CFネッツグループ代表[公式]倉橋隆行「不動産のプロに学ぶ」最新情報ブログ!

CFネッツグループCEO倉橋隆行のブログ。実務経験豊富なプロの不動産コンサルタントの意見や、ノウハウと哲学、日常業務を公開!不動産だけじゃなく、人生の成功への哲学、科学なども公開。併せてCFネッツグループの朝礼や動画、出演番組なども公開しています!

2016年06月

2016年06月25日

心を強くする成功思考 その32

波乱万丈 その3


人気ブログランキングへ
↑ 順位下落。応援して頂くと更新の励みになります!


※ 心を強くする成功思考 その31 をご覧の上、お読みください。

 誰にでも経験があると思うが、仕事をしていると、必ずといっていいほど、大なり小なり、何らかの壁につきあたる。
 問題は、そこで、その壁を超えられないで、逃げてしまう人がいる。

私の経験則上、超える努力をしないで逃げてしまうと、その壁がまた来たら、また超えられない。
 つまり、いつまでたっても前に進まない。
 とにかく、成功への初歩的戦略としては、まず自分に与えられた壁は、ひとつひとつ乗り越えなければならない。

そして、その壁を乗り越えると、また新たな少しだけ大きな壁がやってくる。そして、その壁を乗り越えると、不思議と更に少しだけ大きな壁がやってくる。

この壁を、試練と思って立ち向かう勇気が、更なるチャレンジ精神を育むことになる。


不思議なことに、人生においては、いきなり大きな壁などやってこない。
必ず、乗り越えられる壁しか発生しないようになっている。
 そこで、その壁を越えられない人たちには、ずっと永遠に壁が立ちふさがることになる。

よく仕事をしていると、嘘を言って誤魔化そうとするひとがいるが、その嘘は、更なる不幸を呼び込むようになっている。
 嘘などつくより、事実を告げて対処する方法を考える。すると、答えは意外に簡単なことだったりするものだ。

たとえば、営業の仕事で壁にぶつかったりする。
 一定の売上目標を達成させるとか、ユーザーを拡大するとかの目的に向かっているときに、顧客とのトラブルに巻き込まれたり、クレーム処理ができない、あるいは忙しすぎて時間がない、体力が続かないとか、小さな壁が必ず立ちふさがってくるものである。それを、いったん乗り越えると、いままで悩んでいたことの小ささに気づくものである。

分かりやすく言うと、子供の頃に悩んだことを思い出すと分かり易い。
 大人になって、同様の悩みなどあるか。
 それは、ない。
 つまり、人間の悩みなど、微々たるものであって、後で考えれば大したことなどない。
 その事実を知っているのは、後で振り返れる立場であるからである。

最近、自殺するような馬鹿がいる。
 本人は悩んでいるのだろうが、死んでからは振り返ることすらできない。
 人間、人生の中で命を落とさなければならないほどの試練はこないのに、勝手に恐怖心で自殺したりする。
 意味のないことである。

人間、目標達成へ向かっていると、さまざまな壁にぶつかる。

 そのときに、その壁を越えることだけに専念すれば、必ず道は開ける。

すると、今度は、さらに大きな壁に突きあたる。
 また、それを超えると、さらにもっと大きな壁が生じる。
 成功への道のりは、超える、来る、越える、来る、この繰り返しなのである。

まずは、目前の小さな壁を努力して乗り越えることが前提だということなのだ。

しかしながら、人間というのは、超えるまで努力しないで、超えなくてよい方に、そして楽な方へ楽な方へと逸れていくから、なんら達成感もなく成功できない。

人生においても同様である。

壁とは、人によってはまったくの相対的、個人(能力)的なもので、壁を壁としない人もいる。

その違いは経験として受け止めているか、そうでないかで決まる。
 経験則上、小さな壁を乗り越えられなければ、絶対に次の大きな壁を超えられない、成功はできないと知っているかいないかなのである。

そして成功した人には、何についても、かならず、ご褒美があるものだ。

「大事をなさんと欲せば、小事を怠らず勤めるべし。小積をもって大となればなり」というのは、二宮尊徳の言である。

人生の積み重ねの重要性を、体験的に知っている人だけが分かる言である。


参考になった方は下記をクリック!
人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!


新発売!

生島ヒロシの相続一直線!


51yhk6xfV3L__SX351_BO1,204,203,200_

詳細はこちら





人気アナウンサー生島ヒロシ氏とCFネッツグループ代表倉橋隆行共著が発売!
相続の現場で起きているトラブル。誰もがあてはまる「相続トラブル」について
本書に登場する実務家がとことん解説するセミナー!

