CFネッツグループ代表[公式]倉橋隆行「不動産のプロに学ぶ」最新情報ブログ!

CFネッツグループCEO倉橋隆行のブログ。実務経験豊富なプロの不動産コンサルタントの意見や、ノウハウと哲学、日常業務を公開!不動産だけじゃなく、人生の成功への哲学、科学なども公開。併せてCFネッツグループの朝礼や動画、出演番組なども公開しています!

2005年07月

2005年07月23日

倉橋隆行の不動産投資講座  第18号

「心」も「体」も「お金」次第

むかしから、人の生き方で「清貧」という言葉がありますが、さも貧しく生きることが美徳で正しいような感じがして私は好きではありません。

清く生きていくことには同感できても、貧しく生きることには同感できないのです。

なぜかというと、大事なことは「心」と「体」に「お金」がついて、はじめてバランスの良い生き方ができると思うからです。

「心」が一番といっても、日々、生活費のことを考えながら生きていれば心も荒むもの、健康で「体」が丈夫なことがなによりといっても、病気になったら医療費がかかってきます。
また、夫婦ケンカの原因をつきとめてみれば、金欠病によるストレスということが少なくありません。
そういうことで、お金に束縛されていては「体」の健康の維持も「心」の精神的な安定も得られないのです。

だから、人間の本心は、ある程度の資産を形成して、お金から開放され、経済的に自立したいと願っています。

ところが、いつの時代も勤労所得だけでは豊かで快適な人生を送ることは大変むずかしい。そのため、不労所得を得ようと(中にはヤケクソに)宝くじを買ったり、競馬やパチンコに夢中になったり、あるいは株投資や金融商品に一縷の夢をかけるのだと思います。

それらの不労所得を得る手段は、広い意味では投資といえるが、継続性はなく、ギャンブル性が高い。

競馬やパチンコなどはまさにギャンブルで、大数の法則から、一時的に儲かっても
長く続けてやれば必ず負けることになっています。
株投資は、今ではインターネット上で売買できるとあって一般消費者に大変人気があるようですが、あくまで株は売買差益を求めるもので、つねに売ったり買ったりしなければなりません。

それらは、あまりにも収支バランスが悪すぎます。

不動産投資のように継続的に安定した運用益を求めるものではありません。

私もバブル期のサラリーマン時代、200万円ほどの株投資で毎月40万円ぐらい儲かったこともありました。
しかし、いつも売ったり買ったりするために頭や労力を使い、本業がおろそかになり、止めました。

今は安定した配当がみこめる数社の非公開株を持っていますが、一般的な売買差益を目的とした上場株にはまったく手を出していません。

非公開株は上場するまでが楽しみですが、やはり、半永久的に安定した運用益がみこめ、リスクが少ないのは不動産投資しかありません。

<CFネッツ不動産投資セミナーのご案内>
   ・投資上級        8/7(日)
   ・不動産とお金の話   8/28(日)
   ・不動産投資実践編  9/18(日)
   ・投資塾 リスク編    9/25(日)

不動産投資セミナー、開催予定はこちらから

相続対策セミナーはこちらから

不動産コンサルタント CFネッツホームページはこちらから

2005年07月22日

不動産投資実践塾。リスク編セミナー開催!

31bb0ab1.JPG不動産コンサルタント猪俣淳セミナー第2弾!
〜不動産投資のリスクはこやうってマネジメントする〜
大地震がきたらどうするの?金利が急上昇したら赤字になるのでは?
買ってから値段が下がっちゃったら損するの?
人口が減るのにアパートを借りる人いるの?
・・・不動産投資を始めようとするとき、
色々なリスクが思い浮かんでどうしても一歩を踏み出すのが不安。
というのは正直な感想ではないでしょうか。
自他共に認める心配性の私が編み出したリスクコントロールの方法を包み隠さず公開します。

【開催日時】 平成17年9月25日(日) 受付:PM1:00より
       講演:PM1:30〜4:30

【会場】   EBIS303  東京都渋谷区恵比寿1−20−8
       (JR山手線「恵比寿」駅東口徒歩3分)

