CFネッツ代表「不動産投資成功の方程式」倉橋隆行のプロに学ぶアッと驚く不動産投資

実務経験豊富なプロの不動産コンサルタント、ノウハウと哲学、日常業務を公開!不動産だけじゃなく、人生の成功への哲学、科学なども公開。併せてCFネッツグループの朝礼なども公開しています!

2011年07月

2011年07月31日

不動産投資の失敗を防ぐ。

ということで、本日、大阪で個別相談。


人気ブログランキング 本日も応援の一押しは
こちらをクリックしてください!
↑ 本日も順位確認は こちら


お陰様で、本日、個別相談満席。
朝から5件、行うことになっている。


あ、第一番目の相談者来社。


では。

<CFネッツグループ 代表 倉橋隆行 朝礼講和>



昨日一昨日は、静岡で個別相談を行った。
お客様に伺ったのは、・・・・・・・。。
また、昨日は地デジへの完全移行が完­了した。
これにより、動画コンテンツはテレビで見る環境が整った。
これまで作ってきたこれまでつくってきた動画コンテンツのストック量に他社が追いつくのは厳しいと思う。
­観たい番組をオンデマンドで観るようになると、われわれのコンテンツが有効になってくる。
今回も、個別相談に来た方の何名かは、間違えた投資をしてしまっている。
これは投­資の出口を軽視して、言われるままフルローンを組んでしまっていた。
我々は、こういう失敗者が、これ以上生まれないように、もっと啓蒙活動を行っていかなければならない­。



人気ブログランキング 本日も応援の一押しは
人気ブログランキング

2011年07月30日

新幹線で、大阪に移動中!

損しない相続本日、大阪で「損しない相続」出版記念講演開催!


人気ブログランキング 本日も応援の一押しは
こちらをクリックしてください!
↑ 本日の順位確認は こちら


※ 詳細はこちら


その為、朝早くから大阪へ移動いている。

ここの所、ほんとに移動時間が長い。


今月だけでも、出張は、新潟、札幌、大阪、長野、名古屋、静岡、佐賀、そして本日、大阪である。


もちろん、移動時間といえども休みではなく、迫られている原稿を書いたり、仕事のまとめを作成したり、グループ企業の方針や人事などを決定したり、やることは一杯あり、仕事、の真っ只中。

電車の移動の場合は、結構、パソコンが使えて仕事になるのだが、飛行機の場合、ほぼ仕事ができない環境になる。
また、新幹線も、新横浜から名古屋までの間、どうも電波が入らず、苦労する。
最近、新幹線内も無線ランがつかえるようになったらしいが、事前に登録をしなければ駄目らしく、面倒なので登録はしていない。

そんな訳で、この区間は通信が不要な原稿作成の時間。
このブログも、移動中書いて、通信が繋がるときに配信している。


ま、それでも昔と比べれば、断トツに便利になった。


その昔、原稿は原稿用紙で書くのが普通だった。
私の場合、一気に書き上げるせいで、字は汚いし、テンションがあがっているときほど酷いことになる。
したがって、校正前に読み直すときに、自分自身の字が解読できないことも多々あった。
したがって、ワープロが出たときには、すぐに購入した。
確か、当時、30万円くらいしたと思う。
その後、パソコンが進化し、ノートパソコンが普及したときも、移動中に仕事ができるように、東芝のリブレットという超小型のパソコンを買って移動中にも仕事ができるようになった。
すごい気に入っていて、新しいバージョンが出るたびに買っていたのに、現在、廃盤である。

いまは、しかたがないので超軽量のソニーのバイオを持ち歩いているが、一回の充電で5時間くらいもつから、結構、便利。

おまけに、アイフォンも携帯しているから併用して仕事ができる。


昔、不動産専門書やマニュアルを書いているときは、温泉旅館に泊りがけ。
畳一杯に資料と辞書、専門用語集などをぶちまけて仕事をしたものだが、現在は、インターネットで調べられるからアイフォン一つで済む。