「相続」という内容で、人気アナウンサーでファイナンシャルプランナーで、健康、シニアライフ、介護など幅広い知識をもつ生島ヒロシ氏と、様々な相続、不動産事業の実績を持つ不動産スペシャリストで実業家の倉橋隆行氏が豪華コラボレーション。そして本書に登場する実務家の小林雅裕氏、本書出演者が相続に関するトラブルの事例と回避策などを具体的にフリートークで解説します。
それぞれの知見から、「相続」という内容に関して具体的に、そして実務的に語っている「マンガで読める生島ヒロシの相続一直線」。「相続」で起こり得るトラブルを6つのストーリーで展開している本書は、マンガと図解によって事前に準備しておくべき対策をわかりやすく紹介しており、本書を読み進めれば、自然と相続対策の知識が身につくようになっています!

●法定相続分による認識の違い
●底地の相続税の問題
●不動産運用の誤りと解決
●生前贈与の認識の誤り
●都心小規模宅地の運用と法人化
●権利の移転の失敗によるトラブル などなど・・・

しかし今回はそれだけではありません!本講演は本書の出版を記念しての緊急企画になります!
本書に収録されている上記内容の理解を更に深めることが出来るだけでなく、残念ながら盛り込むことが出来なかった内容、そして出版にあたっての裏話なども聞けるかもしれません。
後にも先にもこんなに貴重な講演はありません!是非、みなさまのご参加をお待ちしております。



2016年06月24日

経験や積み重ねた結果が文化を生むことになる。

狭い日本国内の様々な文化は加速度的に普及することになる。


人気ブログランキングへ
↑ 順位下落。応援して頂くと更新の励みになります!




加盟店の富山に呼ばれセミナーをしてきました。
セミナー後の個別相談は3件行い全てその場で方向性を決める事ができました
この3件の方が何故今まで解決できなかったのか? 
それは経験あるコンサルが今まで地方で存在しなかったためだと思います。
現在東京を中心にコンサルを行っています。
交通機関を考えるとこの富山も決して遠くなくまた需要も沢山あると感じました。
今まではあまり地方でのコンサルなど考えませんでしたが
実際行う事で十分可能性を感しるこができました。
不動産投資分析をする際キャップレートを元にし、物件の価格を図ります
地方で話をするうちに次第に地方でのキャップレートが推測できるようになり
これにより都市部での投資だけではなく地方での投資を行う道筋が見えてきました
地方物件は全てだめではなく良い物件が存在する事がはっきり分かってきたのです。
以外にもお宝物件は存在するようです。
少し自分たちで研究をし、地方で安全に出来る投資策をつくってみようと思います
私もセミナーなのでしゃべりが中心となりますが、実は勉強を沢山しています
文化を勉強する事で知識も増えコンサルとしての糧となります
小さなエリアだけにこだわるのではなくグローバルに考えられる
コンサルに是非なるよう努力してください。



人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!


新発売!

生島ヒロシの相続一直線!


51yhk6xfV3L__SX351_BO1,204,203,200_

詳細はこちら




2016kouen_souzoku

「相続」という内容で、人気アナウンサーでファイナンシャルプランナーで、健康、シニアライフ、介護など幅広い知識をもつ生島ヒロシ氏と、様々な相続、不動産事業の実績を持つ不動産スペシャリストで実業家の倉橋隆行氏が豪華コラボレーション。そして本書に登場する実務家の小林雅裕氏、本書出演者が相続に関するトラブルの事例と回避策などを具体的にフリートークで解説します。しかし今回はそれだけではありません!本講演は本書の出版を記念しての緊急企画になります!本書に収録されている上記内容の理解を更に深めることが出来るだけでなく、残念ながら盛り込むことが出来なかった内容、そして出版にあたっての裏話なども聞けるかもしれません。後にも先にもこんなに貴重な講演はありません!是非、みなさまのご参加をお待ちしております。

◆詳細・お申し込みはこちらから




2016kumikae_toushi

本セミナーでは、いま最も資金調達条件が良いと言っても過言ではない、東京での新築一棟アパートを活用した資産形成の流れを解説させて頂きます。その流れの中での注意点や、必要最低限おさえておくべき「収益性」や「安全性」を判断する数字を知って頂き、実際に目標とする収益をあげるための実践的な方法を、最新の資金調達の仕組みとあわせて解説させて頂きます。

