CFネッツグループ代表[公式]倉橋隆行「不動産のプロに学ぶ」最新情報ブログ!

CFネッツグループCEO倉橋隆行のブログ。実務経験豊富なプロの不動産コンサルタントの意見や、ノウハウと哲学、日常業務を公開!不動産だけじゃなく、人生の成功への哲学、科学なども公開。併せてCFネッツグループの朝礼や動画、出演番組なども公開しています!

2014年04月

2014年04月22日

あのオリックスに見るビジネスモデルとは

リース業と言う意味では、当社のビジネスモデルのほうが有利だと思う。


人気ブログランキングへ
↑ 順位下落。応援して頂くと更新の励みになります!


PM業務の将来性は、金融業との融合に併せ見ることができる。




オリックスさんの創業50周年記念パーティーがあり出席をした。創業当初は、オリエント・リースという社名から始まり、リースを中心に金融事業を行い、海外まで事業進出をはたして当初は13人だったのが今では社員が2000人となっている。創業者である宮内さんは、その創業当時になかったサービス、リースというサービスを定着させた。弊社は、創業14年目であり、オリックスさん成長ぶりをみると、まだまだ遅れている。

いわゆるリースでは、リース期間がすぎると価値がなくなる。

一方弊社では、不動産をお客様に買ってもらって、それを貸すこと、つまりリースで収益を生んでいる。その不動産の元金が目減りしない、それは資産であるから。不動産の価値は上がったり下がったりするが、リース期間が経過すれば価値がなくなるのでなく、価値が上がっている可能性すらある。こんなに高い利回りはないのである。

ストックtoストックという造語を考えている。それは、現金資産を不動産に変えて、この不動産をリースで貸した家賃を得る、その収益をストックである不動産に変えることである。不動産のストックを資産価値があげながら、収益も上がっていく、商売をやっている。通常のリースの場合、資産価値が目減りするのが通常である。

日本の金融資産は、1500兆円程あり、例えば7%で運用すれば国家予算規模のストックで作れてしまう。政府は、お金を使って消費で潤すことを考えているが、このように作られた不動産というストックを運用して得られる収益で日本を潤すことができる。

当社は資金調達をする必要なく、お客様の資産を預かることでストックtoストックを実行出来ている。弊社で資金調達をする必要がない分だけ業務遂行の障害がなく、オリックスさん以上に価値のある会社を作れると考えている。



セミナー

【日付】 
2014年4月26日(土) 


【スケジュール】
受 付:12:30〜
第1部:13:00〜14:30
第2部:14:40〜16:00
第3部:16:10〜17:30

【内容】
 一定規模以上の不動産投資家・資産家にとって、資産管理会社の設立というのは、避けて通れないものです。不動産保有を目的とする資産管理会社は、事業会社の自社株の引き下げ効果や不動産投資と組み合わせることによる相続税の圧縮効果などもあり、中小企業のオーナーなど株式の比率の多い資産家にとっても、活用すべき点の多いすぐれた節税ツールです。セミナーでは、今後の税制の動向なども含めまして、第1部を税理士より、第2部を弊社代表の倉橋より、そして第3部をファイナンシャルプランナーよりという3部構成でお届けします。法人設立による節税の奥深さと事業承継対策・生前贈与の重要性をお知りになる機会として、ご活用いただければと思います。
◆詳細・お申込みはこちらから!




2014tokyo_cfnetsfair

【内容】
お待たせしました!CFネッツグループが総力を挙げて開催する、年に一度の一大イベント、「CFネッツフェア」を今年も開催いたします。2014年の不動産情報は今年も「CFネッツフェア」でゲットしてください。 スタッフ一同お待ちしております!

●倉橋隆行による特別講演●
毎回一番人気のCFネッツグループ代表 倉橋による基調講演。最新の不動産投資の市況について語ります。

●グループ各社協賛ブース設置●
参加企業がそれぞれブースを設置します。興味のあるブースにお立ち寄りいただき、直接サービス内容を聞いたり、資材や商品に実際に触れることができたりと、充実の内容となっております。

●「収益物件購入会」●
当社人気セミナー「物件購入会」をフェア会場で開催!ご紹介できる物件はフェア当日のお楽しみ!新鮮な収益ワンルーム物件をご用意させていただきます。