最近では、このようにブログなどを書いたりするひとが増えてきているから、普通の人も文書も上手くなるし、カラオケの普及によって、音痴な奴など、よほどでないと遭遇することもない。

つまりプロと素人の格差が減ってきていて、文化も大きく変わろうとしている。

何とも、素晴らしいことではある。


ただ、誰でもが発信元になれ、書籍についても、出版社の姿勢から無責任なものまで刊行される。
私の著書は、環境企画、にじゅういち出版、住宅新報、週刊住宅新聞、そして朝日新聞出版と、教科書や専門書が中心の出版社、そして出版大手の朝日新書の出版元である。

したがって、出版依頼のときから方針などに制限があり、出稿時点から第三校正くらいまで、いちいちチェックされることになる。
したがって、誇大表現や事実と異なる内容は世に出せない。


先日、ある相談者が持参した書籍。


いやぁ、酷い内容だ。


出版社も、聞いたことのない出版社だから、自費出版なのだろう。
でも、ちゃんと書店で買ったというから、流通されているらしい。
これを信じて、多額な資金を投じようとしていたのだから、他人事ではあるが身の毛が弥立つ。

世の中には、有名、著名になることでのメリットを活用して虚業の仕事をしようとする人達がいるが、本来、仕事は中身で評価される。
そんなのは長続きはしないのである。

虚言は、しょせん虚言。

事実とは、異なるものである。


本日、書籍にも書いた内容もお話しするが、書籍にかけなかった内容もサービスでお話しする。
私自身、顧問弁護士、顧問税理士を駆使してやってきた仕事のノウハウをちょっとだけ触れてみたい。


あ、そういえば、昨日、またもや印税が振り込まれていた。

これ、多分、本書の分だろう。


著書が私だが、小林君にも手伝ってもらったから、分け前を渡さなければ。


ん〜、出版部数が多いから、結構、よい金額である。


では。



人気ブログランキング 本日も応援の一押しは
人気ブログランキング

2011年07月29日

明日、大阪で無料出版記念講演開催!

「損しない相続」出版記念講演、行います!







人気ブログランキング 本日も応援の一押しは

人気ブログランキング↑ 本日も順位確認は こちら





※ 全国縦断講演会の詳細はこちら





昨日は、日中、蒸し暑い中、三崎地域で購入した物件の確定測量のため、朝から一気に連続立会い。



地元の土地家屋調査士の武田先生にお願いして、私の都合で、全部まとめて行ってもらった。

購入している物件は、かなりある為、これを一つ一つやっていると、仕事の時間がなくなる。

おまけに、購入した物件の殆どが境界確定がなされていないから、手間と時間が際限なく掛かってしまうのである。





いやぁ、助かった!





殆ど、昨日で全部、終わることができた。





そして、夜は夜で、地元の商工会議所青年部の経営勉強会で講演。

夜7時半から。





講演会場は、なんと、私の自宅から徒歩10歩程度の場所。



こんなのは初めてであり、講師控え室が自宅なのだから、まさか講演直前まで、風呂上りにパンツ1丁で原稿を書いているとは思っても見まい。





お陰さまで、経営勉強会の講演も大好評。





近くに居酒屋で懇親会まで参加させていただき、地域の方との交流も深めることができた。





明日は、大阪で出版記念講演開催!

明後日は、個別相談なのだが、こちらは既に満席。





誠に、ありがたい悲鳴である。







<出版記念講演趣旨>



2009年「不動産投資 成功の方程式」、2010年「お金に困らない人生設計」と朝日新書から2年連続出版しました、株式会社シー・エフ・ネッツCEO倉橋隆行が、2011年も『損しない相続――遺言・相続税の正しい知識』を出版することになりました。



“相続"。なぜ今年、このテーマでの出版依頼を受けたのでしょうか?