◆詳細・お申し込みはこちらから


tousisaizennsenn2016_5

弊社のコンサルタントが普段使用している、金融電卓(ヒューレットパッカード社製10B供砲鰺僂ぜ尊櫃卜通している物件を、スピーディーに投資分析していきます。同時に、受講者の皆さまが自ら投資ができるよう、不動産コンサルタントがグループ単位で担当し金融電卓の使い方を一から指導いたします。不動産投資は、DCF法なくして計画することはできません。その際に金融電卓が必須です。今回の講座では本来分かりにくい金融計算を非常に分かりやすく解説し、皆さまの不動産投資指標として活用頂けるよう工夫されています。


◆詳細・お申し込みはこちらから


2016houritsu_kaiketsu

賃貸物件の借主の賃料滞納が発生すると、手紙・電話・訪問にて督促します。ただし、借主が貸主からの督促を拒絶、無視したとき、その賃料滞納は長期化します。また、建物の賃貸借は、入居者募集に始まり、賃貸借契約の解除・解約、建物の明渡しに終わるわけですが、その間、あらゆる場面で法律が関係してきます。第一部では滞納賃料督促の現場担当者である片岡雄介が、実際に直面し、解決した事例を基に皆様へ解説いたします。第二部では弁護士歴20年の世戸孝司が、賃貸借のさまざまな場面において、どのような法律があるのか、その法律は何を規定しているのか、その法律を解釈・適用することによって、実際のトラブルをどのように解決するのか、について、皆さんにわかりやすく説明致します。


◆詳細・お申し込みはこちらから



2016apart_nouhau

オリンピック効果・アベノミクス、ゼロ金利政策等、景気拡大に伴い首都圏を中心に加熱する不動産市況と高騰する物件価格。積極的な融資を背景とした建売アパートのブームも価格高騰&利回り低下で優良物件を見つけるのも至難の業。そこで、物件探しが難しければ自ら創ってしまえ!ということで培った現場のノウハウを大公開!



◆詳細・お申し込みはこちらから



人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!


2016年06月23日

8月15日。三崎&城ケ島夏祭り。

今年も、やります!


人気ブログランキングへ
↑ 順位下落。応援して頂くと更新の励みになります!


毎年、恒例行事のように行ってきた「三崎&城ケ島夏祭り」も、今回で5年目を迎える。

かつて数十年続いた花火大会が中止になり、地元の人たちがさびしい思いをしていた。

特に、高齢者の人たちは、この日に子供や孫が帰ってくることが楽しみで、この日のために料理の準備をしたり、買い物をしたりしていた。

ある日、突然、この花火大会が中止となると、多くの家庭で子供や孫が帰ってこなくなった。

特に三崎は、この夏休み期間中、渋滞するから、他の日に帰省が変更されるが、そのうち、帰省自体がなくなってしまった家庭が増えた。

街というのは、人が創るもので、その人たちに活気がなくなってしまえば、街自体も活気というものが失われてしまうものだ。

その辺の理解が不足すると、経済的な効果など図れるはずもないのに、他のデータを持ってきては、事象自体の変化を正当化してしまうものである。

花火大会はやめてしまったけれど、その代わりに夜市を行っているのだから問題はない、という意見を聞いたことがあったが、では、なぜ、地元の高齢者の人たちは先のような率直な意見を言うのだろうか。

効果測定は、様々な並行した事象をもとに行わなければ意味がない。

ある日、ある団体から、倉橋さんはそういうけど、実際には三崎の街、城ケ島には観光客が増え続けているという指摘を受けたことがあるが、そのデータ自体は東日本大震災を受けた後のデータであって、海に隣接するエリア全体がダメージを受けて、その後の回復過程のデータでは確かに観光客が増えているものの、その前のデータをみればわかるとおり、それと比較すれば確実に観光客は減っていた。

実際問題、三崎の下町商店街で商売をしていると、その景気の状況は肌で感じることができ、かような統計的なデータなど、あまり意味を持たない。

実際、この三崎下町&城ケ島夏祭りと称して、地元の若者?、というより、そこそこのおやじ連中が一緒になって、無謀にも寄付金を集めて勝手なイベントをはじめ、行政や消防、警察などの主要な人たちもいろいろ内緒で手伝ってくれたり、ボランティアの人たちも一緒になって手伝ってくれたことで、ようやく定着しだし、今年も実現することができる。

今年は、5周年ということで、雷神矢口さんも協力してくれて、三浦プロレスなども開催する。

これも、5周年記念事業とはいうものも、今後、継続して行っていこうと考えている。

地元の人、またそうではないけど、楽しみにしてくれているひと、そして三崎、城ケ島を愛してやまない個人、企業の人たちに支えられながら、今後も、このイベントは続けてゆきたいと考えている。

どうぞ、今年も、8月13、14日はみうら夜市、そして15日には三崎城ケ島夏祭りと、この日程を開けておいていただき、ぜひ、お越しいただきますようお願いします。

なお、今年も協賛金を募集しています!