●無料個別相談コーナー●
昨年予想以上の参加人数のためスペースが足りなくなってしまったのがこのコーナー。倉橋・猪俣をはじめとした人気コンサルタントの個別相談がその場で無料で受けられてしまうという、主催者泣かせのコーナーです。年に一度のお祭りですから…先着順で受付します。会場に着いたら、早めに予約をお取りください。



【日付】
2014年5月11日(日)

【会場】
東京会場:TOC五反田 130〜133号
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17

【アクセス】
JR、都営地下鉄五反田駅より・・・徒歩8分、
東急電鉄目黒線不動前駅より・・・・徒歩6分
東急電鉄池上線大崎広小路駅より・・・徒歩5分


◆詳細・お申込みはこちらから!



山内さん

アベノミクス・東京オリンピック・カジノ法案可決?とますます盛り上がる東京。
そんな中、関西の方が不動産投資を進めていくには今どのような選択肢があるのでしょうか。

まずは「投資立地」
地元大阪か名古屋かそれとも東京か。土地勘のある地域また管理面から地元投資を希望される方がいる一方、あえてそれ以外の選択肢を選ぶ最大の理由とは。

そして「ファイナンス」
常に融資環境が移り変わる中、今の居住地から利用できる関西・関東の金融機関名と、区分・アパート等投資物件とのそれぞれの相性について。

「コストパフォーマンス」
地域によってどのようなパフォーマンス投資が可能となり、その効率に対するリスクとは。そして安全性を重視した投資家の選択すべきこれからの買い方・進め方とは。

大阪・東京・横浜に物件を所有する投資家であり関西出身でもある山内が関西の投資家に推奨する物件の買い方・進め方をお伝えします。


 
 【セミナー講義内容】

・関東・関西の物件・立地特性から見る投資メリットとデメリット
・投資立地によって異なる利回りと運営コスト
・投資効率と安全性を満たすコストパフォーマンスを求めた投資とは
・2014年関西・関東の金融機関実名大公開
・関西の投資家が買い進めた投資実例とファイナンス、その個人属性とは
・関西投資家の買い方・進め方


【スケジュール】

2014年5月24日(土)
受  付:13:00〜
セミナー:13:30〜16:30


【会場】
TKP大阪梅田駅前ビジネスセンター カンファレンスルーム5A
大阪府大阪市北区堂山町17-13 梅田東宝ビル
・阪急・阪神梅田駅・地下鉄梅田駅より、
 地下道M2番出口から徒歩3分
・JR大阪駅 御堂筋南口より徒歩5分
・谷町線 中崎町駅から徒歩5分



◆詳細・お申込みはこちらから!


人気ブログランキングへ
↑ 順位下落。応援して頂くと更新の励みになります!



2014年04月21日

消費税は、預り税。

これらの負担が明らかになる頃には、景気の後退も明らかになる。


人気ブログランキングへ
↑ 順位下落。応援して頂くと更新の励みになります!






 消費税は預かり税であり、様々な取引先から預かった税をまとめて納める仕組みになっている。不動産取得税などは経費に含まれるが、預かり税は、税金として納めるべきものを預かっているだけであるため経費処理できない。

 疑問なのが、非課税売上なのだから消費税は納めなくてもいいと考えるのが通常であるが、実際は消費税を負担することになることである。なぜならば非課税売上の事業者であっても仕入には消費税がかかり、非課税売上であるため預かりの消費税が無いためである。消費税は預かり消費税から仕入にかかった消費税を控除した部分が事業者が負担する税金であり、消費税の仕組みを理解出来ていない人が多い。

 また消費税5%の段階でも消費税を納めることができていない企業が多い。特に、商品の表記を内税で売上を上げている企業は、経費を商品に転嫁することができていない。消費税が8%、10%なったときに消費税をますます納めることができなくなる。消費税は、本体価格と消費税を分けないといけない売上であるが、資金繰りが苦しいのでつい預かり消費税に手を付けてしまう。今回の消費税増税の影響で、資金繰りが苦しい中小企業などは、ますます厳しくなる。

 消費税を上げること、一部の輸出企業の為に円安に誘導する政策は、日銀がおこなっていた。円安で喜ぶ企業は2割程度の企業だけと思う。その他の8割の人が円高を望んでいるのに円安に誘導している。今後の日本企業は、増税などの影響で苦しくなり、日銀の政策などは歴史上に残る愚策だと、例えば30年後、50年後にクローズアップされる時代が来ると思う。