倉橋は、不動産コンサルタントの職業に就いて20年以上、この相続対策に取り組む中で、相続対策の重要性を垣間見てきました。被相続人(亡くなった人)や相続人が、財産があるが故に、普通の人では味わえない苦悩を抱えてしまっていました。誰もが、まさかと思っていたことが現実に起こる可能性があるのが相続なのです。しかし、同じ資産家でも、円満に相続を迎える人も多いのも事実です。



それではどうすればよいのでしょうか?



答えは、相続に対する簡単な準備をしてきたかどうかに尽きるのです。相続対策はこれしかないというものではなく、その人その人に合わせてやり方が違います。また恒久的なやり方もあるわけではなく、その時々に打つ手は違うものです。



本書では、他の相続対策の著書とは違い、実際に実務をやってきて気付いたことや期待できる効果などを率直に書いた内容となっております。



また、倉橋の著書の特徴はあくまでも実践を中心として書かせて頂いている関係上、本書もあまり細かな計算や建前のようなものは省いて、紙面の都合上、なるべく有意義で注意すべき点などの内容に集中したものとなっています。このように、資産家である故に向かい合わなければいけない相続対策ですが、今年から相続税増税の税制改正が行なわれた結果、 今まで無縁だった方々が突如対象者となる可能性が出て来ました。しかも、相続税は 財産を受け取る方々が払う税金ですから、その心構えが無いと相続が始まってから慌てる事になります。



『損しない相続――遺言・相続税の正しい知識』は、知っておくべき基本的な知識から実践的な内容、さらに"平成23年相続税改正"までを網羅しています。



全国の皆さんからのご要望により、できる限りの地域で開催いたします。一部の資産家のものだけではなくなった相続対策。出版記念講演だからできる無料開催のこの機会にご家族皆さんでご参加していただき、円満に相続を迎えませんか?





※ セミナーのお申込はこちら







人気ブログランキング 本日も応援の一押しは

こちらをクリックしてください! 損しない相続


ブログジャック中!

「倉橋隆行のプロに学ぶアッと驚く不動産投資」をご覧の皆さん、
こんにちは


企画開発室の関谷です



倉橋への清き一票はコチラから《人気blogランキング》




先日、とても久しぶりにセミナーへ参加させていただいたら、
新しいお客さまがたくさんいらしていました。



関谷がセミナーを担当していたの、ほんの4ヶ月前なのに…?


大阪フェアの告知のとき、さらっとブログジャックをしましたが
お会いしたことのない方からしたら、「お前は誰だ」状態でしたね



普段は不動産コンサルティング会社CFネッツ本社スタッフブログ
おりますのでお時間ある方は是非こちらも覗きにきてください^^




さて、普段 関谷が更新している通称“本社ブログ”。


企画開発室のメンバー、計5名で交代で更新していたのですが、
最近はみんな個人ブログを立ち上げ、1人抜け、また1人抜け……


いつの間にか文(かざり)と2人だけ残されるという
寂しい状態にΣ( ̄□ ̄;)



本人たちはひっそりと更新していきたいようなのですが、
悔しいので社長blogで公表しちゃいます!


 →せみこんのCFネッツ広報日記


 →不動産投資CFネッツの「あらりん」こと新井誠子のブログ


 →とある不動産コンサルタント会社の社内SEのブログ




…ふふ……これで更新をサボれまい…






そんな、本部ブログ解散の危機の中、社長ブログをジャックしている
からには企画開発室のスタッフアピールだけでは終われません!



来週の金曜日に、銀座にあるCFネッツ東京支社で
「ワンルームミニ購入会」が開催されます


最近はコメンテーターがコメントをしにくいような
“良”物件ばかりが紹介される本購入会。



「うそ、都心の1Rって今こんなに安いの…?」
「俺、同じ物件の部屋、3年前に○百万高く売ってたわ〜〜」


などなどなど、。びっくり価格の物件が勢ぞろいです!!