詳しくはこちらをご覧ください。


そして、三浦プロレス。

そのもようが、JCOM「大人の歩き方」で紹介されています。




人気ブログランキング 本日の順位確認と応援は
下記をクリックしてください!
人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!


新発売!

生島ヒロシの相続一直線!


51yhk6xfV3L__SX351_BO1,204,203,200_

詳細はこちら



2016kouen_souzoku


「相続」という内容で、人気アナウンサーでファイナンシャルプランナーで、健康、シニアライフ、介護など幅広い知識をもつ生島ヒロシ氏と、様々な相続、不動産事業の実績を持つ不動産スペシャリストで実業家の倉橋隆行氏が豪華コラボレーション。そして本書に登場する実務家の小林雅裕氏、本書出演者が相続に関するトラブルの事例と回避策などを具体的にフリートークで解説します。しかし今回はそれだけではありません!本講演は本書の出版を記念しての緊急企画になります!本書に収録されている上記内容の理解を更に深めることが出来るだけでなく、残念ながら盛り込むことが出来なかった内容、そして出版にあたっての裏話なども聞けるかもしれません。後にも先にもこんなに貴重な講演はありません!是非、みなさまのご参加をお待ちしております。

◆詳細・お申し込みはこちらから




人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!


2016年06月22日

評価は、自分で決めるものだ。

評価など気にせず、結果を求めていれば、おのずと評価はついてくる。


人気ブログランキングへ
↑ 順位下落。応援して頂くと更新の励みになります!





他人より色々な評価を受ける事がありますが私はあまり周りの評価を気にしません
私が気にする評価はあくまでも自己評価です。
自分が目標に対しどれだけの成果を上げる事が出来たかです。
少し前のことです、不動産業界ではコンサルでは仕事が出来ないと誰もが言っていました
その頃コンサルの必要性をうたっていた私への評価はとても低い物だったと思います
私は他人の評価などは気にせず信念を貫きコンサルとしての結果を出しました。
現在私に対する評価はどうでしょう?過去とは全く違うものになっていると思います。
他人の評価を気にしながら仕事をしても成果にはつながりません。
私がコンサルとして成果を出すことが出来たポイントは2つです
それは「能力」と「労力」です
折角能力があるのに労力を費やす事をしなければ成果を上げる事ができません
人は1日の時間は決まっているうえ楽な道を選ぶ傾向があります。
労力と能力は相関の関係がります。労力を惜しめば能力もつかなくなります。
コンサルとして成果を上げたいのであれば労力を惜しむべきではありません。
労力を惜しまず一生懸命仕事をすれば必ず能力も上がってきます。
先ずは仕事を選ばす足元の仕事を徹底的に行いましょう
積み重なった経験が必ず成功への近道となります。



人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!


新発売!

生島ヒロシの相続一直線!


51yhk6xfV3L__SX351_BO1,204,203,200_

詳細はこちら



2016kouen_souzoku

「相続」という内容で、人気アナウンサーでファイナンシャルプランナーで、健康、シニアライフ、介護など幅広い知識をもつ生島ヒロシ氏と、様々な相続、不動産事業の実績を持つ不動産スペシャリストで実業家の倉橋隆行氏が豪華コラボレーション。そして本書に登場する実務家の小林雅裕氏、本書出演者が相続に関するトラブルの事例と回避策などを具体的にフリートークで解説します。しかし今回はそれだけではありません!本講演は本書の出版を記念しての緊急企画になります!本書に収録されている上記内容の理解を更に深めることが出来るだけでなく、残念ながら盛り込むことが出来なかった内容、そして出版にあたっての裏話なども聞けるかもしれません。後にも先にもこんなに貴重な講演はありません!是非、みなさまのご参加をお待ちしております。

◆詳細・お申し込みはこちらから




2016kumikae_toushi

本セミナーでは、いま最も資金調達条件が良いと言っても過言ではない、東京での新築一棟アパートを活用した資産形成の流れを解説させて頂きます。その流れの中での注意点や、必要最低限おさえておくべき「収益性」や「安全性」を判断する数字を知って頂き、実際に目標とする収益をあげるための実践的な方法を、最新の資金調達の仕組みとあわせて解説させて頂きます。

