CFネッツグループ代表[公式]倉橋隆行「不動産のプロに学ぶ」最新情報ブログ!

CFネッツグループCEO倉橋隆行のブログ。実務経験豊富なプロの不動産コンサルタントの意見や、ノウハウと哲学、日常業務を公開!不動産だけじゃなく、人生の成功への哲学、科学なども公開。併せてCFネッツグループの朝礼や動画、出演番組なども公開しています!

2010年09月

2010年09月23日

朝礼、アップしました!

本日、国民休日ですが、出勤です。


人気ブログランキング 本日も応援の一押しを!
ランキングアップは、皆さんの一押しで。
応援の一押しはこちらをクリックしてください!


ということで、朝から打ち合わせと会議。
やばい!時間が・・・・・・。

そんな訳で、本日は朝礼を。


<お客様の声を優先する>




人気ブログランキング 本日の順位確認は
人気ブログランキング

2010年09月22日

今日は、ハーレーで出かけてみようかと・・・・・・。

しばらくぶり(34年ぶり?)で、バイクを買った!


人気ブログランキング 本日も応援の一押しは
人気ブログランキング


かねてより、もう一度、バイクに乗ってみたいと考えていたが、家族や社員からの猛反対を受けて、実現していなかったが、このたび、中古ではあるがハーレーダビットソンのロードキングというのを買ってしまった。
実は、3週間前に届いており、実際、乗ってみて駄目だったら発表せずに売ってしまおうと考えていたが、34年ぶりにバイクに乗ってみたら、不思議と、ちゃんと乗ることができた。
昔、学生時代に起業したときには、7台もバイクを持っていたことがある位、オートバイ好きなのだが、やはり一度、ハレーに乗ってみたいと思っていた矢先、先日、当社起業メンバーだったものが、カーショップに現れ、ハーレーに乗っていることから、これはちょっと考えなければと思いつき、衝動的にインターネットオークションで買ってしまったのだ。
彼は、親の資産を受け継ぎ、悠々自適に暮らしており、私とは立場は違う。
ただ私自身、今月52歳になってしまうわけだが、多分、あと数年先には、乗りたいと思ったところで乗れなくなってしまう。
そう考えると、早めにやりたいことはやっておいたほうがよい、などと、理屈にもならないことを理由に、買ってしまった。
せっかく三浦半島に住んでおり、環境的には絶好なのだから、ま、そう遠出をしなければ大丈夫だし、大型バイクだから、昔のように馬鹿な飛ばし方は出来ない。
のんびり走れば大丈夫だろうと考えている。
ただ、重さは半端ではない。
ガレージの出し入れにも一苦労する重さは、何と500キロ近い。
1340佞裡乙づ。
私のS2000も、相当うるさいが、こいつは輪をかけてうるさい。
大変近所迷惑な話だが、多分、もう諦めているに違いない。
中古で買ったので、ちょっとエンジン調整が必要かもしれないが、とんでもないトルクで吹き上がるので、乗りやすいことは乗りやすい。
ただ、走っているうちはまだよいが、信号待ちなどでは、ちょっとふらついたりするので、ここだけは注意を要する。

50を過ぎてから、何となく青春を味わっている今日この頃である。

今日は、休日であるが、銀座まで行く用事があり、まさかハーレーで銀座まではいけないので、銀座にはS2000で、その後、ちょっと三浦を走り、夕方は友人とディナークルーズに行ってくる。

では、行ってきます!


人気ブログランキング 本日の順位確認は
人気ブログランキング



2010年09月21日

凄い!まだまだ知らなかったことが・・・・・・。

昨日、午後、みうら映画舎のロケ地を視察させてもらった!


人気ブログランキング 本日も応援の一押しは
人気ブログランキング


現在、来年度の三浦三崎&城ヶ島のイベントプラン作成を行っている。
地元在住の芸能人なども、花火大会が2年連続で行われなかったことで、場合によっては引っ越してしまうという意見もあるようで、来年は花火大会をやろう!という企画が進行している。
実際、予算などは、寄付を募ればできてしまうのであるが、それでは継続性に欠けるので、何とか収益構造を作ってみようと考えている。
また、朝市、夜市の開催は行ったが、実際、滞在時間は短いので、経済効果はいまいちとのことで、もう少し、案を練る必要がある。
そんなことで、観光資源を考察しようと考えていたら、実は、「みうら映画舎」というNPO法人があって三浦市の経済振興部という部署が行っており、祭日にも拘らず、私の都合に合わせて、午後、被写体である観光スポットを案内してくれた。


みうら映画舎のホームページはこちら
  実は、龍馬伝の撮影も三浦市で行っている。


ここでは書ききれないので、後日、紹介するが、まだまだ私の知らなかった観光スポットが多くあることに驚かされた。
昨日は、当社の事業開発部の犀川も同行し、写真撮影なども行ったが、次回、スケジュールを決めて、動画撮影を実施することにした。
あと一年弱しか時間はなく、早期にキックオフできるよう準備をしている。

エコリスト宣言

三浦市


エコリスト宣言

城ヶ島


ぜひ、期待して頂きたい!