【受講料】  お一人様 5,000円
【お申込】  メール・お電話にて、下記CFネッツセミナー事業部までご連絡下さい。
お申込の締め切りは、9/20(火)とさせて頂きます。お申込確認後、ご案内書をお送り致します。

※お振込の確認が取れ次第、お申込とさせて頂きます。
※当日、受講料のお受取は致しませんのでご了承下さい。

≪CFネッツセミナー事業部≫
MAIL▼seminar@cfnets.co.jpTEL ▼045−832-7440

2005年07月21日

激安!横浜東京観光は?

a7e2746a.jpg横浜&東京、そして鎌倉など。観光地での宿泊施設は高いですよね!
意外と知られていないのが、「月極倶楽部 横浜コミュニティ」!
新幹線の「新横浜」駅から4つ目(乗車時間12分)「十日市場」から徒歩3分。
東京にも、横浜にも、鎌倉&逗子などにもアクセスは便利。
宿泊費が安い分、ゆっくりのんびり観光を楽しむことができます。
現在、キャンペ−ン中につき、なんと 
3泊4日 コミコミで15800円。カップル価格は、さらに何と19800円。
一人あたり1泊3300円という安さ!
ちなみに1週間 コミコミ29800円。カップル価格は、36800円。
一人あたり1泊2630円という安さ!
1ケ月 コミコミ85000円。カップル価格は、115000円。
一人あたり1泊1920円という安さ!
お友達と、またご家族と横浜観光は、いかがでしょうか?

夏休みに向けてのイベントも盛りだくさん!

ぜひ、リピーターの多い、横浜コミュニティを、一度、ご利用になっては如何でしょうか?

詳しくはこちらで。

月極倶楽部のホームページはこちらから

横浜観光はこちらから

2005年07月20日

倉橋隆行の不動産投資講座  第17号

資産・負債のバランスを

一般の人が不動産投資を行なうプロセスとしては、第1段階では持家の確保と、
生活費を圧縮する(できる)ことです。

そして、第2段階が、生活費を圧縮した余力で生まれた現金資産の扱い方です。
それを銀行に預けることにしか、能のない人がいます。
それはそれでいいのですが、たとえば、預金1000万円ある人が利息0.02%でそのまま預金しているとします。
すると、10年後は10020018円、約2万円のプラスしかなりません。

これを不動産投資にまわし、利回り8%で運用するとどうなるかというと、約2160万円、倍以上に増える計算です。

「10年後に確実に100万円が戻ってくれば良い」
「銀行に預けておけば安心だから」
「2万円しか利息がなくても金庫代と思えば安いもの」
という人はいますが、今はペイオフという預金リスクもあります。

またDCF(ディスカウント・キャッシュフロー)といって、通常、土地や建物など資産価値は物価上昇分ぐらいアップしていきますから、当然ながら、このインフレに対応し、今の1000万円と10年後の1000万円では貨幣価値が違ってきます。

この雀の涙ほどの利息では、DCFで現金資産は目減りしてしまう可能性の方が高いわけです。

せっかく収支バランスがよくて預金できていても、それでは老後の生活を支える資金をとなるのはむずかしいのではないでしょうか。
要するに、バランスシーに貯まる現金資産を増やしていくには、ある程度のリスクを負わなければなりません。

その最良の手段が不動産投資であると考えてください。

バランスシートの中にある100万円の現金資産で1000万円の投資物件を購入すると、
その現金という勘定科目が資産欄から消え、代わりに1000万円の不動産(土地もしくは建物)が加わり、同時に、負債欄に900万円の借入金の勘定科目が加わります。

それで資産と負債のバランスが取れているわけです。

それをみて「100万円の現金がなくなっちゃった」と考える人もいます。
その人は、資産と収支のバランス感覚がない人で、不動産投資には向きません。
繰り返すようですが、これは資産中の100万円が消えた変わりに、1000万円の物件資産が増え、左の負債欄に銀行からの借入金900万円が増えたことで、資産と負債が交換されたわけです。

資産がなくなったわけでも、減ったわけでもありません。

こう考えるのが資産・負債のバランス感覚です。

ただ、不動産の価格というのは上がったり下がったりしますから、不安になる気持ちもわからないこともありませんが、そのために、資産価値が下がらない優良な投資物件を選ぶのです。

