CFネッツグループ代表[公式]倉橋隆行「不動産のプロに学ぶ」最新情報ブログ!

CFネッツグループCEO倉橋隆行のブログ。実務経験豊富なプロの不動産コンサルタントの意見や、ノウハウと哲学、日常業務を公開!不動産だけじゃなく、人生の成功への哲学、科学なども公開。併せてCFネッツグループの朝礼や動画、出演番組なども公開しています!

2010年06月

2010年06月25日

昨晩、長崎から帰宅!

本日、朝から打ち合わせの連発。


人気ブログランキング 本日も応援の一押しは
こちらをクリックしてください!


長崎では、いろいろ勉強になった。
ハウステンボスにおいては、コンセプト優先の事業経営の行き詰まり感を感じざるを得なく、顧客ニーズと大規模な改革が必要だと思う。
あれだけの規模のテーマパークを運営するには、リスク対策が不足している。
分かりやすくいうと、あれだけの規模の運営するについて、コストはある程度一定なのに、雨が降れば、顧客が来ないというのでは、事業の採算性が合うわけがない。
簡単な話であるが、コストを下げて、安定的顧客を創造する方法を考えればよいわけだが、概ね、考えはまとまったが、あとは、今後の動きで提案をしようと考えている。

さて、昨日は、伊万里、有田と陶磁器の街を回ってきた。
当社が経営する「城ヶ島 遊ヶ崎リゾート」の食器類を少々追加しようと考えたので、伊万里を中心に仕入れてきた。
有田の場合、かなり商社や中卸の類が多く、合羽橋道具街でも手に入るが、伊万里の場合、やはり現地で調達するほうが安いし、珍しいものも手に入る。
今回、小皿類を買おうと考えていたのだが、3枚セットの24組だから、72枚が必要となる。
また、単品でも24枚だから、同じものを揃えるとなると、結構、大変である。
お陰さまで、気に入ったものを買うことができたが、一部、特注で焼いてもらうことになり、到着は、夏休み前、ぎりぎりの納品となる。
ま、仕方がないかと、物の妥協をせず、時間の妥協で間に合わせた。

ちなみに、例の鶴太郎の作品展もやっていたので、覗いてみたが、なかなか才能があるな、と、感心したのだが、同時に、痴陶人という人の作品も見てきた。
澤田痴陶人。
日本人で始めて、大英博物館で個展が開催された人らしいのであるが、作風が、なんとなく大胆で、明治35年生まれの人とは思えない。
近代美術の作品のようだ。

なかなか手には入らないようだが、魯山人のように有名ではないから、ちょっと集めてみようかとも考えている。

私自身、30代に陶芸教室に通い、中国国交陶磁芸術協会に加盟し、中国本土に2回、陶芸家の人たちと中国大陸を縦断してきた経験がある。
港南台の本社に飾ってあるのが、当時、集めたコレクションである。
結構、陶磁には、興味があり、出張のたび、買い集めてしまうのだが、食器は、使って始めて価値があると考えており、「城ヶ島 遊ヶ崎リゾート」では、結構、良い食器で食事ができるのだが、これらも私が日本中で買い集めた食器なのである。

ぜひ、一度、お食事をなさって頂きたい。

いよいよ、城ヶ島も良い季節突入である。


人気ブログランキング 本日の順位確認は
人気ブログランキング



2010年06月22日

今、羽田空港!

本日から、長崎へ出張します!


人気ブログランキング 本日も応援の一押しは
人気ブログランキング


いや、相変わらずの忙しさをクリアして、本日から長崎へ。
天気がよければ、私が所有している九十九島の一島にも回ってこようと考えている。
ただ、ちょっと、天気が気になる。
今回は、ちょっとしたコンサルで行くわけだが、せっかく行くのだからと、ちょっと、いろいろと企画をしている。
何といっても、おいしい魚。
生さばを食べられるのも、長崎ならでは。
うちわえびは、まだ、はやいかな、とか、いつも食べ物が思い浮かぶのも、長崎。
時間があれば、このブログで、現地報告をしたいと思っている。

※ ツイッターのほうも、更新します。
  こちらを登録してください!

何か、さっき、九州の悪天候を知らせるアナウンスがあったが、飛行機、飛ぶかな、心配である。

いま、のんきに、ちい散歩?っていうテレビ番組を見ながら、搭乗時間を待っている。

では。
いってきます!


人気ブログランキング 本日も順位確認は
人気ブログランキング

2010年06月21日

がっかり・・・・・!

昨日、本ブログ、浜松に移動中、1時間くらい書いた!
・・・・・のに、コンピュータの誤作動で消えてしまった!


人気ブログランキング 本日も応援の一押しは
人気ブログランキング


がっかり!

気を取り直して、書き直したが、なんと、これも消去。

残念!