 


 これに関連し、日本の賃貸住宅が悪い理由は、中小零細の大家さんが経営しており、サービス力が低いからである。欧米の場合は、企業が賃貸住宅経営しているのでサービス力が高まり、売上規模が高い会社が多く国際競争力が高まっている。もし、外資が日本に投資した場合、日本の投資家は勝てない。なお海外では賃貸契約期間が満了すると再契約であり、再契約のタイミングで家賃を上げることが可能である。日本は更新という制度で家賃を上げることが出来ない。このため海外の投資家からみて魅力がないのでそもそも投資対象でないかもしれない。外資や投資家達からみて魅力ある日本にしないといけない。





セミナー

【日付】 
2014年4月26日(土) 


【スケジュール】
受 付:12:30〜
第1部:13:00〜14:30
第2部:14:40〜16:00
第3部:16:10〜17:30

【内容】
 一定規模以上の不動産投資家・資産家にとって、資産管理会社の設立というのは、避けて通れないものです。不動産保有を目的とする資産管理会社は、事業会社の自社株の引き下げ効果や不動産投資と組み合わせることによる相続税の圧縮効果などもあり、中小企業のオーナーなど株式の比率の多い資産家にとっても、活用すべき点の多いすぐれた節税ツールです。セミナーでは、今後の税制の動向なども含めまして、第1部を税理士より、第2部を弊社代表の倉橋より、そして第3部をファイナンシャルプランナーよりという3部構成でお届けします。法人設立による節税の奥深さと事業承継対策・生前贈与の重要性をお知りになる機会として、ご活用いただければと思います。
◆詳細・お申込みはこちらから!




2014tokyo_cfnetsfair

【内容】
お待たせしました!CFネッツグループが総力を挙げて開催する、年に一度の一大イベント、「CFネッツフェア」を今年も開催いたします。2014年の不動産情報は今年も「CFネッツフェア」でゲットしてください。 スタッフ一同お待ちしております!

●倉橋隆行による特別講演●
毎回一番人気のCFネッツグループ代表 倉橋による基調講演。最新の不動産投資の市況について語ります。

●グループ各社協賛ブース設置●
参加企業がそれぞれブースを設置します。興味のあるブースにお立ち寄りいただき、直接サービス内容を聞いたり、資材や商品に実際に触れることができたりと、充実の内容となっております。

●「収益物件購入会」●
当社人気セミナー「物件購入会」をフェア会場で開催!ご紹介できる物件はフェア当日のお楽しみ!新鮮な収益ワンルーム物件をご用意させていただきます。

●無料個別相談コーナー●
昨年予想以上の参加人数のためスペースが足りなくなってしまったのがこのコーナー。倉橋・猪俣をはじめとした人気コンサルタントの個別相談がその場で無料で受けられてしまうという、主催者泣かせのコーナーです。年に一度のお祭りですから…先着順で受付します。会場に着いたら、早めに予約をお取りください。



【日付】
2014年5月11日(日)

【会場】
東京会場:TOC五反田 130〜133号
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17

【アクセス】
JR、都営地下鉄五反田駅より・・・徒歩8分、
東急電鉄目黒線不動前駅より・・・・徒歩6分
東急電鉄池上線大崎広小路駅より・・・徒歩5分


◆詳細・お申込みはこちらから!



山内さん

【スケジュール】

2014年5月24日(土)
受  付:13:00〜
セミナー:13:30〜16:30


【会場】
TKP大阪梅田駅前ビジネスセンター カンファレンスルーム5A
大阪府大阪市北区堂山町17-13 梅田東宝ビル
・阪急・阪神梅田駅・地下鉄梅田駅より、
 地下道M2番出口から徒歩3分
・JR大阪駅 御堂筋南口より徒歩5分
・谷町線 中崎町駅から徒歩5分



【内容】

アベノミクス・東京オリンピック・カジノ法案可決?とますます盛り上がる東京。
そんな中、関西の方が不動産投資を進めていくには今どのような選択肢があるのでしょうか。

まずは「投資立地」
地元大阪か名古屋かそれとも東京か。土地勘のある地域また管理面から地元投資を希望される方がいる一方、あえてそれ以外の選択肢を選ぶ最大の理由とは。

