CFネッツ代表[公式]「不動産投資成功の方程式」倉橋隆行のプロに学ぶアッと驚く不動産投資

実務経験豊富なプロの不動産コンサルタント、ノウハウと哲学、日常業務を公開!不動産だけじゃなく、人生の成功への哲学、科学なども公開。併せてCFネッツグループの朝礼なども公開しています!

2011年08月

2011年08月31日

J−COMで、新番組スタート!

J−COM現在、J−COMテレビで広告番組を行っている。


人気ブログランキング 本日も応援の一押しは
こちらをクリックしてください!
↑ 本日の順位確認は こちら

人気ブログランキングへ


※ 番組内容はこちら バンクナンバーもどうぞ





J−Comそんな関係で、経済番組などにも呼ばれたりしていた。

もっとも、神奈川県でしか放送されていない番組なので、かつて出演したテレビ番組などと比べると、残念ながら皆さんの目に触れる頻度は薄い。


ところが、そんな J−COMからの申出でで、なんと、私自身が主役となる番組が10月から1年間、放映されることになった。













その番組名は・・・・・・・・









おとなの歩き方










つまり、仕事から離れた「おとな」の生息地域を取材して番組化するというものである。


番組の進行役は

たかとりじゅんたかとりじゅんさん

私自身は知らなかったが、「ルックルックこんにちわ」のレポーターなどもやっていた人らしく、社内では知っている人が多かった。

先日、プロデューサーとの打ち合わせも終わり、番組スタートの1作目は、三浦三崎に移り住んで、オフを楽しむシーン。
プレジャーボートで釣りを楽しみ、自ら経営するホテルで楽しく過ごす。
都会ではなく、なぜ三崎なのか。
大人の人生の歩き方を、私の姿と照らし合わせて研究する、というもの。



おぉ、確かに面白そうな企画だ。


ただ、事実に間違いはなく、ある意味、カッコいいとは思う。


しかし、若干、温度差はある。



それは・・・・・・・・・。




















多忙によって、オフがない!




まだまだ、遊べる時間が少ないから、結局、遊ぶことができる時間ができれば、思いっきり遊ぶ、という生活が続いている。



大人の歩き方。


実際、参考になる番組になるのだろうか。


損しない相続今週は、金沢で「損しない相続 遺言・相続税の正しい知識 」(朝日新書)
の出版記念講演。

来月からは、初心者向けの不動産投資、住宅購入などの講演が入っており、なんとなく新鮮な気持ちで講演に取り組む予定だ。


※ 講演予定はこちら


お時間のある方は、ぜひ、ご参加ください!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
大好評につき、10/2横浜会場追加!                 =無料=

   ■□「損しない相続─遺言・相続税の正い知識」出版記念講演 □■

       著者・講師:不動産コンサルタント倉橋隆行CPM
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     平成23年相続税改正も盛り込んだ相続の指南書発売!

倉橋は、不動産コンサルタントの職業に就いて20年以上、この相続対策に取り
組む中で、相続対策の重要性を垣間見てきました。被相続人(亡くなった人
や相続人が、財産があるが故に、普通の人では味わえない苦悩を抱えてしまっ
ていました。誰もが、まさかと思っていたことが現実に起こる可能性があるの
が相続なのです。しかし、同じ資産家でも、円満に相続を迎える人も多いのも
事実です。

本書では、他の相続対策の著書とは違い、実際に実務をやってきて気付いたこ
とや期待できる効果などを率直に書いた内容となっております。
『損しない相続─遺言・相続税の正しい知識』は、知っておくべき基本的な
知識から実践的な内容、さらに"平成23年相続税改正"までを網羅しています。

【2011年・開催スケジュール】
☆【金 沢】9月 3日(土)  ホテル金沢
 【東 京】9月17日(土) T's渋谷フラッグ
 【つくば】9月19日(月・祝) イーアスつくば
 【埼玉久喜】10月1日(土)久喜市商工会
 【横 浜】10月2日(日)  横浜新都市センター

※☆は翌日に倉橋による個別相談会を実施いたします。
▼詳しくはこちらをご覧ください。
 http://www.cfnets.co.jp/seminar/consultation/consultation.html

▼倉橋隆行による動画セミナー紹介
 http://www.youtube.com/watch?v=00JCJI10fTc&feature=player_embedded

▼セミナー詳細・お申込みはこちら
 http://www.cfnets.co.jp/seminar/kongo/2011sonshinai_souzoku.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
今秋、東京・大阪の2会場で開催!             =無料=