ということで、再度、トライ。

別に、言い訳ではないが、おまけに順位ががた落ちになってしまった。

さて、一昨日、昨日と、「お金に困らない 人生設計」の出版記念講演、東京、浜松で行ってきた。
今回のテーマとしては、従来の不動産投資だけに拘らない、広い範囲のセミナーだったが、東京は70名を超え、浜松も30名を越える参加者で、かつ、かなり好評であった。
また、今回のテーマは、20代、30代、40代、50代、60代と、年代別にやるべきこと、やってはいけないことを解説させていただいたのであるが、多くの方が、
「子どもに聞かせたい!」
「もっと、若いときに聞きたかった!」
などなど、ご要望も多かった為、急遽、夏休み学生&若者バージョンを行おうと、既に企画開発が動き出している。

私自身、ひとも会社も、考え方が駄目だと、すべてが駄目だと考えている。
従って、学生時代、若年層は、まず、しっかりした考え方を学ばすことが大切である。
今回、多くの要望をいただいたので、時間を調整して、夏休みの期間内に、首都圏だけになるかもしれないが、企画してゆきたい。

明日から、長崎に出張する。

取り急ぎ、たまった事務処理に翻弄中。
では・・・・・・。




人気ブログランキング 本日もランキングの順位
確認はこちらをクリックしてください!

2010年06月19日

朝礼を・・・・・。

本日、渋谷で講演。
その前に、銀座で個別相談を。


人気ブログランキング 本日も応援の一押しは
人気ブログランキング


昨日、5時間にも及ぶ個別相談を行い、夕方の打ち合わせが2件、ずれ込み、調整をしながら本日を迎えている。
来週は、長崎に3日間、ちょっと事情があって出張することが決まっており、ちょっとあせっている。
そこで、本日は、朝礼を。



人気ブログランキング 本日の順位確認はこちら

2010年06月18日

続・ミニ休養?

昨日は、失礼しました!


人気ブログランキング 本日も応援の一押しは
こちらをクリックしてください!


火曜日、エフエム横浜の収録後、事務所でたまった仕事を片付け、会社は休みなので、ちょっと早めの7時に帰宅。
帰りがけ、何か美味しいものでも食べようとも思ったが、ふと、温泉でも楽しみたいと、いろいろ模索したが、どうせ行くならと、とりあえず、当社のプラチナ&ゴールド会員も利用できるエクシブの箱根を当社の担当窓口、野田さんに聞いてもらったら、素泊まりだけなら何とかなる、ということで行ってきた!

自宅から、ほぼ1時間半。
エクシブ箱根到着が、9時頃だったが、チェックイン後、バーラウンジで、軽い食事をして、露天風呂へ。
いや〜、ここはいい!
箱根の宮ノ下、先日、宿泊した富士屋ホテルも由緒があるが、残念ながら風呂が小さすぎて不満足。
今回、急にとったせいか、部屋は、とてつもない広さの上、室内風呂もジェットバスが備えられ、大浴場の露天風呂も、景観は最高である。
朝は、チェックアウトの12時まで時間があるから、朝食後、昼風呂を浴びてのんびり出来た。



※ エクシブ箱根の詳細はこちら

注)箱根は結構、混み合っていますので、予約がなかなか取れません。
  平日のご利用をお勧めします!


その後、せっかくだからと、高尾山のうかい鳥山へ、遅い昼食をと、回ってきたのだが、なんと、蛍鑑賞の出来る日。
うかい鳥山自宅に戻ってから、原稿を書こうと考えていたのだが、もったいないので時間をつぶして、夜、うかい鳥山で蛍鑑賞。
本当は、合い席のみなのだが、もう20年以上通っている常連ということで、2階の特別席を用意してくれた。

しばし、休養を、思い切って楽しむことが出来た!


昨日、その代わりということではないが、個別相談の連続で昼食もとれず、夜は、華僑の人たちと会食。

横浜中華街のインフラの活用と、その他、もろもろについて打ち合わせを会食しながら話し合い、その後、2次会まで参加させていただき、すっかり、ご馳走になってしまった!

ん〜、本日、またもや二日酔い。

久しぶりに、日本酒のあと、ウイスキーをロックでやってしまい、蒸留酒独特の酔いが、体全体に回っている。

明日、明後日、出版記念講演が始まる。
明日の東京会場は、70名ほど集まっているようだ。

今回の著書、「お金に困らない 人生設計」という本であるが、この本を読んで、ライフプランの重要性を改めて考え直したというひとの反響が多い。

毎回、3時間で収まる話ではないが、頑張ってゆきたいと思う。

※ 全国縦断セミナーの詳細はこちらでご確認ください!


