CFネッツグループ代表[公式]倉橋隆行「不動産のプロに学ぶ」最新情報ブログ!

CFネッツグループCEO倉橋隆行のブログ。実務経験豊富なプロの不動産コンサルタントの意見や、ノウハウと哲学、日常業務を公開!不動産だけじゃなく、人生の成功への哲学、科学なども公開。併せてCFネッツグループの朝礼や動画、出演番組なども公開しています!

2010年11月

2010年11月24日

北朝鮮、倉橋レポートで予言したとおりになってしまった!

北朝鮮が韓国西方沖の「延坪島」を砲撃。
かなり緊迫した状況に陥る可能性がある。



人気ブログランキング 本日も応援の一押しは
こちらをクリックしてください!
↑ お陰様で、上位の順位へ。本日のランキング
確認は人気ブログランキング


ちょっと唐突ではあるが、やはり北朝鮮がアクションを起こしてきた。
毎年、冬を越すのに厳しい経済環境がある中、多分、今年の冬を越すのには、更に厳しさが増している。
特に、軍事的なアピールをしながら、外交交渉を進めてきた北朝鮮であるが、今回の件は、ちょっと常識を逸脱している。
日本の国は、中国、ロシア、北朝鮮、韓国と、国境について、特に海域争いは巻き込まれやすく、対岸の火事では済まされない。
今回、日本と韓国は、アメリカとの同盟関係にあり、黄海で3月下旬に起きた韓国海軍の哨戒船沈没が北朝鮮の仕業だということから、韓国も厳戒態勢に突入していた。
今後、確実にアメリカが動き出し、中国との交渉が進めば、軍事行動に出る可能性は高い。


危険水域に突入している。


先日来、倉橋レポートに書いてきたことが、現実に起きてしまった!



さて、本日、日赤医療センターへ。


「え、予約、入っていないみたいですが?」

「・・・・・・・・」

確かに、当社、藤原君が、10月3日にサイボーズに入れており、本日、会社は休みなのだが、朝、9時15分に日赤についた。

「調べてみますね」
ということで、やさしい事務員の方が調べて頂き、

「〇〇先生が診察するということなので、予約を入れました」

とのこと。


先ほど、診察が終わり、事実が明らかに・・・・・・・






















本日の予約、変更になっていました!






ま、いいか。

お陰で、2時間ちょっと、休みがとることができる。


ということで、これから移動。


戻ってきたハーレーでも、乗ろうか。

では、本日も朝礼を。


<朝礼内容>
大阪でのセミナーを終えて。
大阪については、管理の慣­習が大雑把な印象を受けるので、進出することで管理拡大できると思う。先日、歯科医の­方から聞いた話では、義歯の製作は韓国の業者に委託してコストを下げたりしている。弊­社グループ会社ので取り扱っている床暖房も韓国からの輸入により、非常に安い価格で仕­入れることができる。また、家電の購入の際に、店頭で情報を仕入れて、自宅に帰って格­安で売るネットの会社に注文をするという流れがある。これは不動産業界でも言える話で­、価値の低い会社には仕事が回らなくなる。これは、下請けの会社の仕事の減少も同じこ­と。この時代の動きを踏まえて、われわれもイノベーションを繰り返していく必要がある­。





人気ブログランキング 本日も応援を!
応援の一押しは、こちらをクリック!


2010年11月23日

またか・・・・・・。

「もともと、お宅の管理物件なんだから、何とかしてください!」
とは、昨日のやりとり。


人気ブログランキング 本日も応援の一押しは
こちらをクリックしてください!
↑ やはりクリックで上昇します!
本日のランキングの確認はこちらをクリック!