  ■■「不動産投資、成功の方程式」の著者が語る、
                  やっぱり不動産投資が一番■■

   倉橋隆行が満を持して登場。初心者向けセミナーを久々開催!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 不動産投資の多くの情報に惑わされず、
             基本的な考え方を身につけることが出来ます。

現在、不動産投資の基礎を身に着けずに無謀な投資を行い、結局、ローンの支払
いが出来ずに破綻してしまっている人たちが増えています。
そこで、最近、投資の初心者向けセミナーを開催していなかった倉橋自らが、
"不動産投資の基本的な考え方"をお伝えします。この機会に是非ご参加いただき
過熱する不動産投資界を、今一度ご自分の尺度で考えてみてください。

また、倉橋自らが皆さんのご質問にお応えする質問会もご用意しています。
ご参加お待ちしております。

 【東 京】9月10日(土) T's渋谷フラッグ
 【大 阪】9月11日(日) AP大阪

 ▼セミナーの詳細・お申込みはこちら
 http://www.cfnets.co.jp/seminar/kongo/2011yappari.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新杉田・横浜・横須賀開催 倉橋隆行無料講演!           =無料=

            最初の不動産購入がキーワード

        ■■■ 「不動産、買う前に聞く話」 ■■■

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       「最初に買ってよい物件・買ってはいけない物件」

生活する上で収入と支出のバランスは大切なことである事は誰でも分かってい
る話です。しかし、もっと重要なのは資産と負債のバランス。不動産の購入を
考える時に必要なのはその不動産の価値。この価値が負債を上回る状態を保て
ると現金や預貯金と同様の効果が得られます。逆の場合は・・・・・。
今回のセミナーでは、理論的に分かりやすく不動産の仕組みをお知らせします。

 【新杉田】 9月18日(日)   磯子区民文化センター 杉田劇場
 【横 浜】10月10日(月・祝) ヨコハマジャスト1号館
 【横須賀】10月23日(日)   産業交流プラザ

 ▼セミナーの詳細・お申込みはこちら
 http://www.cfnets.co.jp/seminar/kongo/2011kaumaeni.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《新着情報続々up!》
     ★★★ 区分所有物件(ワンルーム)セミナー情報! ★★★
     http://www.cfnets.co.jp/seminar/kongo/miniseminar.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【東京支社開催】会場URL:http://www.cfnets.co.jp/branch/tokyo/index.html

ワンルーム物件を検討中の方には絶対おすすめのこのセミナー。
1ヶ月に2回開催される、ワンルームミニ購入会。
1回は平日の夜のお仕事帰りの方向けに、
1回は週末にワンルームセミナー&購入会の2部構成で理論からしっかりおさえ
たい方向けに開催しています。ぜひご参加ください!


 ■9/2 (金) 「ワンルームミニ購入会」

 ■9/9(金)「区分所有物件(ワンルーム)不動産投資セミナー」《無料》

 ■9/19(月・祝)「区分所有物件(ワンルーム)不動産投資セミナー」
                        +「ワンルームミニ購入会」

 ↓お申込みはこちらから
 http://www.cfnets.co.jp/seminar/kongo/miniseminar.html


人気ブログランキング 本日も応援の一押しは
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ

2011年08月30日

古き良き友人と会食!

一昨日のブログの話。朝礼です!


人気ブログランキング 本日も応援の一押しは
こちらをクリックしてください!
↑ 本日の順位確認は こちら


ここの所、セミナーが増えてきているのと、外部セミナーも増えてきた。

やはり新刊が出ると、それなりに講演依頼が増える。


損しない相続お陰さまで、「損しない相続 遺言・相続税の正しい知識」 (朝日新書) が売れ続け、気をよくして、9月には、再度、東京で出版記念講演などを行うことになったりと、自社のセミナーも増えている。


※ 今後のセミナー詳細はこちら


ありがたい悲鳴である。

本日も、会議の連続の合間にレジュメ作成。


ん〜、次回出版の原稿が・・・・・・・・。


ということで、本日も朝礼を。

<CFネッツグループ代表 倉橋隆行 朝礼講和>



昨日は明和住販流通センターの塩見社長と会食をしてきた。
勉強会などを通じた長い付き合いの方。
昔話をしているとやはり仕事の話にもなり、先方でワンルームマンションの売却があるときは、物件によっては、弊社で仲介をすることに。
仕事を長くやっているが仕事が来ない人がいる。
これは、仕事に対してやろうと思うかやろうと思わないかで決まる。
中には、自分でやったこともないのに、人に対してはこうすればいいという人がいる。
社員も21C住環境研究会やIREMなど外と接する機会も多く持って欲しいが、その際には、人の話はよく聞き、その上で、自分の中で咀嚼してから人に伝えること。


人気ブログランキング 本日も応援の一押しは
人気ブログランキング

2011年08月29日

歴史を承継し、新たな歴史を刻む!