そして「ファイナンス」
常に融資環境が移り変わる中、今の居住地から利用できる関西・関東の金融機関名と、区分・アパート等投資物件とのそれぞれの相性について。

「コストパフォーマンス」
地域によってどのようなパフォーマンス投資が可能となり、その効率に対するリスクとは。そして安全性を重視した投資家の選択すべきこれからの買い方・進め方とは。

大阪・東京・横浜に物件を所有する投資家であり関西出身でもある山内が関西の投資家に推奨する物件の買い方・進め方をお伝えします。


 
 【セミナー講義内容】

・関東・関西の物件・立地特性から見る投資メリットとデメリット
・投資立地によって異なる利回りと運営コスト
・投資効率と安全性を満たすコストパフォーマンスを求めた投資とは
・2014年関西・関東の金融機関実名大公開
・関西の投資家が買い進めた投資実例とファイナンス、その個人属性とは
・関西投資家の買い方・進め方



◆詳細・お申込みはこちらから!


人気ブログランキングへ
↑ 順位下落。応援して頂くと更新の励みになります!

2014年04月19日

今後の経済の発展に、官も民もない。

やるべきことを、スピードを上げて実行して行くしかない。

人気ブログランキングへ
↑ 順位下落。応援して頂くと更新の励みになります!





キッチンカーを、夏までに完成するためにいろいろと準備している。
キッチンカーのため役所に相談に訪れたら、応対してくれた方が今まで経験したことがなくて分からなかったみたいだがいろいろと調べてくれることになった。また、もう一人の方は、いろいろと手伝って頂いている。この前、食品の営業許可を申請に訪れたら、いきなり訪れたら困ると言われた。窓口があるのだから行くのは当然であり、窓口で申請してくれなければ何も先にすすまない。以前も、姉歯事件で建築確認申請を受けつかなかった。役所は責任を取りたくないので申請を受け付けない。この仕組みを変えていかないといけない。
今日の時代で、行政や民間も関係ない。日本経済が疲弊しているのだからお互いが発展のために努力が必要であり、経済向上のためキッチンカーを導入して新しいビジネスモデルが出来ればと思う。
さらに、このキッチンカーで、東北の被災地に毎日1500食提供できた実績がある。今後震災が危惧されており、非常に有効に使えると思う。また、キッチンカーが世の中のあちこちに拠点ができれば、食事や水もすぐに供給ができ、万が一、震災がおきれば、自衛隊の給水車とキッチンカーがあれば助かる人も多い。

三浦の商売は、土、日曜日ではお客様がくるのだが、平日はあまり人が来ないので商売ならない。ミサキドーナツさんの場合は、三崎だけではなかなか商売にならないので、三崎を工場として、逗子やショッピングセンターでも販売しており、「三崎」の名前が浸透している。
三浦市は首都圏に近く、潜在力がある。しかし、道路の渋滞がすごく、道の整備ができないのであれば、翔鴎ヨットを利用してお客様を海から来てもらったらいい。今後、スポーツジムも開業する予定いるので利用してほしい。



2014_zizyou_okane

【日付】

2014年4月19日(土)

【スケジュール】
受  付:13:30
セミナー:14:00〜16:30
情報交流会:17:00〜19:00

【内容】
リーマンショック、東日本大震災と過去に類のない日本経済下の中で、アベノミクスと称して日銀はマネタリーベースの拡大を図り、まさにハイパワードマネーによる資産インフレ(ハイパワードインフレ)が起きようとしています。首都圏においては、既に去年から、これらの兆候が見られる中、2020年東京オリンピックの開催決定、そして、東日本大震災被災地の整備の加速により、建築費の高騰がさらにインフレの追い討ちをかける状況が続いています。
これらの起因する根本原因は何なのか。日本を取り巻く国際経済環境の中で世界的なインフレーションに対抗する資産防衛策は何なのか。また平成27年に導入される相続税の見直しから予想される地方の資産家、実業家の動きによって起こりうる不動産への影響とは、どのような形になるのか。
今回のセミナーは、弊社代表倉橋による、グローバリゼーションな「お金の話」に「不動産の話」を照らし合わせた独創的な内容となっており、まさにユニークな内容となっております。
皆様の参加お待ちしております。


◆詳細・お申込みはこちらから!