仮に、100万円の自己資金で買った投資物件が利回り10%で運用されると、10年後には、約160万円の付加価値が付いてきます。

預金通帳から消えた100万円が260万円で帰ってくるわけですから、不動産投資は魅力的なはず。

何度も言いますが、私は、ムダな出費は極力抑えて、銀行の預金がある程度貯まったら不動産に投資、また貯まったら投資とこれを繰り返してきました。

貯えてお金を、ただ銀行に預けておくことが馬鹿らしいと思うからです。

どちらかというと、不動産の投資ビジネスというと、動くお金が大きくて、リターンも大きいけれども、リスクも大きいと誤解している人が多過ぎます。

実際は、ローリスク、ローリターンなのです。
そして、資産形成の花を咲かせるまでには長い年月がかるものです。

そうはいっても、まだ不動産投資を怖いという執着心をもっている人もいるでしょう。

だが、その人に私は、そんな誤った不動産投資に対する執着心捨ててくださいと強く言っておきます。

収支をプラスに保ち、資産と負債のバランスを考えながら、コツコツ1歩1歩駒を進めていけば、これほど安全で有利な資産形成の手段はないのです。

 <CFネッツ不動産投資セミナーのご案内>

   不動産投資上級編  8月 7日(日)
   不動産とお金の話  8月28日(日)
 
  ◆各種セミナーの詳細はこちらよりどうぞ

2005年07月19日

不動産とお金の話セミナー開催!

eb2e8579.JPG▼「これであなたも大家さん」(週刊住宅新聞社)著者の実体験から学ぶ不動産とお金の関係

▼あなたの老後は大丈夫?豊かな老後を迎える一手、お教えします!
本講座受講後、ライフプラン表作成シート、銀行ローン計算ソフトをお渡し致しますので、ご自分のライフプラン作成ができるようになります。ゲーム感覚でお楽しみください!

【開催日時】平成17年8月28日(日) 受付1:00より
 講演:PM1:30〜4:30
      ※セミナー終了後、懇親会を予定しております(要別途費用)
     
【会  場】EBIS303 【http://www.ebis303.com/meet_index.html
      《アクセス》JR山手線 「恵比寿」駅東口 徒歩3分
       東京都渋谷区恵比寿1-20-8

【受講料】  お一人様 5,000円 

【講義内容】
^娚阿肪里蕕譴討い覆い金の流れの解説
⊆入が多くても、将来、お金に困る人たち
収入が少なくても、豊かな老後を迎える人たち
っ者の実体験から考える不動産とお金の関係
ゥ薀ぅ侫廛薀麌什鄒でわかる自分の将来
自分でできる銀行ローンと諸経費計算
Г金がなくて不幸な人、お金があっても不幸な人
当日は、簡単にライフプランを作成して頂きます

【お申し込み・お問い合わせ】
シー・エフ・ネッツセミナー事業部  担当:岡本
お問い合わせ  TEL045−832−7440  MAIL seminar@cfnets.co.jp

                