昨日は、夕方から建築プランの打ち合わせ。
この仕事は楽しいが、多くの仕事が遅れることになる。


人気ブログランキング 本日も応援の一押しは
こちらをクリックしてください!

人気ブログランキングへ

↑ 一進一退の順位確認は こちら




凝りだすと、きりがない。
現在、多くの建築プランを任されているが、どうもデザインが気に入らない。
すると、設計プラン自体が微妙に狂いだし、その法的制限を検討して、限界にチャレンジする訳だが、やればやるほど力が入るし、完成後のことを創造すると、手を抜くこともできない。


そんな関係で、昨日、3件の基本プランを、設計士交えて考案し、現場に落とし込んでいる。


ご依頼のクライアントの皆さん、多忙だからと手を抜かず、完成に向けて行っていますので、今しばらくお待ちを・・・・・。


ということで、本日、朝からマネージャー会議。

その後も、仕事が立て続けに夜まで詰まっている。


では。

<CFネッツグループ代表 倉橋隆行 朝礼講和>



昨日・一昨日・一昨昨日と長崎から佐賀の伊万里に行ってきた。
取り組んでいるのは、澤田痴陶人の知名度アップの取組み。
国内の美術館では相手にされない段階だが、台湾の故宮博物館の方が、興味を示してくれるという状況にある。
そこで、国内では来年の生誕110周年の歳にあわせて、まず伊万里で記念の展覧会を開催することにしてきた。
伊万里市も三浦市と同じく市は衰退の一途。
室町時代から引き継がれていた陶芸の文化だが、価値の高い器の買い手がおらず、後継者が途絶えかけている状態にある。
痴陶人は日本人ではじめて大英博物館での展示を行った陶画家だという事実は曲がらない。
不動産コンサルティング会社としての創業など歴史という意識を社員にも持って欲しい。社員それぞれもいろいろな技術で一番になることで、歴史に名を刻むべく仕事に取り組んで欲しい。


人気ブログランキング 本日も応援の一押しは
人気ブログランキング

人気ブログランキングへ

2011年08月28日

久しぶりに・・・・・・・。

古い友人と食事会!


人気ブログランキング 本日も応援の一押しは
こちらをクリックしてください!
↑ 本日は、ちょっと上昇!
その順位確認は こちら


城ヶ島 遊ヶ崎リゾートもちろん、場所は「城ヶ島 遊ヶ崎リゾート」で。


もうまもなく三崎の雲丹が終わる頃だし、第一、自分の好きなものを料理に選べる。
昨日も、雲丹と鮑を魚屋さんで買ってきてもらい、指定する調理方法で食した。

友人とは、多方面でお付き合いのある明和住販流通センターの塩見社長。
前職の会社からの付き合いで、その昔、北九州で講演したときに参加していて、当時、彼がリクルート社が協賛していた「CSクラブ」という勉強会を主催しており、そこでの講演の依頼を受けて講演したのがきっかけ。

現在のオーナーズエージェントの藤沢さんなどは、このときに参加していたメンバーで、その後、このCSクラブに参加することで、多くの方々との縁も増えた。

そういえば、この頃、宅建協会や全日、リクルート社などの講演依頼が増え続けたことで、業界マニュアルを4冊、その後、賃貸トラブル110番という著書を一気に書き上げた。

それがきっかけで、若い時分から業界の重鎮たちとも知り合うことができ、前職の会社も、自分自身も著名になった。

そう考えると、この塩見さんとの付き合いも、古い付き合いになった。


「いやぁ、驚いた!」
とは、ちょっと会っていなかった間に、三浦三崎下町城ヶ島活性化プロジェクトを私が行い、昨日は澤田痴陶人美術館や計画の全容を説明し、城ヶ島遊ヶ崎リゾートで食事をしたことで、彼のしらない当社の事業に触れたことでの感想である。

「やっぱり、たまに会ってみないと駄目だね」
とは、両社の共通な感想。

そういえば、忙しさにたまけて、痴陶人美術館や城ヶ島遊ヶ崎リゾートのお披露目らしいことをしていなかった。


現在、不動産業界は病みつつある中で、実業者が後輩の指導を行わないと、若い人たちが将来の夢がもてなくなってしまうのではないかと危惧している。
今度、機会があったら、一度、やってみようかとも。