2014tokyo_cfnetsfair

【内容】
お待たせしました!CFネッツグループが総力を挙げて開催する、年に一度の一大イベント、「CFネッツフェア」を今年も開催いたします。2014年の不動産情報は今年も「CFネッツフェア」でゲットしてください。 スタッフ一同お待ちしております!

●倉橋隆行による特別講演●
毎回一番人気のCFネッツグループ代表 倉橋による基調講演。最新の不動産投資の市況について語ります。

●グループ各社協賛ブース設置●
参加企業がそれぞれブースを設置します。興味のあるブースにお立ち寄りいただき、直接サービス内容を聞いたり、資材や商品に実際に触れることができたりと、充実の内容となっております。

●「収益物件購入会」●
当社人気セミナー「物件購入会」をフェア会場で開催!ご紹介できる物件はフェア当日のお楽しみ!新鮮な収益ワンルーム物件をご用意させていただきます。

●無料個別相談コーナー●
昨年予想以上の参加人数のためスペースが足りなくなってしまったのがこのコーナー。倉橋・猪俣をはじめとした人気コンサルタントの個別相談がその場で無料で受けられてしまうという、主催者泣かせのコーナーです。年に一度のお祭りですから…先着順で受付します。会場に着いたら、早めに予約をお取りください。



【日付】
2014年5月11日(日)

【会場】
東京会場:TOC五反田 130〜133号
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17

【アクセス】
JR、都営地下鉄五反田駅より・・・徒歩8分、
東急電鉄目黒線不動前駅より・・・・徒歩6分
東急電鉄池上線大崎広小路駅より・・・徒歩5分


◆詳細・お申込みはこちらから!





2014_houjin_souzoku


【日付】 
2014年4月26日(土) 


【スケジュール】
受 付:12:30〜
第1部:13:00〜14:30
第2部:14:40〜15:30
第3部:15:40〜17:00

【内容】
一定規模以上の不動産投資家・資産家にとって、資産管理会社の設立というのは、避けて通れないものです。不動産保有を目的とする資産管理会社は、事業会社の自社株の引き下げ効果や不動産投資と組み合わせることによる相続税の圧縮効果などもあり、中小企業のオーナーなど株式の比率の多い資産家にとっても、活用すべき点の多いすぐれた節税ツールです。セミナーでは、今後の税制の動向なども含めまして、第1部を税理士より、第2部を弊社代表の倉橋より、そして第3部をファイナンシャルプランナーよりという3部構成でお届けします。法人設立による節税の奥深さと事業承継対策・生前贈与の重要性をお知りになる機会として、ご活用いただければと思います。

◆詳細・お申込みはこちらから!


人気ブログランキングへ
↑ 順位下落。応援して頂くと更新の励みになります!



2014年04月18日

明日、富山で講演!

ストック・トゥ・ストックの時代。



過去の歴史から、日本の「資産」や「お金」が喪失している事実から、現在、どのような形で資産を保全して行くのか。

「お金」の歴史から学ぶ、今後の不動産事情を解説します!

まだ、若干の席数があるようですので、お時間のある方は、どうぞ、この機会にご参加ください!


2014_zizyou_okane

【日付】

2014年4月19日(土)

【スケジュール】
受  付:13:30
セミナー:14:00〜16:30
情報交流会:17:00〜19:00

【内容】
リーマンショック、東日本大震災と過去に類のない日本経済下の中で、アベノミクスと称して日銀はマネタリーベースの拡大を図り、まさにハイパワードマネーによる資産インフレ(ハイパワードインフレ)が起きようとしています。首都圏においては、既に去年から、これらの兆候が見られる中、2020年東京オリンピックの開催決定、そして、東日本大震災被災地の整備の加速により、建築費の高騰がさらにインフレの追い討ちをかける状況が続いています。
これらの起因する根本原因は何なのか。日本を取り巻く国際経済環境の中で世界的なインフレーションに対抗する資産防衛策は何なのか。また平成27年に導入される相続税の見直しから予想される地方の資産家、実業家の動きによって起こりうる不動産への影響とは、どのような形になるのか。
今回のセミナーは、弊社代表倉橋による、グローバリゼーションな「お金の話」に「不動産の話」を照らし合わせた独創的な内容となっており、まさにユニークな内容となっております。
皆様の参加お待ちしております。


◆詳細・お申込みはこちらから!




