CFネッツグループ代表[公式]倉橋隆行「不動産のプロに学ぶ」最新情報ブログ!

CFネッツグループCEO倉橋隆行のブログ。実務経験豊富なプロの不動産コンサルタントの意見や、ノウハウと哲学、日常業務を公開!不動産だけじゃなく、人生の成功への哲学、科学なども公開。併せてCFネッツグループの朝礼や動画、出演番組なども公開しています!

2005年10月

2005年10月23日

成功へのこころの科学 50

aea7f730.jpg「未来」に向け「新しい努力」を

『「伝統」を引き継ぐことは「踏襲」することではない。「未来」に向けて、新しい「努力」をかさねなければ、やがて「伝統」は滅びてしまうものなのである。』

当社の携わっている不動産事業に伝統があるかどうかは分からないが、これだけ時代の流れが速い時期には、かなりの速度で企業自体を変化させないと、やがて滅びてしまうことになる。

前職を退職して、起業してから、まだ6年だというのに、社内の事業スタイルは大きく変わってしまっている。
また、昨年と比べても、やはり大きく変わってしまっているのである。
おまけに、事業の必要性から、グループ企業は日本国内の7社、海外にも2社となっている。
さらに、2社は、早くも他のものに社長を引き継いでもらい、成長を続けている。

多分、私自身が柔軟な発想と将来を見据える能力が絶えてしまえば、企業は衰退することになる。

いまの私の仕事は、後継者を教育してゆくことに集中している。

2005年10月22日

成功へのこころの科学 49

a6f7c485.jpg「可能性」は「無限」にある

『「可能性」は、「無限」にある。ただ、その中で「やりたいこと」のひとつを実行し「完成」させなければ、なにひとつ「実現」しない。』

すべての事象を具現化する方法は、無限にある。
また、自分の時間の使い方も、無限にある。
人生を、満足に送るためには、その無限の事象の中から、自らのやりたいことを選択し、資本も、時間も、すべて集中して完成させることにある。

ひとつのことを完結できない人に、次を完結できる筈がない。
また、完結したときの喜びは、完結したことのない人に味わうことはできない。

仕事も、遊びも、すべて同様である。

2005年10月21日

成功へのこころの科学 48

a27b92b2.jpg「完結」するまで「行動」する

『まず、やるべき「こと」を考える。次に、できる「方法」を考える。そして「完結」するまで「行動」すること。』

行動の基本パターンはP(plan)→D(do)→C(check)である。

起点となる「やるべきこと」がしっかり固まっていれば、次に、実践に移すための方策を考えること。あとは成功するまで行動とチェックを繰り返せばいい、ということである。

諺に「始めるはたやすい、それを持続させるのはひとつの技術だ」とあるが、いちばん重要なことは、完結するまで行動することだ。

よく、目的を達成できない人の多くは、達成する前に、達成できないことを考え、達成できなかったときのために、言い訳を先に作ろうとする。
言い訳は、結局、周りの人間が受け入れてないことを知らずに、自己満足にふける。
また、違う目標や目的を思いつくのであるが、また同様に何もできずに終わってしまい、また、言い訳を考える。

結局、人生のすべてが言い訳で終わってしまうのである。



2005年10月20日

『賃貸トラブル110番〜賃料滞納、契約違反、何が何でも解決法』セミナー開催!

いつの時代も繰り返される賃貸借を巡るトラブル。

賃料滞納、契約違反、入居者の生活マナー不良から近隣住民とのトラブルなど、賃貸住宅の経営には様々なトラブルが潜んでいます。
特に昨今、居住者の権利意識が高まる中、誤った方法によるトラブル処理を行い単純な問題を複雑化させてしまっている現状もあるようです。
悪質な入居者に対抗するための手法も、法律手続きを含むものですとなかなか難解に感じられるのか、対策が後手にまわってしまっている現場も多く目にします。

本セミナーにおいては、賃貸住宅経営において特に発生頻度の多いトラブルを中心として、豊富な実例と、それらに対する適切な対処方法を「不動産コンサルタント倉橋隆行」が順を追って解説させて頂きます。
現場のプロとしての経験と共に講師自身も賃貸住宅経営を行う身ということもあり、本物の「実務」を知って頂けると思います。

