CFネッツグループ代表[公式]倉橋隆行「不動産のプロに学ぶ」最新情報ブログ!

CFネッツグループCEO倉橋隆行のブログ。実務経験豊富なプロの不動産コンサルタントの意見や、ノウハウと哲学、日常業務を公開!不動産だけじゃなく、人生の成功への哲学、科学なども公開。併せてCFネッツグループの朝礼や動画、出演番組なども公開しています!

2008年07月

2008年07月10日

カンボジア、NGOからの依頼。

タイ国、サイアムスチールと提携後、さまざまな話が持ち込まれるようになった。

 

本日も、人気ブログランキング投票はこちらをクリックしてください!

 

一昨日、三浦半島の不動産について、地元不動産業者から紹介を受け、あちこち下見をした後、夕方からカンボジアのNGO理事を当社の城ヶ島 遊ヶ崎リゾートで接待し、具体的な打ち合わせを行った。

こちらは、会社が休日の上、かなり暑い中、物件を見て回った関係で、ラフな格好で打ち合わせに直行した為、相手は、まさか私が交渉の相手と分からなかったようで

「なんでホテルの経営者が参加してるんだ?」と思ったそうで、1時間くらい話したときに、ようやく成り行きが分かったと、互いに大笑いしてしまった。

今回、参加する予定者の一人が、急遽、アメリカ出張に行ってしまったことを、私が代わりに詫びたのが誤解の始まりで

「本人がこれずに、仕方なく倉橋さんが対応しているのかと思いました!」との弁。

そういえば、昔、宅建協会などで講演依頼を受けた当時、確か35歳くらいのときだったと思うが、よく聴講者と間違えられて会場の案内をされたことが多かった。

最近も、私の本を読んだ読者が私の講演などに参加して、懇親会に登場すると

「先生って、こんな感じだと思わなかった!」との評価が多く、どうも、髭かなんか生やしていて威厳を感じるようなひとだと思っていたようだ。

19歳、学生のときに起業した経験から、結構、このような誤解を受けるケースは少なくないが、逆に、私自身は人に対して先入観をもたない性格となっており、どんな偉い人でも同様に話してしまうし、逆も同様に話してしまう。

人間、そんなに変わるものではないから、学歴や肩書き、勤める会社などで大して変わりがないわけで、結局、それらを活用して何ができるかしかなく、人間の価値は、経験と実行、そして結果しかないわけである。

結局、3時間以上、カンボジアNGOに対して、農業特区のご相談については、具体的な施策を述べて、実行に移す計画概要を説明した。

「さすが先生、我々には思いもよらない策だと思います」との評価を得て、8月頃にカンボジア視察に行くことになった。

人間、できることの可能性は無限である。

とりあえず現場で計画を立てたいと考えている。

 

直近のセミナーご案内はこちら

プラチナ、ゴールド会員のイベントはこちら

 

人気ブログランキング 投票し忘れはこちらをクリックしてください!



2008年07月05日

つくばへ移動中!

現在、つくばで講演の為、移動中!

 

人気ブログランキング 今日も投票はこちらをクリックしてください  

 

久しぶりに「つくば」で講演する。

大和ハウス工業の顧客向けセミナーなのだそうだが、100名くらい参加予定だそうだから、結構、好評なのだろう。

2時間程度、講演をして、そのまま新潟に移動。

明日は、初の新潟フィールドワークセミナーだ。

ここの所、日常業務も含めて、移動時間が多くなり、パソコンは必須アイテムであるが、このつくばエクスプレスは、地下ばかり走っているから、なかなか作業が進まない。

困ったものだ、と考えていたところで、あ、つくばだ。

すいません。あとは、新潟移動のときに。

では、行ってきます!

 

人気ブログランキング 順位を上げたいかたはこちらをクリックしてください!



2008年07月03日

鱧、堪能!