2014tokyo_cfnetsfair

【内容】
お待たせしました!CFネッツグループが総力を挙げて開催する、年に一度の一大イベント、「CFネッツフェア」を今年も開催いたします。2014年の不動産情報は今年も「CFネッツフェア」でゲットしてください。 スタッフ一同お待ちしております!

●倉橋隆行による特別講演●
毎回一番人気のCFネッツグループ代表 倉橋による基調講演。最新の不動産投資の市況について語ります。

●グループ各社協賛ブース設置●
参加企業がそれぞれブースを設置します。興味のあるブースにお立ち寄りいただき、直接サービス内容を聞いたり、資材や商品に実際に触れることができたりと、充実の内容となっております。

●「収益物件購入会」●
当社人気セミナー「物件購入会」をフェア会場で開催!ご紹介できる物件はフェア当日のお楽しみ!新鮮な収益ワンルーム物件をご用意させていただきます。

●無料個別相談コーナー●
昨年予想以上の参加人数のためスペースが足りなくなってしまったのがこのコーナー。倉橋・猪俣をはじめとした人気コンサルタントの個別相談がその場で無料で受けられてしまうという、主催者泣かせのコーナーです。年に一度のお祭りですから…先着順で受付します。会場に着いたら、早めに予約をお取りください。



【日付】
2014年5月11日(日)

【会場】
東京会場:TOC五反田 130〜133号
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17

【アクセス】
JR、都営地下鉄五反田駅より・・・徒歩8分、
東急電鉄目黒線不動前駅より・・・・徒歩6分
東急電鉄池上線大崎広小路駅より・・・徒歩5分


◆詳細・お申込みはこちらから!





2014_houjin_souzoku


【日付】 
2014年4月26日(土) 


【スケジュール】
受 付:12:30〜
第1部:13:00〜14:30
第2部:14:40〜15:30
第3部:15:40〜17:00

【内容】
一定規模以上の不動産投資家・資産家にとって、資産管理会社の設立というのは、避けて通れないものです。不動産保有を目的とする資産管理会社は、事業会社の自社株の引き下げ効果や不動産投資と組み合わせることによる相続税の圧縮効果などもあり、中小企業のオーナーなど株式の比率の多い資産家にとっても、活用すべき点の多いすぐれた節税ツールです。セミナーでは、今後の税制の動向なども含めまして、第1部を税理士より、第2部を弊社代表の倉橋より、そして第3部をファイナンシャルプランナーよりという3部構成でお届けします。法人設立による節税の奥深さと事業承継対策・生前贈与の重要性をお知りになる機会として、ご活用いただければと思います。

◆詳細・お申込みはこちらから!


人気ブログランキングへ
↑ 順位下落。応援して頂くと更新の励みになります!



消費税増税後、ほんとに景気は良くなるのか。

日本全国で二極化が進むことになる。
一部の富裕層、一部の企業は景気が良くなるかもしれないが、全体的には景気は後退する。


人気ブログランキングへ
↑ 順位下落。応援して頂くと更新の励みになります!


「リーマンショック以降の景気後退によって」倒産企業がいまだに増え続けている。





 三浦市の人口が約1万人縮小し4万6千人になっている  さらに、急激に少子高齢化が進んでいる 三浦市の経済が成り立つのかと思う。
 昔、三浦市の経済基盤は、農業と漁業であったが農業の売上は安定しているが、漁業の売上は下落傾向にある。漁業の加工工場などの二次産業を誘致する話があったが、静岡県にとられた、今後の三浦市の産業は、サービス業を育成する必要がある。
 東京データ―バンクを見ていると  倒産している会社が増えている。特に、旅行業、建設業や不動産業などが倒産している。倒産理由はリーマンショック以降、景気後退による売上減少と、その後、東日本大震災もおき。今後ますます、不況になり倒産が増えるものと思われる
 小泉進次郎議員曰く、「増税により若干の景気後退があると思うが、3ヵ月後には景気が浮揚する」と言われているが、景気は浮揚しない。なぜなら、大多数を占める中小企業が中小企業安定化法案で助かっていたが、法案の廃止により今後倒産が増え。東日本大震災の景気後退の余波もあり景気は浮揚しない
 日本国民は、しっかりと頑張っているが、それを支えるのが政治と金融の役割であるが残念ながらそれの役目を果たしていない。
  弊社は総資本が1億を超えた大企業なので、地元の信用金庫から融資を受けられないと思っていたが、湘南金庫さんから融資をしてもらえる話になった。今後、信用金庫も生き残りをかけて良質のサービスを提供してもられると思う。
 増税により、実際に使えるお金が少なくなっている。弊社の事業は、資産防衛、資産の増加させる仕事なのでしっかり仕事をしてほしい。特に社員は、お金と資産運用についての勉強もしてほしい。