◆詳細・お申し込みはこちらから


tousisaizennsenn2016_5

弊社のコンサルタントが普段使用している、金融電卓(ヒューレットパッカード社製10B供砲鰺僂ぜ尊櫃卜通している物件を、スピーディーに投資分析していきます。同時に、受講者の皆さまが自ら投資ができるよう、不動産コンサルタントがグループ単位で担当し金融電卓の使い方を一から指導いたします。不動産投資は、DCF法なくして計画することはできません。その際に金融電卓が必須です。今回の講座では本来分かりにくい金融計算を非常に分かりやすく解説し、皆さまの不動産投資指標として活用頂けるよう工夫されています。


◆詳細・お申し込みはこちらから


2016houritsu_kaiketsu

賃貸物件の借主の賃料滞納が発生すると、手紙・電話・訪問にて督促します。ただし、借主が貸主からの督促を拒絶、無視したとき、その賃料滞納は長期化します。また、建物の賃貸借は、入居者募集に始まり、賃貸借契約の解除・解約、建物の明渡しに終わるわけですが、その間、あらゆる場面で法律が関係してきます。第一部では滞納賃料督促の現場担当者である片岡雄介が、実際に直面し、解決した事例を基に皆様へ解説いたします。第二部では弁護士歴20年の世戸孝司が、賃貸借のさまざまな場面において、どのような法律があるのか、その法律は何を規定しているのか、その法律を解釈・適用することによって、実際のトラブルをどのように解決するのか、について、皆さんにわかりやすく説明致します。


◆詳細・お申し込みはこちらから



2016apart_nouhau

オリンピック効果・アベノミクス、ゼロ金利政策等、景気拡大に伴い首都圏を中心に加熱する不動産市況と高騰する物件価格。積極的な融資を背景とした建売アパートのブームも価格高騰&利回り低下で優良物件を見つけるのも至難の業。そこで、物件探しが難しければ自ら創ってしまえ!ということで培った現場のノウハウを大公開!



◆詳細・お申し込みはこちらから



人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!


2016年06月21日

当然、知っていると思うけど。

名古屋支社オープン。


人気ブログランキングへ
↑ 順位下落。応援して頂くと更新の励みになります!


そのもようが、JCOM「大人の歩き方で紹介されています。




人気ブログランキング 本日の順位確認と応援は
下記をクリックしてください!
人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!


新発売!

生島ヒロシの相続一直線!


51yhk6xfV3L__SX351_BO1,204,203,200_

詳細はこちら



2016kouen_souzoku


「相続」という内容で、人気アナウンサーでファイナンシャルプランナーで、健康、シニアライフ、介護など幅広い知識をもつ生島ヒロシ氏と、様々な相続、不動産事業の実績を持つ不動産スペシャリストで実業家の倉橋隆行氏が豪華コラボレーション。そして本書に登場する実務家の小林雅裕氏、本書出演者が相続に関するトラブルの事例と回避策などを具体的にフリートークで解説します。しかし今回はそれだけではありません!本講演は本書の出版を記念しての緊急企画になります!本書に収録されている上記内容の理解を更に深めることが出来るだけでなく、残念ながら盛り込むことが出来なかった内容、そして出版にあたっての裏話なども聞けるかもしれません。後にも先にもこんなに貴重な講演はありません!是非、みなさまのご参加をお待ちしております。

◆詳細・お申し込みはこちらから




人気ブログランキングへ
↑応援して頂くと更新の励みになります!