お盆のお休みに入られる前に是非ご参加をお待ちしております


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
《新着情報続々up!》

   ★★★ 区分所有物件(ワンルーム)セミナー情報! ★★★
   http://www.cfnets.co.jp/seminar/kongo/miniseminar.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
会場URL:http://www.cfnets.co.jp/branch/tokyo/index.html


ワンルーム物件を検討中の方には絶対おすすめのこのセミナー。
1ヶ月に2回開催される、ワンルームミニ購入会。
1回は平日の夜のお仕事帰りの方向けに、
1回は週末にワンルームセミナー&購入会の2部構成で理論から
しっかりおさえたい方向けに開催しています。
ぜひご参加ください!


 ■8/5 (金) 「ワンルームミニ購入会」
 ■8/19(金)「区分所有物件(ワンルーム)不動産投資セミナー」《無料》
 ■8/21(日)「区分所有物件(ワンルーム)不動産投資セミナー」
                       +「ワンルームミニ購入会」


   ▼各セミナー詳細・お申し込みは下記URLより
     http://www.cfnets.co.jp/seminar/kongo/miniseminar.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




ブログジャックをするときは、「無駄にハイテンション」を
テーマにしてきたのですが、


自分の知名度を理解しつつ自主規制、。





企画開発室の関谷


企画開発室の関谷 でした〜〜!(選挙演説風)







それでは、また。社長!お邪魔しました


倉橋への清き一票はコチラから《人気blogランキング》



cfnets at 10:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2011年07月28日

澤田痴陶人プロジェクト!推進中!

福岡空港、午後9:10分発、終便。

2日間、佐賀の伊万里に滞在。





人気ブログランキング 本日も応援の一押しは

人気ブログランキング↑ 本日の順位確認は こちら







2日間、伊万里で「澤田痴陶人」プロジェクトで訪問。



奇才、澤田痴陶人のオリジナル作品の調査を行い、今後の方針を固めてきた。





何せ、大英博物館で日本人で初めて個展を開かれた天才陶磁絵付師。

その後、露出度は低く、伊万里でも、大変な話題にはなったものの、多分、嫉妬心が障壁となって埋没されてしまった作家である。

この作家の個性に魅了され、再度、脚光を浴びさせようと努力している。



この訪問で、埋没されていたオリジナル作品を調査したのであるが、この痴陶人、サインのあるものと、「いまり」という伊万里陶苑のサイン、そしてサインのないものと、なかなかオリジナルである作品の認定が難しい。

伊万里陶苑の金子社長の記憶と保存されている場所、そして作風で判断するわけだが、確かに、我々も、痴陶人の作品は見分けがつくようになってきているが、仮に、鑑定となると、痴陶人のサインのあるもののほうが有利には違いない。



すると絶対数は、かなり限られた数となってくる。





また、昨日は、地元の某金融機関のトップとも打ち合わせをさせて頂き、今後の我々の方針と、そもそも伊万里というブランドの認知度を上げる方策についても打ち合わせをしてきており、現在、行っている三浦「三崎下町城ヶ島活性化プロジェクト」に通ずる地域活性化に向けて、またもや動き出す方向性に流れ出してきている。





いやはや、危険。





今後の動きとしては、かなり訪問の頻度を上げることになる。





取りあえず、大英博物館に出展された作品は、「澤田痴陶人美術館」に収蔵されている10点以外に、あと10数点が保管されている。





この作品を中心に首都圏で、何らかのイベントを企画して行きたいと考えている。







なお、作品にご興味のある方、あるいはイベント開催に興味のある方は



0120−177−213 企画開発の新井、関谷にお問合せください!







人気ブログランキング 本日も応援の一押しは

人気ブログランキング澤田痴陶人作品


2011年07月26日

これから、佐賀!

朝早く、羽田空港到着。







人気ブログランキング 本日も応援の一押しは

人気ブログランキング

↑ 本日も順位確認は こちら







今日、明日は、伊万里で打ち合わせ。





澤田痴陶人関係の件で、プロジェクトチーム5名で。



突然の出張の為、飛行機が取れず、今回、初めてスカイマークエアで福岡へ移動。

その後、伊万里陶苑の金子社長が空港まで迎えに来てくれることになっている。

いやはや、世間の学生は夏休み。



フライトの予約が取りにくくなっているようだ。





あ、そろそろ搭乗時刻。



では、行ってきます!