2014tokyo_cfnetsfair

【内容】
お待たせしました!CFネッツグループが総力を挙げて開催する、年に一度の一大イベント、「CFネッツフェア」を今年も開催いたします。2014年の不動産情報は今年も「CFネッツフェア」でゲットしてください。 スタッフ一同お待ちしております!

●倉橋隆行による特別講演●
毎回一番人気のCFネッツグループ代表 倉橋による基調講演。最新の不動産投資の市況について語ります。

●グループ各社協賛ブース設置●
参加企業がそれぞれブースを設置します。興味のあるブースにお立ち寄りいただき、直接サービス内容を聞いたり、資材や商品に実際に触れることができたりと、充実の内容となっております。

●「収益物件購入会」●
当社人気セミナー「物件購入会」をフェア会場で開催!ご紹介できる物件はフェア当日のお楽しみ!新鮮な収益ワンルーム物件をご用意させていただきます。

●無料個別相談コーナー●
昨年予想以上の参加人数のためスペースが足りなくなってしまったのがこのコーナー。倉橋・猪俣をはじめとした人気コンサルタントの個別相談がその場で無料で受けられてしまうという、主催者泣かせのコーナーです。年に一度のお祭りですから…先着順で受付します。会場に着いたら、早めに予約をお取りください。



【日付】
2014年5月11日(日)

【会場】
東京会場:TOC五反田 130〜133号
〒141-0031
東京都品川区西五反田7-22-17

【アクセス】
JR、都営地下鉄五反田駅より・・・徒歩8分、
東急電鉄目黒線不動前駅より・・・・徒歩6分
東急電鉄池上線大崎広小路駅より・・・徒歩5分


◆詳細・お申込みはこちらから!





2014_houjin_souzoku


【日付】 
2014年4月26日(土) 


【スケジュール】
受 付:12:30〜
第1部:13:00〜14:30
第2部:14:40〜16:00
第3部:16:10〜17:30


【内容】
一定規模以上の不動産投資家・資産家にとって、資産管理会社の設立というのは、避けて通れないものです。不動産保有を目的とする資産管理会社は、事業会社の自社株の引き下げ効果や不動産投資と組み合わせることによる相続税の圧縮効果などもあり、中小企業のオーナーなど株式の比率の多い資産家にとっても、活用すべき点の多いすぐれた節税ツールです。セミナーでは、今後の税制の動向なども含めまして、第1部を税理士より、第2部を弊社代表の倉橋より、そして第3部をファイナンシャルプランナーよりという3部構成でお届けします。法人設立による節税の奥深さと事業承継対策・生前贈与の重要性をお知りになる機会として、ご活用いただければと思います。

◆詳細・お申込みはこちらから!


人気ブログランキングへ
↑ 順位下落。応援して頂くと更新の励みになります!