そして。

自分たちも、その昔、今は亡き三好不動産の三好会長や不動産中央情報センターの濱村社長に引き立てられて育ったりもしているから、今度は、ちょうど、我々のような実業家が若手を引き立てる時期なのかもしれないと、話しながら食事をした。


ん〜、そういえば、私の仲間って、食事をするときも、酒を飲んでいるときも、結局、仕事みたいな話になってしまう。


そして、仕事を楽しんでいる。


もう、昔からの癖だから、終生、治らないのかもしれない。



人気ブログランキング 本日も応援の一押しは
人気ブログランキング

2011年08月27日

昨日、伊万里から戻りました!!!

なんと、福岡空港で足止め。
帰宅は、深夜。


人気ブログランキング 本日も応援の一押しは
こちらをクリックしてください!
↑ 本日も、下落した順位確認は こちら


澤田痴陶人作品昨日のブログを書いた後、飛行機に搭乗。


ところが、羽田空港近くに積乱雲があり、しばらく機内で待機とのこと。

昨日は、少し早めに帰って、中華街でのんびり食事でもしようと考えていたのだが、なんと、1時間半の遅れ。
搭乗から羽田に着くまで3時間近くも掛かって、ちょっとした海外旅行の気分を味わってしまった。


それでも、諦めがつかず、中華街の聘珍樓新館にいくと、何とかセーフ。
いつもなら、あちこちに行って、おいしいものを探して食べるのだが、ここは、2階がカジュアルになっていて、そしてリッチな感じなので気に入っており、ちょっと中華料理を楽しむには最適だ。

昨日、いつもなら結構すいているのに、金曜日のせいか、ほぼ満席。
出てきた料理の素材も、いつもとちょっと違う。


横浜の中華街では、聘珍樓は老舗であり、ちょっと高いが、素材は一流だったのに、メニューをよく見ると単価も下がった分、素材も落ちたような気がする。
また、取り分けしてもらった皿は、多分、景徳鎮からの量産品のようなものだったので、いよいよ日本人の文化も、変化してきたのだろう。
周囲を見渡すと、80%以上が若者のカップルか女性同士。
10年位前では、考えられない光景である。

ま、我々、中高年?の食事の場所が失われつつあり、食事処も、デパートがスーパー化してしまって残念なように、同様な道のりを辿ることになるのか。

ちょっと残念だったが、予定通り中華料理を食べることができたので、ほぼ満足して帰宅。


あ〜、あ。
昨日も、のんびりとは過ごせなかった。


今回、伊万里、有田を回ってきたが、どこも厳しい状況のようである。
高級食器の代名詞のような存在であるが、高級料亭などが潰れたり、高級旅館も潰れたりするから、食器の需要も落ち込んでいる。

日本の侘寂の世界を重んじ、一つ一つの食器などにも、景色を楽しみながらする食事が分かる人が少なくなった分、歴史は塗り替えられて行くのだろう。


城ヶ島ジャグジー私自身、既に他に求める所が潰れ続けてきているから、自分で作るしかないと考え、現在、城ヶ島 遊び崎リゾートで和食を追求させて楽しんでいる。

ただ、ここではリゾートホテルということで、限界がある。

その内、北大路路山人が行っていた会員制食堂「美食倶楽部」や「星岡茶寮」のようなものを作ってしまおうなどとも考えている。


ま、魯山人と違い陶芸家ではないが、現在、澤田痴陶人工房の付き合いでは、思った器の製作が可能である。

実は、店も用意している。
料理人もいる。


もう少し、お金がたまれば可能だ。

あ〜、楽しみ!!!



とか言ってないで、午後の仕事へ。

では。


人気ブログランキング 本日も応援の一押しは
人気ブログランキング



2011年08月26日

いま、福岡空港!!!

いやぁ、また、やってしまった!