━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

《新着情報続々up!》

     ★★★ 区分所有物件(ワンルーム)セミナー情報! ★★★

     http://www.cfnets.co.jp/seminar/kongo/miniseminar.html



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【東京支社開催】会場URL:http://www.cfnets.co.jp/branch/tokyo/index.html



ワンルーム物件を検討中の方には絶対おすすめのこのセミナー。

1ヶ月に2回開催される、ワンルームミニ購入会。

1回は平日の夜のお仕事帰りの方向けに、

1回は週末にワンルームセミナー&購入会の2部構成で理論からしっかりおさえ

たい方向けに開催しています。ぜひご参加ください!





 ■8/5 (金) 「ワンルームミニ購入会」

http://cfnets.co.jp/seminar/kongo/miniseminar.html#20110805miniseminar



 ■8/19(木)「区分所有物件(ワンルーム)不動産投資セミナー」《無料》

http://cfnets.co.jp/seminar/kongo/miniseminar.html#20110819miniseminar



 ■8/21(日)「区分所有物件(ワンルーム)不動産投資セミナー」

                        +「ワンルームミニ購入会」

http://cfnets.co.jp/seminar/kongo/miniseminar.html#20110821miniseminar



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━







人気ブログランキング 本日も応援の一押しは

人気ブログランキング


2011年07月25日

やばくない???

最近、つとに、危険な人たちが・・・・・。





人気ブログランキング 本日も応援の一押しは

人気ブログランキング↑ 本日の順位確認は こちら







これって、危険じゃない?





という人たちの相談が増えてきている。





「どうして、この物件、買ったの?」





という質問に対して





「フルローンがきいたから・・・・」



あるいは



「自己資金が少なくてすんだから」





という、何とも不思議な答えが返ってくるのである。





本を50冊以上読み、ブログでいろいろな人の意見を聞き、そして勧められるままにセミナーに参加した結果、インターネットや会員制のメールマガジンなどで、購入を決定してしまう。



この多くの人たちは、株やFXなどの投資経験者に多く、不動産投資も売り抜けるのが容易に考えている人たちである。





私は、この「不動産投資」の世界では、第一人者である。





2000年に「アッと驚く 不動産投資」(住宅新報社)を発刊したときには、一般書籍としては私の本しかなかった。



ここ10年余りで「理論」を先行させた書籍の多くが出版され、不動産投資自体が他の投資と異なり、賃貸住宅の経営だということの理解が欠落してしまっている。



当然、その考えがないまま、不動産投資を始めてしまえば、事業は継続させるか、売却するか、その他は、倒産、破産しかないのであるから、ちゃんと経営を行わなければならないのである。



実際、不動産投資は、簡単なものではない。



利は元にあり。



まずは優良な物件を購入できなければ、利は得られない。

したがって、投資分析能力が必要である。



次に、運営には、プロパティマネジメント能力、リーシング能力、そしてリスクマネジメント能力が必要であり、これらの業務は「遊び半分」ではできない。





我々、不動産コンサルタントは、常に日常業務を行っていても、一人前になるには10年以上かかるのに、副業で、そんな能力は身につかない。





つまり、パートナーシップがなければ事業は成り立たないのである。







そもそも、実務経験がないのに、コンサルタントのようなことをしたり、本を書いたりしている人たちが多いわけだが、逆に責任を求めること自体がナンセンスであると考えるべきである。