ということで、本日も会社は定休日であるが、朝から打ち合わせ、そして講演のレジュメを2本、作成することになっている。


では。


人気ブログランキング 本日の低迷する順位!
順位の確認はこちらをクリックしてください!


2010年09月20日

また・・・・・、やってしまった!

昨日、一昨日と、プラチナ&ゴールド会員向けイベントで
初島に行ってきました!


人気ブログランキング 本日も応援の一押しは
人気ブログランキング


一昨日、朝、10時に東京を出発し、途中、茅ヶ崎の「えぼし」で昼食、一路、初島へ向かった。
今回、東京で全員集合となったのは、全員、同じペースに揃える?のが目的ではないかと、参加のクライアントが言っていたが、確かに正解だったかもしれない。
乗車後、即時、乾杯!
まずは、ビールから始まり、昼食会場に着く頃には、ワインは既に全部飲み干し、焼酎でつなぐ。
昼食では、行き着けということもあり、かなりの大サービスでおいしいものを出してもらい、ここからは日本酒。
コンビニで、ワインも補給し、熱海に向かうも、道路は大渋滞。
5時20分の最終のフェリーに間に合わないかもしれないということで、エクシブ初島に連絡すると、万一の場合、オリジナルの船を出してくれることになり、安心したが、何とか滑り込みセーフでフェリーに乗船。
ホテルには、6時ちょっとすぎに着いた。
いやはや、いささか飲みすぎ。
ちょっと仮眠して、露天風呂を楽しみ、8時から「伊勢えび」の料理を堪能。
もちろん、日本酒。
今回、木内マネージャーが参加しており、食後のカラオケに行くということだったが、とりあえず私はパスして、軽くバーでウオッカトニックとブランデーサワーを飲んで就寝。
翌日、昼食?、といっても11時にバーベキュー大会。
全員、これ、無理、といっていた山盛りのステーキ肉と海鮮もの。
乾杯後、これを全部平らげ、帰路へ。
これが、またもや渋滞の嵐。
車中は、延々と飲み続け、大盛り上がりでイベントの終了を迎えた。
結局、途中、戸塚駅で一部解散。その後、東京まで。
今回のイベントは、以前、山中湖に行った際、
「今度は、初島に行きましょう!」と盛り上がった結果の企画であった訳で、本当は6月頃に行くことになっていたのだが、あいにく私の出版記念講演などで、土曜日、日曜日は講演が続いた為、結局、今回になった。
皆さん、待ちわびてくれていたようで、募集開始2日間で満席になり、今回参加できなかった方には申し訳ないと思っている。
当社のイベント情報は、メールマガジンでお知らせをしておりますので、ぜひ、ご登録していただければ、いち早く情報が伝わると思います。

いやはや、毎回、大変な状況になるのだが、今回も





また、やってしまった!

反省の一日が、始まっているわけである。


人気ブログランキング 本日も応援の一押しは
人気ブログランキング



2010年09月18日

お、伊勢えびが・・・・・。

本日、明日と初島へ。


人気ブログランキング 本日も応援の一押しは
人気ブログランキング


当社、プラチナ&ゴールド会員向けのイベントで、初島のエクシブに行ってくる。
年に数回行っているが、今回は、春先に山中湖に行ったときに約束したイベントの開催である。
今回の企画は、伊勢えびの解禁ツアー。
ついでなので、行きには茅ヶ崎で地魚を食べ、ディナーにはエクシブの日本料理店で伊勢えび。
明日は、初島の料理を食べて、熱海のMOA美術館を周る事になっている。
台風の影響も気になるが、ま、これなら大丈夫でしょう!
今回、企画開発の今野、関谷が、ツイッターで中継を行う予定のようで、ご興味のある方は、ぜひ、ご覧ください。


今野のツイッターはこちら

関谷のツイッターはこちら


ついでに私のツイッターはこちら


また、事業開発の犀川が同行し、写真と動画を取り捲るので、後日、どこかでアップする予定。
こちらも、ぜひ、お楽しみに!
そんな訳で、現在、京浜急行で移動中。

ということで、本日も朝礼を。
<一生懸命間違えたことを行えば、自ずと失敗は免れない>





では、行ってきます!


