM国際CPM協会(現IREM−JAPAN) 副会長就任
2002年、JREM国際CPM協会(現IREM−JAPAN) 会長就任
2003年4月、IREM(全米不動産管理協会)より、CPM(公認不動産管理士 サーティファイド.プロパティマネージャー)の称号を取得。日本で初めての公式試験受験による取得者となる。
これまでに、株式会社南青山建築工房、株式会社日本テナントサービスなど、グループ会社18社、総社員数130名を超えるまでに成長させている。
また現在でも、不動産投資から不動産全般の法律問題、相続対策、建築コンサルティング等や、不動産業者向けの経営コンサルティングやシステム開発にも携わり、抜群の成果を誇る経営コンサルタントとしても活躍中。さらに執筆活動や日本全国で講演なども行っている。

成功への「こころ」の科学を
不定期につぶやきます。
遊ヶ崎グループ
城ヶ島遊ヶ崎リゾート
三浦市・三崎・城ヶ島観光WEB
炭火焼「蔵」:炭火焼き:串焼き:三崎:日本料理
六本木「遊ヶ崎」:日本料理:会席料理:懐石料理:個室
uno:三崎:美容室:宇野伸治
大英博物館で陶芸家として初の個展が開催された鬼才・澤田痴陶人美術館の公式ホームページ
【ウィークリー・マンスリーマンション】
月極倶楽部
【CF Net's CHANNEL】
CFチャンネル
【無料!今すぐ登録!】
プロだけが知っている不動産投資の成功/失敗事例を毎週お届け!
まぐまぐ殿堂入り バックナンバー