最近、頻繁にかような電話を頂く。
以前、当社が管理していた物件の入居者からである。
話を聞くと、どうも、最近入居した人が近隣に迷惑をかけており、この人も注意をしたら脅された、というもの。
何べんも管理会社に連絡しているそうだが、まったく動いてくれないばかりか、最近では電話にも出ないそうだ。
この入居者は、当社で斡旋した人だから何とかしてあげたいが、その当事者は当社で斡旋した人ではないから根源的に処理は出来ない。

賃貸管理というのは、幅広い知識とか経験がなければ成り立たず、当社の場合、私自身も、またPM事業部のメンバーも、10年以上のプロが動いている。
また「賃貸トラブル110番」の著者は私なのだから、法的手続きのとり方も熟知している。
もちろん経験がそこまでないものもいるが、指示している管理者がクレーム処理のノウハウをもっているから、実務的にはスムーズに行くようになっている。
また、賃貸管理など、数人で出来るというものではなく、システム的に稼動させなければ、さらなるクレームにつながってしまう。
たとえば即時対応しなければならないのに「いま忙しくていけない」などといっていたら、たちまち顧客から怒られてしまう。

今年の夏は、エアコンを80台、事前に購入していたからクリアできたが、これがなければ、きっと夏場のクレームによって稼働率は下がったと考えられる。


結局、昨日の顧客は、近隣で当社の管理物件を探して欲しいとの依頼を受けた。
ただ、確かに近くに管理物件はあるのであるが、すべて満室。
空き次第、お声がけをすることと、ちょっとした対処法を教えておいたので、しばらくは大丈夫だろう。


管理会社に電話を入れているのに、音信不通になるなど、我々からすると考えられない行為である。


あ、個別相談の人が来社。


今日は、午前中、個別相談。

午後は、三浦の仕事へでかける。


人気ブログランキング 本日も応援の一押しを!
人気ブログランキング

2010年11月22日

ブログ&朝礼、結構、見てくれているんだ!

昨日、大阪で講演。その後、懇親会で大盛り上がり!


人気ブログランキング 本日も応援の一押しは
こちらをクリックしてください!
↑ やっぱり押してもらうと順位上昇!
本日の順位確認はこちらをクリックしてください!


「先生、NGの朝礼って、どんな話だったんですか」
とは、昨日、大阪講演後、懇親会に参加した人たち。
昨日は、新規の参加が多かったが、この人たちも、私のブログと朝礼を見てくれていた人たちだ。
「それって、何でNGなんですか」
私自身は、別にNGとは思っておらず、当たり前のことを当たり前といっているだけなのに、当社のセミナー事業部の連中が
「この話、結構、敵を作りすぎますのでNGです!」
と、止められている。
ま、理屈を聞けば、確かにそうなのかもしれないが、事実は事実。
そんな訳で、昨日はNG話を炸裂。
その他にも、NGの話があったのだが、一応、ひとつのNG話で盛り上がった。
日本の歴史は、うそが多い。
それらの教育は、意図的なことが多すぎ、我々はコントロールされている、という話。
この先は、NGなので、ここでは触れないが、歴史上の人物も作られている。
「で、先生、何でそんなこと分かるんですか?」
私は、社会、歴史は「2」以上取ったことがない。
なぜなら、疑わしいことは、信じないからだ。
特に、人類創生の歴史には、大いに疑問をもっており、進化論など、絶対に信じられないから、テストの際に、私の思う通りを書いて罰点をもらう。
「先生、そんなことまじめに生徒に教えるわけ?」
などと、社会の先生に食って掛かるから、落第点にはならないものの、成績などうだつが上がらない。
結局、大人になって、信じがたい歴史を紐解く為、日本各地を自分の思っている真実を証明する旅を続けたこともあった。
多分、私のほうが正しかったと自負している。
ま、そんな話で、大盛り上がりの懇親会だった!

本日は、朝から会議会議の一日。
あいかわらず、忙しい日が続く。
ところで、定休日というのが予定に入っているが、その定休日の予定に予定を上書きするのがいる。


ん〜、私の休みって、いつなのだろう?


人気ブログランキング 本日も応援の一押しは
人気ブログランキング

2010年11月21日

やばい!やばい!