人気ブログランキング 本日も応援の一押しは
こちらをクリックしてください!
↑ 本日の下落した順位確認は こちら


一昨日、長崎に入り、所有する島の確認に行き、ついでに佐世保にあるパールシーリゾートの状況を確認に行った。

このパールシーリゾートとは、第三セクターで行っている観光地なのだが、毎年、観光客の動員は増え続けている珍しいところだ。
私が、この九十九島の1島を買い続け始めた頃は、まだ、あまり施設も整っていなかったのだが、現在は、店舗も10店舗以上あり、また、大型観光船のほか、30フィートくらいのボートで、島と島の間をのんびり案内しながら観光を楽しませてくれる。
また、当日は雨だったのだが、普段はシーカヤックなどの参加体験型のアクティビティを楽しませてくれることもあって、子供にも人気が高いという。

まぁ、現在行っている三浦下町城ヶ島活性化プロジェクトにも役立てたいが、観光資源が違いすぎるなぁとアレンジの仕方を空想していた。

昨日は、ほんとなら片岡鶴太郎さんと陶磁絵付けを楽しむ予定であったが、澤田痴陶人とその息子のじゅん氏の作品についての打ち合わせが長引き、あわせて某金融機関との打ち合わせが入って、のんびりできることはなかった。

その代わりと言っては何だが、今回は有田のほうまで出向いて、多くの作品を見ることができた。

そこで、驚いたことに、有田の一部の店舗で、澤田痴陶人工房の作品が販売され、また、じゅん氏の作品も、一部、販売されており、かなり高額の値がついている。

実は、じゅん氏は、多くの作品展で賞を取っていて、痴陶人の息子というだけでなく、独自に著名な作家なのである。

ん〜、なるほど。

今回の長崎、有田の訪問も、多くの収穫があった。



昨晩、片岡鶴太郎さんと、夜、合流し、会食。

その後、よせばよいのに、カラオケへ。


なんと、郷ひろみ対決。


夕食会場から、日本酒の純米を大量に持ち込み、かなり大騒ぎしてしまった。


片岡鶴太郎さんが定宿にしていることから、私も、この嬉野温泉大正屋さんにお世話になっている。


そんな関係で、結構、無理を聞いて頂いており、伊万里訪問を楽しまさせて頂いている。




あ、そろそろ搭乗時刻だ。


では。


人気ブログランキング 本日も応援の一押しは
こちらをクリックしてください!


2011年08月24日

何でもそうだが、ビジョンは必要だ!

それって、仕事なの?と思えることがあった。


人気ブログランキング 本日も応援の一押しは
こちらをクリックしてください!
↑ 本日の順位確認は こちらをクリック!
人気ブログランキングへ



現在、当社のプロパティマネジメント事業部も、人員を補強してサービス体制強化に取り組んでいる。
本部に入社した上町も、PM暦10年以上。その前に入社した小番も10年以上のたたき上げである。

私自身、たたき上げできているから、実務者は「何が出来るか」で評価している。

そもそも不動産コンサルタントの仕事とは、広い範囲の知識と経験が必要であって、それが価値である。
したがって、時間をかけて教育をしてゆく。

事業としては遠回りのように見えるが、結果として、そのほうが正しいということも、経験してきたから分かることである。

先日、残念ながら当社の管理から外れた物件の入居者から連絡があり、退去することになったという。
理由は、頼んであることが出来ていないばかりか、その内、連絡すら来なくなったという苦情である。
聞いてみると、管理会社に連絡をしても、来る人は知らない会社の人。
よくよく聞いてみると、管理丸投げで手数料の差額を取得しているだけのようである。

確かに仕事としては効率が良いかもしれないが、結局、仕事に魂が入っていない。

現在、首都圏においても、空室のリスクはあるわけで、特に、震災後の外国人減少による一時的な居住人口の減少には、既存の入居者サービスが重要なのに、そこを怠れば、空室リスクは増大し、結局、投資家やオーナーの不利益に跳ね返ってしまうものである。

したがって、現在、当社では、オンサイトマネジメント業務に力をいれ、修繕などの現場スタッフを10人以上の体制で行っている。

プロパティマネジメント業務、賃貸管理業務などは、結局、ひとが行う業務であり、そこの能力が重要なのである。

その部分を切り捨てて、他の会社に任せてしまっているのでは、本末転倒な管理業務である。


それって、オーナーの許可を取って行っているのか、聞きたいところである。


本日、朝から長崎に向かう。
明日、明後日は佐賀。

九州に3日間、滞在することになっている。


<CFネッツグループ代表 倉橋隆行 朝礼講和>



昨日個別相談した方は、この朝礼を欠かさず観ているという。
この朝礼からの印象では、かなり厳しい会社だと感じたという。
しかし、以前に朝礼を聞く社員全体を映した回を観て、こんなに大勢いるとは思わなかったという。
他のお客様でも、当社を少人数で運営するセミナー会社だと思っている方もいるが、本部や東京支社に来て驚かれる方が多い。
我々の仕事は、サービスありきで、そのサービスのためにコストがかかってくる。いまはこれから、住宅販売の部門を新設強化しているが、これはお客様からの要望が増えてきているから。
なぜこの部署が必要なのかというと、一番初めて自宅の購入で失敗している人が多いから。
これにより数十年と不動産を動かすことが出来なくなっているケースが多い。
社員の人たちは、この中で3年後5年後10年後どうなっていたいかというものを具体的にもって、毎日仕事に取り組んでほしい。




