CFネッツグループ代表[公式]倉橋隆行「不動産のプロに学ぶ」最新情報ブログ!

実務経験豊富なプロの不動産コンサルタント、ノウハウと哲学、日常業務を公開!不動産だけじゃなく、人生の成功への哲学、科学なども公開。併せてCFネッツグループの朝礼や出演番組なども公開しています!

2010年01月

2010年01月30日

またもや、羽田空港!

本日、金沢へ移動。

 

人気ブログランキング 本日も応援の一押しは

人気ブログランキング

 

いま、羽田空港にいます。

小松空港行きは、いつもバス移動になるため、ラウンジが異臭に包まれている為、ぎりぎりまで他のラウンジにいる。

え、嘘。搭乗案内だ。

では・・・・・。

行ってきます!

 

取り急ぎ、本日の人気ブログランキング

順位の確認はこちら



2010年01月29日

CF主義。

CFは、カスタマーフォーカスの頭文字。

 

人気ブログランキング 本日も応援の一押しは

人気ブログランキング

 

最近、主義という言葉を聞かなくなった。

主義というのは、持ち続ける考え方であり、顧客第一主義とかいう言葉はよく聞くのであるが、継続して考え続けることなどの理念がなければ主義とはいえない。

当社の場合、社名にカスタマーフォーカスという主義を社名にしており、わかりやすい理念だと考えているわけだが、理念を貫く姿勢、継続させる仕組みは、簡単なものではない。

カスタマー、不特定多数の広い範囲の顧客に焦点を合わせたコンサルティングを行っているわけだが、クライアントはカスタマーの延長線上ではあるが、すべてを受け入れられるものではない。

それは、あくまで我々の考える主義主張は、公正で公平、均衡の取れたものでなくてはならないという、いわゆるCFネッツ流の主義があるからである。

他人の損失を利益にしたり、転売で利益を上げることもしない。

他の会社の仕事を奪うこともしないし、利益のために嘘などつかない。

主義をはずして利益を追求するのは簡単なことであるが、結局、長続きはできるものではない。

これは会社だけでなく、そこに働く社員も同様である。

物事の考え方で、当然、利益というものは必要であるが、利益至上主義、所得至上主義というのは、資本主義経済の中で、実は通用しない、ということが理解されつつある。

現在の日本経済の根幹的には、ものまね経済、社会主義的資本主義経済の反動が生じ、デフレスパイラルとなって落ち込んでいる。

このスパイラルの中で、どのように主義主張が通せるのか。

答えは簡単である。

カスタマーフォーカスの時代である。

世の中の価値観が変化する中、我々ができることも簡単なことである。

他の企業の真似などしないで、主義を貫き通すことである。

我々は、企業のために起業したのではない。

企てる業ではなく、正業を全うするために起業したのである。

我々は、今後も主義を貫こうと考えている。

虚業は簡単であるが、実業、正業を貫き通すことは、莫大な時間と労力が伴う。

ただし、虚業は簡単に崩壊するが、実業、正業は、どの時代にも成長を続けるものである。

CFネッツ流、CF主義。

取り急ぎ、全国で通用するかの実験中である。

 

明日は、金沢で講演。

明後日は、金沢で個別相談である。

 

人気ブログランキング 本日の順位確認はこちら



2010年01月28日

ありがたいことです!

先日、3年近くお取引をさせて頂いているクライアントから・・・・・・。

 

人気ブログランキング 本日も応援の一押しは

人気ブログランキング

 

お礼のお手紙を頂いた。

当社とのお取引以外に、私のブログ、著書、ユーチューブなどを継続して見てくれ、会社経営のほうも、この時勢に順調に伸びているとのこと。

人間、考え方が変われば行動が変わり、よい習慣が身につき結果になってきている。

そして私と出会えて本当に運がよかったと感謝している。

というような内容であった。

まったく、ありがたいことである。

また、本ブログ、朝礼を毎日見てくれ、ある会社では、私の朝礼を、会社の朝礼後に見ている、という報告を受けたり、また、某保険会社では、私の「成功へのこころの科学」を題材で朝礼を行っているそうで、人間、考え方は重要であることの認識は高まりつつある。

本日、福岡から当社の企業視察があり、その後、新規事業プロジェクト関連の打ち合わせ等が詰まっている。

では、本日も、これから朝礼です。

皆さんには、26日の朝礼を。

 

 

人気ブログランキング 本日の順位確認はこちら



2010年01月27日

なるべく、毎日、アップしている!