2日間、合宿セミナー終了後、札幌出張と、バタバタと動いている。

 

人気ブログランキング やばいランキング回復の一押しは

人気ブログランキング

 

「先生、本当に元気ですよね!」とは、本ブログの読者。

札幌の「サカイホーム インダストリー」の堺社長も、読者の一人であるが、かねてより「当社の加盟店組織に加入したい」との意向を戴いており、ようやく一昨日、同社の訪問が実現した。

そもそも、サカイホームとは、札幌で高級住宅の建築を行っている会社と聞いていたので、ちょっと無理だろ、などと当社の犀川に話していたのだが、行って見て驚いたのが、しっかりリーシングやPMも行っている会社であることが判明。

結論から申し上げると、CFネッツの札幌コンサルティングデスクの候補として、話を進めることとなった。

今後、札幌でも、講演だけでなく、フィールドワークなども積極的に行っていきますので、どうぞ、ご期待いただきたい。

夕方、会食を行ったのであるが、堺社長お勧めの料理店で食事をし、やはり、この「先生は、本当に元気ですよね!」の声を戴いたわけだが、こうして日本全国、講演や打ち合わせをする都度、おいしい食材で、おいしい酒を飲んだりしているわけで、よく考えれば、これで元気でなければ嘘である。

調子にのって、ゆっくり食事をしていた所、帰りの飛行機ぎりぎりの時間になってしまい、札幌空港で全力ダッシュをしてしまった!

これも、元気の元かもしれない。

ところで、先日の2日間合宿セミナーでは、DCコンサルティングの平戸社長から、鹿児島の焼酎、淡路島のレインボー不動産、山形社長からは、鱧(はも)が届いた。

もともと「ご自宅にお送りします!」と言われて戴いたものなのだが、現状、自宅に帰っていない状況から、せっかくだからと日にち指定で送ってもらったものだ。

参加の皆さんには「懇親会後、鱧と焼酎が届いていますので、お楽しみに!」などと言ってしまったものの、懇親会後の会食には、私が用意した新潟の純米酒とスロベニアワインで、ほぼ、やばい状態になった上、そのままジャグジーで大騒ぎし、タクシーでラーメン、などと暴挙に出た為、ホテルマネージャー片寄の判断で、両方とも出すことができなかった。

そこで、日曜日の夕方、当社スタッフとコンサルタントを集めて、私自身が調理して「鱧しゃぶ」を作って振舞った。

久しぶりに調理をしたが、いや、この鱧は素晴らしかった。

鱧、卵、肝が、すでにばらされており、一匹を半身で綺麗におろし、骨切りもしてあったのだが、80センチ以上あった半身を、すこし分厚めにきって、だしの利いたスープでしゃぶしゃぶにして食べる。

一緒に送ってもらった新たまねぎをスライスして鍋にいれて、一緒に食べるのだが、これは、初夏の風情を楽しむ、ユニークなものだった。

ちなみにレインボー不動産の山形さんからは、いつも旬な食材などを送って頂いており、この場を借りてお礼を申し上げます!

ありがとうございました!

いや、自社でホテルを所有、運営していると、様々なことができて楽しいものだ。

7月26日には、当社のプラチナ会員、ゴールド会員向けのイベントを行うが、このときも、いろいろと趣向を凝らしたパーティを行う予定だ。

当日、私は、希望者と横浜マリーナから28フィートのクルーザー2隻で横浜港をクルージングして、午後3時頃から城ヶ島の遊ヶ崎リゾートで合流する。

城ヶ島の集合チームは、当社の猪俣がシーカヤックのインストラクターを務めたり、まだ未定ではあるが、当社スタッフ結成のCFネッツバンドが演奏などする予定だ。

その際、今回、残した焼酎なども楽しめるようにしたい!

どうぞ、ご期待ください!

 

人気ブログランキング 投票のし忘れはこちらをクリックしてください!