金沢駅、8時5分発のサンダーバード、9時半になってもきやしない!
87分遅れらしい。


人気ブログランキング 本日も応援の一押しは
こちらをクリックしてください!
↑ ようやく順位上昇。本日の順位確認は
こちらをクリックしてください!



昨日、講演後、懇親会。
そして、マジックバーで楽しみ、そして、いつもの古街で日本酒を飲んでホテルへ。
いやぁ、またもや、やってしまった!
確か、酒を控えるはずであったが、ここの所、やたらと飲む機会が増えている。
ちょっと飲みすぎで、朝、朝食を取る時間がなく、慌てて金沢駅に着いたら、電車が来ない。
踏切での人身事故らしいのだが、何時来るかわからない為、ずっとホームで待っている。
ようやく、あと15分くらいで到着するとのアナウンス。
本日、大阪講演は、二部の為、遅れても私の時間までは遅れないだろうが、やたら気になる。
私自身は、指定席だからよいが、自由席は大行列。
金沢駅のホームが、こんなに人で溢れている光景は見たことはなく、不思議な感じだ。

そんなことで、間もなく電車が到着するもよう。

本日も、朝礼を。

昨日・一昨日は、住宅新報社の外部セミナーにて講演。そこで­思ったのは、若い頃はさまざまな研修を受けたが、どれも振り返ればうそだったと思う。­例えば、経営学といって学問にして、実際に経営をしていない人が、経営について人に教­えたりする。また、幹部になったこともない経営コンサルの人が、幹部研修とかを行う。­こういう人は、他社の成功事例や美談を伝える。そうした教育は、害悪だと思う。弊社は­オリジナリティを大事にしている。今回「勝ち組倶楽部」を復活させて、不動産業界の研­修も力を入れていく。虚業ではない本当の実業の指導をしていこうと思う。業界の現状に­は非常に危機感を感じている。不動産コンサルタント会社として、他社をも指導していく­意識を持って仕事に取り組んで欲しい。




人気ブログランキング 本日も応援の一押しは
人気ブログランキング

2010年11月20日

と、いうことで、本日も羽田空港へ!

本日、金沢で講演。明日は、大阪で講演。


人気ブログランキング 本日も応援の一押しは
人気ブログランキング
 ん、ん、いきなり順位下落。
本日の順位確認は、こちらをクリック!


そんなわけで、朝から京浜急行で羽田空港に向っている。
行きは羽田空港、明日は大阪にサンダーバードで移動し、夜、新幹線で帰ってくる為、羽田空港に乗用車で行くことができない。
羽田空港まで、乗用車だと1時間でつくのだが、電車だと、何だかんだで1時間40分くらい掛かる。
この、朝の40分って、結構、大きな違いを感じてしまう。


先日、羽田空港を利用した際は、ちょうど、国際ターミナルがオープンした日にぶつかり、酷い目にあったが、今日はどうだろう。


先週の日曜日に、プレジャーボートで東京湾をクルージングした際、APECの関係で横浜港、羽田近辺は航海禁止になっていたのだが、羽田空港沖では、相変わらず工事船がいたりするから、更に羽田空港の拡張を進めることになっているのではないか。
今回の国際線就航によって、就労人口は4000人くらい増えるのではないかと予想できるから、更に羽田空港の拡張が続けば、自然、産業も人口も首都圏集中は避けられないだろう。


さて、昨日の三浦市へのプレゼンテーション。
実は、この事業が認められると、ちょっとした助成金が出ることになっている。
本来、15分程度のプレゼンテーションらしいのだが、30分に延長してもらい、かなり要点をまとめたものにし、必要性は、皆さん、賛同してもらえたようだが、質疑応答で
「この事業の必要性はわかりますが、これって、助成金がなくても進めるんでしょ」
というようなことを言われてしまった。


我々からしてみれば、わずかな助成金欲しさに事業提案しているわけではなく、あくまでも地域活性の為に行う事業であるが、費用負担する側のコストを軽減する為に助成金があれば推進力が加速するものである。


「もちろん、助成金がなくても進めていきますが、推進力として必要だと考えています」

というようなことで、質疑応答は終わった。


ん、何の意味か分からない?