 

日々、日替わりでCFネッツ・東京支社、アセットマネジメント事業部のコンサルタントが送る『今日のひと言・・・』。金融機関の最新情報や、セミナー-案内、最近の出来-事、物件情報、不動産投資市況等をお伝えしております。たまには、-ポロリもあるかも?


 

螢掘次Ε┘奸Ε優奪賃膾綮拏卍礼3分間スピーチです。
母の年金の手続きをしていて、とてもわかりにくいなと感じました。
少し知っている自分でもややこしいのだから理解できずに年金を受給できてない方がもっといるのではないかと思います。


人気ブログランキング 本日も順位確認は
こちらをクリックしてください!

人気ブログランキングへ

2011年08月23日

CFネッツ正社員募集!!!

昨日のマネージャー会議で決定。
業務拡大につき、社員募集を行います!


人気ブログランキング 本日も応援の一押しは
こちらをクリックしてください!
↑ 本日の順位確認は こちら

人気ブログランキングへ


既に、100名を超える人員になっているものの、更に業務を充実させる。

当社の井上が1年間、中国に留学することから、9月から人員構成を変更する。
藤原が横浜本部に移動し、新たな住宅販売事業を新規入社組みの玉木、平塚とともに構築させ、相続対策チームも強化する。
お陰さまで、日本全国からの顧客のニーズに応えるべく、人員構成を更に強化し、全国ネットワークの構築を早める。

また、名古屋の顧客も増え続けているため、なるべく早く出店できるよう、既存、新規の社員の育成を早める。

何せ、不動産コンサルタント会社の場合、普通の不動産業者のような教育体制では、実務経験が積めない。
人材育成には、時間とコストが掛かるが、将来価値を考えると、従来のやり方を帰るわけにもいかない。
今回の採用組みも、実務経験10年以上のもの2名、20年以上のもの1名。
もちろん宅建取引主任者は当然保有し、不動産コンサルティング技能士、CPMも取得していたりする。
これに、更に専門職を補強し、今後は、その指導体制を元に、新卒者の採用も強化してゆくつもりだ。


既に、不動産の時代の流れは、能力のあるコンサルティングに向かっており、旧態依然とした不動産業界の変革には、当社のノウハウが期待されていることを感じている。


ただ、不動産コンサルタントは職人である。
高い理念と実績を積む能力を問われることになる。

覚悟のある方は、ぜひ、ご参加ください!

※ なお、下記のユーチューブは、過去のものですが内容に変わりはありません。
  どうぞ、ご参考に、ご覧ください!




1.賃貸仲介、賃貸管理の経験者
  (宅地建物取引主任者必須)
  プロパティマネジメントに興味があり、向上心の高いひと
  年齢は、30歳くらいまで

2.内装工事等経験者
  当社の管理物件等のメンテナンス等をワンストップで対応してもらえる技術を養います。
  将来は、プロパティマネジメント業務に精通して頂きます。
  年齢は、30歳くらいまで
  各種免許等は、入社後、養成いたします。

3.建築関係の現場管理等の経験者
  当社の建築部門の現場管理と営業をして頂きます。
  年齢は、30歳くらいまで

取り急ぎ、上記の社員を募集することに致しました。
ここの所、社員の募集をしておりませんでしたが、各部門の成長に沿って、必要人員を募集いたします。

まずは、履歴書を!