賃貸住宅を取り巻く各種法律もめまぐるしく変化し、情報化社会という情報の渦の中で、「不動産のオーナー」として学ばなければならない事が山積している今日では、情報の仕入先にも大事な判断が必要となります。
複雑に絡み合う権利関係を調整しながら現場のプロが処理してきたトラブルの実例に触れることによって、今抱えているトラブルへの適切な処理方法や法的な手続き方法、又は事前にトラブルを回避する予防策を学ぶことができる充実した内容となっています。

是非この機会にご参加下さい。

【日時】
 平成17年10月23日(日) 受付:PM1:00 講演:PM1:30〜4:30
 ※セミナー終了後、懇親会を予定しております。(要別途費用)
【会場】 EBIS303
 ≪アクセス≫
 JR山手線「恵比寿」駅東口 徒歩3分 渋谷区恵比寿1−20−8
【参加費】
 7,000円

詳細は下記アドレスへ
http://www.cfnets.co.jp/seminar/kongo/1023tintora.html

cfnets at 22:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2005年10月19日

不動産投資専門会社!着々と準備中!

マンスリーマンションの「月極倶楽部」を不動産投資会社に変身準備中!

お陰さまで「月極倶楽部」も、早い段階でマンスリーマンション事業を立ち上げさせて頂いた関係上、知名度も高く、FCを含めて2400室を超える事業展開をさせていただいています。
また、登録会員数も12万人を超える会員数になってきました。

ただ、今後、ホテル事業、高齢者福祉事業等に進出する関係上、現状のサブリース事業だけでは限界があるため、近い将来、月極倶楽部をファンド会社に昇格し、首都圏中心にワンルームマンション、ビジネスホテルなどを自ら購入して運用する会社にする予定で動いています。

現在、渋谷の1棟もののワンルームマンション、某所のグループホーム3箇所等の購入物件は、ほぼ決定しているのですが、ファンド化するには、まだまだ足りません。

現状のREITと比べ、高いリターンっを現物投資で実績を積み上げ、本当の不動産投資の利益を投資家に還元できるシステムを構築できるよう、努力しています。

まずは決定次第、プラチナ会員の皆さんからご紹介したいと考えていますので、今しばらく、楽しみにお待ちください!

※首都圏でワンルームマンション等の一棟もの、ビジネスホテルなどの売却等をお考えの方は、ぜひ一度、お声がけ下さい!
20億円程度までなら、買い取れます。秘密は厳守致しますので、私宛に直接、お電話ください!
横浜本部 045−832−7440 まで