【筆者のプロフィール】
1958年生まれ。CFネッツ代表取締役兼CFネッツグループ最高責任者であり、グループ企業十数社を率いる現役の実業家。20社を超える起業に携わり、複数の事業再生案件も成功させている。
また、自ら渡米して国際ライセンスのCPM(Certified Property Manager)を日本人で初めて取得しており、現IREN−JAPANの創生に携わり、2002年の会長に就任している。また、1993年(平成5年)には日本で初めてPMマニュアル「賃貸住宅仲介・管理の戦略・戦術と業務マニュアル」(環境企画)を執筆。当時は、まだ賃貸管理業務が体系化されていなかった時代に、契約書式や業務フローの効率化を発表。その後も3冊の業界向けマニュアル本を出版したことでプロパティマネジメントのエキスパートとして活躍し、日本全国で業界団体の講演などの活動が始まった。
1998年「賃貸トラブル110番」(にじゅういち出版)を出版。北野たけしさんの番組「ここが変だよ日本人」に出演し、その後、バラエティ番組にタレントとしても活動する。
2000年に日本で初めての不動産コンサルタント会社CFネッツを創業。不動産コンサルティング業界の第一人者であり、いまだグループ企業の創生を続けている。
不動産投資から不動産全般の法律問題、相続対策、建築コンサルティング等や、不動産業者向けの経営コンサルティングやシステム開発にも携わり、抜群の成果を誇る経営コンサルタントとしても活躍中。さらに執筆活動やテレビ、ラジオにも多数出演し、日本全国で講演なども行っている。
また、不動産投資家としても著名であり、2000年には日本で初めての不動産投資の著書「プロが教えるアッと驚く不動産投資」(住宅新報社刊)を出版し、「不動産投資成功の方程式」(朝日新聞出版社刊)など多くの著書も上梓している。
また澤田痴陶人の美術収集家でも知られ、澤田痴陶人美術館も所有運営し、「城ヶ島遊ヶ崎リゾート」「三崎港蔵」「六本木 遊ヶ崎」「三崎港ラーメン」「伊万里ちゃんぽん」などの飲食店の経営やプロデュースする美食家としても知られ、プロデュースした店舗がミシュランガイドに2店舗が掲載されている。
またユーチューブを活用したオンラインセミナーやCFネッツで行われている朝礼なども公開しており、多くのファンが存在する。
テレビ出演では「ここが変だよ日本人」「ジェネレーションジャングル」「ワールドビジネスサテライト」「ジョブチューン」「大人の歩き方」「ここが知りたい不動産」などに出演し、ラジオではFMヨコハマ「ここが知りたい不動産」にレギュラー出演している。  著書には「賃貸トラブル110番」「やっぱり不動産投資が一番」「不動産投資、成功の方程式」「お金に困らない人生設計」「損しない相続 遺言・相続税の正しい知識」「プロが教えるアッと驚く不動産投資」「馬鹿に効く薬」「生島ヒロシの相続一直線」「都市農地はこう変わる」「教訓」「賃貸トラブル解決の手続きと方法」「不動産投資 新プロの流儀」ほか多数。

CFネッツ ホームページ

1993年、「賃貸住宅仲介・管理の戦略・戦術と業務マニュアル」(環境企画)出版 その後、3冊のマニュアルを発表
1996年、社団法人 全国賃貸住宅経営協会横浜南部支部支部長に就任し、翌年、同協会の神奈川連合会の創設に伴い副会長に就任。
1998年、不動産業界に関するシンクタンクである不動産綜建研究所創設に伴い、取締役所長に就任。
1999年、総合的なウイークリー・マンスリー賃貸の運用会社である(株)月極倶楽部を創立、代表取締役に就任。
そして、ほぼ同時期に資産運用管理会社である株式会社CFネッツを創立し、代表取締役に就任する。
2001年、JREM国際CPM協会(現IREM−JAPAN) 副会長就任
2002年、JREM国際CPM協会(現IREM−JAPAN) 会長就任
2003年4月、IREM(全米不動産管理協会)より、CPM(公認不動産管理士 サーティファイド.プロパティマネージャー)の称号を取得。日本で初めての公式試験受験による取得者となる。
これまでに、株式会社南青山建築工房、株式会社日本テナントサービスなど、グループ会社18社、総社員数130名を超えるまでに成長させている。
また現在でも、不動産投資から不動産全般の法律問題、相続対策、建築コンサルティング等や、不動産業者向けの経営コンサルティングやシステム開発にも携わり、抜群の成果を誇る経営コンサルタントとしても活躍中。さらに執筆活動や日本全国で講演なども行っている。

成功への「こころ」の科学を
不定期につぶやきます。
遊ヶ崎グループ
城ヶ島遊ヶ崎リゾート
三浦市・三崎・城ヶ島観光WEB
炭火焼「蔵」:炭火焼き:串焼き:三崎:日本料理
六本木「遊ヶ崎」:日本料理:会席料理:懐石料理:個室
uno:三崎:美容室:宇野伸治
大英博物館で陶芸家として初の個展が開催された鬼才・澤田痴陶人美術館の公式ホームページ
【ウィークリー・マンスリーマンション】
月極倶楽部
【CF Net's CHANNEL】
CFチャンネル
【無料!今すぐ登録!】
プロだけが知っている不動産投資の成功/失敗事例を毎週お届け!
まぐまぐ殿堂入り バックナンバー