すごいよ、ね。

 

人気ブログランキング 本日も応援の一押しは

人気ブログランキング

 

今月は、ほぼ毎日、ブログアップができている。

最近、このブログ、400人くらいが800ページ位見てくれていることを考えると、やはり継続しないといけないという義務感などを感じている。

本日は、会社は定休日なのであるが、昨日、多くの会議をこなし、宿題を考え、相変わらず、本日は「蔵」関係の整理を行うことになっている。

ということで、本日は、ちゃんと朝礼の時間に、朝礼をアップします!

では。

1月25日収録分。

 

あ、そういえば、今週、金沢にて、「不動産投資 成功の方程式」の出版記念講演を行う。

※詳細はこちらをご覧ください!

 

 

 

人気ブログランキング 本日の順位確認はこちら



2010年01月26日

仕事は、結果。理論ではない。

という話を、22日の朝礼で行いました!

 

人気ブログランキング 本日も応援の一押しは

人気ブログランキング

 

仕事の価値について、考えさせられることがある。

サービスに対する価値について比較検討する場合、同じテーブルで考えないといけないという、いたって当たり前の理論が理解しにくい不動産業のあり方に閉口することがある。

不動産の売買についても、長いキャリアと経験上、クライアントに利益を与えられる人材と、宅建の資格すら持たない人と、報酬規定では一緒である。

また、賃貸管理、PM(プロパティマネジメント)業についても、賃貸管理の仕事とPM業務の違いがわからないまま、いわゆる「管理料」で評価されたり、LM(リーシングマネジメント)と単なる賃貸仲介では報酬は一緒。

ここにおいても、キャリア10年以上のベテランと新人との評価は一緒な筈はないのに一緒くたになってしまう。

結局、仕事は、結果でしか評価されないし、我々は、結果を出していくしかないのだが、結果が出ていても、それが「普通」と誤解されることもある。

以前も、管理会社倒産?というより、行方不明になってしまったということから、調査して管理の移管を受けたわけだが、管理業務など殆どしておらず、マスターリースで賃料の差額を得るだけの仕事をしており、賃料を6ヶ月以上滞納して行方不明となった。

最近、そんなせちがない話も、身近に聞くようになってきており、多分、今後、価値観に基づく損失というのも、自己責任の範囲になるのではないだろうか。

 

ということで、本日もブログを朝から書き出していたが、立て続けに会議が続き、投稿が今になってしまった!

では、朝礼をば・・・・・・。

えっ、こんな時間に朝礼じゃないって?

そんな方は、明日の朝にご覧ください!

1月22日収録。

 

 