成長企業の仕事の楽しさは、充分、味わえると思います。
まずは、お問い合わせください。


【採用に関するお問い合わせ】
〒234-0054 横浜市港南区港南台3丁目3番1号 港南台214ビル4F
TEL 045-832-7440 FAX 045-832-7452
株式会社 CFネッツ 採用担当 藤本




CFネッツグループでは、事業拡大につき、専門職の募集を行う。不動産コンサルタント会社として急成長を遂げているCFネッツでは、社内において、専門職を採用して、専門­職をコンサルタントとして成長させる為、急遽、募集を開始している。採用場所は、基本的には横浜本部。あるいは銀座の東京支社。採用条件等は、面談の上、決定する。
CFネッツのホームページは http://www.cfnets.co.jp/
詳細のお問い合わせは 0120−177−213 代表倉橋の秘書 藤本まで



2011年08月22日

 CF−1用の物件仕入れをば・・・・・。

都心部の物件、7件買い付け。


人気ブログランキング 本日も応援の一押しは
こちらをクリックしてください!
↑ 本日も順位確認は こちら


出張中ではあったが、CF−1用の物件仕入れを行った。


一応、候補の物件を事前に仕入れて、担当者3名をつけて検討し、一気に7件も買い付けた。
その内、3件は、満額ではなかったが、想定する仕入れ価格に近づいたので契約することにし、残りは1件が不調、残りは売主の結論待ちである。

今回、事前仕入れ以外にも、なんと、一等地物件が、当社の「GOSUKEシステム」が出ていて、この中から2件、買い付けを入れている。


※ 「GOSUKEシステム」とは、当社会員サイト。
  詳しくはこちらをご覧ください


このシステムは、当社のプラチナ&ゴールド会員が閲覧できる速報システムなのだが、いやはや、ここ数年では考えられないような物件がでたりする。
多分、震災の影響が微妙に絡んでいるのだろうが、キャップレート5%程度と考える地域で6%以上で買えるし、将来の値上がり幅も期待できることから、今回は都心部を中心に購入することにした。

当社の会員の皆さん。
ぜひ、一度、担当者にご連絡ください。
11月頃までは、ねらい目の物件が出てくると思います。


今日は、一日、横浜本社で執務。


顔面も、殆ど違和感なくなったので、安心して仕事ができる。

では。



人気ブログランキング 本日も応援の一押しは
人気ブログランキング

2011年08月21日

人の顔って、大切なものだ!

昨日、名古屋で個別相談。
ちょっと、目の辺りが醜く、サングラスで失礼した!


人気ブログランキング 本日も応援の一押しは
こちらをクリックしてください!
↑ 本日は若干上昇の順位確認は こちら

人気ブログランキングへ



多少、本日は腫れも引いてきたが、いやはや情けないことになった。

染髪料が、こんなに高いものにつくとは、思いもよらなかった。
昨日も、せっかく名古屋に宿泊したのに、夜に飲みにも行かず、煮込みうどんを食べて、さっさとホテルへ。
顔面が気になると言うのは、行動範囲を抑制させる。

24時間テレビなどを見ながら、とっとと就寝。

ここ4日間、ビールも飲んでいない。


今日も、元気に?名古屋で個別相談を行う。


ん〜、今日もサングラスか。


では、顔について。


<CFネッツグループ代表 倉橋隆行 朝礼講和>



昨日から顔がおかしい。
たぶん、髪を染めたことによるアレルギーかと思う。
人と会うときの顔は、意識することで変えることが出来る。
権限を持つようになると権力者の顔になる人がいる。
同じ仕事だけを継続してやるしかない人は、経験した実力で人の上の立場を保てないから、人を使って権力をかざすようになってくる。
肩書きで人を動かすというのは、うまくいかない。
人の顔は、その人の生き方の結果である。



 