【筆者のプロフィール】
1958年生まれ。CFネッツ代表取締役兼CFネッツグループ最高責任者であり、グループ企業十数社を率いる現役の実業家。20社を超える起業に携わり、複数の事業再生案件も成功させている。
また、自ら渡米して国際ライセンスのCPM(Certified Property Manager)を日本人で初めて取得しており、現IREN−JAPANの創生に携わり、2002年の会長に就任している。また、1993年(平成5年)には日本で初めてPMマニュアル「賃貸住宅仲介・管理の戦略・戦術と業務マニュアル」(環境企画)を執筆。当時は、まだ賃貸管理業務が体系化されていなかった時代に、契約書式や業務フローの効率化を発表。その後も3冊の業界向けマニュアル本を出版したことでプロパティマネジメントのエキスパートとして活躍し、日本全国で業界団体の講演などの活動が始まった。
1998年「賃貸トラブル110番」(にじゅういち出版)を出版。北野たけしさんの番組「ここが変だよ日本人」に出演し、その後、バラエティ番組にタレントとしても活動する。
2000年に日本で初めての不動産コンサルタント会社CFネッツを創業。不動産コンサルティング業界の第一人者であり、いまだグループ企業の創生を続けている。
不動産投資から不動産全般の法律問題、相続対策、建築コンサルティング等や、不動産業者向けの経営コンサルティングやシステム開発にも携わり、抜群の成果を誇る経営コンサルタントとしても活躍中。さらに執筆活動やテレビ、ラジオにも多数出演し、日本全国で講演なども行っている。
また、不動産投資家としても著名であり、2000年には日本で初めての不動産投資の著書「プロが教えるアッと驚く不動産投資」(住宅新報社刊)を出版し、「不動産投資成功の方程式」(朝日新聞出版社刊)など多くの著書も上梓している。
また澤田痴陶人の美術収集家でも知られ、澤田痴陶人美術館も所有運営し、「城ヶ島遊ヶ崎リゾート」「三崎港蔵」「六本木 遊ヶ崎」「三崎港ラーメン」「伊万里ちゃんぽん」などの飲食店の経営やプロデュースする美食家としても知られ、プロデュースした店舗がミシュランガイドに2店舗が掲載されている。
またユーチューブを活用したオンラインセミナーやCFネッツで行われている朝礼なども公開しており、多くのファンが存在する。
テレビ出演では「ここが変だよ日本人」「ジェネレーションジャングル」「ワールドビジネスサテライト」「ジョブチューン」「大人の歩き方」「ここが知りたい不動産」などに出演し、ラジオではFMヨコハマ「ここが知りたい不動産」にレギュラー出演している。  著書には「賃貸トラブル110番」「やっぱり不動産投資が一番」「不動産投資、成功の方程式」「お金に困らない人生設計」「損しない相続 遺言・相続税の正しい知識」「プロが教えるアッと驚く不動産投資」「馬鹿に効く薬」「生島ヒロシの相続一直線」「都市農地はこう変わる」「教訓」「賃貸トラブル解決の手続きと方法」「不動産投資 新プロの流儀」ほか多数。

CFネッツ ホームページ

1993年、「賃貸住宅仲介・管理の戦略・戦術と業務マニュアル」(環境企画)出版 その後、3冊のマニュアルを発表
1996年、社団法人 全国賃貸住宅経営協会横浜南部支部支部長に就任し、翌年、同協会の神奈川連合会の創設に伴い副会長に就任。
1998年、不動産業界に関するシンクタンクである不動産綜建研究所創設に伴い、取締役所長に就任。
1999年、総合的なウイークリー・マンスリー賃貸の運用会社である(株)月極倶楽部を創立、代表取締役に就任。
そして、ほぼ同時期に資産運用管理会社である株式会社CFネッツを創立し、代表取締役に就任する。
2001年、JREM国際CPM協会(現IREM−JAPAN) 副会長就任
2002年、JREM国際CPM協会(現IREM−JAPAN) 会長就任
2003年4月、IREM(全米不動産管理協会)より、CPM(公認不動産管理士 サーティファイド.プロパティマネージャー)の称号を取得。日本で初めての公式試験受験による取得者となる。
これまでに、株式会社南青山建築工房、株式会社日本テナントサービスなど、グループ会社18社、総社員数130名を超えるまでに成長させている。
また現在でも、不動産投資から不動産全般の法律問題、相続対策、建築コンサルティング等や、不動産業者向けの経営コンサルティングやシステム開発にも携わり、抜群の成果を誇る経営コンサルタントとしても活躍中。さらに執筆活動や日本全国で講演なども行っている。

成功への「こころ」の科学を
不定期につぶやきます。
遊ヶ崎グループ
城ヶ島遊ヶ崎リゾート
三浦市・三崎・城ヶ島観光WEB
炭火焼「蔵」:炭火焼き:串焼き:三崎:日本料理
六本木「遊ヶ崎」:日本料理:会席料理:懐石料理:個室
uno:三崎:美容室:宇野伸治
大英博物館で陶芸家として初の個展が開催された鬼才・澤田痴陶人美術館の公式ホームページ
【ウィークリー・マンスリーマンション】
月極倶楽部
【CF Net's CHANNEL】
CFチャンネル
【無料!今すぐ登録!】
プロだけが知っている不動産投資の成功/失敗事例を毎週お届け!
まぐまぐ殿堂入り バックナンバー