いつも言うように、不動産投資は地道な「商売」である。

リスクも低いかわりに、リターンも低い。

ハイレバレッジを求めれば、ハイリスクを背負うことになり、そのリスクに耐えられる資力があるのか、よく検討する必要がある。





「CFネッツって、5年位前に知っていたのに・・・・・」





そして





「最初から、相談に来ればよかった」





ということに、必ずなるのである。







言っておくが、これはコマーシャルではない。





個別相談に来たすべての方の意見であり、事実である。







私の著書の書評に「この本はCFネッツに誘導するための本」ということを書いている人がいるが、私自身は、それでよいと思っている。





私の著書を読んだ人には、個別相談を無料で行っている。



しかし、この個別相談でクライアントになるかならないかは、本人の自由である。

別に、利益を見越していない。

本を読んだ人を限定している理由は、最初から本に書いている内容までは説明しきれないからだ。





本来の目的は、この「不動産投資」の文化を定着させた第一人者としての責任であり、せっかく培ってきた文化を、失敗する人を増やすことで崩壊させるわけには行かない。





私自身、かなり多忙な毎日を過ごしているが、個別相談も行っている。

大変恐縮ではあるが、私の都合に合わせられることが前提である。





ぜひ、修正が聞く程度までに、一度、不動産投資をお考えの方は、お越しください。



※ 個別相談申込受付はこちら

  不動産投資だけでなく、相続対策、賃料滞納等、土地有効活用、その他、不動産のことなら何でも応じます。





人気ブログランキング 本日も応援の一押しは

人気ブログランキングアッと驚く不動産投資


2011年07月24日

地域格差・・・・・。

本日は、静岡にいる。





人気ブログランキング 本日も応援の一押しは

人気ブログランキング↑ お陰様で、この順位。

本日の順位確認は こちら





いやぁ、昨日は、2次会で、かなり面白い話を聞いた。





久しぶりに参加頂いた方が、現在、フリーな人生をおくっており、そのやり方は、私自身が考えていたことに近く、手法は違うにしても、目的は達成している。

ちょっとここでは言えない内容なのだが、大変、参考になる話しだっだ。



講演後の懇親会では、いろいろ質問を受けて忌憚ない話をするが、逆に、いろいろ教わることも多い。





そんな訳で、昨日も、若干飲み過ぎてしまった。





これから、静岡で個別相談。





そろそろホテルのチェックアウト時刻だ。





では。





<CFネッツグループ 代表 倉橋隆行 朝礼講和>











昨日一昨日は軽井沢で進めている案件で、銀行と打ち合わせをしてきた。

そこで感じたのは、大きな文化の違い。

都心部では、都銀を始めさまざまな融-資の取り組みを行うので、地銀もそれに伴い積極的な融資を行うが、都心部からの移住者の多い軽井沢でも、前例がないといった消極的な姿勢だったので、地方ではこのような文化の違いというのは全国的なものなのだろうと想像できる。

よく考えると、弊社のお客様に東北の人や一部を除く北陸の方がほとんどいない。

これは、金融機関の文化によるものなんだと思う。

そうすると、日本全国同じ相続税法が適用されるのに、地域によっては効果的な相続対策ができないことになる。

当社では「CF-1」というのをやっている。

これは、地方の人が金利の高いところでしか借りられないといった不公平に対して、CF-1は日本全国同条件で参加できるもの。

やってみてわかることはとても多いので、社員もやりながら考えること。







日々、日替わりでCFネッツ・東京支社、アセットマネジメント事業部のコンサルタントが送る『今日のひと言・・・』。

金融機関の最新情報や、セミナー案内、最近の出来-事、物件情報、不動産投資市況等をお伝えしております。たまには、ポロリもあるかも















人気ブログランキング 本日も応援の一押しは

人気ブログランキング


2011年07月23日

えっ、誰だっけ・・・・・???