【筆者のプロフィール】
1958年生まれ。CFネッツ代表取締役兼CFネッツグループ最高責任者であり、グループ企業十数社を率いる現役の実業家。20社を超える起業に携わり、複数の事業再生案件も成功させている。
また、自ら渡米して国際ライセンスのCPM(Certified Property Manager)を日本人で初めて取得しており、現IREN−JAPANの創生に携わり、2002年の会長に就任している。また、1993年(平成5年)には日本で初めてPMマニュアル「賃貸住宅仲介・管理の戦略・戦術と業務マニュアル」(環境企画)を執筆。当時は、まだ賃貸管理業務が体系化されていなかった時代に、契約書式や業務フローの効率化を発表。その後も3冊の業界向けマニュアル本を出版したことでプロパティマネジメントのエキスパートとして活躍し、日本全国で業界団体の講演などの活動が始まった。
1998年「賃貸トラブル110番」(にじゅういち出版)を出版。北野たけしさんの番組「ここが変だよ日本人」に出演し、その後、バラエティ番組にタレントとしても活動する。
2000年に日本で初めての不動産コンサルタント会社CFネッツを創業。不動産コンサルティング業界の第一人者であり、いまだグループ企業の創生を続けている。
不動産投資から不動産全般の法律問題、相続対策、建築コンサルティング等や、不動産業者向けの経営コンサルティングやシステム開発にも携わり、抜群の成果を誇る経営コンサルタントとしても活躍中。さらに執筆活動やテレビ、ラジオにも多数出演し、日本全国で講演なども行っている。
また、不動産投資家としても著名であり、2000年には日本で初めての不動産投資の著書「プロが教えるアッと驚く不動産投資」(住宅新報社刊)を出版し、「不動産投資成功の方程式」(朝日新聞出版社刊)など多くの著書も上梓している。
また澤田痴陶人の美術収集家でも知られ、澤田痴陶人美術館も所有運営し、「城ヶ島遊ヶ崎リゾート」「三崎港蔵」「六本木 遊ヶ崎」「三崎港ラーメン」「伊万里ちゃんぽん」などの飲食店の経営やプロデュースする美食家としても知られ、プロデュースした店舗がミシュランガイドに2店舗が掲載されている。
またユーチューブを活用したオンラインセミナーやCFネッツで行われている朝礼なども公開しており、多くのファンが存在する。
テレビ出演では「ここが変だよ日本人」「ジェネレーションジャングル」「ワールドビジネスサテライト」「ジョブチューン」「大人の歩き方」「ここが知りたい不動産」などに出演し、ラジオではFMヨコハマ「ここが知りたい不動産」にレギュラー出演している。  著書には「賃貸トラブル110番」「やっぱり不動産投資が一番」「不動産投資、成功の方程式」「お金に困らない人生設計」「損しない相続 遺言・相続税の正しい知識」「プロが教えるアッと驚く不動産投資」「馬鹿に効く薬」「生島ヒロシの相続一直線」「都市農地はこう変わる」「教訓」「賃貸トラブル解決の手続きと方法」「不動産投資 新プロの流儀」ほか多数。

CFネッツ ホームページ

1993年、「賃貸住宅仲介・管理の戦略・戦術と業務マニュアル」(環境企画)出版 その後、3冊のマニュアルを発表
1996年、社団法人 全国賃貸住宅経営協会横浜南部支部支部長に就任し、翌年、同協会の神奈川連合会の創設に伴い副会長に就任。
1998年、不動産業界に関するシンクタンクである不動産綜建研究所創設に伴い、取締役所長に就任。
1999年、総合的なウイークリー・マンスリー賃貸の運用会社である(株)月極倶楽部を創立、代表取締役に就任。
そして、ほぼ同時期に資産運用管理会社である株式会社CFネッツを創立し、代表取締役に就任する。
2001年、JREM国際CPM協会(現IREM−JAPAN) 副会長就任
2002年、JREM国際CPM協会(現IREM−JAPAN) 会長就任
2003年4月、IREM(全米不動産管理協会)より、CPM(公認不動産管理士 サーティファイド.プロパティマネージャー)の称号を取得。日本で初めての公式試験受験による取得者となる。
これまでに、株式会社南青山建築工房、株式会社日本テナントサービスなど、グループ会社18社、総社員数130名を超えるまでに成長させている。
また現在でも、不動産投資から不動産全般の法律問題、相続対策、建築コンサルティング等や、不動産業者向けの経営コンサルティングやシステム開発にも携わり、抜群の成果を誇る経営コンサルタントとしても活躍中。さらに執筆活動や日本全国で講演なども行っている。

成功への「こころ」の科学を
不定期につぶやきます。
遊ヶ崎グループ
城ヶ島遊ヶ崎リゾート
三浦市・三崎・城ヶ島観光WEB
炭火焼「蔵」:炭火焼き:串焼き:三崎:日本料理
六本木「遊ヶ崎」:日本料理:会席料理:懐石料理:個室
uno:三崎:美容室:宇野伸治
大英博物館で陶芸家として初の個展が開催された鬼才・澤田痴陶人美術館の公式ホームページ
【ウィークリー・マンスリーマンション】
月極倶楽部
【CF Net's CHANNEL】
CFチャンネル
【無料!今すぐ登録!】
プロだけが知っている不動産投資の成功/失敗事例を毎週お届け!
まぐまぐ殿堂入り バックナンバー