その内、皆さんにはお披露目を。



「ほんと、最近、お客さんが少なくなって困っちゃうわね」
とは、昨日、行きつけの居酒屋の女将さん。
どこのお店も、だいたい同じような感想である。
実は、三浦市全体の景気が良くないし、人口も減少傾向にあるから、努力しても報われない。
また、本来の潜在的な居住性は、大変良いのだけれど、認知度がどんどん下がっている。
特に、観光ガイドの掲載スペースも減る一方で、へたをすると、観光マップからも外されたりしている。
そこで一肌脱ごうと、思っているのである。


日本全国、観光資源とサービス業の成長分野を望んでいる。
現在、事業仕分けでもご覧のとおり、政治と官僚指導で行ってきた多くのものが機能していない。
これからの日本のあり方は、民間主導型の政府運営である。
例えていえば、ソフトバンクの孫社長のように、光の道を政府系の流れから民間で行うことで、国民の利益になる方向を考える。
これは本ブログでも何度も書いているが、そもそも、インフラの整備には大量な税金を投入して行っていっるわけで、電電公社が民営化したからといって、そのインフラを独占することがおかしい。
国鉄も、郵便局も、ぜんぶそうである。
インフラの部分は、本来、政府、国民のものと判断するべきであり、運営は民間に任せるというものでなければ、常に民間が不利な立場に陥れられてしまうものである。


ちょっと話は、違ってしまったが、われわれは民間の力で、地域活性化を図る策を模索したいと考えているのである。
このビジネスモデルが立証できれば、日本全国の地域活性化に役立つものが出来ると考えている。


普通、採算ベースで考えれば、馬鹿馬鹿しいと思われるかもしれないが、誰かがやらなければダメなのである。
1から2、2から3の発想は、さほど難しいものではない。
私が好きなのは、0から1を作り出すこと。
つまり無から有を作り出すことである。
そうすれば、次世代の人たちが無理なく継承することが出来るのである。


ちょっと気合を入れてやってますので、その内、お披露目の際は、ぜひ、ご覧になってください!


あ、そろそろ蒲田で乗り換えだ。


と、送信したらパソコンがフリーズ。


いま、羽田空港に着き、熊切君と合流!


では、今日も元気に行ってきます!