【筆者のプロフィール】
1958年生まれ。CFネッツ代表取締役兼CFネッツグループ最高責任者であり、グループ企業十数社を率いる現役の実業家。20社を超える起業に携わり、複数の事業再生案件も成功させている。
また、自ら渡米して国際ライセンスのCPM(Certified Property Manager)を日本人で初めて取得しており、現IREN−JAPANの創生に携わり、2002年の会長に就任している。また、1993年(平成5年)には日本で初めてPMマニュアル「賃貸住宅仲介・管理の戦略・戦術と業務マニュアル」(環境企画)を執筆。当時は、まだ賃貸管理業務が体系化されていなかった時代に、契約書式や業務フローの効率化を発表。その後も3冊の業界向けマニュアル本を出版したことでプロパティマネジメントのエキスパートとして活躍し、日本全国で業界団体の講演などの活動が始まった。
1998年「賃貸トラブル110番」(にじゅういち出版)を出版。北野たけしさんの番組「ここが変だよ日本人」に出演し、その後、バラエティ番組にタレントとしても活動する。
2000年に日本で初めての不動産コンサルタント会社CFネッツを創業。不動産コンサルティング業界の第一人者であり、いまだグループ企業の創生を続けている。
不動産投資から不動産全般の法律問題、相続対策、建築コンサルティング等や、不動産業者向けの経営コンサルティングやシステム開発にも携わり、抜群の成果を誇る経営コンサルタントとしても活躍中。さらに執筆活動やテレビ、ラジオにも多数出演し、日本全国で講演なども行っている。
また、不動産投資家としても著名であり、2000年には日本で初めての不動産投資の著書「プロが教えるアッと驚く不動産投資」(住宅新報社刊)を出版し、「不動産投資成功の方程式」(朝日新聞出版社刊)など多くの著書も上梓している。
また澤田痴陶人の美術収集家でも知られ、澤田痴陶人美術館も所有運営し、「城ヶ島遊ヶ崎リゾート」「三崎港蔵」「六本木 遊ヶ崎」「三崎港ラーメン」「伊万里ちゃんぽん」などの飲食店の経営やプロデュースする美食家としても知られ、プロデュースした店舗がミシュランガイドに2店舗が掲載されている。
またユーチューブを活用したオンラインセミナーやCFネッツで行われている朝礼なども公開しており、多くのファンが存在する。
テレビ出演では「ここが変だよ日本人」「ジェネレーションジャングル」「ワールドビジネスサテライト」「ジョブチューン」「大人の歩き方」「ここが知りたい不動産」などに出演し、ラジオではFMヨコハマ「ここが知りたい不動産」にレギュラー出演している。  著書には「賃貸トラブル110番」「やっぱり不動産投資が一番」「不動産投資、成功の方程式」「お金に困らない人生設計」「損しない相続 遺言・相続税の正しい知識」「プロが教えるアッと驚く不動産投資」「馬鹿に効く薬」「生島ヒロシの相続一直線」「都市農地はこう変わる」「教訓」「賃貸トラブル解決の手続きと方法」「不動産投資 新プロの流儀」ほか多数。

CFネッツ ホームページ

1993年、「賃貸住宅仲介・管理の戦略・戦術と業務マニュアル」(環境企画)出版 その後、3冊のマニュアルを発表
1996年、社団法人 全国賃貸住宅経営協会横浜南部支部支部長に就任し、翌年、同協会の神奈川連合会の創設に伴い副会長に就任。
1998年、不動産業界に関するシンクタンクである不動産綜建研究所創設に伴い、取締役所長に就任。
1999年、総合的なウイークリー・マンスリー賃貸の運用会社である(株)月極倶楽部を創立、代表取締役に就任。
そして、ほぼ同時期に資産運用管理会社である株式会社CFネッツを創立し、代表取締役に就任する。
2001年、JREM国際CPM協会(現IREM−JAPAN) 副会長就任
2002年、JREM国際CPM協会(現IREM−JAPAN) 会長就任
2003年4月、IREM(全米不動産管理協会)より、CPM(公認不動産管理士 サーティファイド.プロパティマネージャー)の称号を取得。日本で初めての公式試験受験による取得者となる。
これまでに、株式会社南青山建築工房、株式会社日本テナントサービスなど、グループ会社18社、総社員数130名を超えるまでに成長させている。
また現在でも、不動産投資から不動産全般の法律問題、相続対策、建築コンサルティング等や、不動産業者向けの経営コンサルティングやシステム開発にも携わり、抜群の成果を誇る経営コンサルタントとしても活躍中。さらに執筆活動や日本全国で講演なども行っている。

成功への「こころ」の科学を
不定期につぶやきます。
遊ヶ崎グループ
城ヶ島遊ヶ崎リゾート
三浦市・三崎・城ヶ島観光WEB
炭火焼「蔵」:炭火焼き:串焼き:三崎:日本料理
六本木「遊ヶ崎」:日本料理:会席料理:懐石料理:個室
uno:三崎:美容室:宇野伸治
大英博物館で陶芸家として初の個展が開催された鬼才・澤田痴陶人美術館の公式ホームページ
【ウィークリー・マンスリーマンション】
月極倶楽部
【CF Net's CHANNEL】
CFチャンネル
【無料!今すぐ登録!】
プロだけが知っている不動産投資の成功/失敗事例を毎週お届け!
まぐまぐ殿堂入り バックナンバー