人気ブログランキング 本日の順位確認は
人気ブログランキング

【筆者のプロフィール】
1958年生まれ。CFネッツ代表取締役兼CFネッツグループ最高責任者であり、グループ企業十数社を率いる現役の実業家。20社を超える起業に携わり、複数の事業再生案件も成功させている。
また、自ら渡米して国際ライセンスのCPM(Certified Property Manager)を日本人で初めて取得しており、現IREN−JAPANの創生に携わり、2002年の会長に就任している。また、1993年(平成5年)には日本で初めてPMマニュアル「賃貸住宅仲介・管理の戦略・戦術と業務マニュアル」(環境企画)を執筆。当時は、まだ賃貸管理業務が体系化されていなかった時代に、契約書式や業務フローの効率化を発表。その後も3冊の業界向けマニュアル本を出版したことでプロパティマネジメントのエキスパートとして活躍し、日本全国で業界団体の講演などの活動が始まった。
1998年「賃貸トラブル110番」(にじゅういち出版)を出版。北野たけしさんの番組「ここが変だよ日本人」に出演し、その後、バラエティ番組にタレントとしても活動する。
2000年に日本で初めての不動産コンサルタント会社CFネッツを創業。不動産コンサルティング業界の第一人者であり、いまだグループ企業の創生を続けている。
不動産投資から不動産全般の法律問題、相続対策、建築コンサルティング等や、不動産業者向けの経営コンサルティングやシステム開発にも携わり、抜群の成果を誇る経営コンサルタントとしても活躍中。さらに執筆活動やテレビ、ラジオにも多数出演し、日本全国で講演なども行っている。
また、不動産投資家としても著名であり、2000年には日本で初めての不動産投資の著書「プロが教えるアッと驚く不動産投資」(住宅新報社刊)を出版し、「不動産投資成功の方程式」(朝日新聞出版社刊)など多くの著書も上梓している。
また澤田痴陶人の美術収集家でも知られ、澤田痴陶人美術館も所有運営し、「城ヶ島遊ヶ崎リゾート」「三崎港蔵」「六本木 遊ヶ崎」「三崎港ラーメン」「伊万里ちゃんぽん」などの飲食店の経営やプロデュースする美食家としても知られ、プロデュースした店舗がミシュランガイドに2店舗が掲載されている。
またユーチューブを活用したオンラインセミナーやCFネッツで行われている朝礼なども公開しており、多くのファンが存在する。
テレビ出演では「ここが変だよ日本人」「ジェネレーションジャングル」「ワールドビジネスサテライト」「ジョブチューン」「大人の歩き方」「ここが知りたい不動産」などに出演し、ラジオではFMヨコハマ「ここが知りたい不動産」にレギュラー出演している。  著書には「賃貸トラブル110番」「やっぱり不動産投資が一番」「不動産投資、成功の方程式」「お金に困らない人生設計」「損しない相続 遺言・相続税の正しい知識」「プロが教えるアッと驚く不動産投資」「馬鹿に効く薬」「生島ヒロシの相続一直線」「都市農地はこう変わる」「教訓」「賃貸トラブル解決の手続きと方法」「不動産投資 新プロの流儀」ほか多数。

CFネッツ ホームページ

1993年、「賃貸住宅仲介・管理の戦略・戦術と業務マニュアル」(環境企画)出版 その後、3冊のマニュアルを発表
1996年、社団法人 全国賃貸住宅経営協会横浜南部支部支部長に就任し、翌年、同協会の神奈川連合会の創設に伴い副会長に就任。
1998年、不動産業界に関するシンクタンクである不動産綜建研究所創設に伴い、取締役所長に就任。
1999年、総合的なウイークリー・マンスリー賃貸の運用会社である(株)月極倶楽部を創立、代表取締役に就任。
そして、ほぼ同時期に資産運用管理会社である株式会社CFネッツを創立し、代表取締役に就任する。
2001年、JREM国際CPM協会(現IREM−JAPAN) 副会長就任
2002年、JREM国際CPM協会(現IREM−JAPAN) 会長就任
2003年4月、IREM(全米不動産管理協会)より、CPM(公認不動産管理士 サーティファイド.プロパティマネージャー)の称号を取得。日本で初めての公式試験受験による取得者となる。
これまでに、株式会社南青山建築工房、株式会社日本テナントサービスなど、グループ会社18社、総社員数130名を超えるまでに成長させている。
また現在でも、不動産投資から不動産全般の法律問題、相続対策、建築コンサルティング等や、不動産業者向けの経営コンサルティングやシステム開発にも携わり、抜群の成果を誇る経営コンサルタントとしても活躍中。さらに執筆活動や日本全国で講演なども行っている。

成功への「こころ」の科学を
不定期につぶやきます。
遊ヶ崎グループ
城ヶ島遊ヶ崎リゾート
三浦市・三崎・城ヶ島観光WEB
炭火焼「蔵」:炭火焼き:串焼き:三崎:日本料理
六本木「遊ヶ崎」:日本料理:会席料理:懐石料理:個室
uno:三崎:美容室:宇野伸治
大英博物館で陶芸家として初の個展が開催された鬼才・澤田痴陶人美術館の公式ホームページ
【ウィークリー・マンスリーマンション】
月極倶楽部
【CF Net's CHANNEL】
CFチャンネル
【無料!今すぐ登録!】
プロだけが知っている不動産投資の成功/失敗事例を毎週お届け!
まぐまぐ殿堂入り バックナンバー