人気ブログランキング 応援の一押しは
人気ブログランキング



【筆者のプロフィール】
1958年生まれ。CFネッツ代表取締役兼CFネッツグループ最高責任者であり、グループ企業十数社を率いる現役の実業家。20社を超える起業に携わり、複数の事業再生案件も成功させている。
また、自ら渡米して国際ライセンスのCPM(Certified Property Manager)を日本人で初めて取得しており、現IREN−JAPANの創生に携わり、2002年の会長に就任している。また、1993年(平成5年)には日本で初めてPMマニュアル「賃貸住宅仲介・管理の戦略・戦術と業務マニュアル」(環境企画)を執筆。当時は、まだ賃貸管理業務が体系化されていなかった時代に、契約書式や業務フローの効率化を発表。その後も3冊の業界向けマニュアル本を出版したことでプロパティマネジメントのエキスパートとして活躍し、日本全国で業界団体の講演などの活動が始まった。
1998年「賃貸トラブル110番」(にじゅういち出版)を出版。北野たけしさんの番組「ここが変だよ日本人」に出演し、その後、バラエティ番組にタレントとしても活動する。
2000年に日本で初めての不動産コンサルタント会社CFネッツを創業。不動産コンサルティング業界の第一人者であり、いまだグループ企業の創生を続けている。
不動産投資から不動産全般の法律問題、相続対策、建築コンサルティング等や、不動産業者向けの経営コンサルティングやシステム開発にも携わり、抜群の成果を誇る経営コンサルタントとしても活躍中。さらに執筆活動やテレビ、ラジオにも多数出演し、日本全国で講演なども行っている。
また、不動産投資家としても著名であり、2000年には日本で初めての不動産投資の著書「プロが教えるアッと驚く不動産投資」(住宅新報社刊)を出版し、「不動産投資成功の方程式」(朝日新聞出版社刊)など多くの著書も上梓している。
また澤田痴陶人の美術収集家でも知られ、澤田痴陶人美術館も所有運営し、「城ヶ島遊ヶ崎リゾート」「三崎港蔵」「六本木 遊ヶ崎」「三崎港ラーメン」「伊万里ちゃんぽん」などの飲食店の経営やプロデュースする美食家としても知られ、プロデュースした店舗がミシュランガイドに2店舗が掲載されている。
またユーチューブを活用したオンラインセミナーやCFネッツで行われている朝礼なども公開しており、多くのファンが存在する。
テレビ出演では「ここが変だよ日本人」「ジェネレーションジャングル」「ワールドビジネスサテライト」「ジョブチューン」「大人の歩き方」「ここが知りたい不動産」などに出演し、ラジオではFMヨコハマ「ここが知りたい不動産」にレギュラー出演している。  著書には「賃貸トラブル110番」「やっぱり不動産投資が一番」「不動産投資、成功の方程式」「お金に困らない人生設計」「損しない相続 遺言・相続税の正しい知識」「プロが教えるアッと驚く不動産投資」「馬鹿に効く薬」「生島ヒロシの相続一直線」「都市農地はこう変わる」「教訓」「賃貸トラブル解決の手続きと方法」「不動産投資 新プロの流儀」ほか多数。

CFネッツ ホームページ

1993年、「賃貸住宅仲介・管理の戦略・戦術と業務マニュアル」(環境企画)出版 その後、3冊のマニュアルを発表
1996年、社団法人 全国賃貸住宅経営協会横浜南部支部支部長に就任し、翌年、同協会の神奈川連合会の創設に伴い副会長に就任。
1998年、不動産業界に関するシンクタンクである不動産綜建研究所創設に伴い、取締役所長に就任。
1999年、総合的なウイークリー・マンスリー賃貸の運用会社である(株)月極倶楽部を創立、代表取締役に就任。
そして、ほぼ同時期に資産運用管理会社である株式会社CFネッツを創立し、代表取締役に就任する。
2001年、JREM国際CPM協会(現IREM−JAPAN) 副会長就任
2002年、JREM国際CPM協会(現IREM−JAPAN) 会長就任
2003年4月、IREM(全米不動産管理協会)より、CPM(公認不動産管理士 サーティファイド.プロパティマネージャー)の称号を取得。日本で初めての公式試験受験による取得者となる。
これまでに、株式会社南青山建築工房、株式会社日本テナントサービスなど、グループ会社18社、総社員数130名を超えるまでに成長させている。
また現在でも、不動産投資から不動産全般の法律問題、相続対策、建築コンサルティング等や、不動産業者向けの経営コンサルティングやシステム開発にも携わり、抜群の成果を誇る経営コンサルタントとしても活躍中。さらに執筆活動や日本全国で講演なども行っている。

成功への「こころ」の科学を
不定期につぶやきます。
遊ヶ崎グループ
城ヶ島遊ヶ崎リゾート
三浦市・三崎・城ヶ島観光WEB
炭火焼「蔵」:炭火焼き:串焼き:三崎:日本料理
六本木「遊ヶ崎」:日本料理:会席料理:懐石料理:個室
uno:三崎:美容室:宇野伸治
大英博物館で陶芸家として初の個展が開催された鬼才・澤田痴陶人美術館の公式ホームページ
【ウィークリー・マンスリーマンション】
月極倶楽部
【CF Net's CHANNEL】
CFチャンネル
【無料!今すぐ登録!】
プロだけが知っている不動産投資の成功/失敗事例を毎週お届け!
まぐまぐ殿堂入り バックナンバー