螢掘次Ε┘奸Ε優奪賃膾綮拏卍礼3分間スピーチです。
お盆休み中に行ってきたセドナの町の建物が統一されていることに感動して帰ってきました。


人気ブログランキング 本日も順位確認は
こちらをクリックしてください!
人気ブログランキングへ

【筆者のプロフィール】
Y.C.A.(ヨコハマ.コンピューター.アカデミー)在学中、輸出関連会社を起こすも、ココム規制(COCOM=対共産圏輸出規制)により廃業。 その後、25歳で某不動産仲介業者に就職。その会社で営業部門でトップの業績を果たし、新入社員の時から広告に携わり、副店長を経て企画課課長に就任。C.I.戦略(コーポレート.アイデンティティー)導入や、社内のロゴマークのデザイン、新規出店計画やリクルート活動をこなし、また地域戦略を実践し、地域文化活動なども主宰する。 その後、新規事業の賃貸管理業務とコンサルティングを併せた事業を開発し、企画課長と並行して同事業部の所長に就任、経常利益率35%超の日本一と言われた事業構築に成功する。 1993年(平成5年)「賃貸住宅仲介・管理の戦略・戦術と業務マニュアル」(環境企画)を執筆。当時は、まだ賃貸管理業務が体系化されていなかった時代に、契約書式や業務フローの効率化を発表。その後も3冊の業界向けマニュアル本を出版したことでプロパティマネジメントのエキスパートとして活躍し、日本全国で業界団体の講演などの活動が始まった。 1998年「賃貸トラブル110番」(にじゅういち出版)を出版。 北野たけし氏の番組「ここが変だよ日本人」に出演したことから、「ジェネレーションジャングル」「ワールドビジネスサテライト」など、テレビにも多数出演している。 2000年、CFネッツを軸としたグループ会社を立ち上げ「アッと驚く 不動産投資」(住宅新報社)を出版。あの「金持ち父さん貧乏父さん」(ロバートキヨサキ著 筑摩書房)の発売前に不動産投資の著書を日本で初めて出版したことから、全国的講演依頼が殺到し、その後、数々の不動産投資に関する著書を発表、現在では、不動産投資の世界でもカリスマ的な存在となっている。 また、自ら渡米して国際ライセンスのCPM(Certified Property Manager)を日本人で初めて受験して取得しており、現IREN−JAPANを創設し、日本国内のプロパティマネジメントの近代化に取り組んでいる第一人者でもある。

主な経歴
(株)CFネッツ 代表取締役

CFネッツ ホームページ

1993年、「賃貸住宅仲介・管理の戦略・戦術と業務マニュアル」(環境企画)出版 その後、3冊のマニュアルを発表
1996年、社団法人 全国賃貸住宅経営協会横浜南部支部支部長に就任し、翌年、同協会の神奈川連合会の創設に伴い副会長に就任。
1998年、不動産業界に関するシンクタンクである不動産綜建研究所創設に伴い、取締役所長に就任。
1999年、総合的な月貸し賃貸の運用会社である(株)月極倶楽部を創立、代表取締役に就任。同時に某不動産仲介業者を退職。
そして、ほぼ同時期に資産運用管理会社である株式会社CFネッツを創立し、代表取締役に就任する。
2001年、JREM国際CPM協会(現IREM−JAPAN) 副会長就任
2002年、JREM国際CPM協会(現IREM−JAPAN) 会長就任
2003年4月、IREM(全米不動産管理協会)より、CPM(公認不動産管理士 サーティファイド.プロパティマネージャー)の称号を取得。日本で初めての公式試験受験による取得者となる。
これまでに、株式会社南青山建築工房、株式会社日本テナントサービスなど、グループ会社16社、総社員数120名を超えるまでに成長させている。
また現在でも、不動産投資から不動産全般の法律問題、相続対策、建築コンサルティング等や、不動産業者向けの経営コンサルティングやシステム開発にも携わり、抜群の成果を誇る経営コンサルタントとしても活躍中。さらに執筆活動や日本全国で講演なども行っている。 実業家だけでなく不動産投資家としても著名であり、また澤田痴陶人の美術収集家でも知られ、「城ヶ島遊ヶ崎リゾート」「炭火焼蔵」「六本木 遊ヶ崎」「手打ちそば葉山商店」などの飲食店を経営する美食家としても知られている。
 著書に「不動産投資、成功の方程式」「お金に困らない人生設計」「損しない相続 遺言・相続税の正しい知識」「プロが教えるアッと驚く不動産投資」「馬鹿に効く薬」ほか多数。 現在、FMヨコハマとJ-COMテレビで「ここが知りたい不動産」、J-COMテレビ「大人の歩き方」にレギュラー出演し、その他、ニュース番組にも登場している。

成功への「こころ」の科学を
不定期につぶやきます。
遊ヶ崎グループ
城ヶ島遊ヶ崎リゾート
三浦市・三崎・城ヶ島観光WEB
炭火焼「蔵」:炭火焼き:串焼き:三崎:日本料理
六本木「遊ヶ崎」:日本料理:会席料理:懐石料理:個室
uno:三崎:美容室:宇野伸治
大英博物館で陶芸家として初の個展が開催された鬼才・澤田痴陶人美術館の公式ホームページ
【ウィークリー・マンスリーマンション】
月極倶楽部
中国式ソフト整体院
東五反田にある痛くない中国式ソフト整体院
【CF Net's CHANNEL】

格安の動画制作はスタジオAOBA

格安動画制作ならスタジオAOBA

CF Net's CHANNELの動画の動画はスタジオAOBAが作成しています。

【無料!今すぐ登録!】
プロだけが知っている不動産投資の成功/失敗事例を毎週お届け!
まぐまぐ殿堂入り バックナンバー
【執筆書籍】