昨日、昼食後、見知らぬ人が・・・・・。





人気ブログランキング 本日も応援の一押しは

人気ブログランキング↑ 本日の順位確認は こちら



移動中、愛車S2000のオイル交換をしていないことが気になって、若干、時間が空いたので、山下町のオートウェブへ。



ここだと、オイル交換の時間に隣のホームセンター、ホームズで食事ができる。





いつもなら「ラーメン&餃子」を食べるのだが、昨日は「蟹クリームコロッケカレー」というのを食べた。



ここは3店舗くらいの店があり、比較的早いので便利。



食事を済ませて帰ろうと思ったら





「倉橋社長!お久しぶりです!」と元気な声。





「ん〜、ごめん。どちら様でしたっけ?」

と、痴呆で病んでいた祖父のような声をかけてしまった。





「以前、青葉台寮でお世話になった趙(ちょう)です」





「え、なんで、こんな所にいるの」



「あ、ここ、私の会社で経営しているんです」





「・・・・・・・」





名刺には「統括部長」の肩書きが。



この3店舗全部を運営しているらしい。





私自身、彼が利用していた「インターナショナルコミュニティ青葉台」によく行っていたのは、4、5年前くらい。

彼も、かなり成長している様子で、日本と中国国内に同様な店舗を運営していて、日中を行ったりきたりしているようだ。





この「インターナショナル青葉台」は、世界各国から日本の大学や日本語学校に通う人達が交流しながら共同生活をするのだが、そもそも家柄の良い人達ばかりだから、このように事業を行う人も多いのだろう。





いや、ほんと、びっくりした。













現在、静岡に向けて、東海道線で移動中。



たまには、新幹線じゃないルートも良いだろうと、楽しんでいる。







人気ブログランキング 本日も応援の一押しは

こちらをクリックしてください。

え、誰だっけ???

昨日、昼食後、見知らぬ人が・・・・・。





人気ブログランキング 本日も応援の一押しは

人気ブログランキング↑ 本日の順位確認は こちら



移動中、愛車S2000のオイル交換をしていないことが気になって、若干、時間が空いたので、山下町のオートウェブへ。



ここだと、オイル交換の時間に隣のホームセンター、ホームズで食事ができる。





いつもなら「ラーメン&餃子」を食べるのだが、昨日は「蟹クリームコロッケカレー」というのを食べた。



ここは3店舗くらいの店があり、比較的早いので便利。



食事を済ませて帰ろうと思ったら





「倉橋社長!お久しぶりです!」と元気な声。





「ん〜、ごめん。どちら様でしたっけ?」

と、痴呆で病んでいた祖父のような声をかけてしまった。





「以前、青葉台寮でお世話になった趙(ちょう)です」





「え、なんで、こんな所にいるの」



「あ、ここ、私の会社で経営しているんです」





「・・・・・・・」





名刺には「統括部長」の肩書きが。



この3店舗全部を運営しているらしい。





私自身、彼が利用していた「インターナショナルコミュニティ青葉台」によく行っていたのは、4、5年前くらい。

彼も、かなり成長している様子で、日本と中国国内に同様な店舗を運営していて、日中を行ったりきたりしているようだ。





この「インターナショナル青葉台」は、世界各国から日本の大学や日本語学校に通う人達が交流しながら共同生活をするのだが、そもそも家柄の良い人達ばかりだから、このように事業を行う人も多いのだろう。