※ 最近、ツイッターをはじめています。
   ツイッターは、こちら


人気ブログランキング 本日も順位の確認は
人気ブログランキング

【筆者のプロフィール】
1958年生まれ。CFネッツ代表取締役兼CFネッツグループ最高責任者であり、グループ企業十数社を率いる現役の実業家。20社を超える起業に携わり、複数の事業再生案件も成功させている。
また、自ら渡米して国際ライセンスのCPM(Certified Property Manager)を日本人で初めて取得しており、現IREN−JAPANの創生に携わり、2002年の会長に就任している。また、1993年(平成5年)には日本で初めてPMマニュアル「賃貸住宅仲介・管理の戦略・戦術と業務マニュアル」(環境企画)を執筆。当時は、まだ賃貸管理業務が体系化されていなかった時代に、契約書式や業務フローの効率化を発表。その後も3冊の業界向けマニュアル本を出版したことでプロパティマネジメントのエキスパートとして活躍し、日本全国で業界団体の講演などの活動が始まった。
1998年「賃貸トラブル110番」(にじゅういち出版)を出版。北野たけしさんの番組「ここが変だよ日本人」に出演し、その後、バラエティ番組にタレントとしても活動する。
2000年に日本で初めての不動産コンサルタント会社CFネッツを創業。不動産コンサルティング業界の第一人者であり、いまだグループ企業の創生を続けている。
不動産投資から不動産全般の法律問題、相続対策、建築コンサルティング等や、不動産業者向けの経営コンサルティングやシステム開発にも携わり、抜群の成果を誇る経営コンサルタントとしても活躍中。さらに執筆活動やテレビ、ラジオにも多数出演し、日本全国で講演なども行っている。
また、不動産投資家としても著名であり、2000年には日本で初めての不動産投資の著書「プロが教えるアッと驚く不動産投資」(住宅新報社刊)を出版し、「不動産投資成功の方程式」(朝日新聞出版社刊)など多くの著書も上梓している。
また澤田痴陶人の美術収集家でも知られ、澤田痴陶人美術館も所有運営し、「城ヶ島遊ヶ崎リゾート」「三崎港蔵」「六本木 遊ヶ崎」「三崎港ラーメン」「伊万里ちゃんぽん」などの飲食店の経営やプロデュースする美食家としても知られ、プロデュースした店舗がミシュランガイドに2店舗が掲載されている。
またユーチューブを活用したオンラインセミナーやCFネッツで行われている朝礼なども公開しており、多くのファンが存在する。
テレビ出演では「ここが変だよ日本人」「ジェネレーションジャングル」「ワールドビジネスサテライト」「ジョブチューン」「大人の歩き方」「ここが知りたい不動産」などに出演し、ラジオではFMヨコハマ「ここが知りたい不動産」にレギュラー出演している。  著書には「賃貸トラブル110番」「やっぱり不動産投資が一番」「不動産投資、成功の方程式」「お金に困らない人生設計」「損しない相続 遺言・相続税の正しい知識」「プロが教えるアッと驚く不動産投資」「馬鹿に効く薬」「生島ヒロシの相続一直線」「都市農地はこう変わる」「教訓」「賃貸トラブル解決の手続きと方法」「不動産投資 新プロの流儀」ほか多数。

CFネッツ ホームページ

1993年、「賃貸住宅仲介・管理の戦略・戦術と業務マニュアル」(環境企画)出版 その後、3冊のマニュアルを発表
1996年、社団法人 全国賃貸住宅経営協会横浜南部支部支部長に就任し、翌年、同協会の神奈川連合会の創設に伴い副会長に就任。
1998年、不動産業界に関するシンクタンクである不動産綜建研究所創設に伴い、取締役所長に就任。
1999年、総合的なウイークリー・マンスリー賃貸の運用会社である(株)月極倶楽部を創立、代表取締役に就任。
そして、ほぼ同時期に資産運用管理会社である株式会社CFネッツを創立し、代表取締役に就任する。
2001年、JREM国際CPM協会(現IREM−JAPAN) 副会長就任
2002年、JREM国際CPM協会(現IREM−JAPAN) 会長就任
2003年4月、IREM(全米不動産管理協会)より、CPM(公認不動産管理士 サーティファイド.プロパティマネージャー)の称号を取得。日本で初めての公式試験受験による取得者となる。
これまでに、株式会社南青山建築工房、株式会社日本テナントサービスなど、グループ会社18社、総社員数130名を超えるまでに成長させている。
また現在でも、不動産投資から不動産全般の法律問題、相続対策、建築コンサルティング等や、不動産業者向けの経営コンサルティングやシステム開発にも携わり、抜群の成果を誇る経営コンサルタントとしても活躍中。さらに執筆活動や日本全国で講演なども行っている。

成功への「こころ」の科学を
不定期につぶやきます。
遊ヶ崎グループ
城ヶ島遊ヶ崎リゾート
三浦市・三崎・城ヶ島観光WEB
炭火焼「蔵」:炭火焼き:串焼き:三崎:日本料理
六本木「遊ヶ崎」:日本料理:会席料理:懐石料理:個室
uno:三崎:美容室:宇野伸治
大英博物館で陶芸家として初の個展が開催された鬼才・澤田痴陶人美術館の公式ホームページ
【ウィークリー・マンスリーマンション】
月極倶楽部
【CF Net's CHANNEL】
CFチャンネル
【無料!今すぐ登録!】
プロだけが知っている不動産投資の成功/失敗事例を毎週お届け!
まぐまぐ殿堂入り バックナンバー