人気ブログランキング 本日の順位確認はこちら



【筆者のプロフィール】
1958年生まれ。CFネッツ代表取締役兼CFネッツグループ最高責任者であり、グループ企業十数社を率いる現役の実業家。20社を超える起業に携わり、複数の事業再生案件も成功させている。
また、自ら渡米して国際ライセンスのCPM(Certified Property Manager)を日本人で初めて取得しており、現IREN−JAPANの創生に携わり、2002年の会長に就任している。また、1993年(平成5年)には日本で初めてPMマニュアル「賃貸住宅仲介・管理の戦略・戦術と業務マニュアル」(環境企画)を執筆。当時は、まだ賃貸管理業務が体系化されていなかった時代に、契約書式や業務フローの効率化を発表。その後も3冊の業界向けマニュアル本を出版したことでプロパティマネジメントのエキスパートとして活躍し、日本全国で業界団体の講演などの活動が始まった。
1998年「賃貸トラブル110番」(にじゅういち出版)を出版。北野たけしさんの番組「ここが変だよ日本人」に出演し、その後、バラエティ番組にタレントとしても活動する。
2000年に日本で初めての不動産コンサルタント会社CFネッツを創業。不動産コンサルティング業界の第一人者であり、いまだグループ企業の創生を続けている。
不動産投資から不動産全般の法律問題、相続対策、建築コンサルティング等や、不動産業者向けの経営コンサルティングやシステム開発にも携わり、抜群の成果を誇る経営コンサルタントとしても活躍中。さらに執筆活動やテレビ、ラジオにも多数出演し、日本全国で講演なども行っている。
また、不動産投資家としても著名であり、2000年には日本で初めての不動産投資の著書「プロが教えるアッと驚く不動産投資」(住宅新報社刊)を出版し、「不動産投資成功の方程式」(朝日新聞出版社刊)など多くの著書も上梓している。
また澤田痴陶人の美術収集家でも知られ、澤田痴陶人美術館も所有運営し、「城ヶ島遊ヶ崎リゾート」「三崎港蔵」「六本木 遊ヶ崎」「三崎港ラーメン」「伊万里ちゃんぽん」などの飲食店の経営やプロデュースする美食家としても知られ、プロデュースした店舗がミシュランガイドに2店舗が掲載されている。
またユーチューブを活用したオンラインセミナーやCFネッツで行われている朝礼なども公開しており、多くのファンが存在する。
テレビ出演では「ここが変だよ日本人」「ジェネレーションジャングル」「ワールドビジネスサテライト」「ジョブチューン」「大人の歩き方」「ここが知りたい不動産」などに出演し、ラジオではFMヨコハマ「ここが知りたい不動産」にレギュラー出演している。  著書には「賃貸トラブル110番」「やっぱり不動産投資が一番」「不動産投資、成功の方程式」「お金に困らない人生設計」「損しない相続 遺言・相続税の正しい知識」「プロが教えるアッと驚く不動産投資」「馬鹿に効く薬」「生島ヒロシの相続一直線」「都市農地はこう変わる」「教訓」「賃貸トラブル解決の手続きと方法」「不動産投資 新プロの流儀」ほか多数。

CFネッツ ホームページ

1993年、「賃貸住宅仲介・管理の戦略・戦術と業務マニュアル」(環境企画)出版 その後、3冊のマニュアルを発表
1996年、社団法人 全国賃貸住宅経営協会横浜南部支部支部長に就任し、翌年、同協会の神奈川連合会の創設に伴い副会長に就任。
1998年、不動産業界に関するシンクタンクである不動産綜建研究所創設に伴い、取締役所長に就任。
1999年、総合的なウイークリー・マンスリー賃貸の運用会社である(株)月極倶楽部を創立、代表取締役に就任。
そして、ほぼ同時期に資産運用管理会社である株式会社CFネッツを創立し、代表取締役に就任する。
2001年、JREM国際CPM協会(現IREM−JAPAN) 副会長就任
2002年、JREM国際CPM協会(現IREM−JAPAN) 会長就任
2003年4月、IREM(全米不動産管理協会)より、CPM(公認不動産管理士 サーティファイド.プロパティマネージャー)の称号を取得。日本で初めての公式試験受験による取得者となる。
これまでに、株式会社南青山建築工房、株式会社日本テナントサービスなど、グループ会社18社、総社員数130名を超えるまでに成長させている。
また現在でも、不動産投資から不動産全般の法律問題、相続対策、建築コンサルティング等や、不動産業者向けの経営コンサルティングやシステム開発にも携わり、抜群の成果を誇る経営コンサルタントとしても活躍中。さらに執筆活動や日本全国で講演なども行っている。

成功への「こころ」の科学を
不定期につぶやきます。
遊ヶ崎グループ
城ヶ島遊ヶ崎リゾート
三浦市・三崎・城ヶ島観光WEB
炭火焼「蔵」:炭火焼き:串焼き:三崎:日本料理
六本木「遊ヶ崎」:日本料理:会席料理:懐石料理:個室
uno:三崎:美容室:宇野伸治
大英博物館で陶芸家として初の個展が開催された鬼才・澤田痴陶人美術館の公式ホームページ
【ウィークリー・マンスリーマンション】
月極倶楽部
【CF Net's CHANNEL】
CFチャンネル
【無料!今すぐ登録!】
プロだけが知っている不動産投資の成功/失敗事例を毎週お届け!
まぐまぐ殿堂入り バックナンバー