いや、ほんと、びっくりした。













現在、静岡に向けて、東海道線で移動中。



たまには、新幹線じゃないルートも良いだろうと、楽しんでいる。







人気ブログランキング 本日も応援の一押しは

こちらをクリックしてください。


【筆者のプロフィール】
Y.C.A.(ヨコハマ.コンピューター.アカデミー)在学中、輸出関連会社を起こすも、ココム規制(COCOM=対共産圏輸出規制)により廃業。 その後某不動産仲介業者においてトップ営業マン、副店長を経て企画課を自ら立上げて課長に就任。C.I.戦略(コーポレート.アイデンティティー)導入や、社内のロゴマークのデザイン、地域戦略を実践し、地域文化活動を主宰する。 その後、賃貸管理業務とコンサルティングを併せた新しい事業を開発し、同事業部の所長に就任、経常利益率35%超の事業構築に成功する。 1993年(平成5年)「賃貸住宅仲介・管理の戦略・戦術と業務マニュアル」(環境企画)を執筆。当時は、まだ賃貸管理業務が体系化されていなかった時代に、契約書式や業務フローの効率化を発表。その後も3冊の業界向けマニュアル本を出版したことでプロパティマネジメントのエキスパートとして活躍したが、あの「金持ち父さん貧乏父さん」(ロバートキヨサキ著 筑摩書房)の発売前に「アッと驚く 不動産投資」(住宅新報社)を出版、その後、数々の不動産投資に関する著書を発表、現在では、不動産投資の世界でもカリスマ的な存在となっている。 また、自ら渡米して国際ライセンスのCPM(Certified Property Manager)を日本人で初めて取得しており、現IREN−JAPANを創設し、日本国内のプロパティマネジメントの近代化に取り組んでいる第一人者でもある。

主な経歴
(株)CFネッツ 代表取締役

CFネッツ ホームページ

1993年、「賃貸住宅仲介・管理の戦略・戦術と業務マニュアル」(環境企画)出版 その後、3冊のマニュアルを発表
1996年、社団法人 全国賃貸住宅経営協会横浜南部支部支部長に就任し、翌年、同協会の神奈川連合会の創設に伴い副会長に就任。
1998年、不動産業界に関するシンクタンクである不動産綜建研究所創設に伴い、取締役所長に就任。
1999年、総合的な月貸し賃貸の運用会社である(株)月極倶楽部を創立、代表取締役に就任。同時に某不動産仲介業者を退職。
そして、ほぼ同時期に資産運用管理会社である株式会社CFネッツを創立し、代表取締役に就任する。
2001年、JREM国際CPM協会(現IREM−JAPAN) 副会長就任
2002年、JREM国際CPM協会(現IREM−JAPAN) 会長就任
2003年4月、IREM(全米不動産管理協会)より、CPM(公認不動産管理士 サーティファイド.プロパティマネージャー)の称号を取得。日本で初めての公式試験受験による取得者となる。
これまでに、株式会社南青山建築工房、株式会社日本テナントサービスなど、グループ会社13社、総社員数120名を超えるまでに成長させている。
また現在でも、不動産投資から不動産全般の法律問題、相続対策、建築コンサルティング等や、不動産業者向けの経営コンサルティングやシステム開発にも携わり、抜群の成果を誇る経営コンサルタントとしても活躍中。さらに執筆活動や日本全国で講演なども行っている。不動産投資家としても著名であり、また澤田痴陶人の美術収集家でも知られ、「城ヶ島遊ヶ崎リゾート」「炭火焼蔵」「六本木 遊ヶ崎」などの飲食店を経営する美食家としても知られている。
 著書に「不動産投資、成功の方程式」「お金に困らない人生設計」「損しない相続 遺言・相続税の正しい知識」「プロが教えるアッと驚く不動産投資」「馬鹿に効く薬」ほか多数。

成功への「こころ」の科学を
不定期につぶやきます。
遊ヶ崎グループ
城ヶ島遊ヶ崎リゾート
三浦市・三崎・城ヶ島観光WEB
炭火焼「蔵」:炭火焼き:串焼き:三崎:日本料理
六本木「遊ヶ崎」:日本料理:会席料理:懐石料理:個室
uno:三崎:美容室:宇野伸治
大英博物館で陶芸家として初の個展が開催された鬼才・澤田痴陶人美術館の公式ホームページ
【ウィークリー・マンスリーマンション】
月極倶楽部
中国式ソフト整体院
東五反田にある痛くない中国式ソフト整体院
【CF Net's CHANNEL】

格安の動画制作はスタジオAOBA

格安動画制作ならスタジオAOBA

CF Net's CHANNELの動画の動画はスタジオAOBAが作成しています。

【無料!今すぐ登録!】
プロだけが知っている不動産投資の成功/失敗事例を毎週お届け!
まぐまぐ殿堂入り バックナンバー
【執筆書籍】