【筆者のプロフィール】
1958年生まれ。CFネッツ代表取締役兼CFネッツグループ最高責任者であり、グループ企業十数社を率いる現役の実業家。20社を超える起業に携わり、複数の事業再生案件も成功させている。
また、自ら渡米して国際ライセンスのCPM(Certified Property Manager)を日本人で初めて取得しており、現IREN−JAPANの創生に携わり、2002年の会長に就任している。また、1993年(平成5年)には日本で初めてPMマニュアル「賃貸住宅仲介・管理の戦略・戦術と業務マニュアル」(環境企画)を執筆。当時は、まだ賃貸管理業務が体系化されていなかった時代に、契約書式や業務フローの効率化を発表。その後も3冊の業界向けマニュアル本を出版したことでプロパティマネジメントのエキスパートとして活躍し、日本全国で業界団体の講演などの活動が始まった。
1998年「賃貸トラブル110番」(にじゅういち出版)を出版。北野たけしさんの番組「ここが変だよ日本人」に出演し、その後、バラエティ番組にタレントとしても活動する。
2000年に日本で初めての不動産コンサルタント会社CFネッツを創業。不動産コンサルティング業界の第一人者であり、いまだグループ企業の創生を続けている。
不動産投資から不動産全般の法律問題、相続対策、建築コンサルティング等や、不動産業者向けの経営コンサルティングやシステム開発にも携わり、抜群の成果を誇る経営コンサルタントとしても活躍中。さらに執筆活動やテレビ、ラジオにも多数出演し、日本全国で講演なども行っている。
また、不動産投資家としても著名であり、2000年には日本で初めての不動産投資の著書「プロが教えるアッと驚く不動産投資」(住宅新報社刊)を出版し、「不動産投資成功の方程式」(朝日新聞出版社刊)など多くの著書も上梓している。
また澤田痴陶人の美術収集家でも知られ、澤田痴陶人美術館も所有運営し、「城ヶ島遊ヶ崎リゾート」「三崎港蔵」「六本木 遊ヶ崎」「三崎港ラーメン」「伊万里ちゃんぽん」などの飲食店の経営やプロデュースする美食家としても知られ、プロデュースした店舗がミシュランガイドに2店舗が掲載されている。
またユーチューブを活用したオンラインセミナーやCFネッツで行われている朝礼なども公開しており、多くのファンが存在する。
テレビ出演では「ここが変だよ日本人」「ジェネレーションジャングル」「ワールドビジネスサテライト」「ジョブチューン」「大人の歩き方」「ここが知りたい不動産」などに出演し、ラジオではFMヨコハマ「ここが知りたい不動産」にレギュラー出演している。  著書には「賃貸トラブル110番」「やっぱり不動産投資が一番」「不動産投資、成功の方程式」「お金に困らない人生設計」「損しない相続 遺言・相続税の正しい知識」「プロが教えるアッと驚く不動産投資」「馬鹿に効く薬」「生島ヒロシの相続一直線」「都市農地はこう変わる」「教訓」「賃貸トラブル解決の手続きと方法」「不動産投資 新プロの流儀」ほか多数。

CFネッツ ホームページ

1993年、「賃貸住宅仲介・管理の戦略・戦術と業務マニュアル」(環境企画)出版 その後、3冊のマニュアルを発表
1996年、社団法人 全国賃貸住宅経営協会横浜南部支部支部長に就任し、翌年、同協会の神奈川連合会の創設に伴い副会長に就任。
1998年、不動産業界に関するシンクタンクである不動産綜建研究所創設に伴い、取締役所長に就任。
1999年、総合的なウイークリー・マンスリー賃貸の運用会社である(株)月極倶楽部を創立、代表取締役に就任。
そして、ほぼ同時期に資産運用管理会社である株式会社CFネッツを創立し、代表取締役に就任する。
2001年、JREM国際CPM協会(現IREM−JAPAN) 副会長就任
2002年、JREM国際CPM協会(現IREM−JAPAN) 会長就任
2003年4月、IREM(全米不動産管理協会)より、CPM(公認不動産管理士 サーティファイド.プロパティマネージャー)の称号を取得。日本で初めての公式試験受験による取得者となる。
これまでに、株式会社南青山建築工房、株式会社日本テナントサービスなど、グループ会社18社、総社員数130名を超えるまでに成長させている。
また現在でも、不動産投資から不動産全般の法律問題、相続対策、建築コンサルティング等や、不動産業者向けの経営コンサルティングやシステム開発にも携わり、抜群の成果を誇る経営コンサルタントとしても活躍中。さらに執筆活動や日本全国で講演なども行っている。

成功への「こころ」の科学を
不定期につぶやきます。
遊ヶ崎グループ
城ヶ島遊ヶ崎リゾート
三浦市・三崎・城ヶ島観光WEB
炭火焼「蔵」:炭火焼き:串焼き:三崎:日本料理
六本木「遊ヶ崎」:日本料理:会席料理:懐石料理:個室
uno:三崎:美容室:宇野伸治
大英博物館で陶芸家として初の個展が開催された鬼才・澤田痴陶人美術館の公式ホームページ
【ウィークリー・マンスリーマンション】
月極倶楽部
【CF Net's CHANNEL】
CFチャンネル
【無料!今すぐ登録!】
プロだけが知っている不動産投資の成功/失敗事例を毎週お届け!
まぐまぐ殿堂入り バックナンバー